真田氏の館 三代録 名門真田家三代(真田幸隆 真田昌幸 真田幸村)の記録
真田関連書籍なら
戦国歴史Book Store

真田太平記 第壱集

真田太平記 第弐集





サイトマップ

ホーム > 真田三代の部屋 > 真田幸村 >

真田幸村観

  • 真田幸村という武将

    真田幸村という人物を私が初めて知ったのは何時のことだったろうか。全く覚えていない。ただ、小学生の頃から真田という家があるのは知っていたような気がする。記憶は定かではないが確か大河ドラマで「武田信玄」を放送していた頃だと思う。しかし、その頃は真田家にはどのような武将がいて、どのような活躍をしたのかは全く知らなかった。ただ、真田家というと「赤い」というイメージだけがあった。

  • イメージと違う肖像画

    真田幸村というと英雄で、さぞかしかっこいい顔立ち(中井貴一みたいな)をしているのかと思いきや、背が小さく、丸っこい顔をしているではないか。私の頭の中にあったイメージとはほど遠い顔であった。
    歴史小説でだけ幸村のことを知っている人はさぞかしかっこいい顔を想像していることと思う。しかし、真田幸村の容貌を描写した文章を読んでいるとイメージが変わってくる。幸村は大坂の陣の時には49歳になっていた。今でいうと初老である。歯は抜け、髪は白くなり、かっこいい英雄のイメージとは程遠い。しかし、大坂の陣での幸村の奮戦は戦国時代の決してかっこよくない小男を英雄にしたのである。

  • 左衛門佐

    従五位下左衛門佐とは左衛門府の次官。宮内の諸門の禁衛などを司った。長官の左衛門督を補佐した。


ご意見大募集中!!
◆幸村という名前の謎

信繁という名がありながら、幸村と呼ばれるようになったのは何故か?皆様のご意見をお寄せ下さい!
イベント情報募集中!!
◆戦国イベント掲示板

全国である戦国関係イベントの情報をお寄せください!
◆真田幸村関連グッズ
皆様の生活を幸村色に!真田幸村関連のさまざまな商品をご紹介!
★NHKドラマ「真田太平記」
小大名真田家がどの様に激動の戦国時代末期を生き抜いていったかを描いた池波正太郎氏の名作。
◆戦国なんでもランキング
皆様のちょっと気になる戦国のあんなことやこんなことをランキング形式で聞くことが出来ます。皆様の投票&お題の ご提供をお待ちしています!
◆真田日記 管理人ブログ
大河ドラマのことや日常生活で見つけた戦国チックな話を日記形式で綴ります。 皆様のコメントもお待ちしております!
真田幸隆 - 真田昌幸 - 真田幸村 - 真田一族 - 史跡めぐり - 用語辞典 - その他 - サイトマップ
(C) Copyright 1999-2009 真田氏の館