記事タイトル:肝臓の数値が高い場合の食材 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: まさ   
ダックスさま
書き込みくださったのにすみませんm(__)m
とても参考になるお話をしてくださりありがとうございました。
ウチもウォルサムの肝臓サポートは薦められて与えていましたが耳アカや痒みが出て合わないので、勝手に(笑)やめています。
歯磨きにキシリトール・・・肝臓によくないと聞きますが、本当にそんなんですね。
ウチの犬は乳酸菌で歯磨きしていますが、良いと言われていてもなんとなく肝臓にどうなのか気になって神経質になってしまいます。
ダックスちゃんは数値が下がってよかったですね。
飼い主さんの努力もすごいです!
私もくじけず頑張りたいと思います。

お名前: ダックス   
うちの1歳8ヶ月のダックスですが、今年の4月の血液検査でGPTが1400もありました。GOT ALPも高く、それはプロヘパゾンというサプリメントで下がりました。GPTはサプリメントで下がらず、3週間前に手作りにかえたら、85まで下がりました。うちの子は皮膚病があり10ヶ月ほどウォルサムのスキンサポートという皮膚病の療養食を食べさせていましたが、それが原因だったようです。それから、キシリトールが15%も入っている歯磨きを不覚にもさせていたのが原因のようです。(これは半年前の話)ウォルサムをやめたら、約1週間で耳垂れはなくなりました。胆汁らしきものをはいていたのもなくなり、体臭も消えました。アレルギーでお肉を食べられないので、豆腐、納豆、大根、ショウガ、カボチャ昆布にんじん、等をあげています。須崎先生のかんたんいぬごはんを参考にしています。ちなみにお医者は4件まわりましたが、どこでも、スキンサポートは悪くない、やめない方がいいと言われました。
参考になれば幸いです。

お名前: まさ   
yukiさま
カキコミしていただいたのに見ていなくて本当に申し訳ありません。

子犬の時に数値が高いと先天的なものと思い、あきらめてしまうという事があると思うのですが・・・。
本当によく頑張られたのですね。
私は何をしても正常値にならないので少しあきらめ気味でした。
手作り(おじや)でよくなったということですので私も頑張りたいと思います。
肝臓サポートもとりあえず少しだけ与えていますが、あまり気がすすまないので止めようかなぁと思っています。
HPも見させていただきたいと思います。
ありがとうございました!!

お名前: yuki    URL
はじめまして、うちの子と同じような症状だと
お見かけしまして、失礼します。

うちのこの場合は、1歳位の時に、嘔吐で獣医さんを訪れたのですが
門脈シャントの疑いがあり、以前から食べないのであれば
生まれつきの問題(奇形)があるのではないか・・・と言われました。

そして、6歳になった時に、GPTが500、GOTが100を超えて
危機的な状況に陥りました。
X線から超音波から、色々と調べて頂いたのですが
門脈シャントか、肝臓が小さい、胆管付近の感染か
原因はハッキリしないとの事でした。
その後、抗生剤投薬治療+処方食を始めたのですが、
薬漬けの状態が続き、2年後に手作り食に切り替えました。

手作りは、もっぱら玄米を中心とした"おじや"です。
民間療法だという気持ちもあったのですが、
1年経った今、GPTもGLTも正常値、体重も2キロから3.2キロになりました。
担当の獣医先生も、ちょっと驚かれています。
参考になれば幸です。頑張って下さい。

お名前: まさ   
トマトさん
ありがとうございます。
カスピ海ヨーグルト大丈夫そうですね。
乳酸菌ですか・・・ヨーグルトとはまた違うのですね。
探してみます。
最近はたくさんサプリメントのようなものがありよく分かりません^^;
どれもよさそうだけれど・・・。
うちの犬は数値が高い事が分かって10ヶ月経ちます。
春の狂犬病ワクチンのせい?フィラリア、フロントラインと続く薬のせい??
今年もそんな季節がやってきてしまい、憂鬱です。
アメリカの用に狂犬病は2〜3年に一回・・なんてことにならないかなぁと願っています。
でも狂犬病で人が死んだり(外国で噛まれたのに!)して、
ワクチンをしない飼い主が多いと騒いでいますね。
毎年必要でないないものはちゃんと教えて欲しいと思います。
少し話しがそれてしまいましたが・・・とにかく肝臓に負担のかかることが多いと思います。
トマトさんと愛犬の健康を願っております。
ありがとうございました。

