人名TOP > ABC順目次

目次H-I


M. Hieronymus (♂)

聖人名

--GR-- [地域] German

[Greek] holy-name
Jerome (♂) のラテン語形。ラテン語聖書 (ブルガタ聖書) の翻訳者聖ヒエロニムスの名として知られる
[カナ/慣用 (聖人名) ] ヒエロニムス
[カナ/German] ヒエニムス,ヒエーニュムス
[発音近似カナ/English] ハイアニマス

対照表


M. Hiesel (♂)

--HS?-[地域] German

Matthias (♂) の短縮形
[カナ/German] ーゼル


M. Hilaire (♂)

--LA-- [地域] French

Hilary (♂) のフランス語形
[カナ/French] イール
[発音近似カナ/French] イーール


M. Hilarion (♂)

聖人名

--GR--

[Greek] cheerful
/ギリシャ語名 Hilarios から派生した Hilarion に由来する名。4世紀頃のパレスチナにこの名を持つ有名聖人がいた。ロシア語形は Ilarion (♂)
[発音近似カナ/English] ヒアリアン
[発音近似カナ/French] イラリョーン


M. Hilarius (♂)

聖人名

--LA--

[Latin] cheerful
/後期ラテン語名。461年から468年までローマ教皇をつとめた人物がこの名を持っていた。 (彼の名は Hilarus とも綴られる)
[カナ/ (慣) 聖人名] ヒラリウス
[発音近似カナ/English] ヒアリアス
[発音近似カナ/German] ヒーリウス


M. Hilary (♂)

--LA-- [地域] English

[Latin] cheerful
/後期ラテン語名 Hilarius に由来名
[カナ/English] ラリー
[発音近似カナ/English] ラリ


F. Hilary (♀)

--LA-- [地域] English

ラテン語名 Hilarius (♂) の女性形 Hilaria に由来する。 (英語では男女共有の綴りとなってしまった)
[カナ/English] ラリー
[発音近似カナ/English] ラリ


F. Hilda (♀)

聖人名

--GE-- [地域] English, German, Dutch, Scandinavian

[ON] battle(war)
/北欧神話に登場する戦乙女「ヴァルキューレ」の長の名 (J&Sによる)
[カナ/English] ルダ
[発音近似カナ/English] ルダ

この名を持つバラの品種と花色/Hilda Murrell (暖かいピンク)


F. Hildburg (♀)

-GE?- [地域] German

古代ドイツ語で battle-fortress の意の言葉の二要素語名に見えるが,人名辞典で確認できない
[カナ/German] ルトブルク


F. Hilde (♀)

--GE-- [地域] German, Norwegian

(1) Hilda (♀) のドイツ語形
(2) ドイツで hilde- の綴りを含むドイツ語女性名の短縮形として使用する
[カナ/German] ルデ


M. Hildebert (♂)

--GE--

[OG] battle-bright
/古代ドイツ語名 Hildeberht に由来。古代フランス語形は Ilbert
[▽推定カナ/English] ヒルデバート
[▽推定カナ/French] イルデベール
[発音近似カナ/English] ルデバト
[発音近似カナ/French] イールダール


M. Hildebrand (♂)

聖人名

--GE-- [地域] German

[OG] battle-sword
/9世紀に成立したドイツの英雄叙事詩『ヒルデブラントの歌』 (Hildebrandslied) の登場人物の名
[カナ/ (慣) 架空人名] ヒルデブランド
[カナ/German] ルデブラント
[発音近似カナ/English] ルデブランド
分割位置/Hilde-brand


F. Hildeburg (♀)

-GE?- [地域] German

Hildburg (♀) の変形
[カナ/German] ルデブルク


F. Hildegard (♀)

聖人名

--GE-- [地域] English

(1) [OG] battle(war)-know (EGW説)
(2) [OG] battle (war)-enclosure (H&H 説)
/St. Hildegard (1098-1179) は中世最大の霊能力者・預言者と評された有名聖人
[カナ/English] ルデガード
[カナ/German] ルデガルト
[発音近似カナ/English] ルダガード
[発音近似カナ/German] ルダガート
分割位置/Hilde-gard


F. Hildegarde (♀)

--GE-- [地域] English

Hildegard (♀) の変形
[カナ/English] ルデガード
[発音近似カナ/English] ルダガード,ルデガード
分割位置/Hilde-garde


