お助けマンお助けマンホーム

わが家の耐震診断!!
わが家の健康診断・防災・日曜大工の診断テストもあります
我が家の健康診断テスト 防災認識度テスト 日曜大工さん適正テスト

木造住宅、耐震テストです台風や地震など災害について日頃から関心を持つ事を心がけましょう

耐震診断作成についての説明
名古屋市配布の無料耐震診断申込書も参考に診断して見てください。

 わが家の耐震診断、耐震診断チェックゲーム感覚で試せる簡易耐震診断テストをやってみませんか。

設問10項目 A・・B・・C のいずれかにマークし診断結果ボタンを押して下さい
下記に計算基準表があります※2階建ての場合は1階を基準に行ってください※この診断は在来工法木造住宅編です
地震や台風などの災害に関心を持つことが重要です日頃から家の安全性に関心を持って頂きたい思いで作成しました。

番号 設  問 設問内容
1 建築時期 建築基準法改正
平成12年以降 昭和56年以降 昭和56年以前
2 地盤状態  地質/付近環境
硬質地盤 軟弱地盤 付近地形環境危険
3 基礎 基礎の構造
鉄筋コンクリート 無筋コンクリート ブロック/玉石
4 建物平面形状 平面のバランス
バランス良く整形 平面的やや不整形 平面的凸凹面多い
5 建物立面形状 立面のバランス
バランス良く整形 立面やや不整形 立面凸凹多く不整形
6 壁の配置 壁の配置バランス
バランス良い配置 間取により不均一 かなり不均一
7 壁の割合 平面的壁の割合
バランス良く多い やや少ない 少ない
8 筋交い 平面対壁の割合
多い やや少ない 少ない
9 老朽度 老朽度を計る
健全 老化一部分あり シロアリが出たり腐ったところがある
10 我が家の点検 家の定期点検
定期的行う 不具合の時のみ 無関心

耐震診断結果・・・→
設問の説明計算基準参考表       
計算基準表 今後の対応
★★★1.5以上・・・安全レベル 安全と思われます、今後維持管理を十分行ってください
★1.5〜1.0・・・一応安全レベル この機会に専門家による耐震診断、点検もお勧めします
▼1.0〜0.7・・・やや危険レベル 早急に専門家による耐震診断をお勧めします
※0.7未満・・・危険レベル 専門家に耐震診断を受け補強方法など相談下さい

※この診断表は公的な資料を参考に作ったものですが確実正確な診断ではありません
※詳しい内容/資料請求などは各地お住まいの役所などのお問い合わせ下さい

 日頃から防災に関心もって安全な暮らしに勤めましょう。
ページTop