人名TOP > 対照表目次

M. Basil (♂)

--GR-- [Greek] kingly, royal /「王の」
聖人名

[English] Basil
[German] Basilius
[Italian] Basilio
[Romanian] Vasile
[Latin] Basilius
[Bulgarian] Vasil (Васил)
[Polish] Bazyli
[Russian] Vasili(i) (Василий)
(略称形) Vasya (Вася)
(愛称形) Vasilyushka / Vasil'yushka (Васильюшка), Vasenka / Vasen'ka (Васенька), Vasilyok (Василёк)
[聖人] St. Basil the Great (330-79) が有名だが,その他数名存在する
--GR-- Basil (♂) の異性形

F. Basilia, Basilie (♀)

[English] Basilia, Basilie
[French] Basilie
[Bulgarian] Vasilka (Василика)
[聖人] St. Basilla という不祥の聖人がいた。フランスやスペインのキリスト教サイトで見つかる Basilie, Basilia はこの聖人かもしれないが,未確認。

「王の」の意のギリシャ語の形容詞 basileios が人名 Basileios (♂) となった。

St. Basil the Great は東方教会の教父として尊敬された。日本では「大バシリウス」とされることが多いようだが,「聖バシレイオス」とも書かれる。

ハーブの「バジル」はギリシャ語 basilikos (王室の) が語源。バジルは「ハーブの王様」と呼ばれることもある。名は体をあらわす感じである。あるいはこの草の名前の語意から考えられた宣伝文句かもしれない。

[カナ表記/原語でのアクセント位置参考]

Basil (♂)
[カナ/English] ジル

Basilius (♂)
[カナ/German] バーリウス,バジーウス

Basilio (♂)
[カナ/Italian] バーリオ

Vasile (♂)
[カナ/Romanian (慣)] ヴァシーレ

Vasili(i) (♂)
[カナ/Russian] ヴァーリー
Vasya (♂)
[カナ/Russian] ヴァーシャ

--GR-- 語源的に関係があるらしい人名

F. Vasilisa (♀)

--GR-- 「女王」の意のギリシャ語に由来

[Russian] Vasilisa (Василиса)
(古形) Vasilissa (Василисса)
(口語形) Vasyona (Васёна)
(略称形) Vasa (Васа), Vasya (Вася), Vacyona (Васёна), Vasyuta (Васюта)
(愛称形) Vasenka / Vasen'ka (Васенька), Vasilisushka (Василисушка), Vasilyok (Василёк)

『岩波ロシア語辞典』によれば「女王」の意のギリシャ語に由来。
 英-ギリシャ語辞典で queen を引くと βασιλισσα (basilissa) と出ている。basilissa またはその古語が語源のようだ。H&H の辞典はこの名を収録していない。

表に入れていないがロシア語卑称形は「ヴァシカ」Vaska / Vas'ka (Васька) 。
『岩波ロシア語辞典』によれば「ペット,特に猫の呼び名として多用される」そうだ。

ヴァシリーサ・プレムードラヤ」(Василиса Премудрая) はロシア民話に登場する女性の名。訳によっては「ワシリーサ」とカナ表記されている。

[カナ表記/原語でのアクセント位置参考]

Vasilisa (♀)
[カナ/Russian] ヴァシーサ
[カナ/Russian (慣)] ヴァシリーサ,ワシリーサ

Vasya (♀)
[カナ/Russian] ヴァーシャ

対照表B

説明一覧

ABC  対照表

カナ  ノート

メモ  LINKS

Copyright (C) 1999-2017 S. Sonohara, All rights reserved.