記事タイトル:生骨について 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: サクラのはは   
生肉の酵素さん、セロリとかぼちゃの情報ありがとう。
かぼちゃは生というわけにはいかないから
生ニンジンには生セロリですね!

たしか、セロリとニンジンの組み合わせは関節にもGOODでしたよね。
うろ覚えでゴメンナサイ

お名前: 生肉の酵素   
http://www.hosp.go.jp/~sokayama/chishiki/eiyou/chishiki2.html
にんじんにはビタミンCを壊すアスコルビナーゼ(アスコルビン酸酸化酵素)があります。 
アスコルビナーゼは加熱や酸に対して効力を失うため、酸を加えたり加熱したりなどしてからビタミンCの
多い素材と混ぜるようにすると酸化の心配はなくなります。また、野菜類の中にはお互いにこれらの酵素の
働きを抑制する物質も含まれています。にんじんはセロリ、かぼちゃなどの野菜と混ぜると酵素の働きが
抑制されます。

にんじんにセロリやかぼちゃを入れて実験しとけばよかったです。(笑)
自分の知識の無さを再確認しました。

お名前: 生肉の酵素   
ビタミンCには、酸っぱいものと酸っぱくないものがある。にんじんの分解酵素が分解するのは酸っぱい
ビタミンCですが、酸っぱくないビタミンCはにんじんに含まれる酵素などによって増加する。時間がたっ
ても2つのビタミンCの総量は変わらない。体内での効果は酸っぱいほうも酸っぱくない方も同じ。
結論、にんじんを加えてもビタミンCの量は変わらない。

興味深い記事ですね。というよりも初耳です。
実験結果など紹介されてるサイトはありますか?

お名前: サクラのはは    URL
生ニンジンのビタミンC破壊については興味深いページがありました。

http://pikapika.way-nifty.com/firo/2005/06/c_a2bc.html

以前に須崎先生のブログにも書かれていましたが
生ニンジンとビタミンCの関係はあまり気にしなくてもよさそうですよ。

お名前: 生肉の酵素   
ラッキーママさんへ
>これは、ゆでたにんじんとりんごを他の野菜といっしょにミキサーにかけたことですか?それなら熱
によってビタミンC分解酵素が消滅したからです。
もともとにんじんもりんごもビタミンCは余り含まれてません。
他の野菜や果物と一緒にミキサーにかけた場合です。
ラッキーママさんのおっしゃるように熱を加えてアスコルビナーゼが働かないようにしてミキサーにか
けたわけです。
にんじんやりんごを茹でてから他の果物とミキサーにかけるってあんまり聞かないですけど、にんじん
やりんご入りの野菜ジュースでビタミンCが摂りたいならこの方法が一番効率的というのが私達の結論
でした。
以前、ある料理研究家?がにんじんやりんごを含む野菜や果物にレモン汁をほんの少量
入れてジュースにしておいて「栄養たっぷりですよー、ビタミンCたっぷりですよ。」
っていってるのを見て嘘だよと思ったのを思い出して書いてみました。

お名前: 生肉の酵素   
>胃液に含まれているプロテアーゼなどはどうして酵素として胃液の中でタンパク分解酵素として働ける
のでしょう?
胃液に含まれているプロテアーゼのことを言っているのではないです。
生肉に含まれるプロテアーゼが胃液の中で本当に活性化されるのかが疑問なんです。

>ドライフードの中に添加されていたりサプリで与える消化酵素なども全く意味が無いということになっ
てしまうけどそうではないですよね?
サプリにふくまれている酵素については分かりません。
コーティングなどの技術があるのでしょうか?

>せっかく新鮮な状態なら生であげると言うだけではないのかな?
あまり、難しいことは考えずにいろいろなものを(人間と一緒)食べさせたらいいのではと思ってしまう
のは私だけでしょうか・・・
全く同感です。
ちなみに別に難しいことは考えてないし生食を批判してないですよ。

