||TOP PAGE||
||これより以前のログ||



コメント履歴

2019-8-11
ものすごい暑い中これ書いてます。。この部屋エアコンないねん。

実家の庭掃除をしてきました。草むしりなんですが、暑さで死にそうになりました。水分補給大事ですね。今日は自転車練習は休養日なんですが、ロングライドの練習をやったような気分でした。休めなかった。。(笑)力はできるだけ入れないよう気をつけました。

仕事はお盆休みに入りました。ゆっくりできてるかというとまったくゆっくりしてないですね。台風がきます。それてくれるといいんですが。


2019-8-4
たった数日で灼熱の暑さになりました。あまりにも暑くて外へは出たくなくなります。

子供が連れて行けというのでイベントに行ってきました。これが屋外で1時間近く待たされたんですよ。日よけのないところで。しかも時間通りの開演。ひょっとして早めにあけてくれるんじゃないかと期待したのが間違いだった。。。そのかいあってか、子供はイベントを楽しんだようです。わたしてきにはロングライドのきつめのトレーニングだと思って臨みました。(笑)

久しぶりにハッセルで写真を3枚撮りました。被写体の受ける光を露出計で測って、露出を決めてシャッター押してプシャポンと撮る。最近のカメラでは考えられないくらいの時間をかけて丁寧丁寧に。いいですね。この感じ。また時間をみつけて撮ろうっと。


2019-7-28
焚き火をしました。

こんな暑い日が続くのですが、機会があって焚き火をしました。夕暮れからだんだん日が暮れて暗闇になっていく中で、ずっとまきが燃えていく様子を眺めていました。ただそれだけで時間を過ごすことができるくらい飽きのこないものでした。焚き火って不思議です。現代っ子の子供達もずっと火を眺めたり、いじったり楽しんでました。


2019-7-21
昨日になりますが、アポロ11号が人をのせて月面着陸した日ですね。50年も前のことです。驚きです。みんなどう思うでしょうか?アメリカは偉大?NASAは偉大?。わたしは科学は偉大だということです。科学は50年前であろうと、50年後であろうと同じことができるんです。このすごさの一面がアポロ11号なんです。

それと引き換えに人の行いは過ちの繰り返し。それでも少しずつ賢くなっていくのかもしれないね。今の時代に嘘はだめだし、過ちがわかったところでまずすぐにあやまらないと大変なことになってしまうんです。法を守り、倫理にそくした行動が重要なんです。組織がそれを怠ると致命的になるんです。たぶん。でも個人個人の行動がきっと組織も動かすんです。それを信じて明日も頑張りましょう!


2019-7-14
こっち阪神間では、梅雨らしい梅雨です。地球温暖化はとどまることを知りませんが、今のこの季節感はむかしにあったそのものって感じです。少しほっとします。

AKIRAという漫画は当方はリアルタイムで見ていた漫画でした。緻密な描きっぷりが当時新しく、サブカルチャーでは大絶賛の作品でした。(昔サブカルチャーってのがあったんだよね。いまはどうだろう)当時は大友さんのその他の作品とかも見たりして、(童夢が有名ですね)でもやっぱりAKIRAは別格でしたね。懐かしい。あ、そうそう話題にするのは実はこの作品を再びアニメ化するという話があるそうです。来年はとりあえずデジタルリマスターを出すらしく、でももっとすごいのは原作の1-6巻までを原作に忠実にアニメ化するらしいです。それから大友さんの新しいアニメ映画も出るみたいで、新作に当方は期待してます。AKIRAが再注目されてますが、(2020年東京オリンピックを予言)久しぶりに原作コミックを眺めてました。当方は6巻のラストがいつみても泣きそうになるんですよ。大友さんはほんとにとてつもないものを作ってしまったと思います。


2019-7-7
七夕!!

