小佐井伸二特集

A=極美本 B=美本 C=並本 D=並下本
特記ない場合は初版です。最後の数字が価格です。
(本の状態について、遠慮なくお問い合わせください。)

小佐井伸二・主要著書・訳書

レオーヌ/ジャン・コクトオ/世界名詩集大成4・フランス3/平凡社S34/函セロファン・C/1200
女の一生/ギイ・ド・モーパッサン世界の文学24/中央公論社S38/函帯月報人物表/C/700
/チャールズ・モーガン/新しい世界の文学12/白水社‘64/カバー帯Vカバー・献呈署名箋/C/1300
天使とのたたかい/ジャン・ジロドウ/世界文学全集23/集英社S40/函帯月報人物表//中村真一郎・三輪秀彦・小佐井伸二の共訳/C1800
ある埋葬/短編集/河出書房新社‘72/函帯・函焼けあり/C900
婚約/新書館‘66/イラスト前田亜土/For Ladies 9/2000
子供の領分/モニク・ウィティッグ/新しい世界の文学43/白水社‘66/カバー帯Vカバー・Vカバー焼けあり/献呈署名入り/C2000
福永武彦論/戦後文学展望と課題・小久保実編/新興社S43/帯Vカバー/C800
繻子の靴/ポール・クローデル/人文書院‘68/函パラフィン/中村真一郎訳・小佐井伸二が購読ノートを整理/C2500
陰鬱な美青年/ジュリアン・グラック/筑摩書房‘70/帯Vカバー/附訳者による「陰鬱な美青年」論原稿23枚/C25000
アナイスのために/ジョルジュ・シムノン/装幀宇野亜紀良/シムノン選集3/集英社S44/カバー帯/C1500
女ゲリラたち/モニク・ウィテッグ/新しい世界の文学60/白水社‘73/カバー帯Vカバー/献呈署名入り/C2200
ラシーヌ/リットン・ストレイチー/世界批評大系2・詩の原理/筑摩書房‘74/函帯/C
ヴァニラの木/ジョルジュ・ランブール/白水社‘76/函帯/C3000
重罪裁判所のメグレ/ジョルジュ・シムノン/河出書房新社・メグレ警視シリーズ17・S52/帯Vカバー/C1200
白い伽藍のある遠景/河出書房新社‘78/カバー帯・新聞切り抜き1/C2000
メグレと善良な人たち/ジョルジュ・シムノン/河出書房新社・メグレ警視シリーズ29・S53/帯Vカバー/C1200
狭き門/アンドレ・ジッド/世界文学全集62/集英社‘78/函帯Vカバー月報/C500
レオーヌ/ジャン・コクトー/ジャン・コクトー全集・第2巻・詩/東京創元社S56/函帯Vカバー月報/C3500
ロマネスク芸術の時代/ジョルジュ・デュビー/白水社‘83/函カバー/C3000
石と信仰とのたわむれーロマネスク芸術の魅力/フィリップ・ボーサン/白水社‘87/カバー帯/C1600
中世が見た夢―ロマネスク芸術頌/筑摩書房‘88/カバー帯/献呈署名入り/C2500
愛と歌の中世―トゥルバドゥールの世界/ジャン・ブーラン&イザベル・フェッサール/カバー帯/白水社‘89/署名入り/C1800


