ホームに戻る過去ログ一覧
tyouken  ♪♪大工さんの気楽な掲示板(●^=^●) 過去ログ No.68
メッセージ数:3400件

<3400> 大工のなるちゃん ■2008年11月02日 日曜日 09時14分37秒
おっちゃん
うちの方ではまだコタツは必要ないですね。でもそろそろ出さないといけないですね。
昔より暖かくなったんですかね?ガキの頃はだと10月の中頃にはコタツがでていたと思いますが。

海外旅行ですか?長いこと行ってませんね。もう10年ぐらいですかね。淡路島に橋が架かって海外でなくなっちゃいましたからね。
<3399> 管理のおっちゃん ■2008年11月01日 土曜日 17時22分47秒
大工のなるちゃん
朝夕は寒く、やぐらコタツも出しました
マネーゲームの煽りで世界中混乱してるようですね
なるちゃん、今のうちに海外旅行が安くいけるようですが、どうですか?・・・
大手の下請けの一部位の人しか仕事料も少ないと思いますよ
漏れなく私も同じような物ですが、、、毎度のことで慢性化しています(-_-)、、、
ここらで風邪でも引いたらアウトですね、気〜だけでも貼って頑張りますか
<3398> 大工のなるちゃん ■2008年11月01日 土曜日 08時20分34秒
皆さん、まいどです。

株の世界ではえらいことになっていますね。
建築関係も全体には暇みたいですね。
ちなみ私はもう年末みたいなものです。(T_T)
<3397> 管理のおっちゃん ■2008年10月26日 日曜日 19時55分05秒
M@S@さん
こんばんは、ここん処寒くなって、やぐらコタツを出しました
寒がりやの、私は今年も暮れるかなって困っています(-_-)、、、
何だって死ぬまで頑張っても本の一部しか覚えられないと思いますよ
テレビなどで若い大工さん?が匠などと呼ばれているの見ると
世は様々ですね、天才もいるのかな〜・・・
どう頑張っても難しい世の中、気楽に行きましょうか(^o^)。。。
<3396> M@S@ ■2008年10月24日 金曜日 20時14分49秒
HIROさん
いえいえ^^;
自分もまだ修行中の身ですから(汗
<3395> 管理のおっちゃん ■2008年10月23日 木曜日 19時26分08秒
見習い大工HIROさん
こんばんわ
以下のURLの最下部に絵と説明を追加しておきましたので見て下さい
図も下手なので」解らない点は又聞いて下さい
http://www2u.biglobe.ne.jp/~tyouken/dougu/d-2.htm
メージャーで計る様な場合垂れる事も考えられ微量の狂いがでるかも知れませんのであまりお勧めでは無いともいます。
<3394> 中年の見習い大工HIRO ■2008年10月23日 木曜日 00時39分07秒
M@S@さん、おっちゃん、自分みたいな、見習い大工に丁寧にいつも返事ありがとうございます。文字ってほんとうに、表現しにくいものですね、ふだんは、スケールで直角をだしています、定規は作ったことないです、スケールだけで、3,4,5で、できますか?すみません今日は遅くなったので、明日にでも、もう一度返事します、ありがとうございました、おやすみなさいです。
e-mail : <hiroshi-miki@gaia.eonet.ne.jp>
<3393> 管理のおっちゃん ■2008年10月22日 水曜日 17時59分12秒
M@S@さん
いつもお助け有り難うございます
この掲示板は絵が貼れないのでゴメンナサイ
見習い大工HIROさんが解ってくれると良いのですが、どうですかね?

見習い大工HIROさん
以下にも少しページありますので少し参考になればと思います
http://www2u.biglobe.ne.jp/~tyouken/dougu/d-2.htm
何が解らないか、もう少し書いてくれたら絵でページにして(下手ですが)近日中に追加作成しますので言って下さい
<3392> M@S@ ■2008年10月21日 火曜日 23時48分33秒
はぅあ・・・ズレた・・・
まぁニュアンスで感じて下さい・・・
<3391> M@S@ ■2008年10月21日 火曜日 23時47分44秒
HIROさん
やり方を出したことはありますか?
基本は同じですよ^^
現場に大鋸定規がありますか?
無ければ作ってみましょう^^
親方に聞けば速攻で教えてくれるはずです。
コレを用意してまず外側の基礎に墨を出します→その墨に合わせて定規を置きます。
単純にこれで直角になった墨が出せます。

