ホームに戻る過去ログ一覧
tyouken  ♪♪大工さんの気楽な掲示板(●^=^●) 過去ログ No.65
メッセージ数:3250件

<3250> フリスタ ■2007年09月12日 水曜日 23時19分57秒
大入れルーター で例えばとるとき、深さを場所、場所で 変えてくて事ですよね!
なんかめんどいですね!
それより 5分腰掛するてきめて そこに入る材料を長くしたりするほうが楽のような気がします!すいませんでした!素人で!
e-mail : <qqbd2929@tea.ocn.ne.jp>
<3249> 管理のおっちゃん ■2007年09月12日 水曜日 18時26分47秒
フリスタさん
初めまして・・・
なんか質問の意味も良く飲み込めませんが、、、
桁/梁など、大入れ蟻落としの場合ですが幅4寸の場合一般的には芯墨から1寸5分返りしします
材が曲がってなく真っ直ぐの場合で5分掛かることになりますが、梁が掛かり部分で曲がっていたりした場合は、4分になったり6分になったりまちまちになります
私の場合幅3寸五分の材の場合は芯から1寸3分返りにします(蟻の長さを8分にすると丁度柱臍の面と同じになり納まります)
芯を打った場合は悪までも芯を基準にして下さい
例えば、土台に芯を打って加工した場合基礎には土台の面墨を出しますが曲がっている部分は基礎墨の位置には合わないと言うことになりますね
丸太墨付けやこの様な事は説明が難しいので上手く答えられませんでゴメンナサイ
解らない処は何度も聞いて下さい
<3248> フリスタ ■2007年09月12日 水曜日 00時31分03秒
管理のおっちゃんさん!こんばんは!質問です!ほとんどプレカットなんで すみつけ したことありません!初歩的なしつもんです!仕口の話なんですけど
幅4寸の材(例えば桁)にシンズミ打って、曲がってて アリはシンズミから5分でつくり(アリの長さは1寸)そしてのこりが オイレしたいんですけど 4分しかなかったら、そこに落とすつなぎ材のオイレの部分も4分でつくるんですか?



e-mail : <qqbd2929@tea.ocn.ne.jp>
<3247> 管理のおっちゃん ■2007年09月11日 火曜日 21時32分03秒
大工の卵さん
ノミの場合は裏を叩き出せないので、べた裏になることが多いのですが
鉋の場合は裏を叩き出して裏だす様にしましょう(鋼が割れないように叩き出すのも修行いります)
それでも長く使うとべた裏になってきます
昔の人からノミのべた裏鉋の糸裏などと聞いたことを思い出しました
<3246> 大工の卵 ■2007年09月11日 火曜日 12時55分03秒
鉋について・・・鉋の裏を思いっきり磨いでしまい裏すき、が無くなってしまいました・どうしましょう?
<3245> 管理のおっちゃん ■2007年09月06日 木曜日 20時13分50秒
> 十二指腸さん
そうですね、失敗しないためにはテストも必要です
コンパネ貼る時に木工ボンドを裏に着けたらばんばんになると思います
それから、プレハブなどは下地がお粗末な場合もあります、釘で叩くと下地が逃げてしまう場合も考えられます、インパクト使って木工ビスで留めた方が安全と思いますよ、、、
<3244> 十二指腸 ■2007年09月05日 水曜日 20時35分26秒
早速の返レス有難う御座います。さっそく目立たないところで試してみます。有難う御座いました。
<3243> 管理のおっちゃん ■2007年09月05日 水曜日 19時55分35秒
十二指腸さん
こんばんわ、、、
並ベニヤでも貼ってあると言うことは下地材適当には入っていると思います
丁度の位置に下地が無いと思いますので、現在の壁の上に(部分的にでも)コンパネのような厚めの材を貼ればしっかりした版ができます
紙棚程度なら何処にでもビスや釘などが効くと思いますね
私の思い当たりは、こんな処です


