ホームに戻る過去ログ一覧
tyouken  ♪♪大工さんの気楽な掲示板(●^=^●) 過去ログ No.62
メッセージ数:3100件

<3100> りせっと ■2007年02月25日 日曜日 20時03分12秒
僕も 腰痛とは長いお付き合いしております いろんな所に通ったりしましたが 完全には治らないようです^^;  現在はどこにも通っていませんが 僕流ポイントを三つほどあげてみます
◇良い姿勢  物を提げるとき上体だけで上げないように気おつけます また普段座るときはアグラ座りをしないように気お付けてます
◇血行をよくする  お風呂に入る時に下半身だけ入ります(半身浴) 寒さが身にしみるときは腰にカイロも有効だったりします
◇筋力を維持する 僕はこれが重要だと思っています  腰の負担を軽減するために腰周りの筋力を維持します 簡単なものでは歩く事も有効です その他いろいろ運動方法がありますが 過度な運動は逆効果になることもあるので気をつけてください 逆に言うと腰周り(お腹も)に余分なお肉など付けないようにしましょう・・と言うことでもあります
という感じでしょうか・・お休みなどで 部屋でアグラかいて食べたり飲んだりする日々を続けると・・重たい物持たずに腰が痛くなったりすることもあるので気をつけてくださいw
e-mail : <reset_@nifty.ne.jp>
<3099> 管理のおっちゃん ■2007年02月25日 日曜日 18時35分21秒
> サリーさん
> m@saさん
きんばんわー
ま〜こういう仕事は皆さん中腰や腕の使いすぎは日常のことで
腰痛や腱鞘炎は経験されていると思いますよ
コンクリート床での墨付け立ち仕事は等は特に疲れますね
おいらも腰板の時はコルセット巻いて泣き泣きです(-_-)、、、
何よりも電動工具時代怪我だけは注意しましょう!!
<3098> サリー ■2007年02月25日 日曜日 17時22分01秒
どーもー、こんばんは。
ぼくも痛くなる時があります。
ですが、その日に腹巻をして寝ると次の日はいたくありません。
ps〔ぼくは寝る時お腹をだすくせがあるから、きくのかも〕
<3097> m@sa ■2007年02月25日 日曜日 00時17分04秒
こんばんわ^^
みなさんに質問っす
みなさんのなかで腰痛がある方いますか?
実は私、最近腰痛がひどくて。゜(゜´Д`゜)゜。
まいってしまいます。
なにかいい方法等ありますか?
<3096> 管理のおっちゃん ■2007年02月24日 土曜日 20時11分10秒
> m@sa
何でも利益追求理念の時代に
そう言う拘りのある会社も私は大好きです
手刻みの間違いは人のせいにできないので神経使いますが
ビッシと決めてやってください(^o^)。。。

サリーさんは小屋丸太で組むだろうかね、
楽しみです、毎夜寝てもあそこは間違っていないとか思い出したり、、、建前まで心配しますね
<3095> m@sa ■2007年02月23日 金曜日 21時36分06秒
こんばんわ^^
わたしの会社もプレカットはやってません。
親方が言うには「んなもん頼んでたら誰も大工なんていなくなるじゃんか!!」
だそうです(´Д`||)
今回で5棟目の墨付けですが毎回キンチョーしますね^^;
俺の住んでる所は建て方時にクレーンなんざ頼まないので、応援の大工さんが5〜8人ほどきます。
そこで間違ったとなるとガクガクガク(((;゚Д゚)))))ブルブルブル

まぁ親方とか、会社は違うけど同期の大工が刻みやってくれてるんで、怪しい所はすぐ指摘してくれんで助かってますw

サリーさん
昨今は非常に便利になってきています。
若いのでがんばってくださいね^^

おっちゃん
先日、応援で金物工法?なるもの体験してきました。誤解されるかもしれませんが、
超〜〜退屈でした・・・
面白みがないってか・・・
これだから若い子は面白みがわからないまま、下働きのツラサに耐えられず辞めていくのかも・・・と感じたそんな感じっす
<3094> 管理のおっちゃん ■2007年02月23日 金曜日 20時12分05秒
> m@saさん
昨今では全てプレカットで注文される建築やさんが殆どですね
時たま建て方の応援などに行っても手きざみは見ません
しかしながら私自身は未だ手刻みでやっています(工場に出すと自分の仕事が手間仕事がなきなる〜(-_-)、って訳)

