記事タイトル:生肉 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: ちかこ   
そうですね。
そのとおりだと思います。

人間の子は親が亡くなっても 自力でなんとか生きていけるかもしれませんが、
ペットは飼い主がいなくなっては生きていきません。

犬は体が小さい分、悪いものの影響を受けやすい、症状が出やすい、それも賛成です。
その愛犬をお世話する人間も 食べる量が多い分、影響を受けやすいかもしれません。。。
う〜ん、難しいですね。

お名前: んー   
考え方は人それぞれでいいかと思います。

わたしは子供がいないので(いらない)犬が子供のようなものです。
おかしいといわれても自分よりいいものを犬達には食べさせています。

40キロ以上ある人間と2・3キロの犬では体に影響してくるものも
違うと考えています。
私達が食べても害にならない微量も有害物質でも犬達には大きな影響があるかもしれませんし・・・。

ただ、それがいいことだとは言いませんし、押し付けることも無いと思います。
犬(増してや純血種)を飼ってる時点で人間のエゴでしょうし、服を着せたり
いいものを食べさせたりというのも人間の自己満足かもしれません。

しかし命を預かったからには人間と比べることもできない短い命を
以下に健康に長生きしてもらうか日々考え私にできる範囲でやっています。

周りに人間には「おかしい」といわれることもありますが本人が納得してやっていることですし
とりあえずまわり(他人に)迷惑はかけていません。

うちは手作り食ですがドッグフードでもよいものを与えればいいと思いますし
悪質なドックフードばかりじゃないことをちかこさんとは逆に数年のフードジプシー
で思いました。

最近はペットブームによるものかペットのためのお肉も販売するところが増えてきたと思います。
人間のお肉よりきちんと「元」がわかっていて安心なとこもあります。

先にも言ったように私は人間の食べれるものがすべて犬に与えていいものとは思いません。
人間には問題なくても犬には影響するかも・・・。
これだけはいつも頭に入れて食材は吟味しています。

長くなってしまいましたが人それぞれ考えはあると思います。
自分のワンコが寿命を幸せに健康にまっとうできればそれでいいと思います。

お名前: ちかこ   
手作り食をあげていた時期がありましたが、いろんな理由でドライドッグフードに
生肉や生野菜、生果物をあげながら利用しています。
結局は、愛犬に人間の勝手を押し付けているのです。
それでも少しでもまっしなドライフードを探していますが、
高額だから安心なドライフードとは、今の私は思いません。
もしかしたら高額な分、すこしでもまっしな材料を使ってくれているのでは?と
期待したりもしますが。
今、市販されているドライフードの材料を見てください。
数えられるほどの材料にビタミン類が添加してあるだけなのです。
肉などは 全総量のたった20パーセント前後です。
たまに多く肉が使っているドライフードもありますが、
肉のどの部分をつかってパーセンテージを上げているのでしょうか?
ふつうに 家畜の骨とか頭、皮、肉の削ぎカスなどなら十分良いと思います。
そうではなく、人間が食べない物、人間が食べたら危険なものだと十分認識されている
肉部分が多く使われているのが実情だと思います。
穀物粉に 訳のわからない肉を少しばかり入れて、あとは人工的に作った
栄養剤を混ぜたのがドッグフードですよね。
ドッグフードジプシーを数年して、やっとそのことが理解できました。
愛犬に食べさせるご飯のことで必死になっても、人間が食べる家畜の餌には
すごく無頓着で、笑ってしまいますよね。