んうぅ・・・文章はムズイ壁を感じる(笑

あとはマニアックな方法ですが、2等辺三角形を使った方法です

        外側の基礎
  |----------------------------|
   \      |      /|
    \     |     / |直
     \    |    /  |角
      \   |   /   |の
       \  |  /    |墨
        \ | /     |          \/ 外側の半分|
  |----------------------------|
       反対の外側の基礎


これは出入りの無い基礎にもってこいです
こんなかんじでいいすか・・・_| ̄|○
難しい(笑
日々のおっちゃんのレスに感激します!


<3390> 中年の見習い大工HIRO ■2008年10月21日 火曜日 22時11分03秒
M@S@さんとおっちゃん、ありがとう、ございます。3,4,5はわかりましたが、基礎には、どのように墨つけするのか、なんとなくはわかるのですが、言葉では解りにくいので、もう少し教えていただければありがたいのですが、すみませんがよろしくお願いします。
e-mail : <hiroshi-miki@gaia.eonet.ne.jp>
<3389> 管理のおっちゃん ■2008年10月21日 火曜日 17時21分41秒
M@S@さん
お助けマン有り難うございます
そうですね、私は尺を使いますのでサンシゴ(√3対4対=5)の2倍率を使いますM@S@さんと同じです

見習い大工HIROさん
現場は臨機応変、応用も様々ですが基本は大切です、しっかり覚えて行きましょう
おっちゃんは説明が下手ですが、少しでも解らないことがあれば今後も聞いて下さい
<3388> M@S@ ■2008年10月20日 月曜日 22時39分15秒
こんばんは^^
その計算だとめんどうですよね?
暗算も現場の空気じゃナカナカです。
計算機だしてピコピコもいいですが、昔ながらの3・4・5の法則だと楽です^^
直行する墨のどちらかを3尺もう片方を4尺にして、その墨を結んだ斜線が5尺になれば直角です^^これなら間竿一本で出ますよ!!ただツラにするか芯にするかで間違えないようにしてください。
距離が短く不安であれば、6・8・10でもいいですよ^^
これを覚えておけば、箱物作ったりする時にも応用できます。3寸・4寸・5寸とか
3分・4分・5分とかですね。
ちなみに_やcmやbでもできますよ^^

まぁ最近はレーザー使ったりしてますが^^;
<3387> 中年の見習い大工HIRO ■2008年10月20日 月曜日 21時57分53秒
ありがとうございます。まだまだ経験が浅いもので、なかなか、解らないものです、そこで、自分が、経験してることを、わかる範囲で書きますね、まず基礎側面に墨をうち、そこから平行な基礎に墨をうちます、そして、始めにうった基礎側面の墨から直角をだすのですが、1.4142をかけて直角をだしているのですが、そして、その直角をだした墨からまた平行な基礎に墨をうっていきます。書いていてもわからなくなってきます、、それに、毎回、違うやりかたなので(解ってないから、そう思うのかもです)こんがらがって理解できないのです。ほんとうにすみません、こんな自分ですが、どうかアドバイスよろしくお願いします。

e-mail : <hiroshi-miki@gaia.eonet.ne.jp>
<3386> 管理のおっちゃん ■2008年10月20日 月曜日 18時20分15秒
見習い大工HIROさん、こんばんわ、、、
何でも応えられる訳ではないのですが、解る範囲は書きます、文字説明ではなかなか難しいと思いますが解るまで何度でも聞いて下さい
土台伏せは、まず基礎に土台側面(左右どちらでも)を出します
この時水盛り遣り方が残っている場合は水貫の基礎墨を利用します(基礎の中央付近が良い、、縦横墨をだします)
念のため直角の正確さを確かめ、次に土台図面に沿って間竿で寸法出しをし、各墨を基礎にうっていきます
それから番付に合わせて土台を墨に仮合わせしボルトの位置を側面に記します
ボルト墨は土台下の方からドリルもみするので下場に記します、
下場ですから基礎墨から拾った寸法の反対から寸法を記す事になるので間違えないようにして下さい