<3242> 十二指腸 ■2007年09月05日 水曜日 13時25分26秒
こんにちは!はじめまして十二指腸です。早速ですがご相談があります。運送会社に勤めているのですが、事務所の神棚が古くなり新しく作り直しました。しかし、事務所はターミナル構内のためプレハブなのですが壁が薄く(おそらくベニヤ1枚)どのように据え付けるか悩んでおります。ご助力願います。
<3241> 管理のおっちゃん ■2007年08月31日 金曜日 19時38分51秒
晴山健雄さん
学生さんですか?・・・
木造の家を建てたり今、健雄君の住んでいる家の造作作業などするんですよ
そんな工事現場見たこと内かな〜・・・

<3240> 晴山健雄 ■2007年08月30日 木曜日 21時59分36秒
大工でどんなことをしるの
url : <http://@topaz,plala.or.3p>
e-mail : <uyyut45>
<3239> 管理のおっちゃん ■2007年08月28日 火曜日 21時40分27秒
> ヒロシさん
ちょっとした参考アップしておきました
最近やってないので忘れてしまっています
間違いは直しますが時間あっら用語集覗いてみて下さい
http://www2u.biglobe.ne.jp/~tyouken/yougo/topu.htm
地鎮祭/棟札/上棟式んで引いてみて下さい
<3238> ヒロシ ■2007年08月27日 月曜日 21時35分50秒
おっちゃんさん  
神社で聞けば教えてくれるんですか。わかりました。ありがとうございます。
   
<3237> 管理のおっちゃん ■2007年08月27日 月曜日 20時21分36秒
> ヒロシさん
そうですね
神社によって書式は違いますが
表には上棟式・・・神々の名前当など
裏には上棟の日付/住所/設計者/施工工務店/棟梁などを書くと思いますが
地方や神社によって書き方は違います

又棟札と地神祭等の時の御幣と一緒に取り付けることもあると思いますが
詳しくは頼む神社でお聞きになったほうが確実です
暇があったら画像でもアップしたいと思いますのでしばらく経ったら又覗いて下さい
参考までにです
<3236> ヒロシ ■2007年08月26日 日曜日 22時44分19秒
こんばんは。南または東とは、棟札表
を南か東に向けるんですか?
<3235> 管理のおっちゃん ■2007年08月26日 日曜日 09時32分12秒
> ヒロシさん
おはようございます
詳しくは知りませんが一般的に南又は東向きが多いともいます
取り付ける位置は大屋根の棟木を受ける中央付近の束に腐らないような丈夫な紐で縛ります
どうしてかは専門的な事は知りませんでゴメンナサイ
<3234> ヒロシ ■2007年08月25日 土曜日 22時27分07秒
はじめまして。上棟式の棟札の取り付ける向きは決まってるんですか?
<3233> しげ ■2007年08月24日 金曜日 22時51分52秒
ありがとうございます。
今持っている大工職人としての技術これから先もっと見て、学び、勉強して頑張ります。
<3232> 管理のおっちゃん ■2007年08月24日 金曜日 20時32分14秒
> しげさん
暑いですね〜・・・
私もいろんな仕事をしてきました
昔の話になりますが新築の仕事も多く結構景気よかったんですが
改築/改造/修繕ばかりですよ、
とは言っても改造などは新築より難しい部分が多いので木造の基本は大切になります

儲けは少なくても自分には好きな仕事だと思って頑張って下さい
暑いので日射病には気をつけて頑張って下さい

<3231> しげ ■2007年08月23日 木曜日 22時09分37秒
おっちやんお久しぶりです。皆さんお仕事の方はどうですか?忙しいですか?僕の勤めている工務店では3年前に新築2件してから現在まで住宅の新築はしてないです・・・。改造ばかりの毎日です。今は神社の土台を取替え柱の根の腐った部分の根継ぎをしました。新しく墨付けして刻んだ柱と古い柱に墨付けして刻んだ柱とつないでみるのですがなかなかうまく合わなくて苦労しました。今日は屋根を葺き替える為に丸太で足場を組み始めました。みなさんはどんな仕事をされていますか?暑い日が続きますがお仕事頑張って下さい。
<3230> しん ■2007年08月23日 木曜日 21時32分52秒
サラリーマン蜂太郎さんありがとうございます。なんとなくわかりました。
<3229> 管理のおっちゃん ■2007年08月22日 水曜日 19時41分47秒
> サラリーマン蜂太郎。さん