本日神河ヒルクライム参加して無事帰ってきました。平坦路が多いのではじめはどうかなあと思ってましたが、なかなか走りごたえのあるコースでした。レース後表彰式がすぐに行われて、3位までの入賞者たちによるインタビューとかあってなかなか楽しい表彰式でした。手作り感があってよかったです。また出たいです。そうそう、表彰式で役員の方が、ぼそっと言ったことですが、ツールド兵庫や六甲山ヒルクライムを検討しているらしいです。六甲山ヒルクライムでみんなどよめきました。ざわざわっと。もしあるんだったら参加したいですね。


2019-6-30
梅雨入りです。

次週はついに神河ヒルクライムに行ってきます。スプロケット(多段のギア)は30Tがついているものに交換しました。チェーンの長さが最適ではないため、変な音がするんですが、まあ大丈夫でしょう。昨日は雨で、今日も雨だったので実走はできずに本番を迎えることになります。伊吹山ヒルクライムで学んだことはレースでは実力の95%くらいしか出ないということ。今回は様子見ながら精一杯踏まないでくるくる回そうと思ってます。高回転でどうなるかの実験をしようかと思ってます。まあそれよりも、大会によるおもてなしが色々あるようで、それがとても楽しみです。荒天で中止になりませんように。。。


2019-6-23
上の写真は久しぶりに見たアメンボ

20年もHPをやっていると、というか20年もあるとヒトはいろいろかわっていくのではと思います。家族が増えたとか、仕事が変わってるとかね。20年前のわたしは今のわたしを想像できたかというとまったくできなかったと思います。ということはこれから20年後のわたしを想像することはまったくできないということですな。来る20年後のわたしはショックをうけるものなのか、そうでないのか。衝撃に備えて日々努力を怠らないこと。これですね、たぶん。知らんけど。

今年も地球温暖化の影響が現れて、また暑い夏がやってくるようです。TEDというプレゼンをする人を紹介するインターネットサイトがあるのですが、スウェーデンのまだ若き地球温暖化に関する活動家(16さい)のプレゼンがとてもよかったです。ラストに希望についてこう言いました。希望がはじめにあるんじゃない、行動を起こしてから希望がみえるんだと。そのとおりなんです。行動をおこせばやる気も起きるのです。若いのにとても聡明。20年後、いや、100年後。わたしたちの子供らが笑って暮らせる時代をわたしたちが提供するために、温暖化についてどうすればいいのか。学ばなければなりません。


2019-6-16
そういえば、このHPをやって20年になることに気づきました。うろ覚えで、もしかすると1998年くらいだったかもしれません。あの頃はまだまだみんな自分でHTMLのスクリプトを書いてる人が多かったような気がします。当方は未だにスクリプト対応してます。そんな人は今どんだけいるんだろ。もうやめちゃってもいいんですけどもね。あんまり人来ませんしね。当方の趣味もカメラから自転車へ重きを置くようになったし。ま、しかしまだ考えてることがあるので、も少し続けますか。。

本日は六甲山へヒルクライムしてきました。帰ってきたらヘトヘトで。で、吹田の事件を知ってびっくり。そういえば警察官ががっつりいてたところとかあったな。神戸の方ですが。


2019-6-9
シゲ2(岸田繁氏による交響曲)を聴いてます。まだ深く聴けてませんので、なんともですが、シゲ2は交響曲らしい風景の見える作品になっているような気がします。まだでももっと聴きこまないと。。

子供達といっしょにスタンドバイミーという映画を見ました。久しぶりにみましたが、ぜんぜんよかったです。すばらしい作品だと思いました。劇中で吸うタバコはキャベツで作ったタバコで安全とのこと。。なかなか印象的なシーンでしたよね。こういう映画をみるとやっぱり映画っていいなって思うんですよね。


2019-6-2
子供の運動会がありました。当方は10月くらい開催が当たり前だと思ってきた人なので、やっぱり早いなと思うのです。しかも十分に温度が高いので、子供達は大変だったろうなと。でも前と違って子供席にもテントが張られたりして、日よけ対策はばっちりでしたね。気づいたことは、一年生の子らですね。2ヶ月前はまだ幼稚園ですからね。全然まだ慣れてないもんね。先生と手をつないでる子もいてました。かわいかったですけども。