お名前: トマト   
体に負担・・・。
思えば毎日のようにドックランへ繰り出していました。
きっと疲れがたまり肝臓に負担がかかってしまったのかも・・。
うちもカスピ海です・・。
といっても市販のカスピ海を普通の牛乳に混ぜて発酵させたもにですが・・。
与えて便の調子が悪いようようでしたら体が慣れてくるまで少量から与え
他の食事のバランスを見ながら徐々に増やしていってはいかがでしょうか?
何の問題もなければ普通に与えてもOKですよ・・。
ヨーグルトよりも効き目があるのが粉末の乳酸菌です。
ドッツクフードが合わず耳がグチュグチュになってしまった仔に与えた所
指の間の赤味と耳のグチュグチュがなくなってきました。
国産のフードと乳酸菌をほぼ同時に与えているので相乗効果でよくなったのかも・・。
うちは数値が正常に戻ったのは、具合が悪くなってから3ヶ月過ぎたぐらいになってからです。

ちなみに・・http://pet-net.sakura.ne.jp/sitemap.htm
「ペット病院を疑え!」「データーだけみて肝臓が悪い」も参考にしてみては
いかがでしょうか?

お名前: まさ   
バタバタしていてお返事が遅くなりました。
たくさんカキコミしていただきありがとうございます。

☆よくわからないのですが様
 検索していただいてありがとうございます。
 いろいろと生活を変えてみましたが下がりきらない所をみると先天的なものなのかなぁって思った
りもします。
 悪くなりすぎないようにしてお付き合いしていかなければいけないかもしれませんね。
☆シェルさま
 お肉の量ですが本村伸子先生の本を読みあさり計算して与えていました。
 でも痩せすぎるので少し増やしていましたが与えすぎと言う事は無かったと思います。
 ただフードから生食に変えて1ヶ月経たないうちに2キロ減ったので、それが肝臓に負担がかかった
のかなぁと思ったこともありました。
 お肉は少し減らして穀物中心の方がよいのですね?
 今はドッグフードとおじや(動物性たんぱく質を少しとご飯&野菜)でおじやの
 半々です。(忙しい時はフードばかりになりますが)
 療養食より手作りの方がいいとは思うのですが、手作り(生食)で肝臓が悪くなったのかなぁという
思いがまだあって・・・ちょっと不安です。
 ご丁寧にたくさん教えていただいてありがとうございました。
☆ヤマ様 
 GPTだけが高いと言うのはどういうことなのでしょうか・・・。
 肝臓が悪いのならば他の数値もあがるのでは?と思うのですが。
 獣医さんも肝臓の場合は原因を見つけ出すのが難しいようです。
 生食にはたくさんの酵素が摂取できると言う事ですが、生食がいけないというより
 与えていたお肉がよくなかったという可能性もありますね。
 お水は水道水のほうがよいという方もいますし浄水器の水のほうがいいと言う方もいま す。
 ウチには浄水器が付いていないので検討中です。
 情報ありがとうございました。
☆ウチの場合さま
 ウチの食事の時間があくと早朝に胆汁液を吐く事があります。
 1週間に何回・・・ではありませんが。
 それと肝臓の数値と関係あるのでしょうかねぇ〜?
 生食でよくなったんですか(*_*)
 確かにフードは信用できません!
☆↓様
 フードの成分は外国サイトを見れば載っているのですね。
 情報ありがとうございました。
 今いろいろと問題になっていますね・・・フード。 
☆トマトさま
 たくさんカキコミしていただきありがとうございます。
 ヨーグルトは大丈夫だと言う事ですが、家で作ってるカスピ海ヨーグルトを与えていま
す。大丈夫でしょうか^^;
 人間は毎朝食べているのですが・・。
 添加物ですね・・・気をつけなければいけないのは。
 生肉なら余計に慎重に選ばなければいけないですね。
 吉岡さんのフードも検討してみます。
 今はマリアアザミのサプリメントを与えています。
 トマトさんのわんこもGPTだけが高かったんですね。
 やはり肝臓が小さかったりして、もともとあまり肝機能が強くなかったりするのかも
 しれませんね。 
 それに何かの負担がかかったりしてビックリするような数値になってしまったとか。
 先生もおっしゃっていました。
 人間が気付かないような些細なことが原因かもしれないと・・・。
 今までにも肝臓によいと言われる食材を与えてきましたが、なかなか下がりきってくれ
ません。早くよくなって欲しいです!
 