> サリーさん
m@saさんが言われるように今時幸せな人だと思いますよ
掲示板でも意気込みも感じられますから良い仕事が出来る思います
間違えないことが一番ですが、手刻みは建て方に、ちょっと堅めでカケヤー3〜4発は叩く程度に決めたってください(^o^)。。。
<3093> サリー ■2007年02月22日 木曜日 23時31分42秒
マサさん、いいですね、うらやましですよ。
今ぼくのやってる仕事わ隅付けもなければ、削りもないです。シクシク
<3092> m@sa ■2007年02月22日 木曜日 21時00分10秒
ホントですね^^
個人的になりますが、5本組くらいが手頃かも?
あと刃物って値段あってないようなもんなので、必ず「安くして〜〜ん」とお願いしましょうねw
昨今はまともに砥ぎができない若造がおりますので、(俺も若いぞぉ!!)
サリーさんの意気込みは感心しますね^^
話しが長くなりますが、以前、19歳の若い子を切り込みの応援頼んだところ、
やった事ないとの事・・・
さすがプレカット最盛期世代w
んでもって切り込みなんざやりませんから当然、蚤は・・・何て事が・・・
まぁ俺も似たようなもんだったけどねw
今、細工場で墨付けやっております。
50坪ほどの普通な家ですが、貴重な経験させてもらってるなぁと、親方に感謝ですね^^
<3091> 管理のおっちゃん ■2007年02月22日 木曜日 20時04分08秒
> サリーさん
若いのに意気込みが凄いので感心します
単品でそれと10本セット品とかで揃えるんですか?・・・
昔の話で申し訳ないけど・・・
小僧の頃、カネがなかったので、古道具の常連でした(-_-)、、、
今でもそんな道を多く具持っていますけど、、、
いらん話ですが思い出したので書きましたぁ〜・・
<3090> サリー ■2007年02月22日 木曜日 19時25分13秒
みなさん、ぼくの質問をこんなにたくさんの人に書き込みいただきまして、ありがとうごさいます。
これから買う蚤わみなさんのご意見を参考にして、買いたいと思います。
またわからないことがあったら質問しますので、みなさんよろしくお願いします。
<3089> 管理のおっちゃん ■2007年02月21日 水曜日 20時16分51秒
> サリーさん
よく知らないんでゴメンナサイ
リセットさんが書いてくれたので助かりましたぁ〜・・・
柄は白樫/赤樫/ツゲなど・・それからグミが最高とか行っていましたが?・・・
こだわりで桂は手打ち造りの物が良いかもですね

> りせっとさん
良く作者名もご存じで感心します
おっちゃんは、ノミは義光(これは叩きノミか)追入れは??・
鉋は千代鶴程度しか知りません、お恥ずかしいッス(-_-)、、、

> m@saさん
貴重な時間のカキコ有り難う御座います
金物屋で進められた物を買う、これも良いアイデアですね(^o^)。。。
以前の話ですが物知りで頑固な金物屋の親父の勧めで買った鉋が調子悪かったので文句いったら
取り替えてくれた事思い出しました(多分自分の腕のせいかも(-_-)、、、)
各、職人や仕入れ先、いろんな事ありますが長いつきあいも良いこと有りますね

皆さん書きと有り難う御座いました
<3088> m@sa ■2007年02月21日 水曜日 12時20分36秒
どうもぉ〜^^ただいま昼休みです^^
ノミっすかぁ〜〜^^
私は造作も叩きも菊弘を使っていますよぉ^^
他に、高芝・助丸なんかももっていますが・・・
ノミ選びって私の場合薄さしか見ません^^;
薄ノミが個人的には好みですね^^