シゲ2(岸田繁氏による交響曲)を手に入れました。まだ聴けてません。

淡路島ロングライドのエントリーが始まってました。今年も参加でエントリーしました。


2019-5-26
いや、ほんと!暑いです。

上の写真は、馬が写っているかと思います。月初めに少しだけ旅をしまして馬を見ました。牧場だったわけですが、馬を積極的に飼われているようで、屋内の乗馬場があったりして乗りはしなかったのですが、見ているだけでとても楽しむことができました。おそらくサラブレット系(競走馬)の馬だったと思うのですが、間近で見ることができるタイミングがありまして、じっと見てたんですが、ほんとに美しいんですよ。ほんとほれぼれしますね。こんなにも美しんだと感動しました。乗馬されている方とかいらっしゃったのですが、クラブに入って乗馬訓練を受けてはる方とか世の中にいらっしゃると思うんですけども、気持ちすごいわかりました。これははまるわと。見てるだけでも十分にいいですし、癒される気がします。

扇風機を出しました。自転車用には年中出しているのですが、(ローラーするときに暑くて死にそうになるので「強」でぶん回すのです。真冬でも!)家人ように。まだ5月だというのに。おかしなもんですよね。


2019-5-19
暑いです。

子供達がルパン三世のカリオストロの城が好きで何度もみてるんです。当方もガキの頃に見てよく知ってるつもりなんですが子供達の方が詳しいくらい。子供達はそのサントラの曲も好きでして、「炎のたからもの」です、なんと図書館にCDがおいてあったので借りてきて聞いたんです。で、よく聴くと、すごくいいんです。なんでいいかというと、まずは、ほぼ全部と思うのですが、生演奏なんですよ。それって鉄琴木琴、管楽器とかさまざまなパーカッションが使われているのですが、それがいまだったらシンセサイザーで作れるんでしょうけども、当時ですから、全部へんてこな音もすべて生楽器なんですよ。それが、その音がやっぱり色気があるんですよね。機械的じゃないんですよ。だからすごいんだなと。で作曲されて演奏をアレンジされた方は大野雄二さんといってピアニストで作曲家の方なんですが、やっぱりジャズ系の人なんですね。今聞いてもすごくよくて。魅了されまくってます。チャラチャラしてる音楽っていろいろあるとおもうんですけども、こういうちゃんとした音楽をきくと吹っ飛びますなあ。という個人的な感想でした。

あ、6月にフィルム値上げなのでとりあえず、1年分くらいのフィルムを買っておきました。今じゃ月一本も撮らないんですけどもね。


2019-5-12
昨日、今日と暑いですな。
今日は久しぶりにサイクリングしてきました。フル装備でヒルクライムしたせいか体が痛いです。
またフィルムの値段があがるそうです。6月から。フジフィルムです。続けるには値段を上げるしかないんですかね。ユーザーとしてはまったく納得がいかないですが、しょうがないのかなと思うし。チェキのフィルム値段は上がらないんですね。まあ売れてないんでしょうね、普通のフィルムは。。

コシナのノクトンクラシック35mmF1.4がリニューアルされるそうです。当方は初代を持っているのですが、使い始めた頃は色味がぱっとせんなあとか思ってましたが、次第にぼけの綺麗さに魅了されるようになりました。しぼり解放の絵はすごいきれいです。球面レンズのいいかんじのボケですわ。こんどの新しいレンズには異常低分散ガラスを使ってるそうです。当方はフィルムでしか使いませんから、新しいレンズはいらないかな。


2019-5-5
GWももうおわりですね。
いかがお過ごしでしたでしょうか。
庭のじゃがいもは芽欠きといって、同じところから出ている複数の芽を二つくらいまでに絞るというのをやりました。引っこ抜いた芽はちかくのなんでもないところや、植えたけど結局何も出てこなかったところに植えてみたりします。もしかすると根がちゃんとはるかもしれないからです。

GWはけっきょく自転車はちっとも乗りませんでした。小さな旅に出て子供らといっしょにすごせてよかったです。

くるりのことという本を読み始めました。くるりの来歴を順に追っているんですが、それにつられて久しぶりにさよならストレンジャーとか図鑑とか聴いてます。くるりにとっては自分たちのアルバムだから視点が違うんでしょうが、当方から見ると、やはりいいアルバムだなーと思います。