説明は土台の角材自体を芯で加工した場合です(曲がりなど関係なく土台に芯墨を打たない場合)
芯墨を打って大工が手刻みの様な場合は難しい説明になるので取りあえず芯を打たずに加工した説明を理解して下さい
<3385> 中年の見習い大工HIRO ■2008年10月19日 日曜日 21時53分12秒
はじめまして、38歳から大工見習いに、チャレンジしている、やっと1年たつhiroです。おっちゃんのホームページは、よくみて参考にしています、今は、毎日親方からギャギャー言われて修行しています、でも、壁だらけで、どうしてよいかわからないことだらけです、どうか、わからないことを、教えて頂ければさいわいです。今一番解らないのは、土台引き全般ですが墨出しが、どうも理解できなくなやんんでいます、アドバイス頂けるとさいわいです。
e-mail : <hiroshi-miki@gaia.eonet.ne.jp>
<3384> 管理のおっちゃん ■2008年10月15日 水曜日 17時18分09秒
hakuさん
こんにちわ、、、
折角書き込んで頂いたんですが、私も振れ隅は数回程度の経験しかなく
とても掲示板で文字説明できる程でなく申し訳ないです
例えば勾配が5寸(本屋根)対4寸54分(入母屋)勾配などの場合当然振れ隅になり
落ち掛かり部分http://www2u.biglobe.ne.jp/~tyouken/sumigi/sumigi%20top.htm#s-5も45度にはならず5対4.5になり全てこの様な差し金使いになりますが
通常の墨木からでも、間違いながらでも模型を作って見るとか練習された方が自分自身も良く解り勉強になると思います
簡単ではないと思いますが覚えるのは根気です、頑張って下さい
おっちゃん
<3383> haku ■2008年10月14日 火曜日 20時20分14秒
夜分失礼します!大工初めて五年の小僧です。
振れ墨、振れ隅木があまりと言うか全然良く理解できません。今から墨付けの現場が入母屋造りで妻側と平勾配が若干違うので振れ墨になるようなのですが振れの求めかたがわかりません。親父がいい勉強になるから木取りが終わるまで勉強して挑戦してみろ!
と言うのですが全くと行っていいほどさわった事がないので壁にぶち当たってます〜。書物などみてはいるんですがもっと簡単な理解方法、求め方はないですか?誰か御願いします。
<3382> 管理のおっちゃん ■2008年10月03日 金曜日 17時37分28秒
ひろきさん、こんばんわ

先ほど慌てて、踏み面と蹴込みの図を下記URLにアップしておきましたので見て下さい
急いで書いたので間違い部分あったらゴメンナサイ
不明な点は又聞いて下さい
http://www2u.biglobe.ne.jp/~tyouken/tukuru/kaidan.html#fumitura
<3381> ひろき ■2008年10月02日 木曜日 20時40分19秒
こんばんは。
廻り階段の原寸についてですけど。
ベニヤなどに原寸を書くとありますけど。
ケコミが芯の場合、3×6のベニヤに原寸を書くときは、(暖鼻からケコミが1寸とすると)2尺9寸角の原寸を書けば、3×6のベニヤでケコミ、段板の原寸が出るってことですか?
みなさんはどうしてますか?
3×6のベニヤにケコミ段板両方書く方法
宜しくお願いいたします
<3380> 管理のおっちゃん ■2008年09月19日 金曜日 16時58分00秒
皆さんこんちわ、
建築掲示板の方、英文書き込みで荒らされて暫くお休みでしてゴメンナサイ
時折URLを変更するかも知れません(過去ログ等は変わりません)宜しくお願いします
<3379> 管理のおっちゃん ■2008年05月15日 木曜日 18時06分15秒
えけけさん、こんにちわ