刃物は金物屋さんと仲良くなると色々特典があったりしませんか!?
私の場合は無利息・無担保・ある時払いでいいよぉ〜〜なんていってくれますw
<3087> りせっと ■2007年02月21日 水曜日 00時01分21秒
◇サリーさんへ追伸
削り仕事もすくなくなっていますが 刃物大切に使っているようでうで 感心して読んでいました♪(未だまともに削れる鉋が・・ (-_-;)・・と情けない自分でトホホのホw 
先ほど 書き込み忘れましたが 有名どころのものほど 偽物も出回ったりしているようなので気をつけてくださいね 鑿では少ないかもしれませんが 鉋や砥石などは結構あるようです^^; いずれも見ただけでは判断付きにくいと思いますので 信頼できそうなお店を探されることをお勧めします  では おやすみなさいzz
e-mail : <reset_@nifty.ne.jp>
<3086> サリー ■2007年02月20日 火曜日 22時43分34秒
リセットさん、ありがとう。
ぼくも今使ってる蚤の中で〔ほぼ学校のお古〕一本は親方にもらった蚤です。
かんなの話に戻ると学校のお古のかんながズート調子が悪いので一つ親方からかんなをもらいました。
大工を始めたばかりの頃は、親方に毎日研いで三年した頃にやっと柱が削れるようになるぞと言われていました。
その話しを親方から聞かされていて、絶対に大工始めた今年中に削ってやると思い、休みの日まで研いで研いで、なんとしてでも削ってやると思いがんばりました。
その願いがかないました。
それからは面白いように柱が削れる様になりました。
それから三年たった頃に、親方が杉のハフをサンダーがけしている時に、僕が親方、いいよそのハフ削るよと言って、削りました。
<3085> りせっと ■2007年02月20日 火曜日 21時23分35秒
◇鑿 サリーさん
有名どころは 左市弘、左久作、田斎、長弘、常弘、舟弘、国慶、山弘、海弘、清久、清忠、助丸、菊弘丸 等々多くの方がおられるようです^^; 僕は以前親方に頂いた 職人のお下がりを使っていましたのでどの方の鑿が良いのかさっぱり知りませんでしたw 中でも左市弘さんの鑿は有名なようです 鉋で言うと千代鶴貞秀、千代鶴延国さんのようなもので値段はあって無いような (@@)しろものです 鋼にもいろいろあったりします(白紙、青紙、スエーデン鋼、ハイス鋼等々)が 一般に出回っているのは登録商標の名で 個人名は少ないかと思います 個人的には 鉋と違って刃持ちが多少悪くても そこそこ切れれば 登録商標で十分かと思います と言うことで僕として評価できる器でありませんが 有名どころを入手したいのであれば上記作者で検索すれば いろいろ検索出来ると思います。 僕もネットのおかげで この歳になってからいろいろ楽しんでいますが あくまでも趣味の領域ですw 研ぎも楽しいですが 深みにはまらないようにしましょうσ(^^;
e-mail : <reset_@nifty.ne.jp>
<3084> サリー ■2007年02月20日 火曜日 21時15分09秒
おっちゃん、ありがとう。
でも、どうせ買うならいいノミがほしいです。
後、僕は刃物を研ぐことには自身があります。
そしてぼくが専門学校で始めて手にした、かんなも今だに使っています。
大工を始めた頃にそんなかんなじゃあ柱なんてけずれないよ、凄くばかにされました。
だけど初めて僕が使ったかんなだったので、いくらばかにされても大切にしました。
道具は凄く大切にしています。
なのでどうかみなさんのおすすめノミを教えてください、お願いします
<3083> 管理のおっちゃん ■2007年02月20日 火曜日 19時41分49秒
> サリーさん
こんばんわ
私は昔、作者名などで買っていましたが、今時のことはよく知りません(-_-)、、、
造作専用でしたら釘など叩くのは少ないと思うので
少々辛め刃の薄手が良く切れると思います
建前とか兼用で使う場合は中厚ノミが安全(丈夫)とか思いますけど、、、
最近ノミも使うことが少ないですね、、、
8分一本ありゃ〜、、なんでもやっちゃう(^o^)。。。
<3082> サリー ■2007年02月19日 月曜日 22時03分00秒
みなさんこんばんは。
造作ノミを買おうと思うですが、どのノミがいいですか。
みなさんの使っているノミは何ですか、いい所を教えてください。
<3081> サリー ■2007年02月19日 月曜日 22時02分34秒
みなさんこんばんは。
造作ノミを買おうと思うですが、どのノミがいいですか、みなさんの使っているノミは何ですか、いい所を教えてください。
<3080> 管理のおっちゃん ■2007年02月16日 金曜日 18時17分13秒
> りせっとさん
毎度ご苦労様です、親切なリセットさん、頭下がります