お名前: ちかこ   
質問に全く関係ないかもしれませんが、ここのすれをみて思ったことを書かせていただきます。
すみません。
私は 自分(人間の家族)などが食べる食べ物に ある程度は気をつけているつもりです。
毎日食べる物、よく食べる物、皮をむかずに食べる物、加工品などは
自然派食品だけを扱っている(私はコープ)宅配で高い商品代金と送料を出して
毎週分買っています。子供のお弁当でも、中学校で「家庭弁当かデリバリー給食弁当か」
を選択しろと言われたときも、家庭弁当を選んだ方のタイプです。
そんな私ですが、愛犬にはドッグフードを上げています。情けない話ですが。
で、自分勝手な矛盾した話ですが、それでもできるだけ良いフードをとドッグフードを
探しています
が、「無農薬・有機栽培」とオーガニックをうたったドッグフードがありますが
、無農薬や有機栽培だけの食品だけを食べている人間って、
どれぐらいいるのか?と思います。それなのに犬(こういう書き方は悪いですが)
に 全材料はオーガニック材料のドッグフードはやり過ぎでは?と思います。
オーガニックか または何を使っているか検討のつかないフードか
どちらかの両極端に今のドッグフードは走っているような気がするのですが。
家畜の餌に使われている物、家畜は動物でありもともと持っている本能を無視した
飼育方法によるストレスでかかる病気予防のための薬、そして本来ある生理的な
成長を異常に早める薬、そういったものが人間が食べる肉に残留しているかもしれません。
でもどこまでそれを気にするかが重要な点だと思います。
今の世の中、なかなか難しい話ですが、できるだけのことをしたいと考えるのは
当たり前ですが、人間(自分自身)にもできないことをどうやって愛犬のためにできるので
しょうか?

お名前: ドムドム   
あからさまな宣伝は逆効果だと思われ・・・。
おつかれさまです

お名前: ・・・・・・。   
マックさん。本当に懲りない人ですね・・・・。

お名前: ロッテ   
人間用馬刺しを基本的にはあげています。

ここの掲示板でわ○わ○倶楽部を知りましたが
懲りない宣伝としか思えないので
我が家だったら、わ○わ○倶楽部以外で探します。

たどり着いたなら、そちらで落ち着いても良いのでは?(笑)

HP見たときから次の話題はきっと肉だと思っていました!

お名前: マック   
モス様
私も価格が気になりメ-ルしたらすぐに返信して価格表送ってくれました。
変動が激しくて値段をつけていなかったようですがこれからは新商材に価格が張られるようです。

お名前: モス   
鹿以外のお肉の値段が明記されていないのが気になりますよね・・・。

お名前: マック   
ちか子様へ
刺身用に出来ている馬肉等なら安全でしょう。
聴いた話の中なのでよく分かりませんが加熱して食べる人間用のものは加熱することによって残留物のリス
クが少なくなると聞いていますが生で上げるにはという肉もあるということでした。野生肉一度試すのも良
いと思います。

お名前: ちかこ   
ご質問の答えではありませんが、
我が家の愛犬に生肉は殆ど毎日食べさせています。
オヤツの代わりにあげています。 
基本的に、人間が生で食べれる肉は(生卵や蛸などは別)
愛犬に食べさせています。
牛肉の臓器や骨以外、鶏肉の臓器以外(生なら骨もあげます)人間が食べれる
魚のさしみ、さしみよう
馬肉など、そういったものをあげています。
抗生物質やホルモン剤、家畜の餌には気を使ってあげるのが理想だとは思いますが、
家族(人間)が食べている肉は犬にも食べさせても大丈夫だと思っています。

お名前: マック   
皆様こんにちは
下のレスでも書いたのですが愛犬に生肉で上げるのは安全が第一でありと特に
赤身肉の牛・ラム・馬等は
肥育状況に応じた抗生物質やホルモン剤が飼料に使われる
ことがあり残留物の危険があるとのことです。これは安全な肉として私が買っているわ○わ○倶楽部の店
長に聞いた話です。
ここは人間用の野生の蝦夷ジカのすね肉・ミンチ肉や鴨やウズラや軍鶏やマグロ販売しておりまとめて買っ
たりすると安く買えます。
ここにたどり着いたところですがまだ他でみなさんでまだ野生の肉で安く買えるようなところあったら教
えてください。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る