お名前: みーこ   
みなさん、しばらく見なかったら盛り上がってますね。
生肉の酵素さん、言いたい事はわかりますが、批判的にも聞こえますが、
他の方たちは、加熱肉が駄目なんて言ってないのではないでしょうか?
せっかく新鮮な状態なら生であげると言うだけではないのかな?
生肉の酵素さんがしきりに言っている酵素はタンパク質だから胃液で分解されてしまう
というのも酵素によってはそうかもしれませんが、では、胃液に含まれている
プロテアーゼなどはどうして
酵素として胃液の中でタンパク分解酵素として働けるので
しょう?3000種以上にも登る酵素があるなかで酸に強いものもあるでしょうし、
アルカリに強いものもあるでしょう。脂質などは胃では消化されず、十二指腸で強アルカリの
胆汁が分泌され胃酸を中和した後に膵液中のリパーゼで分解されますよね。
胃の中ですべての消化が終わ
るわけではなく、完全にタンパクや炭水化物が分解される
前に十二指腸に送り込まれ未消化のまま小腸に行ってしまうこともあるでしょう。
動物による消化実験では生肉にくらべ加熱肉の方が長時間胃内に留まっていることが
知られていますから、胃腸にかかる負担という点においても生肉のメリットがあると
は思いませんか?消化酵素が分解されるとなると、ドライフードの中に添加されていたり
サプリで与える消化酵素なども全く意味が無いということになってしまうけどそうではない
ですよね?ヨーグルトとか納豆に含まれる酵素や乳酸菌なども大部分は胃酸で死んでしまうけど
腸まで届いて悪玉菌を減らしたりする事実からも全く効果が無いということも無さそうな気が
しますが、どうなんでしょうね?
あまり、難しいことは考えずにいろいろなものを(人間と一緒)食べさせたらいいのでは
と思ってしまうのは私だけでしょうか・・・

お名前: ソラ   
ラッキーママさんいろいろ教えてありがとうございますm(_ _)m
生食で注意することなどとても参考になりました。
先日、初めて生のラム肉を与えてみましたが喜んで食べ下痢などもしませんでした!!
我が家は多頭飼いなので完全に生食にするのは時間的、経済的にも難しいのですが、
時々、生食をあげようと思います!(おいしそうに食べてくれますしね)

お名前: 生肉の酵素   
>なぜ?加熱肉はよくて、生肉はダメなんでしょうか?
生肉がダメだなんて言ってないですよ。寄生虫やウイルス、細菌汚染など無ければ。
生食を実践してらっしゃる方はもちろんそういうお肉を使用されてるわけでしょう。
私だって生肉食べますから。タマにですけど。
逆に加熱肉ってそんなにダメですか?ってことかな。

>生の食材に充満している「食物酵素」を摂取することで、酵素不足になることなく
前述の通りこれがよくわからないんですよ。
しかも「食物酵素」って生肉以外でも摂取できますよね。
しかも酵素は分解されればアミノ酸になるだけでしょう?
酵素が酵素のまま吸収されるわけないんですから。

>与える意味がわからないと非難しているようにみえますが・・・
全然そんなことないですよ。
私のような犬の栄養学のド素人が犬の生食を否定できるわけ無いです。
生食で健康になったワンちゃんの実例もお聞きできたわけですし逆に興味をもったぐらいです。
私の意見でそんな風に誤解して気分を害されたなら御免なさいね。

お名前: あの〜   
なぜ、聞きたいのでしょう?不思議です。ただ聞いてみたかっただけ?
メリットを聞いて挑戦してみたいとか・・・そんな意図でもあるのでしょうか?どうも根っから、与え
る意味がわからないと非難しているようにみえますが・・・
生肉食べてる子でも加熱肉をたべている子でもドックフードのみを食べている子でも・・・どの子が長生
きで、どの子が・・・なんて・・・
ご自分の愛犬に長生きをしてもらいたいから、少しでもいい方法を探しているのでしょうか?
なぜ?加熱肉はよくて、生肉はダメなんでしょうか?
肉は肉です。栄養です(笑)
どんな栄養が含まれるか?加熱肉に含まれる栄養は生肉にもきっとあるでしょう〜
でも、確かに加熱によって損なわれるものはあるはずです。
本当に栄養士さんならご存知では?また、加熱しないことによるデメリットも。

生のメリットをしりたいならば・・・ご自分で調べてみてはいかがでしょう?