>小工さん
工事は行程は人様々で良いと思いますが
一様が仕事するならですが、、、
1・・階段の高さ割と踏みツラ巾の設定決定 2・・・この場合は廻り段の原寸図をベニヤに書く 
3・・・原寸図の全段(4枚)の型を別のベニヤに写して作る(ゲゴミ板線も引くと柱に墨がし易い)
4・・・原寸通りに作った型をあてがい(柱なども欠合わせますが柱堀込みは5分程度で良い、余分な剣先は切ります)
5・・・型が原寸通りに合ったら実物の段板に写し加工します
6・・・実物を原寸と確認しながら取り付けます
柱当たりは廻り段原寸を引いたベニヤの上の柱の位置を書けば当然原寸大ですから解ります
状況も把握できませんし説明も下手でゴメンナサイ
<3079> りせっと ■2007年02月16日 金曜日 07時18分59秒
順番は 状況や収め方によっても変わったりしますので 決まっているわけではありませんが 一般的な流れは
各寸法算出(収まり確認)→廻り原寸図→加工→框取り付け→廻り部分取り付け→直部分取り付け・・と言う流れかと思います
受注の形にもよりますが収まり確認などは建物を建てる前の図面の段階でチェックします・・余談でしたw
出来れば 現場の状況なども書き込んでもらえると説明しやすいかと^^;
廻り部分の前後の状況はどうでしょうか(例 1Fより 直6段 廻り4段 直4段 框とか)階段ホールの壁は胴縁+プラスターボードでしょうか・・框は既に取り付けてありますか・・など教えてもらえると助かります
まず上で記した全体の流れを参考にしてください  ろくな回答ができませんでしたが お急ぎなどでしたらメールください♪
e-mail : <reset_@nifty.ne.jp>
<3078> 小工 ■2007年02月15日 木曜日 21時19分41秒
おっちゃん、リせっとさん返信有難う御座います。柱のかぎ方は、大体、分かりました!ただ、工事の手順が、今ひとつ分かりません。1番最初は、柱かきで、その次は・・・・・宜しくお願いします^^
<3077> 管理のおっちゃん ■2007年02月15日 木曜日 17時13分34秒
> りせっとさん
しっかり説明してくれていますが、初めての工事される方では
文字で理解は難しいかもですね