小佐井伸二の主要著書・訳書を除く資料・関係書・順不同・100点以上/一括/300000円
ラシーヌ/タイプ印刷2枚
語彙に現れた「フェドル」の特異性/フランス文学研究17~26頁・抜き刷り・号数不明
ラシーヌにおける語彙の抽象性について/フランス文学会定期大会で発表・1959年5月/原稿用紙18枚
同人誌「雙面神」1~12号(9,10号欠)
フェードルの特異性/フランス文学研究1960年3月
三田文学1961年4月~1962年2・3合併号/ジュリアン・グリーン日記/1.2.6.9.10.11回分
沈める寺/新潮1961年12月・全國同人雑誌推薦小説特集
死者は結婚しない/文藝1962年4月
雪の上の足跡/文学界1962年5月・雙面神10より転載
途絶えたセレナード/芸術生活1962年11月・日本の新しい小説
たましいのミステリ/河出書房・世界文学全集2-12ヘンリー・ジェイムズ月報
ふたりのラシーヌ/劇団四季イフジェニイ・パンフレット
ふたつの恋物語をめぐって/河出書房・世界文学全集2-4ラファイエット夫人・アベ・プレヴォ月報
雅歌/文学界1964年9月
ある花/文学界1965年10月
白い手のイズー/季刊審美1号・1965年12月
鏡の中のような・・・あるいはcruel Racinu/筑摩書房・世界古典文学全集48ラシーヌ月報
ノートをめぐって/角川書店・堀辰雄全集第10巻・堀辰雄案内・月報
内面へのうつくしい記録―ジュリアン・グリーンの日記について/本の手帖No.55・特集続作家の日記・1966年7月
随筆「紫陽花幻想」/小笠原流挿花・1966年8月
見えない雪/文藝1966年8月
遠い夕陽/季刊審美6号・1967年5月
ある埋葬/文藝・1967年8月
ふらんす愛の詩集/いさこし・じん編訳/山梨シルクセンター出版部・1968年4月
菜穂子と<ロマン>への志向/角川文庫「菜穂子・楡の家」解説・1968年7月
つつましい不在/文藝1968年10月
川端康成頌/文藝昭和43年12月の抜き刷り
ジャン・コクトー「恐るべき子供たち」角川文庫解説/昭和44年4月改版初版
映画評「中国女」/文藝・1969年7月
距離/文藝・1971年8月
「浜中納言物語」を読む/河出書房新社・日本の古典・王朝物語集2・栞・1972年
愛する者の宿命/単行本「青春の愛と友情」PHP研究所・1972年6月
福永武彦とフランス象徴派覚書/國文学・特集福永武彦・1972年11月
ふらんす恋の詩集/いさこし・じん編訳/山梨シルクセンター出版部・1973年1月
ジーン・リース「広い藻の海」/河出書房新社・今日の海外小説・栞・1973年2月
ジュリアン・グラック「シルトの岸辺」評/週刊読書人1974年3月25日
オルシヴァルの聖母堂/ちくま1974年12月
冬の喪/文藝1975年9月・著者加筆誌
自由な恋愛を生きる勇気/新しい女性1976年4月
ある日記について/早稲田文学・復刊第4号・1976年9月
恐るべき子供たち/ユリイカ・特集ジャン・コクトー・1977年2月
カセレスまで/文藝1979年3月・著者加筆誌
エロスの探求/国文学解釈と鑑賞・中村真一郎のすべて・1977年5月
おとぎ話/ユリイカ・特集吉田健一・1977年12月
「日々の泡」の余白に/ユリイカ・特集ボリス・ヴィアン・1978年2月
「白い伽藍のある遠景」1978年3月
  書評・滝田文彦・日本読書新聞1978年5月15日
  「ほんの著者と」著者紹介・サンデー毎日6月25日
  読書鼎談・柄谷行人・日野啓三・森敦・文藝1978年6月
宇治拾遺物語/ユリイカ・われ発見せり・1978年6月
ゴメス=アルコスを読む/ユリイカ・特集現代フランス小説・1978年7月/本文の題は「アナ・パウシャの墓碑銘」と異なる
もうひとりのマラルメ/ユリイカ・特集堀辰雄・1978年9月
プルウスト・ノオトがわれわれに証しているもの/筑摩書房・堀辰雄全集・第七巻(上)月報・1979年6月
思い出すままに/文藝・福永武彦追悼特集・1979年10月
アンケート・1979年度今年の収穫/日本読書新聞・1980年1月
アンケート・1979年の成果/文藝・1980年12月1981年1月合併号
故郷/文藝・1980年6月・晴天乱流
ミシェル・トゥルニエ「赤い小人」評/日本読書新聞1980年1月21日
小説の方法についての詩論/國文学・福永武彦へのオマージュ・1980年7月
川俣晃自「シャルロッテ・フォン・エステルハイム」評/日本読書新聞1980年7月28日
美しい自然/赤穴宏・赤穴佳子個展パンフレット/美術ジャーナル画廊・1980年10月(?)
小説のこと/吉田健一著作集・第28巻月報/集英社・1981年1月
ユリイカ1981年3月~1983年3月・12の短編/青土社/コピー
  1981年3月 挿花/6月 記憶/8月 物語/10月 傷痕/1982年1月 初恋/
  3月 深夜/6月 葉桜/7月 不貞/9月 帰路/11月 黄昏/1983年1月 
鎮魂/3月 永遠
マルスの歌/文芸家協会ニュースNo.370/昭和57年6月/及びその原稿5枚
ヘッセの手紙/ユリイカ・特集ヘッセ・自己発見の文学・1982年4月
風土論/国文学解釈と鑑賞・特集福永武彦・1982年9月
店村新次「ロジェ・マルタン・デュガール研究」評/週刊読書人・1983年4月4日
ふたりのラシーヌ/劇団四季・「フェードル・女房学校」公演冊子・1983年6月
向井良吉:白銅による造形<早春の街>/みずゑNo.934・1985年3月
中村真一郎「四季」覚書/ユリイカ・1985年7月
工藤先生・中村さん・ジェイムズ/ヘンリー・ジェイムズ作品集6・月報/国書刊行会・1985年11月
片腕再読/国文学解釈と鑑賞・特集川端康成の世界・1991年9月
フランス古典主義の文学―ラシーヌの悲劇を中心に/青山学院大学公開講座「古典文学に学ぶ」・1994年1月
青山フランス文学論集・第9号/小佐井伸二退任記念号・2000年12月
福永さん、矢内原さん、そして中村さんのこと/中村真一郎手帖2/水声社・2007年4月
青山フランス文学会会報No.8・特集インタヴー・小佐井伸二先生を囲んで・2007年11月
小佐井伸二先生を偲ぶ会のお知らせ

西京高等学校時代の同人誌3冊
  あほうどり・2/西京・創刊号/EXSUL・1
遠い庭・定稿/雙面神1・3・4・5号掲載分をまとめて加筆
ノート4冊/日記その他
グラック論・原稿・未整理2種
ユリイカ1982年1月号掲載「初恋あるいは白い馬」の仏訳原稿
  Tranduit japonais par l’auteur avec la collaboration de Francois Migeot

雑誌/短編・エッセイ批評等を含む/上に記載あり
  文藝 10冊/新潮 1冊/ユリイカ 7冊/文学界 2冊/審美 2冊/
  国文学解釈と鑑賞 4冊/國文学 2冊/中央評論 1冊

Sub specie aeternitatis/原稿用紙29枚/雙面神7・中村真一郎論
新聞切り抜き9枚/書評等
写真2枚/中村真一郎の会に於ける
個人写真10枚
ジュリアン・グリーン全集7・日記1/訳者訂正本
白い伽藍のある遠景/著者訂正本

 

 

最初のページへ戻る