2019-4-28
GWですね。
今年は気温が下がることが多いのとちゃいますか。庭で久しぶりにじゃがいもを作ってるのですが、成長が少し遅いです。ご近所のバラの花もあんまりぱっとしてないし。当方は久しぶりに風邪をひきました。休日朝練は中止です。伊吹山以来モチベーションが下がり気味です。

くるりというバンドが好きでずーっときいてて、だれがどう思うがどうでもいいと思ってたりするもんですが、でもどういうふうに思ってるんだろうとふと思うようになってつい最近出た文庫本「くるりのこと」という本を買いました。ファンが書いた本でもなんでもないんですがね。まさにくるりのことを書いた本です。むかしはこういう音楽本が好きでよく立ち読みしてたんですよ。20代30代は。久しぶりにこういう口調の本を見てなんかすごい楽しいです。むかしを思い出す。そしてくるりのことがわかっておもしろいです。やっぱり音楽っていいな。まだ全部よんでませんが。。笑。

GWはじゃがいもの成長をみて、少し自転車に乗って、子供たちとの時間を大事にしたいと思ってます。


2019-4-21
もう暑いくらいですね。 伊吹山ヒルクライム終わって、数日は足がだるかったです。普通にくらす分には気づかないのですが、ランニングすると全然足が回らないんですよね。疲労がめっちゃたまってるんでしょうね。レースは目標タイム未達だったので自分としては不甲斐ないなと思っていたのですが、体的には全力投球していたのかなと思ったりして。そういう風に考えるようにしました。さてさて次のイベントのための準備ですね。次は、個人的に乗鞍を一人で登ってみたいなと思ってます。スカイラインが開放されたらちょっと行ってみようかなと思ってます。

ちなみに上の写真は長浜市の写真。ヒルクライム前日の宿泊地です。毎年同時期にお祭りをしているのです。なかなかおしゃれな街並みですよ。


2019-4-14
伊吹山ヒルクライム!無事戻ってきました〜。順位はエントリーしたクラスで半分以上。前より少しだけ、わずかに上昇。目標タイムには遠く及ばすでした。くやしいな。でも年取ってるしな。しゃーないか。下山準備と下山時は雨で、伊吹山ドライブウェイの入り口付近でパンクと、だいぶ疲れてます。そんなことよりあなた。すごい予告編が届いたではありませんか!



ファンとしては、どういうことなのかさっぱりだけども、うれしい!


2019-4-7
夙川の土手沿いは完全満開とまではいってません。まだ10%は残ってる感じです。来週の土日はきっと散り際の綺麗な桜が見られそうです。

さてついに来週伊吹山ヒルクライムになります。伊吹山ドライブウェイのスタッフのブログを見てるんですけども、先週はしっかり雪が積もってました。スタッフの方は責任を持ってちゃんと除雪しますから安心して下さいとのこと。でもやっぱり心配です。天気予報では14日は雨なんですよね。去年も雨の中だったんですよ。もう。。今年もかい。

昨日はいつもの休日朝練をしましたが、誰も練習らしき人と出会いませんでした。あれれ。。去年と少し違うような。それはいいとして、いつも計測するんですよ。ラップボタンを押して。それが押したつもりが押せてなくて、それが残念でしょうがない。レース前の最終実走でしたので。まあしゃーないわな。ということでまた不安になったりして。。

次週は更新できるかどうかわかりませんが、無事かどうかくらい報告したいです。


2019-3-31
本日は年度の最後になりますね。今日なんかもほんとに降ったり止んだりでした。寒いし。。

くるりの岸田繁さんが作曲された交響曲第二番が初演演奏されたそうです。まだCDを手に入れてませんのでどんな曲かはわかりませんが、評判はよさげですね。楽しみです。ということで今日はシゲ1(交響曲第一番)を聴いていました。はじめてきいたときとはちょっと印象が変わりました。きっとこういうのもありなんだろうなと思うようになりました。じつは初めて聞いた時だいぶ悪い印象を持ってしまったのですよ。ほいでシゲ1CDのホームページか何かの感想欄にちょっと下げ評価を書いてしまいました。素晴らしい曲は目をつぶっていると風景が見えてくるみたいなことをえらそうに書いたような気がします。お恥ずかしい。もっと聴いてから感想を書けばよかった。後悔。何分にもよく知らないうちに何かを発するのはよくないなーと思った次第です。