>小工さん
りせっとと同じ説明になりますが
3尺6尺の場所で45°廻り段板4枚と言うことですね
やはりベニヤに原寸を書きその通りに柱の取り合いを刻めばよいと思います
只、ケゴミ板の分を間違えないでください
原寸図からそれぞれ4枚の型を作って現場で当てがいながら原寸と確認して取り付けていきます
(原寸の型板を、現場合わせ確認OKなら実際の段板をこの方に合わせて切ります)
高さは割りは当然、直の部分と同じに、又ケゴミ寸法も同じに納めます
諄いようですが、柱の掛かりなども含めて全ての段が原寸と同じように納めていかないと2段め以降が狂ってきます
解りにくくてゴメンナサイ
<3076> りせっと ■2007年02月15日 木曜日 07時38分48秒
小工さん 4段廻り(2段×2)とのことですね前後の段数など状況が解りませんが 廻り側板がない場合で説明してみますね。 プレカットとのことで省略もできますが蹴上寸法と踏み面寸法を確認します(おっちゃんの階段の作り方参照)次に廻り平面図を原寸で決めます4段廻りとのことですのでベニヤ(3*6)などに柱を書いて現物をひかり付けていけば良いと思いますポイントは蹴込みラインも合わせて書いておくことと階段框との取り合いを確認しておくことです 例えば蹴込みラインを柱芯に決めてそこから框(蹴込みラインまでの距離を算出し(段数×踏み面)框が収まらなかったら若干調整したりします。 原寸を記したら柱のカキ具合が解りますね 階段框を収め次に廻り部分を収めます原寸図を基に柱に墨をし(高さはFLから算出)かき取ります 廻り板も原寸図を基にカットして取り付けていきます。廻りが収まったら直部分の側板を合わせ組み付けていきます 時間の都合で以下省略させていただきますが おっちゃんのページなど参考されると解りやすいと思います^^;
e-mail : <reset_@nifty.ne.jp>
<3075> 小工 ■2007年02月14日 水曜日 22時13分33秒
お久しぶりです。小工です。いきなりですが、困っています。自分はまだ、階段なんてかけた事が、ないのですが、今度、かけることになりました。4段廻りです。一応、プレカットなのんですけど、やったことが、ないので・・・・。柱の、かぎかたなんてまったく持ってわかりません。廻り部分の墨の出し方や、接続部分なんて、意味不明です・・・。どなたか、アドバイス下さい。よろしくです。
<3074> 管理のおっちゃん ■2007年02月08日 木曜日 20時06分17秒
> 清美さん
実際に把握出来ず良いアドバイスできなくてゴメンナサイ
又、気楽によってくださいね(^o^)
<3073> 清美 ■2007年02月08日 木曜日 15時53分13秒
管理のおっちゃん!とっちゃん!ありがとうございます!!とっても参考になりましたーー!!!そしてまた、よろしくお願いします!!!

<3072> 管理のおっちゃん ■2007年02月07日 水曜日 19時01分14秒
> あーちゃんさん
初めまして・・・・
私には」難しい質問でして良い回答できなくてゴメンナサイ(-_-)、、、
家具などは接着面にホゾ・・・の事ですが
ダボと言いますが、穴を開ける位地がずれないようにがポイントです
上手くやれば仕事は簡単です
ダボは出来合の物もホームセンターなどに売っていますね、
器量ある方なら出来るかもしれませんが、実力の程は解りませんので、悪しからずです、

> とっちゃん
そうですか・・・
珍しい仕事難で挑戦、頑張ってください
清美さん、の回答有り難う御座います
私は最後の板のメチを底取りで少し削って楽に填るようにやっています
それぞれ工夫していますね
<3071> あーちゃん ■2007年02月07日 水曜日 09時36分36秒
子供のデスク付きロフトベッドを木で自作したいと思っています

ローベッドでも使用できるように、ベッド部とデスク部を分離可能にしたいのですが、
どのような方法がありますか?

よく上下切り離せる家具などは接着面にホゾがついてますよね。
しかし、そのような方法では使用中にぐらついたり寝ていたら落下したりしそうです(ε_ε;;)

そもそもそのようなたいそれたことは素人には無理なのでしょうか?

<3070> とっちゃん ■2007年02月06日 火曜日 21時11分20秒
>おっちゃん
こんばんは。私は環境がどうのとか、あまり関心がありません。
この藁の家を環境から入っていくと少し肩が懲る様な気がします。
決して盲目的にはならず、がんばって行きたいと思います。

>清美さん
はじめまして。
リフォームのときのフロアーのだめは、最後から2列目を張る前に
最後の列のフロアーを最後から2列目の所に仮置きします。
そして、切れ端を壁にあてがいながら仮置きした最後のフロアーに
鉛筆で(私の場合カッターナイフを使います。)けがいていきます。
このとき定規に使う切れ端の実のオスの部分は、あらかじめ落としておいてください。
けがいた通りにカットすれば、最後の列の出来上がりです。
文章は苦手なものですから、で解りづらくてすみません。
<3069> 管理のおっちゃん ■2007年02月06日 火曜日 19時57分08秒
> サラリーマン蜂太郎。さん
今ではもうそのような風景は私の田舎にはなくなっています
屋根葺きや屋根替えは村中、総出で行います、
特に専門職人とかは居なかったようですが、長老など経験技術者が居て仕切っていたように思います

