宅建の迷物図書館 >> 宅建士試験ここからスタート

5問免除制度って何ですか?

平成31年度(2019年度)受験用

5問免除とは、「登録講習」を修了した者に対して、修了試験に合格した日から3年以内に行われる宅建士試験について、「その他の分野」の中から5問分を免除してくれる制度です(宅地建物取引業法施行規則10条の14)。

この「登録講習」のことを、私は「5問免除のゲタ講習」と呼んでます(笑)。

5問免除の「ゲタ講習」を修了した人は、「その他の分野」の中から、具体的には下の5問分が免除されます。下のリンク先は、宅建倶楽部の【独学用・無料】参考書・テキストです。


宅地の知識(1問)


建物の知識(1問)


景品表示法(1問)


不動産の統計(1問)


住宅金融支援機構法(1問)


次の記事は、5問免除制度は誰でも利用できますか?です。




宅建の迷物図書館 >> 宅建士試験ここからスタート