2019-3-24
暖かくなったり寒くなったりですね。先週も書いたか。。。

車のカーナビがついに壊れてしまいました。中身もバラして修理してやろうとおもったのですが、致命的なミスを犯して修理もできず。ということで伊吹山ヒルクライムへはカーナビなしで行かなくてはならないのです。それがちょっと不安であります。(もう3回目なのでだいたい道は覚えているのですが)しかし昔はそう、10年以上前ならばカーナビがなくて全部地図で旅行とか行ってたなあと思って。今思うと度胸あるなって思います。思い出してみると、だいたい道路標識をみてると観光地への誘いが表示されているのですよね。なのでそれどおりに行ってるとついちゃうと。それから行く前にすごーく下調べをしたんですよね。それがまた楽しかったりするんですよね。地図をみてると、あれ、こんなところにこんな観光地があるみたいな。地図上で発見したりして。まあ、そういう感じで今回は楽しみたいと思います。

本日はロシア疑惑の報告書の説明があるようですね。どうなるんだろう。どうにかなりますように。


2019-3-17
3月の嵐はライオンのようにやって来て、ひつじのように去っていく。

降ったり止んだりですね。ここ最近。寒いけど天気は春って感じです。

薬物で容疑をかけられた方がいて、その方の作った音楽や出演した映画が公開を止めてしまうような事態になっているようです。ひどいもんですよね。パッと聴いただけならば、魔女狩りのように聞こえてしまいます。いやいや違いますよね。作品と作者は分けて考えるのが普通だと思うのですが。考えるのをやめてしまえば誰も咎められないという思考なんでしょうか。そうじゃねーだろ。いっぺんそういう考えやめてみーへんって思うのです。でもこんなことを作家や芸術家の方がどんなに言っても結局何も変わらないのは、それをやっている人たちが何も考えていないからだと思います。残念です。何も考えないことは罪深い。。


2019-3-10
雨です。

最近ライカM6を使っていたら、フィルムの巻き上げができなくなって焦りました。巻き上げができないというのは、まるでパーフォレーション(フィルムの穴)が切れてしまってそれで巻き上げが滑っているような感じなんです。巻き戻しレバーを倒してまた巻き上げると、巻き上げができるという症状でした。それを繰り返しながら写真を撮っていたのですが、よくわからなくなってきたので、途中で現像に出してしまいました。それで上がった現像フィルムをみると、全然パーフォレーションは大丈夫そうなんですよ。なぞの現象。そういえばM6の巻き上げが最近スムーズじゃ無くなってきてるなとは思っていたので、もしかするとオーバーフォールをせんとあかんのかもしれません。機械ものですからね。。あんましお金をかけなたくないんですけどもね。。。でもやっぱしね。ノクトンクラシックが出す絵はやっぱりいいんですよね。全然関係ないけど。だからやっぱりライカ大事にしないとな。

中判フィルムのスキャンを古い機種のスキャナーでやってたんですが、ソフトが古いので古いMacintoshでやってたんですよ。ほいで最近ためしに比較的新しいMacintoshにUSBでつないでやると、なんと!読み込みができたんです!!やばいこれはうれしい!もちろん純正のソフトみたいにいろいろな機能はないですけども、写真編集ソフトでなんとか調整しますもん。(この写真編集ソフトも古いのでなにか新しいものにしなければならないのですが。。。)ということでハッセルの写真読み込みが少し速くできそうな感じで嬉しいのでした。


2019-3-3
今日はひな祭りですね。

年度末にもなるといろいろと忙しいです。仕事というか。プライベートですが。限られたプライベート時間の中でも自転車の訓練はあいまにやらないといけないし。庭の畑もそろそろ始動しないといけないし。忙しい。まったく脈絡なしですが、ひつじのショーンはテレビでやらなくなりましたね。すごい残念です。。子供達はおしり探偵も好きなので不服なく見ておりますが、新作が出たらまたテレビでやってほしいな。

