土地取引の事前届出制

第2節 土地取引の事前届出制

相場より高値での土地取引が,その後の土地取引のサンプルになるのを防ぐ手段で事後届出制より有効なのは,事前に,お上に取引価格等を届け出させることだろう。これが土地取引の事前届出制だ。別名,国土利用計画法第27条の4または第27条の7の事前届出制という。
なお,日本中のほとんどは「一般の場所」に属し,事後届出制が適用される。また,最近の出題は事後届出制からがほとんどだ。したがって,この参考書・テキストでは事前届出制のこれ以上の記述は避ける。




土地取引の事後届出制

next 土地取引の許可制

宅建の迷物図書館 >> 参考書・テキスト >> 法令上の制限