私は山に生えている木自体あまり知らないんです
製材して木肌を見て材種や木材の性質が何とか解る程度でして
詳しく書いて頂き納得です
有り難うございました

しんさん、勉強になりましたか?・・・

<3228> サラリーマン蜂太郎。 ■2007年08月21日 火曜日 20時12分21秒
しんさん。
私も我流の回答をします。
一般常識で考えられていることは、
「日当たりの良い南方向は栄養分が豊富で成長が良いから年輪幅も広くなる。」

・・小学生のころ、学校の先生がこのように教えてくれた記憶があります。

しかし、いま考えるとこれは全て間違い。
「木の幹が太くなるのは、風圧力や、自重による曲げモーメントに対応するために太くなる。」
これが私の説です。
一般的に南側の年輪が太く成りやすいのは、南側の枝が茂って栄養がよいからではなく、南側が枝で重くなり、それに対応するために速く太るのです。
これは木の持つ本能でしょう。
ですから、地形により枝の伸びやすい方向も違いますし、風の影響で傾いた木も存在しますし、斜面では根元で曲がった木も存在したりで、年輪幅が方角を示すとは言いがたいです。

私の説の証拠としては、斜めに延びる枝は自重に対応するために下方向の年輪幅が広くなり、芯は上側にずれます。

枝葉が茂った方向が栄養がよいので速く太る、という説が正しいなら、枝は上側の年輪が太くなるはずですが、現実には下側が太ります。
<3227> 管理のおっちゃん ■2007年08月21日 火曜日 13時21分59秒
> しんさん
私も気がつかなかった質問でよい回答ができません(T_T)、、、
そういえば真っ直ぐに生えたの立木の場合は(枝も均一にあり)では芯は中央にあり年輪も均一のものが多いと思いますが
曲がった立木などで見ると下の方の年輪は均一でも上の方で見ると芯は北面の方に寄り南面は年輪は広くなっていると思います

おっちゃんの我流での回答です
<3226> しん ■2007年08月20日 月曜日 23時35分51秒
お久しぶりです。またおっちゃんさんに質問です。木の年輪は南側が年輪の間隔が広くなるって良く聞きますが、本には必ずしもそうなる訳ではないって書いてましたが、どっちが正ですか。
<3225> 管理のおっちゃん ■2007年08月08日 水曜日 20時14分21秒
> りせっとさん
毎度です
修行中大工さんには質問返信メールで伝えておきましたが
何とか取っ掛かりでもなってくれたら嬉しいと思います
<3224> りせっと ■2007年08月04日 土曜日 22時29分35秒
おっちゃん 返って迷惑かけてスミマセンでした^^;
◇修行中大工さん
読解力のない僕ですので質問内容がしっかり把握できず・・がっかりされているかもですね^^;
おっちゃんのHP【階段の作り方】でいろいろ解説されていることはご存知と思いますが
もう少し具体的に質問もらえるともっと皆さんのアドバイスもしやすいかと思います
アドバイスさせてもらうことは 僕にとっても勉強になりますので 遠慮無く書き込んでくださいね〜♪
・・以上・・僕の勝手な思いでした・・ (@。+) \バキッ
e-mail : <reset_@nifty.ne.jp>
<3223> 管理のおっちゃん ■2007年08月04日 土曜日 20時14分16秒
> りせっとさん
JWWソフトの使い方も解らず展開図が開けませんでしてゴメンナサイ
縮小画面送って頂いたのでアップしました(^o^)。。。

> 修行中大工さん
質問メールは再三に渡って当方に頂きますが
皆さんが、これだけ多くのアドバイスの書き込み頂いていますのに・・・
少しでも感謝の気持ち有れば書き込みの一行程度でもお願い出来ませんか?・・・

本日以後は掲示板対応のみとさせて頂きます
<3222> りせっと ■2007年08月03日 金曜日 21時09分11秒
おっちゃん 肝心の展開が・・ ゛ヾ(_△_; ドテ
平面のすぐ下にありますが^^; 念のため縮尺変えて只今メール送り直しました・・書きかけだけどw^^;
e-mail : <reset_@nifty.ne.jp>
<3221> 管理のおっちゃん ■2007年08月03日 金曜日 19時52分59秒
> りせっとさん、有り難うございます。
早速コピーして使わさせて頂きました
迷惑な部分が有りましたらお知らせ下さい