> とっちゃん
偉い話題になりました(^o^)
科学万能の時代も見直さないとね、、オゾンとかで小さな島も沈んでいるようでなんとかしないと、、、
とっちゃん、期待しています

> 清美さん
こんばんわ、、
この様な状況はは張り替えの場合ですね
なるべく、「ねぶり合わせ」多少の隙間はデープ貼ってカラーコーク又はこーキングで処理したらどうですか?・・・
<3068> 清美 ■2007年02月06日 火曜日 19時30分16秒
お久しぶりです!!!またまた皆様に質問です!フロアーを貼っていくと壁際の最後のだめの部分で壁がわるくって波うっていたりする時はどのように測ったらできるだけ隙間がなく寸法がとれますか?その時に何かいい道具とかあったりしますか?
<3067> とっちゃん ■2007年02月05日 月曜日 23時43分26秒
みなさん、こんばんは。
貴重なご意見有難うございます。
これをきっかけに多くの人にストローベイルハウスの存在と、
それに情熱をかける人々の存在を知っていただければうれしいです。

>おっちゃん
観ていただいて有難うございます。はい、はじめにチラッと映りましたが、
あとは、予想通りバッサリカットされていました。
そうですね、害虫は気になるところです。今考えているのは、
ベイルの間にハーブや、クスノキのチップ挟んだらどうかなと思っています。

>りせっとさん
お久しぶりです。
もう五年になりますね。あのときは遠いところ家まで来てくださってありがとうございました。
まだお返しもしていなくてすみません。いつか必ず・・・
藁の乾燥は大変みたいです。すべて手作業ですからね。

>サラリーマン蜂太郎。さん
はじめまして。私もサラリーマン大工です。
私も知り合いの農家さんに打診してみましたが、すべて撃沈でした。
兼業農家さんではなかなか難しいで様です。
ビジネスライクにご理解いただける農家さんもきっといるはずです。

人は誰でも便利で楽なほうへと流れていきます。
私もそうです。
しかし、楽しいことであれば不便なことでも苦労と思わないはず。
家造りでも同じこと。住み手の意識の問題でもあります。
地道ではありますが、これからもストローベイルハウスの勉強をしていきたいと思います。
なんかまとまり無いですが、皆さん有難うございました。
<3066> サラリーマン蜂太郎。 ■2007年02月05日 月曜日 22時09分33秒
ストローベイルハウスは初耳です。
私の地方ではとっちゃんのご紹介の番組の放送はありませんでした。

興味があるのでネットで調べてある程度理解できましたが、私なりの疑問もあります。
まず藁の入手ですが、最近の稲作はコンバインで藁を全て切り刻んで田にまきちらします。畳屋さんも国産の藁の入手が困難な状態で、輸入藁をつかっているのが現状です。藁ごと天日干したのではもはや日本の稲作農家はやっていけないのです。
そんな藁を使った建材での工法は特殊工法の域を出ないような気がします。

>おっちゃん。
草葺き民家は私の地方ではまだ存在します。白川郷のように観光地になるほどではありませんが、どの家も風情があります。
私も出来る限り記録に残したいので、写真を撮っています。
会ったことは無いのですが、茅葺を請け負う人も居るそうです。


<3065> 管理のおっちゃん ■2007年02月05日 月曜日 20時01分29秒
> りせっとさん
おいらの、屋根は草屋根(下地が竹/ワラで仕上げ部分にカヤを使っていました)だったので
子供の頃よく小屋裏に積んであるワラの中に潜ったりして遊んだことを思い出しました
さすが痒かった事は覚えています
囲炉裏もあったりして、良いスス竹も出来ていました
今は白川の方にしか見られないと思いますが
テレビのように屋根だけは断熱効果は有ったたと思うけどね
粗壁だけで何しろ隙間風が凄くて寒かった(-_-)、、、です
政治はどうなってるかようわからんですね?・・・「そのまんま」・・誰でも解るるといいね(^o^)。。。
<3064> りせっと ■2007年02月05日 月曜日 07時31分08秒
ストローベイルハウス・・見ました^^;
アイディアだけでなく志も実行力もあり良いと思いました まだ改良の余地も多いように思いますがんばってほしいですね♪
以前個人的に壁に畳をはめ込むのはどうかと考えたことはありましたが(アイディア止まりw
家では百姓もありワラも畳屋さんが引き取ってくらたりしています^^;  引き渡すまでの乾燥がポイントになったりしますね
どんどん吸収していくとっちゃんを見習いたいと思いました(今度はとっちゃんが主人公で登場したり・・ぉ♪
おっちゃん 政治の世界は ようワカランです^^;
<3063> 管理のおっちゃん ■2007年02月04日 日曜日 20時53分38秒
> とっちゃん
みましたよ〜・・・
番組初めにでてたっけ?・・・
まさか、本当は、、主人公のお○しまさんだったりして(^o^)。。。
ワラの壁なら保温/防音はずば抜けだけど、害虫や虫がわいたりしないのかなーって
薬剤使わないそうだけど、思ってみていました
凄い番組からお呼びがかかるスターって感じ、、、お手柔らかにね