仮筋交いというのは本筋交いを入れるまでの間
仮に打ち付けて置くもので本筋交いを入れたら取り外します
雲筋交い・・・小屋裏に母屋方向に打ち付けるものです
他に小屋筋交い等と言う材もあります
参考として私の名称画像ページ見たって下さい
http://www2u.biglobe.ne.jp/~tyouken/yougo/000/730.htm
解らない事がありましたら又聞いて下さい
おっちゃん管理のおっちゃん
<3378> えけけ ■2008年05月14日 水曜日 21時48分45秒
いきなりですが、ご質問せでていただきます。
仮筋交いと雲筋交いはどういう場所に施工するのでしょうか?
<3377> 管理のおっちゃん ■2008年04月09日 水曜日 20時15分51秒
> のあパパさん
Hp拝見させて頂いています
凄い磨き丸太の桁ですね
あれだけのものは、そう簡単に刻めるものではないと思います
私では少しづつ丸ノミなどでクリ付けていく方法しかかないと思いますは
凄く立派な縁側が出来る感じ・・・
<3376> のあパパ ■2008年04月09日 水曜日 19時02分14秒
こんにちは!!
只今、丸桁と格闘中ののあパパです。
おっちゃんをはじめ、誰か丸桁・丸太の簡単な刻み方・型の取り方・それに関係する道具等をご存知ですか?
良かったら教えて下さい。
私は、地道にノミで彫ってます(;^-^)
ちなみに私の刻み方はHPを確認して下さい。
何だかHPの客寄せみたいでごめんなさい。
でも、もっと楽なやり方があるなら何とかしたいので・・・m(__)m
url : <http://www16.ocn.ne.jp/~ikgroup/>
<3375> 管理のおっちゃん ■2008年04月08日 火曜日 19時52分32秒
> 大工のなるちゃん
こんばんわ、元気そうですね(^o^)
本当に暖かくなり、時には汗が出るほどです
ま〜、同じような状況(オレオレ俺(-_-))の人もいるように思いますが
食っていければ良いのでやれる範囲、最低限は頑張りましょうか
<3374> 大工のなるちゃん ■2008年04月08日 火曜日 19時37分26秒
皆さんまいどです。

いい季節になりましたね。
春休みが終わって子供たちは学校へ行きましたが、親父の方は春休みが始まりそうです。(T_T)
<3373> 管理のおっちゃん ■2008年04月06日 日曜日 13時48分11秒
のあパパ さん
有り難うございます
木造建築は凄く奥深く広い世界だと思います
今後も色々と参考にさせて頂く事と思いますが宜しくお願いします
<3372> のあパパ ■2008年04月04日 金曜日 12時20分25秒
>おっちゃん
こんにちは!!
早速の書き込み有難う御座いました。
今回はL型に広縁を設けますので、丸桁もL型。つまり、丸太と丸太を組んで垂木表しの昔ながらの工法となります。
随時加工等を更新していきますので、お暇な時にでも覗いてください。
のあパパ
url : <http://www16.ocn.ne.jp/~ikgroup/>
<3371> 管理のおっちゃん ■2008年04月03日 木曜日 20時07分16秒
> のあパパさん
早速は意見しましたが凄く長い磨き丸太で良い仕事していますね
完成時の画像が楽しみです
コメントは掲示板に書かせて頂きました
頑張って下さい
<3370> のあパパ ■2008年04月03日 木曜日 17時08分35秒
>おっちゃん
こんにちは!
私ばかりお邪魔しまして申し訳ありません。
おっちゃんのHPに習い、私のHPに【技術の公開】と題しまして、写真と説明文を掲載いたしました。
今回は丸桁の墨付けのを簡単に掲載しましたので、お暇な時にでも覗きにきて感想やアドバイス等を掲示板に頂けたら幸いです。
勿論、墨付けのやり方等のご意見もお願い致します。
のあパパより
url : <http://www16.ocn.ne.jp/~ikgroup/>
<3369> 管理のおっちゃん ■2008年04月02日 水曜日 19時46分36秒
> のあパパさん
こんばんわ
日中は暖かくなりましたが寒暖の差が大きい季節ですね
皆様の花粉症などは大丈夫でしょうか?・・・鼻水垂らし(-_-)、、、です
私も内法ボルトについては一様は書いていますが
のあパパのアイデア期待していますよ(^o^)。。。
<3368> のあパパ ■2008年04月02日 水曜日 10時12分31秒
>おっちゃん
こんにちは
確かにボルト頭を見せられない間取りがありますよね!!
その時は、ナット&座金部分を埋め木して行うか、打ち込み式にします。
まぁ〜言葉では説明が難しいので、成るべく早くHPで公開いたします。
url : <http://www16.ocn.ne.jp/~ikgroup/>
<3367> 管理のおっちゃん ■2008年03月31日 月曜日 20時13分53秒
> のあパパさん
こんばんわ
楽しみですね、、、、
しかしながら見付にボルト頭を見せれない間取りもあり
一概に全ネジをと言うわけにはいかないんじゃないですか?・・・
私の検討違ったらゴメンナサイ(T_T)と言う事で、、、
<3366> のあパパ ■2008年03月31日 月曜日 08時57分40秒
>おっちゃん M@S@さん
おはよう御座います。
名前は知りませんが、単なる全ネジの2m位の金物です。2mですから当然2間とかは届かないので2本繋いで使います。
上手く説明できません・・・申し訳ない<(;^^)
近々、私のHPで写真を公開できればと思っております。
その際は、この掲示板にてお知らせ致しますのでご覧になってみて下さい。
しかし、HP作成に奮闘中ですので、いつになるかはお約束できません(^^)
url : <http://www16.ocn.ne.jp/~ikgroup/>
<3365> 管理のおっちゃん ■2008年03月30日 日曜日 10時20分14秒
> のあパパさん
> M@S@さん
おはよう御座います
昨今はどんな金物でもあるので名称だけでも覚えられません
のあパパさんが言うのは寸切りボルト(全ネジ)の事かと思いましたが、1.5Kとか2Kなどになると
内法貫ボルト引きでないと難しいですね
M@S@さんの言うのは鴨居の上場に金
物をビス止めして柱にビスで引き込むタイプの金具ですね
これならカネの手や3方など鴨居は入れてもやりやすそうですね
皆さん色々情報有り難う御座います
<3364> M@S@ ■2008年03月29日 土曜日 22時07分48秒
こんばんは^^
のあパパさん、もしかして
「鴨居引っ張り金具」っすか?
ちょいデカめのスプリング付いたやつですよね?
自分も愛用してると言うか使ってます^^
あれいいですよねぇ^^
最近はセントラルヒーティング等々で
完成後の暖房で、収縮が激しい^^;
なので必ず使ってますよ^^
私もオススメです♪
<3363> のあパパ ■2008年03月29日 土曜日 20時29分12秒
>おっちゃん
ロゴの件有難う御座いました。
さて今回、この掲示板にお邪魔しましたのは、先の話で鴨居の話をしてましたよね?
そこで私のやり方をお話できればと思います。
鴨居のヒカリ方とは違う話になりますが、鴨居って長い事には柱の伸縮や歪みで、柱との設置面が隙ますよね?
これを軽減させる為に、私は柱間の鴨居の上にを全ねじのボルトを入れ、引っ張っておきます。こうする事により、隙は軽減されますよ!!
誰でもやっている事ですかねぇ〜
下の書き込みは間違いです。
のあパパ