> 修行中大工さん
また質問メールの方頂いていますが絵で見た方が解りやすいと思いますので
ホームページに追加記載しました、下記ページ
http://www2u.biglobe.ne.jp/~tyouken/tukuru/kaidan.html#mawari
ご覧下さい
<3220> 管理のおっちゃん ■2007年08月02日 木曜日 20時32分08秒
> りせっとさん
やっぱりリセットさんでしたね(^o^)。。。
返信送っていますが添付ファイルはサイバーの方でウイルスチェックに掛かって届きませんので送ったアドレスに再送お願いします

当質問の本人様へ・・・
皆さんが、これほどまで一所懸命アドバイス頂いているのにコメント位は欲しいですね
物事一つ覚えるのにも大変な苦労と礼儀も必要と思います
<3219> りせっと ■2007年08月02日 木曜日 19時52分03秒
おっちゃん ぉひさ〜^^;
廻り階段の側板については なかなか言葉では説明しにくいと思いメールにて図面送らせていただきました^^;
◇修行中大工さん よろしかったらメールください・・参考になるか疑問ですがw^^;
e-mail : <reset_@nifty.ne.jp>
<3218> 管理のおっちゃん ■2007年08月01日 水曜日 19時59分37秒
> 修行中大工さんへ・・・
質問メールも頂き何度もやりとりしましたが
他の方のアドバイスも頂けるかと思い、この掲示板に書くことを進めたのですが
質問者ののコメントがないのでどうされたのか?・・と思っています

折角皆様がそれぞれのアドバイス頂いているのにコメントがないのは残念な思いです

<3217> 管理のおっちゃん ■2007年07月29日 日曜日 09時16分54秒
おはようございます
皆様どうも難儀な書き込みお願いしまして有り難うございました

> 修行中大工さんへ
私は説明が下手で解らない面が有ったと思いますが
プロの皆さんがいろんな角度からアドバイス頂いています
沢山のアドバイスも頂きましたが皆、共通点が何処かに有ると思いますので繰り返し呼んで頂きたいと思います
側板使って(蹴りこみ板を彫り込んだりすると融通がきかず)の廻り階段は平面/側板面共、原寸が少し狂っても上手く修正難しいので慎重に確認して下さい
<3216> buru ■2007年07月28日 土曜日 22時47分23秒
私も結構アバウトにやっております。
5.6.7.8.9.10が廻りと仮定して

側板の勾配ですが直段鼻から直側板の上がり寸法と同じく(例えば40ミリ)
を廻り段鼻から上がって側板の位置決め、これを直階段取り付き部分の廻り側板とします。(5.6と9.10がかかる側板)
8の段鼻からの側板上がり寸法(40ミリ)を出し
入隅部分の側板出面と結んだ線が6.7と8.9が
かかる側板になります、7と9段目の段鼻より
側板の上がり寸法は他(40ミリ)とは合いません
でも私の中ではOKということでやっております。廻り側板合計4枚です。
私なりのポイントとしては入隅部は側板36ミリなら36ミリ角の平面が出来るように施工
です、ですから側板の出面で寸法出す必要が
あるのです、そして施工は下からです。
でもホントに人それぞれだと思いますよ、基本さえ押さえていればOKでしょう!!

刻みの墨付けは側板仮止めして床に原寸を
書いてそれをレーザーで飛ばします、正確ですよ!

この時間、日中の暑さのせいでアルコールの摂取量が…
乱文お許し下さい。。



<3215> サラリーマン蜂太郎。 ■2007年07月28日 土曜日 19時58分55秒
廻り階段の側板は勾配をどうするか。また、側板同士の取り合いをどうするかが問題ですが、あまり難しく考えないで、収まるように、それこそテキトーにやるしかないと思います。

直の部分の側板との接合部分で高さが合うようにして、入り隅の部分で伸ばす方が少し高くなるように調整して勾配を出せばよいと思います。

入り隅の部分は留めに切れないのでどちらかを伸ばして、しかし、あまり段違いが出来ない程度に収め、また、段板の鼻先から側板までの距離は一定にはなりませんが、気にしないでバランスを見て決めればよいです。