※お願い:この掲示板、英語の書き込みが多くなると削除が大変なんで、時々アドレス変えますので、ホームから入ってください
<3062> 管理のおっちゃん ■2007年02月04日 日曜日 10時07分10秒
> とっちゃん
おはようさんです
今朝は早速知事選に行ってきましたぁ〜・・・
なんか政治の世界は機械の装置が壊れているようで大変な騒動ですが
皆様はいかがに思いますか?・・・

木舞をかいての土壁はやったことはありますが
ストローベイルハウスなんて聞いたことも初めてなんで
夕方忘れないようにみて感想しますね
本当はとっちゃんが仕切ってたりしてない(^o^)。。。
<3061> とっちゃん ■2007年02月03日 土曜日 22時09分02秒
いやいや、私はたまたま撮影現場に居合わせたというだけで・・・
すごいのは、今回の主人公である若い建築家さんです。
彼は、一見ごく普通の若者ですが、志が非常に高く私もその考えに共感し刺激も受けた一人です。
何をやっているか一言でいうと、ストローベイルハウスです。
知っている方もすでにいらっしゃるかと思いますが、
藁のブロックを外壁に積んで、土壁を塗る工法です。
まだまだ課題がいっぱいな工法ではありますが・・・
そこらへんもどう編集されているかも楽しみです。
昨年の1月から数回にわたり、名古屋でのストローベイルハウス建設のお手伝いをしてきた次第です。
また、放送を見た感想を聞かせてください。
<3060> 管理のおっちゃん ■2007年02月03日 土曜日 08時41分19秒
> りせっとさん
> とっちゃんさん
おはよう御座います
2月4日の18時30分から、TBSの「夢の扉」ですね
早速見てみたいと思いますが、おれんちのテレビ古いんで
とっちゃんの出番で、いきなり壊れなきゃ良いけど(^o^)。。。
頑張っていますね、凄い!!
<3059> りせっと ■2007年02月03日 土曜日 06時17分12秒
ぉ♪・・とっちゃんスゴイ!
「・・活躍する建築家」って響きもいいし是非拝見させていただきます(ノーカット期待w^^;
<3058> とっちゃん ■2007年02月02日 金曜日 20時08分46秒
おっちゃん、こんばんは。
お久しぶりです。
今日は、お知らせがあって来ました。
今度の日曜日、2月4日の18時30分から、TBSの「夢の扉」という番組で、
地球に優しい家づくりといった内容の放送があります。
名古屋を拠点に活躍する建築家を追ったドキュメンタリーですが、
そこになんと、私が映っているかも??しれません。
皆さんもぜひ見てくださいね。
シルバーとブルーのウィンドブレーカーに、頭にタオルを巻いているのが私です。
みんなカットされていたりして・・・
では。
e-mail : <daiku@tamaken.jp>
<3057> 管理のおっちゃん ■2007年01月28日 日曜日 18時02分39秒
> 大工の妻さん
疑問を解決する1冊の良書とか探されたそうで良かったですね、
現場のプロとしての実用化も難しいと思いますが
私では、あまりお役にた立ちませんでしたが
頑張ってください
<3056> 大工の妻 ■2007年01月28日 日曜日 16時03分31秒
こんにちは。私が掲示板に慣れていないので、読むだけで終わってしまっていました。
大変失礼しました。
主人にもこの掲示板を見てもらいましたが、疑問のところを言葉にしにくいらしく(りせっとさんは細かく説明して下さっていて、参考になったと申しておりました)、どのように聞けばいいのか悩んでいました。
今日、主人の疑問を解決する1冊の良書に出合うことができました。
おっちゃんさん、りせっとさん、ありがとうございました。
