自然考庵
自己探求宇宙星座音楽音楽試聴生命起源サイト紹介ショップリンク旬の食材サイトマップ



自然考庵の伝言板1

自然考庵のアンケート等に質問があった場合に、質問された方などに伝える為の伝言ページです。 当初は、掲示板形式で、誰でも書き込みが出来ましたので自然考庵と全く無関係な内容やアダルト関連の書き込みが 多かった為このような形式を取るようにしました。

別の宇宙があると考えられますか。 [2010/12/22]

アンケートをありがとうございます。「別の宇宙があると考えられますか。複数の宇宙は存在しますか。」という質問がありました。

返事=たいへん難しい質問をいただき困っていますが、私の思っていることを書いてみます。 宇宙は、他にも存在するという説があるようですが、私、個人としては、この宇宙しかないと思っています。 この宇宙が生まれたからこそ、今の自分がここにいる、という事を知ることができるということは、とても大切なことではないかと思います。

科学とは何だろうか。 [2010/01/22]

アンケートをありがとうございます。下のような内容の投稿がありましたので、なんとなく気になっていました。返事を書こうか、 どうしようか迷っていましたが、浅学の知識をふりしぼって、自分なりに考えてみたことを書いてみます。

投稿内容=「確かに科学的に解明してきたように聞こえるが、いったい科学とは何だろうか?人間には分からないことだらけなのではないだろうか?だから信じられない。」

科学を信じることができないとのご意見ですが、言われるとおり、科学では、まだまだわからないことだらけですが、科学のもたらした便利さは、 私たちの生活の中に多くあり、その意味で、科学の重要性を認識してみるのもいいのではないかと思います。 科学とは、広義には、「体系化された知識や経験の総称」のことのようです。

科学の一番代表的なものに、自然科学があると思います。広辞苑では、自然科学のことを次のように説明しています。 「自然に属するさまざまな対象を取り扱い、その中から法則性を明らかにする学問。天文学、物理学、化学、地学、生物学などの分野がある。」  科学は単なる経験から生ずる知識のことだけではなく、多方面にわたって、たくさんの成果をだしているし、人間の持っている大切な道具のようなものではないかとも思います。 実際に科学の成果は、私たちの生活に、たくさんの恩恵を生じさせていると思います。現在のような便利な世の中になったのも、その科学の発展した、おかげによるところが 大いにあると考えます。

たとえば、天文学では、生活の便利さを生むものは、あまり思いつきませんが、天体としての太陽の動き(変化=地球の公転と自転)を観測することによって、 1年を365日としたり、24時間という概念をつくり、分、秒の概念を作り出し、時間という変化の基準を知る上で、生活や自然科学の基本となっているように思います。 また、 物理学では、機械や機構などの考え方の基礎になっているし、量子論の考え方は、半導体の技術を大きく発展させたようです。 化学では、多方面にわたり産業の基礎を担っているように思います。 地学では、気象に関する天気予報などや、地震の予知などが考えられます。 生物学では、食べ物の栄養素の考え方は医学の分野では、それなりの成果を出していますし、 さらに遺伝子などの研究は、医学の方面で利用されていると思います。 最後に、私個人の考えとしては、科学とは、現実に起こっている現象をつぶさに見て、 その真理を解き明かすという大きな目的もあるように思います。以上、生意気を言ってすいませんでした。

音楽アンケートお礼。 [2009/07/09]

先日、音楽試聴のアンケートを、久しぶりに、2つ程いただきました。 ありがとうございます。また、音質の良さも評価してもらい、うれしいです。 また、「できれば画面に動画(名前にあやかってメロデーに添った)を流していただければ」 というご要望がありましたが、動画を流す方法もよく分かりませんし、 動画を作る才能もありませんので、今後の参考にさせてもらいます。 曲の掲載は、2ヶ月に1曲程度の、ゆっくりペースですが、ホームページの 容量(上限の大きさ)が許す限り、続けていく予定ですので、今後もよろしくお願いします。

「生命の起源」への、ご意見。 [2009/05/25]

>生命の起源大変参考になりました。人類の始まりは細胞である事を小中高生、
>大人にも分かり易くA四一ページ位にして、誰でも容易に検索出来る様なホーム ページ作成してください。よろしくお願いします。