少しだけ以下、引用
「酵素」は体内で生命活動を担う生命エネルギー(代謝酵素)とし
活動し、また食物を消化、吸収させるための媒体物質(消化酵素)として働いている。
「無酵素食物」が体内に入ると、その食物を胃腸内で栄養成分として消化分解するために
脳が指令を出し、主に膵臓が分泌する消化酵素だけでなく、
代謝に活用している体内の酵素がフル出動して胃腸に集められてしまいます。

このように「無酵素食物」の食餌では、消化のために体内にある多くの酵素を
消費してしまうことで、脳を
働かせ、臓器や筋肉を動かし、皮膚や毛髪など、すべての身体組織に働いている生命維持に欠かすことので
きない「代謝酵素」の慢性的な不足状態をもたらしてしまうのです。
生の食材に充満している「食物酵素」を摂取することで、酵素不足になることなく、
常に体内の酵素が代謝エネルギーとして活性化していることが、健康な身体の維持、
向上にとって最も重要な条件と言えるのです。
動物飼育のスペシャリストである動物園でも生食以外の給餌をしないのは、「食物酵素」を与えなければ
動物たちを健康に飼育することができないことを熟知しているからなのです

だそうですよ。

お名前: ラッキーママ   
ソラさんへ
ちょっと本題からはずれて議論的な展開になってしまい書き込むスキを与えてなかったら
申し訳ありませんでした!

とりあえず、お肉は日本産でも外国産でも豚肉以外だったら生食OKです。
ただ、私が一番気をつけて欲しいのは手作りを実行される方にいつも同じことを言っていますが
ご自分の愛犬の事をよく観察してどういうご飯が一番あっているのか、見極めることです。
生食があっているのか、おじやがあっているのか、普通のご飯に煮たり焼いたりしたものを
乗っけるご飯があっているのかドライフードがあっているワンコだっていると思うし・・・

自分が生食を実行しているので言えることは、下痢になったから生食はあわないんだって
思っている方が結構多いようです。(下痢と軟便の違い)
お肉のやりすぎでも、食物繊維の(野菜など)やりすぎでも、オイルが多くても緩くなります。
そういうことを知らないで「あわない」と決め付けてせっかく始めた手作りを
止めてしまうのがもったい
ないです。
犬ってある意味、清掃動物ですよね。
人がウッと敬遠するようなお肉でもおいしそうに食べちゃいますよね
だからといって下痢をするかと思えばしないし・・
生肉は加熱されたものより消化管の滞在時間が短いのである程度の菌は胃酸で殺してしまうし
よほど酷いものを食べなければ下痢はしないと思われます。
それでも下痢を(水のような便が1日に何回も)するようなら身体が弱っている証拠なので
獣医さんにみてもらったほうがいいです。
あと、ワンコよりも人が気をつけることはいっぱいありますよ。
ご飯を作る前後でよく手と包丁、まな板などを洗うこと。食べた食器を綺麗に洗うこと。
生肉を食べた口で自分の口をペロペロされないようにするとか。・・・ですね
あまり難しいことは考えずに
いろいろ挑戦してみてください。
手作り本は最低1,2冊は購入して読まれたほうが自分のためになりますよ
頑張って下さい♪

生肉の酵素さんへ
>にんじんとりんごをゆでてからミキサーにかけたら意外とビタミンCは残っていました
これは、ゆでたにんじんとりんごを他の野菜といっしょにミキサーにかけたことですか?
それなら熱によってビタミンC分解酵素が消滅したからです。
そうじゃなくて2種類だけをミキサーにかけた場合、熱に強かったとしかいいようがありません
じゃがいもやトマトなどもビタミンCは豊富ですが熱にも強いです
なので「通」さんが云われるように色々な食材を摂取することが出来れば
私はある程度の栄養は取れると思っています。
生肉の酵素さんとは議論をしてしまいましたが、また本を読むいいきっかけが出来ました。
家も手作りはまだまだ未知の世界なので、良かれと思うことは色々挑戦していきたいです。
ありがとうございました。

お名前: 生肉の酵素   
>生肉の酵素さんは、いったい何がいいたいのでしょうか?
生肉を与えるメリットについてお聞きしたかったんです。

>生肉を与えている人に、無意味だという忠告でしょうか?
違いますよ。
私にはメリットがよく分からなくても、実際ラッキーママさんのワンちゃんは
生肉をたべることで健康なん
ですから無意味ってことはないでしょう。

