記事タイトル:ビートバルブ 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: 2ビート   
ゴミではないですよ。不溶性の食物繊維です。
大部分のドッグフードで何かしらの食物繊維を入れてあります。
それもゴミよばわりするのでしょうか・・・?
(高価な食物繊維は有益で安価な食物繊維はゴミ?)

ビートパルプはドッグフード以外にも家畜の飼料としてもとても良く使われています。
人間が食用にするための家畜の飼料としても使われているので硫酸系の薬品が
残留しているという話はまずあり得ない話だと思うのが普通だと考えます。

薬品残留の話やそれ以外のビートパルプ有害説は、どうやら海外(おそらくは米国)
で馬の飼料として使われ始めた際、本来は乾燥ビートパルプを水に浸して膨張させて
から干草にまぜて与えるべきものを乾燥したまま、もしくは膨張が不十分なうちに
ビートパルプだけ大量に馬に与えてしまい満杯の胃の中でさらに膨張したために
馬の体に異常(胃の膨張、腹部絞めつけ、破裂)をきたしたのが始まりのようです。
ほとんどのドッグフードはドライタイプであり乾燥したビートパルプが含まれてるので
「良くない」という話から始まって、「糖分が大量に残留してるから良くない」とか
工業用に漂白されたビートパルプの話をそのまま飼料の話にもってきて「ビートパルプ
には薬品が使われているんだ」とか「ビートパルプは甜菜の『バイプロダクト:
副産物』だから」とか・・・。

米国でも都市伝説化されてる(Beet pulp Mythsとかで検索するとゾロゾロ出てくる)
けど、結局は「糖分は95%以上が圧搾される」「残留した糖分は微量でありその
糖分は食欲増進に役立ち、さらに腸内で有用菌の増殖に役立つ」「ドッグフードに
含まれるビートパルプの割合は多くなく、乾燥の状態でも胃が膨張破裂することは
まずあり得ない(他の乾燥食物繊維成分と同じ)」といった話で落ち着いているよう
です。

WDJの推奨ドッグフードの選定基準に「ビートパルプを含まないこと」なんてのも
ないですし。


と、いうことで、私自身はビートパルプが使われているかどうかは気にしていません。
(今与えているフードには使われてないけど・・・w)

ビートパルプ以外の食物繊維原料(穀類等)の方が一般的にコストは掛かるようなので
そっちの方が「コストを掛けてるフード」と言えるかもしれませんが、ビートパルプを
使ってるフードも使ってない(他の原料使用)フードでも同じような価格だと、その分
他の原料(肉類とか)で安価のモノを使ってるかも知れないですしね。

お名前: 結局は   
ビートバルプ・・・結局カスってくらいだから、要はゴミ。
何の栄養になるかも解らないゴミを愛犬に食べさせるのかぁ・・・
消化の悪い繊維質は腸の短い犬にとって臓器への負担にはなっても、
決して食べさせて良い物とは言えないのでは・・。

お名前: ??   
http://www2u.biglobe.ne.jp/~pugs-k/dogfood/827954688648791.html
http://www2u.biglobe.ne.jp/~pugs-k/dogfood/734917237497033.html
http://www2u.biglobe.ne.jp/~pugs-k/dogfood/784457623100938.html
ビートパルプについて他にも過去の書き込み他にもあったのでまとめときます。
たまたま「療養食の購入について」を見つけて 吉岡 軟便 で検索かけたんですけど
二つ出てどっちもビートパルプが出てきます。
「療養食の購入について」で書いてる人の言うように、やっぱり硫酸の話は吉岡からなんでしょうかね?
だとしたらすごい。2ちゃんでも硫酸のこと書いてる人いて、都市伝説みたいになってるし。