側板原寸を描く手順ですが、
平面的な原寸を先に書きます。
すると、側板と段板の接点での段板の長さが出ます。
蹴上げの寸法は一定ですので、まず、側板を考えずに段板外側と蹴込板の取り合い図を描いて、それにマッチするように側板の線を入れれば完成です。

<3214> 大工のなるちゃん ■2007年07月28日 土曜日 19時06分44秒
>おっちゃん
動画の件了解です。専用のプログラムがあるんですね。でもさすがはおっちゃん。(仕事も、HPも)

まわり階段ですか、そんなこと自らヘボを公言する私に答えられる訳無いでしょう?
恥ずかしながら、回り階段をやったのはたった1回。その後、回り階段で踏み外して落ちて以来トラウマ状態で、自分が図面を引いた家の階段はまっすぐか折れ返しばっかりです。

答えにもなりませんが,大工の仕事は理屈では説明できない事が多いです。人によっても違いますし・・・・
難しいのは側板だと思います。おっちゃんのカキコでもあるとおり刻む必要は無いので一度、コンパネか何かで、原寸を引いて現場へあてがったらどうですか?
<3213> 修行中大工 ■2007年07月27日 金曜日 22時01分38秒
教えてくださいませ。
<3212> 管理のおっちゃん ■2007年07月27日 金曜日 19時52分21秒
> 大工のなるちゃん
今日は入梅開けとか言っていますが本当に暑くなってバテています(^^;)
HPの動画ですか、、、
GIFの動く画像作る要領ににていますが、こういうのを作るFLASHを作成ソフトがあるんですよ
俺も、初心者だから何遍も動かしながら四苦八苦で、やっこらさ、ここ迄って感じです

処で以下> 修行中大工さんの質問アドバイス書いてくれませんか?・・・
6段廻り階段に側板を付けて施工するそうで、側板の墨付けはどうしたら?・・・(3段でも6段でも理論は同じとおもいます)
と言う様な質問ですが、私なりには質問に対して書いたのですが、
実は廻り段部分の壁付け側は幅木納めしかやったことがないので自信ありません
大工のなるちゃん経験有ったらお願いします
<3211> 大工のなるちゃん ■2007年07月27日 金曜日 06時59分26秒
皆さんまいどです。

おっちゃんのHPの変わりましたね。
台持ち継ぎの丸太の写真が動くんですね。
さすがはおっちゃん!
あの動画?ってどうやって作るんですか?
<3210> 管理のおっちゃん ■2007年07月21日 土曜日 08時47分00秒
修行中大工さん

おはようございます
メールで何度か質問頂いていますので参考のため急遽階段のページに追加しておきました
http://www2u.biglobe.ne.jp/~tyouken/tukuru/kaidan.html(ページ下の方です)
3段廻りでも6段廻りでも理解できたら同じと思いますので参考になさって下さい

1・平面原寸を書く(直部分は解れば回り部分だけでも、、) 2・壁に側板代わりにベニヤなど張る(出面は実際の側板出面で、、)3・平面原寸廻り段などを壁に展開する※ここが重要 4・廻り段の位置が壁に書けたら、、側板/勾配/蹴りこみ/側板幅などを原寸を拾います(壁の原寸を別の側板原寸を作る)
など実際には臨機応変です
正確に原寸通り仕事しないと蹴りこみ板がねじったり、斜めになります

どなたか応援カキコお願いします
<3209> 修行中大工 ■2007年07月20日 金曜日 20時19分37秒
こんばんは。一般住宅の廻り階段の造り方が解らないのですが、誰か教えてください。お願いします。1間四方で、段数が14段のものなのですが。周りが6段で周るものです。段板の原寸の出し方は、なんとなく解るのですが、側板の原寸の出し方が解らないのです。プレカット階段の周り階段は造ったことがあるのですが、それもイマイチ作り方がわからなくて、悪戦苦闘してなんとか納めたってな感じなんです。プレカットの側板を上の方から取り付けて来たまでは、良かったんですが、段板のカットの仕方に苦戦しました。プレカット階段の周り階段でも、原寸は必要なのでしょうか?とにかく、周り階段を自分で加工して造ったことがないもので全然わからないのです。大変もうしわけないのですが教えてもらえないでしょうか。
<3208> 管理のおっちゃん ■2007年07月14日 土曜日 16時13分50秒
> サラリーマン蜂太郎。さん
いつもアドバイス有り難うございます

