真田氏の館

名門真田家三代(真田幸隆、真田昌幸、真田幸村)の記録

■真田一族目次■

真田氏系譜

真田氏の家紋

真田一門衆

真田十勇士

江戸時代の真田氏

真田信之

松代藩

沼田藩

上田藩

サイトマップ

 ホーム > 真田一族 真田氏とは >

江戸時代の真田氏
真田藩ロゴ

戦国時代から安土桃山時代にかけて幸隆、昌幸、幸村といった名将を輩出してきた真田一族。戦国時代の真田一族の活躍があまりにも有名で、江戸時代以降の真田家についてはあまり一般的には知られていない。戦国最後の名将・真田幸村の戦死と共に真田家の血筋も途絶えたとさえ思っている方もいる。しかし、名門真田家の血統は今でも続いている。戦国随一の智将・真田昌幸の嫡男・真田信之によってその血は受け継がれた。江戸時代以降、真田一族は徳川幕府の一藩として生き残った。江戸時代における真田一族の治世はどの様であったのか、また、真田一族を取り囲む状況はどの様に変化していったのだろうか…。

信州最大十万石
松代藩ロゴ
五代で改易
沼田藩ロゴ
真田代々の地
上田藩ロゴ
真田藩の祖
真田信之ロゴ

真田領の移り変わり

下の図は関が原の合戦以降の真田領の移り変わりを示したものです。
は上田領、は沼田領、橙色は松代領を示しています。


昌幸旧領
3万8000石
上田藩

沼田領

9万5000石

藩主:
真田信之
松代へ
移封

加増
松代藩

沼田領

13万石

藩主:
真田信之
沼田は
信吉へ
松代藩

10万石
藩主: 真田信之
沼田領
2万7000石
第二次上田合戦戦功
3万石
沼田領
3万石
領主: 真田信吉
松代藩

10万石
藩主: 真田信之
信之
隠居
松代藩

10万石
藩主:
真田信政
信政
死去
幸道V.S.信利

真田騒動
信吉
死去
沼田領
3万石
領主:
真田熊之助
熊之助
死去
沼田領
2万5000石
真田信政
5000石
真田信利
沼田領
3万石
領主: 真田信利
松代藩

10万石
藩主: 真田幸道
信之から十代目・幸民の時に
信州最大の10万石で明治維新を迎える。
沼田領
3万石
領主: 真田信利
信之からわずか五代目・信利の代に改易される。
詳しくは「沼田藩改易」へ。
★NHKドラマ「真田太平記」

◆戦国なんでもランキング
皆様のちょっと気になる戦国のあんなことやこんなことをランキング形式で聞くことが出来ます。皆様の投票&お題の ご提供をお待ちしています!

◆真田日記 管理人ブログ
大河ドラマのことや日常生活で見つけた戦国チックな話を日記形式で綴ります。 皆様のコメントもお待ちしております!
真田幸隆 - 真田昌幸 - 真田幸村 - 真田一族 - 史跡めぐり - 用語辞典 - その他 - サイトマップ
(C) Copyright 1999-2009 真田氏の館