 

お名前: トマト   
ヨーグルトは与えてOKです。
腸内の働きを良くし免疫力が多少は上がります。
これは大学病院でお世話になった先生もおっしゃっていました。
食べ物は手つくりでも生食でもフードでもいいようにおもいます。
大学病院で、実験的に手作り食をあげてみたところフードよりも手作りの方が
経過が良いとも聞きました。
ただ気をつけなければいけないことは、添加物です。
添加物は肝臓に負担をかけてしまいます。
予防接種やフィラリアの予防薬なども気おつけなければいけない
要因のひとつだと個人的には思っています。
自分で作った場合は肝機能を高める食材を使用。
シジミ以外は人間の肝機能を高める食材とほぼ同一なので
参考にしています。
大学病院で紹介された動物用のサプリメント。
肝機能の働きを助ける成分が入っています。
フードは必ずしも処方食がいいとは思っていません。
肝機能障害の症状が出ていたときは吉岡でフードを調達し、
ヨーグルトであえてあたえたり、手つくり食の時は、
ウコンや紫芋の粉末、ラカンカの粉末
を加えて与えていました。

肝機能が通常に戻った今ではヨーグルトやさてらいとの乳酸菌をわんふー
などの国産のフードに混ぜて与えています。
参考として・・。
ペットフードで健康になる・・坂本徹也著
かんたんいぬごはん・・・・須崎先生著
胃腸が弱いではすまされない・・・木村伸子著

うちは昨年調子が悪くなり検査をしたところ
GPT1600でした。原因は不明。
レントゲンで肝臓が生まれつき小さいことが判明。
ぼちぼち健康に気を使いながら現在に至っています。
一年たった今では数値は正常値に戻っています。

肝臓は再生能力が高いので肝機能を高める食材とサプリメント。
免疫力を高める食材やフードを取り入れてみてはいかがでしょうか?

お名前: ↓   
>フードは成分の80%を表示すればいいことになってます。あとの20%は?

これは日本なので
輸入フードなら本国の公式サイトを見れば原材料はすべて確認できますよ。

お名前: うちの場合   
ダックス<男の子4歳)もふとしたきっかけで血液検査したところGPTだけが
高く今考えれば1週間に1〜2回胆汁を吐いていました。
お薬飲んだりサプリメントをあたえたりしましたが一向によくならず半年。
ついに療法食のお世話になりました。数値だけは落ち着きましたが、療法食には
抵抗がありおもいきって、手作り生食へ移行。治りました。1ヶ月で・・・
どうもドライフードに含まれる成分のせいだったみたいです。
フードは成分の80%を表示すればいいことになってます。あとの20%は?

お名前: ヤマ   
生食をあげていたなら、全然関係無いかもしれませんが…
家のトイプードルもGPTだけが高く、(それでも200は無かったですが…)
心配だったのですが、病院からは心配すること無いですよと言われてました。

食事はアボダームをメインに日替わりでチーズとかキャベツ等を少し混ぜてました。

以前にペット屋で食事について話をしたところ、酵素を入れた方が良いと言われ、
買ってみて、偶々、検査の3ヶ月前ぐらいから与え続けると、GPTが基準値に
収まっていました。そういえば涙焼けも少なくなっていましたし。ウチのには
効果があった様に思います。ただ、生食を作られているのでは関係無いかもしれません。