当ホームページ、「生命の起源」への、ご意見をいただきありがとうございます。 上記のような意見をいただきました。それに関する返事です。

私は、生物や、生命、また、その歴史などに関しては、特に専門的な知識を持っている者では、 ありませんが、自分が、なぜ、生きているのかを、物思いついた頃から疑問に思い、 いろいろ調べているうちに、あのような、「生命の起源」という小さなページを作ることが、 できたのではないかと思います。 また、人間が、小さな一つの細胞から、進化したということが、確固たる事実 であるかどうかは、私自身、証明できませんし、これから先も、明確なものが 現れてくるかどうかも分かりません。現時点では、ダーウィンの進化論を、もとに、 いろいろな場所から発見されている、発掘調査の結果、また、DNA塩基配列の調査などにより、 人間も、小さな原始生物から進化したのではないかと考えられるようになり、現在に至っていると思います。 ただ、そういう事実を、信じる事が、できるかどうかによって、その人の考え方は、大きく 違ってくると思います(自然考庵のアンケートでは、約8割の方が信じているようですが)。

現時点の、私の知識では、とても、他の方に理解できるような内容を書き描く事はできませんが、 これからも、貴殿の要望に沿うべく、真実の探求という意味で、何か学べるものがあれば、幸いです。 ですから、たいへん申し訳ありませんが、貴殿が望むような、 「誰でも容易に検索できるような内容のページを作る」などということは、 今の私には、とてもできません。重ねて、本当に、申し訳ありません。

自然音階ミュージックへの質問 [2008/06/02]

>民謡偏を聴きcdが有りましたら購入したいと思いますので有りましたら教えてください

アンケートをいただきありがとうございます。上記の質問が、5月30日にありました、 連絡が遅くなりすいませんでした。 たぶん、自然音階ミュージックの民謡編のことと思います、ので、以下にお知らせします。

現在、自然音階ミュージックでの、 お売りできるような、CDは、用意してありませんが、 今後、ご要望が多いようでしたら、CD販売も考えていこうと思います。 (ご期待に添えなくて申し訳ありません。自然音階ミュージックを気に入っていただき、とてもうれしいです。)

もし、どうしても、ご購入を、ご希望でしたら、少し、時間をいただき、 CDを作ってみようかと思います。そのような、ご要望がありましたら、 詳しいことを、ご相談したいと思いますので、 下記のEメールアドレスに、ご連絡願います。

イーメールアドレス=

また、一部の曲ですが、自然音階ミュージックの、MP3ファイルの販売は、 「maglog・軽音聞ブログ」にて、行っていますので、 もし、よろしければ、そちらのほうを、ご利用願います。

日本の仏教について(アンケート質問) [2008/05/27]

>Q5の仏教は釈尊の説いたものか? 現代日本のそれか不明。
>現代日本の仏教は、墓と結びついた葬式の時のみのものとなり、 精神思想を進んで語ろうとしていない。  埋葬が法的に自由化されれば衰退するか、変化せざるを得ないと考えます。

アンケートをいただきありがとうございます。 上記の質問のような内容がありましたので、考えている事を含め、以下に、伝言しておきます。

Q5の質問は、勿論、お釈迦様が説いた仏教のことです。 (アンケートは修正しました)

現代日本の仏教の大半は、葬式と強く結びついていますので、 一般的に、仏教というと、「死」とか「葬式」とかの暗い イメージを、与えてしまうのは、事実だと思います。 私も、かつては、そう感じていました。

私の場合、祖母より、小さい頃から、仏教の考え方や 読経なども、半強制的にやらされていましたので、 もともと、仏教は、きらいでしたが、あることをきっかけに、 仏教という存在を、知らされた出来事がいくつかありました。 それ以来、仏教とは、何かという難しい問いを考えるようになりました。

日本に長く、伝わってきた仏教は、僧侶としての地位が、認められ、 不動の地位を得てきた期間が長かったため、本来あるべき姿としての 仏教の衰退が始まったと考えられます。 明治初期に起きた、廃仏毀釈(神仏分離政策)は、 仏教の特権を排除するための一つの政策だったと思われますが、 お釈迦さんが本当に求めようとした大切な何かは、確かに今でも、 伝わっていると思いますし、それを、探し求めるのが、 仏教そのものであるとも考えられます。   仏教に関する参照ページ

宇宙の始め(アンケート質問) [2008/04/02]