e-mail : <dcspm290@yahoo.co.jp>
<3055> 管理のおっちゃん ■2007年01月26日 金曜日 19時41分59秒
> りせっとさん
しっかり説明くれて有り難うございます
しかしながら、大工の質問は奥さんからメールで聞いたものでして、、(掲示板も見てくださいとは書いておいたけど)
本人は果たして?・・・本気かなっても思いますけど
ま〜ネットに世界ですからいつも、いろいろですが、
少しでもお役に慣れたらいいなって思っています
<3054> りせっと ■2007年01月26日 金曜日 07時36分50秒
丸太の墨付けとのことですが できればどこが解らないのか教えてもらえるとよいですね^^;
僕がはじめて 丸太の墨付けしたときに困ったのは墨付け以前の問題でしたw ・・当然荷重やスパンなど考えて配置するのですが いきなり山へ行かれてもどの木をどこへ使うの??^^;;・・でしたので親方に決めていただきました (-_-;)
材料の配置を決めるまでがポイントになりますが墨付けの話に戻します
配置を決めるときに仮の長さ記して水糸張ったりしますのでその仮墨を基に水平の墨(さんだん墨)を打ちます・・ここからはおっちゃんのアップしてくれたページを見ていただければ解ってもらえると思いますが 地域や親方によっても若干異なったりするかもしれませんね
僕はページで言う峠を水として水平の墨(例えば五寸下とか参寸上など)打っておりました  またたつ墨は通り芯になりますので材料の芯とは限りません(この片側を決めたら真っ直ぐな木など墨に沿って仮止めし反対側で目でネジをぬいて墨付けします)
う〜ん我ながら 解りにくい (-_-;) ポイントの繰り返しですが 頭の中で小屋組ができることが大事ですね
中途半端ですが 遅刻しそうなので取りあえず失礼しますw では〜♪
<3053> 管理のおっちゃん ■2007年01月25日 木曜日 20時39分12秒
皆様、毎度です、こんばんは
大工歴は十分(8年とか)あると思いますが、丸太(ゴロンボと書いていました)の墨付け教えて欲しい依頼ありましたが
文字ではとても難しいので即席な絵を書いたけど
こんな程度で解ると思いますか?・・・
http://www2u.biglobe.ne.jp/~tyouken/yougo/000/marutasumi.gif
<3052> 管理のおっちゃん ■2007年01月25日 木曜日 19時42分13秒
> m@saさん
見てくれて有り難うさま
調査報告の方便りにしてまっせ(^o^)。。。
仕事は順調になったようでよかったですね
まだ当分は寒いですが頑張って儲けてくださいな
おっちゃん
<3051> m@sa ■2007年01月24日 水曜日 22時56分28秒
こんばんわ^^
おっちゃん>りせっとさん>
早速作ってみました^^感想ですが、ノコだけでできるのが、売りのようですが、修業足らずの自分は、合わせるのにノミで手直ししました。゜(゜´Д`゜)゜。
親方にみせた所、やった事はないが、見た事はあるとの事でした。
実は私の祖父も大工でして、祖父の持っている、昭和初期の文面を漁ってみましたが、名古屋留め又は似たような物の記述はありませんでした。
かなり私自信が名古屋留めの虜になっていますので、これからも調査します。

あと・・・あんなに意見して頂いたのに・・・出稼ぎ中止になりました。
昨日の事ですが突如、仕事が入りまして行かない事になりました・・・みなさんあれだけのアドバイスしてくれたのに本当にすいませんでした。

Copyright (C) 1998 CGI Arkadia All rights reserved.
This script written by Shintaro Wakayama.