F. Hildegund (♀)

--GE-- [地域] German

Hildegunde (♀) の変形
[カナ/German] ルデグント
分割位置/Hilde-gund


F. Hildegunde (♀)

--GE-- [地域] German

[OHG] battle-battle
[カナ/German] ヒルデンデ
分割位置/Hilde-gunde


F. Hildegunn (♀)

--GE-- [地域] Norwegian

CLE収録名。fighting woman と説明されているが,おそらく分解は hilde-gunn であり,Hildegunde (♀) の同系名と思われる


M. Hildemar (♂)

--GE--

[OG] battle-famous
分割位置/Hilde-mar
[▽推定カナ/German] ヒルデマール


F. Hildiard (♀)

--GE--

Hildegard (♀) の中世英語綴りらしい。なぜ -g- が脱落したのかは不明


F. Hildith (♀)

-不明-

古英語 hild-gyth (語意 battle-war) 由来だと思われるが詳細不明
[▽推定カナ/English] ヒルディス


M. Hildreth (♂)

--GE--

[OG] battle-counsel
/J&S の索引部分に記載があるが詳細不明。J&S の説明する語意からすると,後半は Albreda (♀) の後半要素と同系らしい。しかし綴りから見ると Mildred (♀) の後半要素と同系のようにも見える
[発音近似カナ/English] ルドレス,ルドリス


M. Hildrith (♂)

--GE--

Hildreth (♂) の変形


F. Hildrud (♀)

--GE-- [地域] German

Hiltraud (♀) の変形


M.F. Hillary (♂♀)

--GE-- [地域] English

Hilary (♂♀) の変形
[カナ/English] ラリー
[発音近似カナ/English] ラリ


F. Hillevi (♀)

--GE-- [地域] Danish

[OG] whole, safe-war(battle)
分割位置/Hille-vi
[カナ/ (慣)] ヒレヴィ

辞典の資料ではデンマーク語名だが,Hillevi で検索するとノルウェーやスウェーデンの著名人に当たる。


M. Hilmar (♂)

-不明-

多分 Hildemar (♂) の変形名だと思われるが,辞典の資料がないので詳細不明
[▽推定カナ/German] ヒルマー


F. Hilppa (♀)

--GR-- [地域] Finnish

Philippa (♀) のフィンランド語形
[カナ/Finnish (慣)] ヒルパ,ヒルッパ


F. Hiltraud (♀)

--GE-- [地域] German

[OG] battle-strength


M. Hinnerk (♂)

--GE--

[カナ/German (慣)] ヒンネルク

Wikipedia によると Heinrich (♂) の低地ドイツ語形 (つまり Henry の低地ドイツ語形) 。
 しかしH&H は Heinrich の低地ドイツ語形を Henrik,Hinrich としている。これらよりもくだけた地方的な変形か愛称形かもしれないが,真偽不明。ドイツに Hinnerk という名のゲイ雑誌がある。

Henry 対照表


M. Hinrich (♂)

--GE--

Heinrich (♂) の低地ドイツ語形の一つ
[カナ/German (慣)] ヒンリッヒ

対照表


M. Hinz (♂)

--GE-- [地域] German

Heinrich (♂) の短縮形
[カナ/German] ヒンツ


F. Hippolyta (♀)

--GR--

[Greek] horse-to loose(free)
/ギリシャ神話中に登場するアマゾン女王の名。シェークスピア作『真夏の夜の夢』にもこの名を持つ人物が登場する
[カナ/(慣) 神話人名・架空人名] ヒッポリュテ
[発音近似カナ/English] ヒリタ

対照表


M. Hippolyte (♂)

聖人名

--GR-- [地域] French

Hippolytus (♂) のフランス語形
[カナ/French] イポット,イポート
[発音近似カナ/French] イーポート
[発音近似カナ/English] ヒリティー

対照表


F. Hippolyte (♀)

--GR-- [地域] French

Hippolyta (♀) のフランス語形
[カナ/French] イポット,イポート
[発音近似カナ/French] イーポート

対照表


M. Hippolytus (♂)

聖人名

--GR--

[Greek] horse-to loose(free)
/ギリシャ神話では,アマゾン女王ヒッポリュテとテセウスの間に出来た息子の名。また3世紀の殉教聖人がこの名を持っていた
[発音近似カナ/English] ヒリタス
分割位置/Hippo-lytus

対照表


M. Hiram (♂)

☆聖書人名

--HS-- [地域] English

[Phoenician] 不詳。exalted brother と解す説あり
[カナ/(慣) 聖書人名] ヒラム
[カナ/English] ハイラム
[発音近似カナ/English] イアラム


M. Hjalmar (♂)

--GE-- [地域] Scandinavian

(1) [ON] battle-famous
(2) [ON] helmet (protection) -army (warrior)
[カナ/German] ルマル