ドッグ用のドライフードには栄養素が吹き付けられているものが多い様ですが、
酵素は吹き付けられない為に、内臓に負担がかかってしまっている様です。

あと、水道水も塩素が強いので内臓には負担が係ってしまっている様です。
家ではスーパーで汲んでくる水を常温で与える様にしています。

お名前: シェル   
生食をされていたんですね。お肉等どの程度あげていたかはわかりませんが・・・
極端に多かったとか・・・そんなことはないですか?
半年も薬を飲み続けて改善していかないのならば、確かにいい病院をリサーチして病院
を変えてみるのもひとつの手段だと思います。
持っている多々ある犬の食事に本の中には
肝臓が悪い場合の食事は生肉などはお肉は風味つけ程度のしてビタミンなどをたくさん含む穀類や
お野菜をメインによく煮込んであげる方がいいと書いてありました。
そして何よりも、1〜2日絶食(水分は必要)させて内臓を休息させてあげることが
先決だとも書いてありました。
どっちにしても絶食をさせることは悪いことではないので、一度休ませてあげてはどうでしょうか?
そして、少しずつおじやなどから始め(肉抜き)お肉を少しトッピングして・・・と段階を踏ん
でみては?数値が落ち着くまではたくさんに脂肪はダメらしいのでお肉もちょこっとでいいすですよ。
炭水化物とビタミンが必要らしいです。
身体が弱っている時は、生肉などはあげない方がいいともいいます。
生肉にこだわらず、おじやなどをメインにあげてみてはどうでしょう?
卵や、肝(新鮮なもの)などは肝臓にいいそうですよ。
ドックフードは決して身体にいいとは思えません。現にアメリカの信頼していたフードが
今たくさんの問題が起きてますから・・・

お名前: 全然分からないのですが    URL
気になったので獣医師無料相談サイトで検索してみました。

http://d-mypet.com/p.php/15/9777/
症状もなく、原因不明で、若いのに、GPTのみが高いという相談に
獣医さんは「結構います」「先天的な代謝」の可能性も示唆
「サプリメント(プロへパゾンなど)を常用しても良い」

http://d-mypet.com/p.php/15/9600/
http://d-mypet.com/p.php/15/5515/
http://d-mypet.com/p.php/15/1572/
他にも、GPTが高い=肝臓が悪いとは限らないと答えてる先生がいます。

肝臓に詳しい先生に相談してみた方が良いのでは

お名前: まさ   
シェルさま
ありがとうございます。
説明不足ですみません。

数値が上がる前は手作り(生食)でした。
もともとはドッグフードでしたが、生食がよいと本を読み、1歳半くらいから生食に変更しました。
生がよくなかったかも・・と思いフードにしましたが、それでも数値は下がりきりません。
生肉に何かよくない添加物などがあって、肝臓に蓄積しているのか?とも思ったりもします。
症状は何もなく、手作りをしているので健康診断のつもりで
たまたま血液検査をしてわかりました。
ですので、早くわかってよかったと思うところもあります。
症状が出てからでは病気は重かったと思います。

散歩コースを変えてみたり、食事を変えてみたり、家で使う薬品類にもきをつけたり
いろいろやってみましたが・・・。

生まれ持ってのものかもしれません。
もともと肝臓があまり丈夫ではなくて生肉が負担になったのかもしれません。
でもフードよりはよいと思うのですが・・・難しいです。

お名前: シェル   
こんにちは。
心配ですね・・・我が家にも2歳のシェルティー♂がいます。
肝臓の数値が上がる前は何を食べていたのでしょうか??
ドックフード?手作り?
処方食というのは何の解決にもならないと聞いたことがあります。
問題を先延ばしにするだけであると。
今まで手作りだったなら、お肉の量は減らさなければいけないと思いますが、
ちゃんと知識を持った人のアドバイスの元でなければ手作りはちょっと不安ですよね。
でも、ドックフードに含まれる数々の添加物は返って負担になるんではないでしょうか?
私は実際、肝臓の数値があがっている子のご飯を作ったことがないので、
何もアドバイスはできませんが、マンマリゾというおじや状のレトルトには肝臓の疾患用の処方食もでてます。
HPにいくと、取り扱っている動物病院なども載っています。
我が家は手作りです(ドックフードはあげてません)がもし何らかの事があった場合は
マンマリゾの処方食をしばらくあげてみると思います。
扱っている最寄の病院もチェックしてます。
実際、経験のある方がきっとコメントを下さるでしょうけど・・・
同じシェルティー飼いとして、ついコメントしてしまいました。

お名前: まさ   
現在肝臓の数値、GPTだけが高く、半年ほどお薬を飲んでいます。
シェルティ♂3歳です。
原因は不明です。
初めに判った時は1000近くありましたが、今は200〜300IU/Lくらいです。
少し落ち着きましたがそれ以下になかなか下がってくれません。
現在は病院ですすめられたウォルサムの肝臓サポートを与えていますが
合わないようで痒みや耳アカが出たりしています。
ドッグフードは何を与えたらいいのか・・。
手作りの場合だとお肉をメインにしたらよいのか、おじやがよいのか・・・。
いろいろと迷ってしまい、どうすればよいのか分かりません。

何かご存知の事がありましたら教えていただけると嬉しいです。
またカスピ海ヨーグルトは与えても大丈夫でしょうか?

よろしくお願いいたします。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る