url : <http://www16.ocn.ne.jp/~ikgroup/>
<3362> のあパパ ■2008年03月29日 土曜日 20時19分29秒
>尾ちゃん
url : <http://www16.ocn.ne.jp/~ikgroup/>
<3361> 管理のおっちゃん ■2008年03月21日 金曜日 21時08分36秒
> えてこうさん
こんばんは
私のページのものは名古屋留めではないと作者の方が言っておられたので
えてこうさんが作っているのが名古屋留めじゃ〜無いですか?
機会があったら画像でも紹介して欲しいですね
今日は別の掲示板から質問があった敷居、鴨居のひかる方をページ更新しましたが、
暇な時覗いてやってくれたら嬉しいですね
多分間違いもあると思いますが(-_-)URLは下記です
http://www2u.biglobe.ne.jp/~tyouken/yougo/000/222.htm
<3360> えてこう ■2008年03月21日 金曜日 02時13分55秒
おっちゃんさん
こんばんは。
名古屋留め・吉原留め、どちらも私の手元にある 建築学用語辞典 これには載っていませんでした。 が、ネット検索してみると吉原留め=襟輪留め となっていたので、襟輪留めを辞典で見たらびっくり!!私もそう呼びますが、こちらで言う メチ入り留め そのものでした!!
名古屋留めと言われるものや、私のやってる 鋸だけ留め??はいったい何なんでしょう・・
仕口などの呼び名は本当に難しいですね。
<3359> 管理のおっちゃん ■2008年03月19日 水曜日 11時41分06秒
> えてこうさん
こんには
暫く前に名古屋留めの話題が掲示板に書かれた際に紹介した画像ですが
正確な呼び名ではないともページには書いています
私も詳しくは知りませんが吉原留めって言うのは(字は正確でないかも?)
メチを入れる形の仕口だと思いますが?・・
えてこうさんはきっと「名古屋留め」もご存じだと思います
が私は、確実な名古屋留めは自信ありません
<3358> えてこう ■2008年03月19日 水曜日 00時31分56秒
初めまして、豊橋で大工をしております、えてこうと申します。
留めの種類の中の名古屋留めですが、
加工形状が微妙に違いますが
コレに近い形で鋸だけで作れる留めがあり
呼び名は、吉原と言っていますが
聞いたことないでしょうか?