生肉の効用を信じて実際にワンちゃんが健康になったのならそれはそれで
良いじゃないですか。
健康になった理由がよく分からなかったとしてもです。

通さんのおっしゃてるように
>酵素には関係ないかもしれないけど、
生肉の多くの細菌は犬の分泌する胃酸で殺され、かえって免疫機能を刺激することで犬の免疫機能は鍛え
られる。
無菌で育った動物(犬だけでなく人間の子供も含む)ほど外界に接した時に
免疫力がなく病気にかかり
やすいのです。
ってこともあるみたいだし。

でも生肉で育った犬がドッグフードや加熱した肉を食べた犬に比べて
病気にかからなかったとか寿命が伸びたなんていうちゃんとしたデータが
あれば見てみたいです。

>酵素が残っているから生肉といっているわけでもなく・・・それこそ普通に肉をあげているだけではない
でしょうか?
何が何でも生肉ではなく、あまり新鮮ではなければ茹でたり。

?生肉を与えてらっしゃる方は「何が何でも生肉」なんじゃないんですか。
茹でちゃったら普通の手作り食と同じです。

お名前: あの〜   
あの〜
生肉の酵素さんは、いったい何がいいたいのでしょうか?
生肉を与えている人に、無意味だという忠告でしょうか?

煮ようが生であろうが、その食品には食品のメリットもあり
デメリットもあるのでは?
それに、普通に食事していれば・・・と言われてますが・・・
だから普通に新鮮なら生肉をあげているわけですよ・・・
栄養学に基づいて食事を摂るときっと食べるのがイヤになりそうですね。
生肉をあげるメリットは何も酵素のみのお話ではありませんよ。
酵素が残っているから生肉といっているわけでもなく・・・それこそ普通に肉をあげているだけではないで
しょうか?
何が何でも生肉ではなく、あまり新鮮ではなければ茹でたり。
酵素のみのお話だったら、キャベツの千切りでもいいわけです。(笑)
酵素の分解の意味を掘り下げても意味ないんでは?

>お酢とかレモン汁ってあんまり効果なかったです。
そうです。だから何が正しいか?とかそんなのは誰もわからないのではないでしょうか?
まだ、世の中には見つかってない素晴らしい栄養素も多々あるといいますし。

お名前: 生肉の酵素   
発酵食品の宣伝サイト?
参考になる部分もあるけど、訳の分からないことも書かれてました。
というか本当に学説なの?ってかんじです

http://www.kenyo.net/koso/4.htm
>人間にはそれぞれ個人差がありますが、酵素を作る能力には限りがあります。消化酵素も代謝酵素も
出所は同じなので、消化酵素ばかりを作っていると、代謝酵素のほうが不足してきます。

酵素の原料はアミノ酸ですよね。普通に食事していれば供給されるのでは?

一応栄養士の免許持ってるんで酵素については勉強しました。
栄養学も進歩しただろうし私自身アホですから自分の知識が正確かどうか
自信はありません。

余談ですがアスコルビナーゼをふくむ食物について書いたのは実際に色んな食物をミキサーにかける実験
をしたからなんです。
お酢とかレモン汁ってあんまり効果なかったです。
意外なことに人参やりんごを茹でてからミキサーにかけた方がビタミンCが残ってました。まあ、りんご
なんてそのまま食べちゃえばいい話ですけど。

ラッキーママさんのワンちゃんが健康であれば何も言うことはありません。
いろいろ質問に答えてくださって有難うございました。

お名前: ラッキーママ   
生肉の酵素さんへ

「通」さんが示してくれたサイトは読んでみましたか?
私が書き込みをしている内容を、より詳しく分かりやすく書いてあります。

酵素って目に見えないものですからなかなか分かりづらいですよね。
私も自分のワンコがアレルギーって気が付くまで生食だの酵素なんて言葉すら知りませんでした
でも一応経験上、家のワンコには生食が一番あっていたみたいです。
なので生食に対するデメリットは今のところ1つもありません。
メリットはたくさんありますよ。
う○ちの量が減ったとか匂いが気にならなくなったとか体臭がなくなったとか・・・
家の場合ですけど・・・

お名前: 生肉の酵素   
>生肉に含まれる酵素(プロテアーゼ)を使って分解し、消化吸収できれば
自分の元々持っている消化酵素をその分だけ使わなくて良くなるわけだから
これって生肉の酵素でタンパク質がある程度まで分解された状態で食べるってことですか?

>犬の身体には代謝酵素と消化酵素があって消化酵素が不十分になってくると
代謝の方から酵素を借りてくることも出来るそうですが、
それなら生肉の代わりに消化酵素(サプリなど)を飲んでおけば体内酵素の減少
を抑えられるってことですか?