F. Hjördis (♀)

--GE-- [地域] Scandinavian

[ON] sword-goddess
分割位置/Hjör-dis


M. Hodge (♂)

--GE--

Roger (♂) の中世英語短縮形。英語の姓名 Hodges, Hodgson 等はこの名に由来する
[▽推定カナ/English] ホッジ
[発音近似カナ/English] ホジ (アクセントなし)


F. Hodierna (♀)

--LA--

[Latin] 主顕祭 (1月6日,クリスマスより12日め) のラテン語祈祷文の語句から


F. Holda (♀)

-不明-

Hulda (♂) のドイツ語変形らしい
[カナ/German] ルダ


M. Holger (♂)

--GE-- [地域] Scandinavian

[ON] island-spear
/H&H によれば Ogier (♂) は Holger の古代フランス語形。古代フランス語に移された時の綴りが原因で,語意の異なる二つの名前が混同されたらしい
[▽推定カナ/English] ホルガー
[発音近似カナ/English] ルガ
分割位置/Hol-ger


M.F. Holly (♂♀)

--GE-- [地域] English

[English] 植物名の人名転用。西洋ヒイラギの意
[カナ/English] リー
[発音近似カナ/English]


M. Homer (♂)

-諸説- [地域] English

(1) 英語の姓名の個人名転用。
 (a-1) [OE] dweller by a pool in the hollow
 (a-2) [OE] dweller by a holly-bush
 (a-3) [ME/ON] on flat land near water
 (b) [Ofr] maker of helmet
(2) 古代ギリシャの有名な詩人ホメロス (Homēros) の英語表記。Homēros はギリシャ語 homēros (語意 hostage) に由来すると考えられている
[カナ/English] ーマー


M. Homobonus (♂)

聖人名

--LA--

12世紀の聖人名。聖人辞典によれば good man の意。多分ラテン語 homo「人」+bonus「良い,優れた」が語源だろう
[カナ/(慣) 聖人名] ホモボヌス


F. Honesta (♀)

--LA--

[Latin] honor
/J&Sの索引に収録されているが詳細不明。


F. Honor (♀)

--LA-- [地域] English

[English←OFr←Latin] honor
/普通名詞の人名転用。男子名に使われた記録もある。Honor の綴りはアメリカ的で,イギリス的綴りは Honour
[カナ/English] ナー
[発音近似カナ/English]


F. Honora (♀)

--LA-- [地域] English

(1) [Latin] honor
(2) Honour (♀) の変形 (特にアイルランドで使われる変形)
[▽推定カナ/English] ホノーラ
[発音近似カナ/English] ホウラ

(1), (2)のどちらの説も語源的には同じ。ラテン語 honor は「名誉」「尊敬」などの意で,Honor と大文字で綴ると「神格化された名誉」を意味した。


F. Honore (♀)

--LA-- [地域] French

Honoria (♀) のフランス語形。英語圏でも使われる


M. Honoré (♂)

聖人名

--LA-- [地域] French

[Late Latin] honored
/後期ラテン語名 Honoratus に由来。ラテン語 honoratus は「名望ある,評判の」「賞賛すべき」の意。また「高位高官の人」という意味もあった
[カナ/French] オノ
[発音近似カナ/French] オーノー


F. Honoria (♀)

--LA-- [地域] English

(1) Honor, Honora (♀) の変形
(2) ラテン語名 Honorius (♂) から派生した女性形
[▽推定カナ/English] ホノリア,ホノーリア
[発音近似カナ/English] ホーリア,ホウーリア


F. Honorina (♀)

聖人名

--LA--

Honoria (♀) の派生形
/名前以外不祥の殉教聖人名
[▽推定カナ/English] ホノリナ,ホノリーナ


F. Honorine (♀)

--LA-- [地域] (1) English (2) French

(1) Honor, Honora, Honoria (♀) の別形
(2) Honorina (♀) のフランス語形
[カナ/French (慣)] オノリーヌ

この名を持つバラの品種と花色/Honorine de Brabant (ピンク,紅色の斑点と縞が入る)


M. Honorius (♂)

聖人名

--LA--

[Latin] honor
/7世紀にこの名を持つ聖人 (カンタベリー大司教) が存在した
[カナ/ (慣) 聖人名] ホノリウス
[発音近似カナ/English] ホーリアス,ホウーリアス


F. Honour (♀)

--LA-- [地域] English

[English←OFr←Latin] honor
/普通名詞の人名転用。この綴りはイギリス的で,アメリカ変形として Honor (♀) がある。Honora (♀) も参照
[カナ/English] ナー
[発音近似カナ/English]

目次H-I

説明一覧

ABC  対照表

カナ  ノート

メモ  LINKS

Copyright (C) 1999-2014 S. Sonohara, All rights reserved.