e-mail : <etekou_carpenter2@yahoo.co.jp>
<3357> 管理のおっちゃん ■2008年03月10日 月曜日 20時07分39秒
> 大工小僧さん
尺二の2.5(3尺)なんぞとてもじゃないけどそんな長さとれっこないですよね〜
又大きな材の場合両女木になるは、梁はし掛かるなど臨機応変ですよね

> taizoさん
こんばんわ
私が「チス」って書いたのはコンクリートをはつるノミの事です
電動ブレーカー(ハツリ機)使ったらもっと楽かも知れませんよ
ブロックを内側ではつるって書いたのは外側は見付のはずで見苦しくなると思ったからです
家庭用12Vドリルの使用はフェンスを組み込む程度しか役に立たないと思いますよ
頑張ってトライして下さいtaizo
<3356> taizo ■2008年03月10日 月曜日 16時54分31秒
お返事ありがとうございます。
「チス」って何ですか?専門用語なのでちょっと・・・
家庭用12Vドリルでは危険ですか?素人でも、まず、わりと出来そうなのがいいのですが・・・
<3355> 大工小僧 ■2008年03月09日 日曜日 21時54分02秒
おっちゃんさん 
ありがとうございます。
確かにそうなんですよねー。
材の成がでかくなれば大きくなりますし。
そこら変がおいらもわからないところです。
それだけで長い材料を頼む事になると・・・。
本当は長尺一本物が一番良いとはおもうのですけどね^^
<3354> 管理のおっちゃん ■2008年03月09日 日曜日 19時46分44秒
> 大工小僧さん
基本とかはよく知りませんが
一般的に継ぎ手全長が1尺2寸〜1尺5寸程度(前後はあると思いますが)だと思いますが
いい加減かも知れませんが材の太さなどで適当に感でやっています(答えにならずスンマセン(T_T)、、、)
大きく登る梁などは定尺の制限もあり継ぎ手を長くできない事もありますね
以上は丸太の事だとばっかり思って書いていました、角物でしたら2、5〜3???正解は知りません(-_-)、、、
只、尺2もある材の場合は2.5倍とかの継ぎ手の長さが取れないんじゃないですか?
<3353> 大工小僧 ■2008年03月09日 日曜日 18時42分59秒
おっちゃんさんはじめまして。
こんばんは。
早速ですけど 質問させていただきます。
追っかけ大栓の継ぎ手の長さですけど。
親方たちは、材の成の2.5倍といいます。
しかし、ある本を読むと幅の2,5〜3倍と書いてあります。
果たしてどちらが正解ですか?
おっちゃんはどちらですか?
<3352> 管理のおっちゃん ■2008年03月07日 金曜日 20時09分45秒
> taizoさん
ブロックの上の穴空いている場合は2M間隔程度に柱を立て込みモルタルで固めるのですが
全てコンクリ−トが詰まって要る場合は柱が建てる事ができないので
ブロックの内側を(柱を建てる位置)チス等使ってブロックを欠き込み(サンダーで切り目入れるとかして)柱を建てモルタルで固めたら良いと思います
柱建ては通りと水平を重視しないとフェンスを填め込んだ時凸凹になるので注意しましょう
フェンスのジョイントは柱付近にしますがフリーにに繋げるものが多いと思います
<3351> taizo ■2008年03月07日 金曜日 18時27分31秒
最近、ホームセンターにあるアルミフェンス(2M位?)を今ある3段ブロックの上に設置する方法を教えてほしいのですが・・・

Copyright (C) 1998 CGI Arkadia All rights reserved.
This script written by Shintaro Wakayama.