別に生食を否定してる訳ではないんです。
生肉のメリットがいまいちよく分からないんです。

お名前: ラッキーママ   
再三ですみません
訂正  代謝酵素→体内酵素でした
あと、酵素の働きが逆でした。ごめんなさい

体内酵素は食事,体内汚染,環境汚染が大きく作用して年齢とともに目減りします。
体内酵素が不足すると消化のために蓄えられている消化酵素を健康維持のために
使わなければいけない状況を作ってしまうのでなるべく自然の酵素を体内に
取り込んだほうがいいということです。
ちょっと、こんがらがってしまいました・・・ごめんなさい

お名前: ラッキーママ   
今、書き込みを入れたら[通」さんからのコメントがあったので付け加えます。

犬の身体には代謝酵素と消化酵素があって消化酵素が不十分になってくると
代謝の方から酵素を借りてくることも出来るそうですが、そうすると今度は代謝のほうが
不十分になって免疫力が衰えたり犬の身体に影響が出てくるようです。
なので自然の形で酵素を体内に取り込んだほうが良いみたいです。

お名前: ラッキーママ   
犬の身体の中には食べたものを消化する酵素が元々あります。
だから食べ物に含まれる酵素がなくても食べたものを消化することは出来ます。
けれど、加熱したものや加工食品ばかりを食べていると身体の中に存在する酵素だけで
代謝を維持しなければいけないので犬の身体(消化酵素を作るすい臓)に大きな負担が
かかります。
たんぱく質の酵素は胃液で変性するのではなく熱によって変性してしまいます。
早い話、生肉に含まれる酵素(プロテアーゼ)を使って分解し、消化吸収できれば
自分の元々持っている消化酵素をその分だけ使わなくて良くなるわけだから
貯金ができるシステムです。
と、いってもおやつを食べたり他の食材(穀類や野菜など)の消化に結局回されてしまいますが

ビタミンCの酸化はレモン汁や酢(りんご酢)などをかければ100パーセントは無理ですが
大丈夫です。その代わり、すぐに与えることです。

お名前: 通   
酵素のことが、凡人にもわかり易くかいてるよ
↓
http://www.kenyo.net/koso/2.htm

ま〜酵素自身をもっている生のものを食すというのはいいことみたい。
酵素には関係ないかもしれないけど、
生肉の多くの細菌は犬の分泌する胃酸で殺され、かえって免疫機能を刺激することで犬の免疫機能は鍛えられる。
無菌で育った動物(犬だけでなく人間の子供も含む)ほど外界に接した時に
免疫力がなく病気にかかりやすいのです。
最近の犬は、室内飼いも増え、きれいにすることによって細菌と出会う機会も少なくなっているそうです。
なので、余計に免疫がなく・・・ちょっとしたことでも病気になったりします。
生肉の多少の細菌は犬にとっても免疫をあげる役目でもあったりします。
人間の子も一緒で、最近では無菌の砂場なんてのがありますよね〜
そんな場所でばっかり遊ぶ子は免疫力が弱い子に育ちます〜

何と何と何を入れればビタミンCはなくなる・・・という話も
毎日、毎日同じ物を食べてなければ、何も神経質になることもないような・・・
人間もキュウリ・にんじんのサラダ食べますよね〜
けど、他のおかずでビタミンCも取っているんでしょ〜
あまり考えて食べないですよね〜
生で食べる意味は何も酵素のみの利点ではないですよ。

あまり考えて食べないですよね〜

お名前: 生肉の酵素   
食肉中のタンパク質は、消化管内で「生物自らが分泌する消化酵素(プロテアーゼ)」により分解されるわ
けですよね。
まさか生肉に含まれる酵素によって体内でタンパク質が分解されるわけないですよね。
生肉の酵素は胃液で変性して不活性化するんだから。
だから「生肉の酵素」を摂取する意味が分からないんです。

>加熱することで生じるデメリットはビタミン類や酵素の破壊を引き起こすこと!
確かにビタミンに関しては加熱しないにこしたことは無いと思います。
ただアスコルビナーゼをふくむ食物(人参・きゅうり・リンゴ・バナナetc)は要注意。
一緒にミキサーにかけようものならビタミンCはほとんどゼロですもんね。
生肉には関係ないですけど。

お名前: ラッキーママ   
生肉の酵素さんへ

加熱することで生じるデメリットはビタミン類や酵素の破壊を引き起こすこと!
酵素は天然の食物に含まれています。
酵素はたんぱく質で出来ていて熱に弱く加熱された食品ではその構造が熱で変性してしまったり
消失してしまったり、煮たり焼いたりするだけでも酵素は破壊されます!
元々自然の食べ物には自らをバラバラにする酵素を持っています。
肉類であればたんぱく質を分解する酸化プロテアーゼが自然に含まれています!