お名前: 風パパ   
やっぱり薬品を使って搾るという記述は、どこを探しても
ありませんでした。
素人考えですが、水にとける糖分を、わざわざ薬品を使って
抽出する必要があるのでしょうか。疑問です。

http://www.nitten.co.jp/column/manu_1.html
http://www.nitten.co.jp/column/manu_2.html
http://www.shinko-sugar.co.jp/03_manufacturing/1_1-genryoutou.html

お名前: ??   
「これが怖いのは、砂糖大根を絞るときに圧力をかけて糖分を取り出しているわけではないことです。
硫酸系の薬剤を使って溶かしちゃうんですよ。それの絞りカスがペットフードに入っているわけです。」
「ペットフードで健康になる」で吉岡油糧さんが言ってました。
(ビートパルプについての過去の書き込みでも触れられてますが)これのことですか?別の本かな・・・
私もビートパルプはなるべくなら避けたいと思ってますが、徹底排除はしてません。
アーテミスやプリセプトプラスは、ビートパルプが入ってても、良いフードだと思ってます。
信憑性のある文献を提示してくれた人がいないため薬品については今のところ信じてません。

お名前: 風パパ   
確かにビートパルプは気になる存在ですね。僕が以前、調べた限りでは
薬品を使って搾るという事実はないようです。
しかし、ビートパルプにも品質に差があり、食用にできない工業用の
ビートパルプも存在します。
ドッグフードに使われているビートパルプの品質は、調べようがありません
ので、僕はなるべく避けるようにしています。
あくまで、なるべくなので絶対ダメという訳ではありません。
確かに繊維質は程々に必要ですが、多すぎる場合は負担になります。
そして、その繊維質がビートパルプである必然性はありません。
低コスト、便を固めるという飼い主のメリットはありますが、ワンコ
にとってメリットはないと思います。

お名前: 参考まで   
ビートバルブに関しては、過去の書き込みや2chでも取り上げられて
います。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~pugs-k/dogfood/339454565969394.html
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/dog/1179760629/
ご参考までにご覧ください!

お名前: 質問   
ビートパルプの薬品の話の出どころってどこなんでしょうか?
うちのわんにはビートパルプは必要ない思って避けてはいますけど・・・

お名前: 2ビート   
砂糖を搾る時に薬品使ってたら、その砂糖にも薬品が含まれてるんじゃないでしょうか??

お名前: 参考までに   
 以前、本で「ビートバルブ自体は害になるものでは無いが
搾る時に薬品を使って搾る所があるので、その薬品が残留している
ビートバルブは有害」と書かれていました。

また、「繊維質が多い搾りかすを入れるメリットとしては、安価に
フードの量が増やせる、飼主が処理しやすいように便が硬くなる
だけで、人間のように犬は健康であれば便秘は無いので、入れる
メリットが見出せない」とも書かれていました。

確かに評判の良いプレミアムフードには、入っていないフードが多いような
気がします。

参考までに

お名前: みゆき   
2ビートさん
URLありがとうございます。
早速見てきました!
ここでは、ビートバルブは良い物だとなっているんですね〜
参考になりました。
ありがとうございました。

お名前: 2ビート   
http://www.iams.com/ja_JP/jhtmls/nutrition/sw_NutritionQuestions_qanswer.jhtml?
localeid=ja_JP&brandcode=I&pagetypeid=PN&speciescode=D&questionid=1361

お名前: みゆき   
初めまして。
今現在、アーテミス・ソリッドゴールド・モッピー&ナナ(ナナの方)をローテで
与えています。
我が家のワンが先天性の病気で目が見えなくなり運動量がかなり減ってしまった為に
太ってきてしまっています。
そこでフードを少し変えてみようかと探していた所、ナチュラルハーベストのフィットネスライトを
見つけました。
魚系でカロリーも低いのでいいなと見ていたらhttp://buddydog.at.webry.info/200607/article_141.html
↑の記事を読みビートバルブが使われていて気になります。

ビートバルブについて、どう思われますか?

それと、ドライでダイエットに良いフードがあったら教えていただけるとうれしいです。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る