そうそう最近気づいたんですけども、このホームページはもう20年続けているんです。下のコピーライトにあるとおり、1999年からです。長いけども訪問者はほんとに少ないホームページです。これからもよろしくお願いします。


2019-2-24
先週子供と一緒にあるイベントに行ってきたのですが、すごい人が多くて、インフルと麻疹を心配したのですが、今のところは大丈夫そうです。

特にゲーム関連の子供のイベントなんですが、こんなにも人がくるのかってびっくりしました。ゲームをうちはほとんどしてないので、全然分からないです。漫画のブースもあってそこが目的で行きました。そしたら隣のゲームブースから山のように大きな音量でMCさんが話してて、漫画ブース控えめで声が聞こえにくい。こんなものなんでしょうかね。声が大きいことは大事なことではないと子供に言い聞かせました。


2019-2-17
インフルと麻疹ウイルスがうずまく関西にて、イベントに行ってきました。

今日は疲れた。疲れたで思い出しました。また自転車の話で恐縮です。12月に風邪をこじらせて倒れてから体力が一気に落ちて、そこからまたトレーニングをやってやっと2月になって、もとの体力に戻った感じになりました。長かった。歳をとるとダメだなあ。元に戻るのに時間がかかりすぎる。元に戻すためのコツみたいなのがやっと最近わかりました。それはずばり苦しさから逃げないということです。坂道を登っていると、しんどくなってアゲアゲな心拍を気遣って力を弱めたりすると思うのですが、それをやっているといつまたっても体力はつかないんです。しんどくなったらどこがしんどいのかを、体と対話をしながら苦しみに耐えるんですよ。「足のどこらへんか、ふとももか、ふともものどこらへんの筋肉がつらいか」と。そうやってると、坂の勾配が変わっても同じ負荷で回し続けるということを意識できるようになるんです。この筋肉使いすぎているからそろそろダンシング(立ち漕ぎ)しようかとかね。集中力があがるんですね。これなんですね。タイムなんてどうでもいいんです。(でも気づいたらタイムがよくなっている。)またインフルや麻疹とかにかかって倒れるかもしれませんが、こんな感じでがんばりたいと思います。


2019-2-11
建国記念の日ですね。

まったく実感はないんですがね。そういう日なんです。今日は。デジカメウォッチをみてましたら、おもしろいカメラが紹介されてました。オズモポケットというカメラ。3軸を自動で追尾するビデオカメラ。ジャイロスコープでも搭載しているんでしょうか。すごいですよね。これは相当ほしくなるビデオカメラです。アクションカメラはずいぶん前に買ったVIRBエリートを持っているんですが、手ぶれ補正が入っているはずなのにやっぱりひどくゆれる。いまいちなんですよね。ないよりマシですけども。このオズモならば相当補正が効く上に、自動で水平とか垂直を追尾するから、超絶技巧のカメラマンが専属で付いてくれてるような感じになるんでしょうね。久しぶりに一瞬でほしくなったカメラでした。

ララランドがテレビ放映されてました。出だしで観客の心を鷲掴みにするシーンがあるんですが、すごいの一言です。映画ファンならばきっとみんな好きになるシーンですね。


2019-2-3
節分ですね。

自転車の話題ばかりですみません。休日の早朝朝練(ロードバイクで坂道を登る)本日行ってきました。やっとタイムが調子いい時の調子悪いくらいまでに回復しました。なんやややこしい言い方で恐縮です。でも嬉しかったです。登っていたら後ろの方から音楽を流す騒がしい人がやってきて、(自転車乗り)ぶっちぎりで当方を抜かしていきました。なんであんなにパワーがでるんだろうって思いますよね。速い人ってすごいですよね。それは関係ないですけども、昨日テレビみてたときにマラソンの監督さん(外国人、有名な方らしい)が、生徒たち(中学生たち)に、こう言ってたのですね。「苦しみから逃げるな、結果はおのずとついてくる」と。これはわかる!。坂道登ってたら、すこしスピードゆるめたくなるんですよ。苦しくて。でもね、そこでゆるめると明らかにタイムは落ちるんです。しんどい、しんどい、どうしんどいんや?って自分で問いかけながら、しんどさにぶつかっていく気分で行くと、結果的にはタイムはよくなっていったりするんです。人生何でもそうですよね。この曲ピアノで全然弾けへんかったけど、練習したらだんだんできるようになってきたとか。勉強もそうだし、たいがいそう。しんどさにぶつからないと。