お名前: 生肉の酵素   
生肉に酵素が含まているのはわかりますが、タンパク質である酵素は胃液で変性され
効力が無くなるのでは?
そもそも酵素そのものを摂取するっておかしくないですか。
タンパク質である酵素は酵素はペプチドとかアミノ酸まで分解されないと吸収されないはず。

お名前: ラッキーママ   
ソラさん こんにちは

お肉は豚肉以外だったら生食O.Kですよ♪
豚肉もSPFというものだったら大丈夫です。(寄生虫がいない)
生肉に付着している菌が心配だったら塩水や酢につけてから与えれば大丈夫です。
でも,そんなことしなくてもぜんぜん平気ですよ。
私達と違って犬は強力な胃酸で菌なんて殺しちゃいますから
3年近く生食、与えてますけど下痢したことは1度もありません。
冬になって冷蔵庫から出したばかりの冷たいお肉をやるのがかわいそうで
いつだったかスレ、たたせてもらったときお肉に温かい煮野菜を掛けているという意見を
参考に実行してます。そのくらいだったら酵素も破壊されないし♪

お名前: ソラ   
みーこさん、ラッキーママさんありがとうございますm(__)m
早速、生の手羽先を与えてみようと思います!
手羽元もよく家族が食べるのでその時に生で与えてみます!
あと一番最初の時に聞きたかった事なのですが、書き込み方が悪く見えないようなので
もう一度質問させていただきます(本当にスイマセン…)
ラムチョップやマトンなどが人間用として売っているのですが、オーストラリア産で
パックされていたり冷凍されているものなんですが、それをそのまま生で与えても
大丈夫でしょうか?

お名前: ラッキーママ   
ソラさん はじめまして!
初めて生骨を与えるんなら手羽先とか手羽元がいいですよ。
勿論、生で・・・
どんな骨でも加熱すると危険です!!
圧力鍋を使って指で押せるぐらいやわらかくするなら別ですが・・

最初の頃は家も全部スーパーで買っていましたが今は全部ネットで注文しています。
中型犬だったらラムの骨や仔牛の骨なんかも大丈夫だと思うんで
通販のほうがいいものが安く手にはいります。
ちなみに、、、とても歯がきれいになりますよ♪

お名前: みーこ   
ソラさん、こんばんは!
うちは、スーパーの手羽元を時々あげてます。ブロイラーより少しでもいいものを
あげたければ、そういった地鶏専門店などのほうがいいでしょうが、うちは普通の
スーパーで買ってきます。骨だけ与えるよりも手羽先・手羽元などのほうが肉と皮
が付いたままのほうが安全だそうです。うちはミックスの中型犬ですが、骨をバキン
バキンと砕いてそのまま丸呑みします。皮と肉が骨を包んだまま飲み込むので安全
なのだそうです。骨を食べた次の日は白っぽいウンチをしますからそれほどカルシウム
は吸収されてないのかもしれません。

お名前: ソラ   
こんにちは!いつもココに書き込みされている皆さんの意見を参考にさせていただいています。
そして今回、初めて我が家の愛犬たちに生骨を与えてみようかと思っています。
近くの肉屋さんでラムチョップや仔牛の骨などを見つけたのですが、それはオーストラリア産で冷凍され
たものやパックされたものなんですが、それを生のまま与えるのは止めた方がいいでしょうか?それとも
大丈夫でしょうか?
生骨は初心者なので皆さんのアドバイスなど聞かせていただければ嬉しいです!
あと初めて生骨を与える場合は生の手羽先がいいと聞いたのですが、
それはやっぱりスーパーなどではなく人間用の地鶏などを等を扱っている所の方が良いのでしょうか?
質問ばかりでごめんなさい…。ちなみに我が家は中型犬を飼っています。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る