アンケートご協力ありがとうございます。 以下のような質問がありました、私も、本で知ったことですので、詳しくはわかりませんが、 私なりの解釈で、本などを参考にしながら考えてみたいと思います。

>宇宙が「無」から始まったなら何が起きたのでしょうか。
ホームページにも書いてありますが、最も有力な考え方が、「インフレーション宇宙」という名前で 呼ばれていると思います。現在の科学をしても、解明が難しい宇宙の最初の出来事と思われます。 とにかく、宇宙が加速膨張をしているのは、確かのようで、それをもとに時間をさかのぼると、 とんでもないことが、宇宙の最初に起こったということのようです。

>時間も 物質も存在しないのなら何から宇宙の素が生まれたのでしょうか。
たぶん、ご存知ではないかと思いますが、ある本によると、インフレーション宇宙が生まれた原因は、 現代の物理学でも解明が難しい、正体不明の「インフラトン」と呼ばれている粒子のようです。 また、インフラトンに関連して、「真空のエネルギー」とか、いう言葉もあるようですが、詳しくはわかりません。 また、観測結果などから明らかにされている宇宙を構成する物質やエネルギーには、 @通常の原子、Aダークマター(正体不明の物質)、Bダークエネルギー(正体不明の宇宙膨張エネルギー)とが考えられているようです。 この辺に関しても詳しいことは知りません。宇宙に関する本の紹介

>時間が無いなら物質は成長も変化も無いのではないのでしょうか。
その通りだと思います。時間という概念は、人間が勝手に作り出した都合のいいものさし(物質の変化を計る基準)で、 変化しているということが、一番、重要な考え方のように思います。 要するに、何らかの物質が宇宙空間に明らかになったとき(水素原子が生まれたとき)、 初めて、その存在が生まれ、存在が生じているということは、 つまり変化(宇宙膨張)しているということであり、物質の存在と変化は、 きっても切り離せない密接な関係にあるのではないかと思います。

音楽試聴アンケートのご要望 [2007/12/01]

音楽試聴のアンケートをいただきありがとうございます。ご意見の欄に「同じ曲で平均律と自然律があったら、聴き比べてみたい。」 との内容がありましたので、試験してみたことと、考えている内容を載せておきます。

聞き比べをしても、殆ど、差がわからないと思います。それでも実際に発音されている音の成分は、 確かに違っているはずです。この違いを、耳でなく、数値的に分かるようにしたのが、「音階自然度」です。 まだ、実験段階で、問題点もいくつかありますが、今のところ、この数値「音階自然度」を信用して、 自然音階ミュージックとしての優位性を判断する基準にしています。

実際に、先日、アップした、唱歌「」という曲を平均律と聞き比べてみましたが、殆ど差はありませんでした。 しかし、「音階自然度」の値は、少しだけ、平均律のほうが、小さかったです。 何気なく聴く音楽だからこそ、できるだけ自然性に近づけるべく、音を作っているのが現在の目標です。
平均律で作ったファイルも期間限定で、アップしておきますので試聴してみてください。 (2008/04/26,聞き比べは終了しました。)

曲によっては、音程の選び方によって、音階自然度が、かなり高くなるものがあるようです。 逆に、自然度の低いものは、音程の選び方がよくないのかもしれません。 同じ平均律でも、音程の選び方によって、それぞれ違ってくるはずですので、 きれいに響いている曲は、自然の音に近いので、音階自然度が高くなっているのではないかと考えています。 つまり、たとえ、平均律でも、名曲ほど、自然に近く美しく響いているということになると思います。

音楽伝言板終了の連絡 [2007/04/27]

音楽伝言板を終了することにしました。理由は、「アダルト関連と思われる携帯用のリンク記事が多く掲載された為」。 せっかく自然音階ミュージック関連の記事を書いてくださった方には、申し訳ありませんが、ご理解願います。

自然音階ミュージックへのご意見やご感想などは、音楽試聴アンケートや、自然考庵アンケートなどに、お書きいただければうれしいです。 又、伝言板に関して、1人の方との連絡が取れていないと思われる記事を下に掲載しておきます。