ていうことを子供達に伝えたい。


2019-1-27
めちゃさむい日が続きますね。

HomecomingsのWHALE LIVIGを聴きました。たいへんよかったです。42分くらいであっという間に聴き終わりました。アルバムひとつでコンセプトがしっかりあるなって思いました。日本語の詞もよかったですね。とにかく渋い。ギターのフレーズとドラムが特に好きです。フィルインが最小限に抑えられている。この曲にとって不必要だと思うものはそげ落としているという心意気が伝わってきます。しばらくじっくり聴きたいと思います。

昨日は早朝、強風の中ヒルクライム朝練行ってきました。(ロードバイクで坂道を登る)時速10km前後で前に進むのが大変ってどんな風やねんと思いながら走りました。来週はどうか無風でありますように。


2019-1-20
今日は午後は晴れてますが、午前は雨でした。

先週は芦屋で行われた佐渡裕さん(指揮者)のイベントに行ってきました。前半はトーク。後半はスーパーキッズオーケストラによる演目。いやーすばらしかったです。スーパーキッズオーケストラは高校生までの弦楽オーケストラで、全国から募った強者たちの集団。これはすごかった。特にコンサートマスターの子はほんとに飛び抜けてよかったです。何よりもいいのはこのオーエケストラは自分らのウェーブを持ってることです。一体感とか、躍動感がプロに全然負けてない。ほんとにすばらしい。また聞けてよかったです。また泣きそうになったりしました。佐渡さんはオーケストラを音の神殿と言ってましたが、この子らの音楽は神殿までは行ってないんだけど、別の何かにたどり着こうとしているような気がするんですね。それが当方にとってはすごく聴いていて心地よかった。また機会があったら聞きに行きたいと思ってます。佐渡さんは素晴らしいことをしていると思います。

HomecomingsのWHALE LIVIGをやっと手に入れることができました。よくきいてここでまた書きたいと思います。


2019-1-14
本日は成人の日ですね。おめでとうございます。

また少し風邪をひきました。去年のログをみていると同じように風邪を引いたいたみたいです。毎年同じことをしてるな。前回はひどかったですが、今回はまだマシです。少し治ってきました。休日朝練のヒルクライムのタイムはまだ回復しません。あと1分です。20分のうちの1分ですから大きいですね。前の自分がよっぽどがんばっていたんだなーと思うようになりました。4月のヒルクライムでは去年と同じくらいのタイムになるかな。もう歳だし。。。まあしかし1分でも速くなれるようにがんばりたいです。

カメラをさわっていなかったので久しぶりにライカを持って外を歩きました。おもしろそうな場所や興味深い風景のある場所へなんて行く時間はありません。いつもの近所の風景を、ただの街の風景ですら時間の経過を感じます。おごれるひともひさしからず/ただはるのよのゆめのごとし/たけきものもついにはほろびぬ/ひとえにかぜのまえのちりにおなじ/
ただの街の風景なのに、なんだかせつないなと思いながら写真を撮るのです。


2019-1-6

新年明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

今年の抱負は進歩です。(藤井聡太7段と同じです。)仕事も、自転車トレーニングもすべて進歩で行きたいです。写真は停滞で。(笑)(しばし停滞期に入ったということでお願いします。今まで通りぼちぼちです。)

自転車の部品を調達して、一つ一つ写真に納めて重量を測ってます。購入したアンプロシオのリム(車輪の輪っか)を測ったんですけども、376gでした。マビックのリフレックスは395gだったので、20gは軽いかな。でも持った感じはアンブロシオはすんごい軽いです。ほいで細い気がする。手組みは3号目ですが素人とは言わないんでしょうが、素人的には怖いリムという印象です。(華奢な感じ)身が引き締まる思いです。がんばります。(組むのはまだまだ先ですが。)


これより以前のログ






Copyright 2019 Yoshinori Tatenuma