真田氏の館 三代録 名門真田家三代(真田幸隆 真田昌幸 真田幸村)の記録
真田関連書籍なら
戦国歴史Book Store

真田太平記 第壱集

真田太平記 第弐集

■幸村の生涯目次■

幼少時代

人質時代

初陣

秀吉の死

家康東下

犬伏の別れ

父子上田へ

関ヶ原の合戦

九度山時代

九度山脱出

大坂冬の陣

大坂夏の陣


サイトマップ

真田幸村鹿角兜 ホーム > 真田三代の部屋 > 真田幸村 >
真田幸村の生涯

全て通して読んでいただくと、真田幸村の生涯がつかめてくると思います。一つの事件について知りたい時はその章だけを読んでいただければと思います。


幼少時代
(弁丸、源次郎時代)
幸村の誕生した頃の真田家はどのような状況で、幸村はどのように育てられたのでしょうか。
人質時代
(上杉、豊臣へ)
幸村、上杉・豊臣へ人質に。第一次上田合戦の状況も収録。
初陣
(松井田城・箕輪城攻防戦)
意外にも知られていない幸村の初陣。戦国一の名将の初陣はどのような状況だったのでしょうか。
秀吉の死
(真田家の試練)
秀吉の天下統一により大名としての地位を保証されていた真田家。天下人の死により真田家の運命は。
家康東下
(上杉征伐に従軍)
ついに家康が動き出しました。真田家の動向が気になります。
犬伏の別れ
(父子兄弟の離散)
天下分け目の大合戦。真田家の決断は。昌幸に関する逸話を収録。
父子上田へ昌幸・幸村の運命は。信幸室・小松姫に関する逸話を収録。
関ヶ原の合戦
(第二次上田合戦)
またしても上田城に徳川軍を迎えることになった真田家。その結果はいかに。
九度山時代
(高野山配流)
九度山に流されていた頃の昌幸、幸村父子の生活はどのようだったのでしょうか。
九度山脱出
(大坂入城)
ついに真田幸村始動。幸村は豊臣家の運命を変えることができるのか。
大坂冬の陣
(真田丸での奮闘)
幸村の智謀が冴える。東軍を翻弄。真田丸の攻防戦を収録。
大坂夏の陣
(幸村の最期)
家康が死を覚悟するほどの突撃。家康覚悟!真田の赤備え参上!!
真田幸隆 - 真田昌幸 - 真田幸村 - 真田一族 - 史跡めぐり - 用語辞典 - その他 - サイトマップ
(C) Copyright 1999-2009 真田氏の館