--------------------------------------------------------------------------------

(ご投稿いただいた記事)お名前: fufufu

初めて投稿させて頂きます。 私の娘(高校2年生)は、とある高校の演劇部に所属しております。 この度、演目の内容により「故郷の空」の曲を一部で挿入したくネットで検索しておりましたところ、貴方の編集した「故郷の空」に出会いました。できましたら、この曲を創作演劇の一部に使用したく考えますが、如何でしょうか? もちろん高校の部活動での使用ですので、商用目的ではありません。ご一考頂けましたら幸いです。宜しくお願い申し上げます。 尚、ご了承頂けますようであれば、もちろん高校名や演目等の詳細はご連絡させて頂きます。 [2007/04/11 23:39:16]

(回答)お名前: 管理人    URL

掲示板投稿をいただきありがとうございます。 「故郷の空」を、演劇に使用したいとの事ですが、 高校生の演劇のようで、商用利用ではないようですので、 どうぞ、ご使用ください。私としても作った甲斐があり、うれしいです。 つきましては、高校名と、演劇名などの情報を 試聴アンケートのご意見欄に、ご記入いただき、ご投稿ください。 以上、よろしくお願いします。 [2007/04/12 09:44:22]

は?これ何のアンケート [2007/03/20]

「宇宙・生命に関するアンケート」に上記の質問がありました。何のアンケートか?、と言われましても、掲題の通り 宇宙と生命に関して、最近明らかになってきたことを、どのくらいの方が知っているのか、又、そのことを信じられるか、 を知りたくてアンケートをとっています。私が小さかった頃(1965年頃)には、到底、考えられないような内容が今、いろんな研究成果や 調査観察により明らかになっていることは確かだと思います。その主な内容とは、下の2つの内容です。

   宇宙生命アンケート    宇宙生命アンケート結果

タイタンの表面にはメタンの海や陸はあるか? [2007/01/23]

掲題の質問がアンケートにありましたので、私なりに調べてみました。 タイタンという名前を聞いて、すぐには思い出せませんでした。 確か土星の衛星だった記憶があったのですが、もしかしたら 木星かな、まさか火星、火星には衛星があるんだったけと思い調べました。 (火星には衛星、フォボスとデイモスがあるようです) タイタンは、やはり、土星の衛星のようです。 現在、土星において、惑星探査機、カッシーニが調査をしているようですね。 最新の情報などに関する質問の答えは、わかりませんが、 液体メタンによるものと思われる海や川があることが、2005年に 惑星探査機カッシーニにより、確認されているようです。 実際に、液体メタンなどの海があるかどうかはわかりません。 タイタンの大気中には、窒素が9割強、メタンが2%ほどあるようですね。 メタンの融点は、−180度位のようなので、かなり温度は低いようです。 又、土星の衛星、エンケラドスには、水分が含まれいるかもしれないという 情報もあるようですね。

宇宙の始め・眠れぬ方へ [2006/12/22]

>宇宙は初め、サッカーボール程の大きさだったとありますが、その外側は何だったのでしょうか?
>気になって眠れませんので、おしえてほしいです。

アンケートに上記のような質問がありました。

宇宙の始まりのページにも書いてありますが、再度、考えてみたいと思います。

大変、難しい質問で、困惑しています。私にも想像が出来ませんが、 その外側は、何も無い、「無」そのものと考えられているようです。 無とは、時間も空間も無いので、何も存在することが出来ない状態のことです。 物質さえも存在しませんから、原子核や、電子、一かけらのエネルギーさえも存在しない 全くの無の状態ですから、想像するのが難しいかもしれません。 現実に生きている状態から考えると言葉では、説明するのが難しいと思います。

このことを考えると、宇宙や私たちの地球という現実世界の尊さの意味が 少しだけ理解できるのかもしれません。最初の宇宙爆発による空間や時間があればこそ、 そこに物質が存在できるという真理を意味しているのではないかと思います。宇宙爆発から、 最初に出来た原子は水素で、やがてヘリウムや炭素と原子の重いものが生まれたようです。 原子の生成には、恒星の核融合反応や爆発が必要で、恒星の消滅、生成を繰り返して、今のような たくさんの原子が生まれ、やがてそれらの原子による化学反応を伴う現在の地球ような 活性化された生命の世界が、生じたと考えられているようです。 物質がなぜ存在して、なぜ変化できるのか、その理由を探し求めた結果が 宇宙の大爆発であったと考えられます。更に言葉を変えて表現してみますと、 物質(元素)の究極の本質を知ることによって、その物質の起源を発見したのが、 ガモフの提唱する、「ビッグバン理論」であるとも考えられます。





スタートページへ Copyright(C) 2007 JinenKohan All Rights Reserved.