> 三大さん
質問内容の事は詳しく習ったことが無いもので的確な回答できずゴメンナサイ
サラリーマン蜂太郎。さんのアドバイス参考になさって下さい
仕事は人に何か言われたときは自分なりに説明理由できる事も大切だと思います
又何か解った事があったら書き込みします
<3207> 三大 ■2007年07月13日 金曜日 21時59分50秒
おっちゃん、蜂太郎さんありがとうございます。あいまいな部分があるまま仕事をするのはストレスがたまるので、又ご意見下さい。 横物はこちらでは(三重県)西か北に流す方が多いと思います。地方によっても違うのかもしれません。
<3206> サラリーマン蜂太郎。 ■2007年07月13日 金曜日 19時18分26秒
私の場合、家の中心に木目が向かうように使います。
ですから、部屋によって違います。
例えば南側に縁側がある部屋は縁側が元にしますが、その部屋の北側に和室がある場合は逆になり、家の中心付近で末が合うような張り方にします。

天井板に限らず床板も家の中心に向かうように張りますし、化粧の桁や梁も強度上の制約が無い限り同じ使い方です。

もちろん床指しは避けます。
<3205> 管理のおっちゃん ■2007年07月13日 金曜日 16時48分24秒
> 三大さん
こんにちは、、、
床差しは全国的に避けるようです
(敷き目天井には竿は付きませんが、メチ方向が竿方向解釈のようです)
竿縁天井の場合入り口方向から天井板のコバが見えると松葉もよく映えて見えて格好が良いのでそんな風に書いています
私は部屋の向きにもよりますが敷き目の場合、木目の末の方が東/南方向に貼ります、とくに北向きき方向以外で良いともいますがどうでしょう?・・・
別な話になりますが、、、
柱は当然上が末口、木材の継ぎ手(横物)は末〜元−末〜元と繋ぎます
(末同士継ぎははドン詰まり/元同士継ぎは行き分かれとか言いませんか?・・)
これも北方向に伸びる様には持って行かないと思います
昨今では、根拠のない縁起事はあまり気にしないようですが、それぞれ棟梁/施主さんの思想によって一律ではないと思います
<3204> 三大 ■2007年07月12日 木曜日 22時39分48秒
はじめまして、いつも拝見させていただいています。質問ですが、目透かしし天井を貼る場合元末はどちらに向けますか?(床差しにはせずに)外部を元という人や、方位(元を南OR東)おっちゃんのホームページでは、主となる入り口を元にするとなっていましたが、皆さんの意見を伺いたいです。
<3203> 管理のおっちゃん ■2007年07月12日 木曜日 20時37分30秒
> 大工屋さん
頑張って下さい
この掲示板は多分多くのプロの意見も聞ける場合があるので参考になりますよ
質問は一度に多く聞かずもう少し具体的に搾って解りやすく書いて頂くと助かります
良い結果を待っています
<3202> 大工屋 ■2007年07月12日 木曜日 01時44分43秒
皆さん色々なアドバイスありがとうごさいました。結局 自分がどれだけ一つ一つの確認と根気でやれるかですね。絶対に今までの経験とアドバイスをいかして成功させます。すぐにすることはないですが、年内には・・・頑張ります。おっちゃん、サラリーマンさんまた報告します、まだまだ知りたい事などありますので、また相談にのって下さい。
e-mail : <shinsei2000@room.ocn.ne.jp>
<3201> 管理のおっちゃん ■2007年07月11日 水曜日 19時44分06秒
> サラリーマン蜂太郎。さん
回答有り難うございます
私も大工屋さんへの返事は概ね同じようなメールを差し上げたと思います
理屈では解っても、本当に皮一枚の仕事になる所も有りこれは技術ですね

> 大工屋さん、芯/捻れ/かね、はしっかり確認しながらやらないと現場では狂ってきますの注意して下さい

Copyright (C) 1998 CGI Arkadia All rights reserved.
This script written by Shintaro Wakayama.