記事タイトル:ウンチが軟らかい 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: Rex   
終わってるようですが…
穀物未使用などの高タンパクフードは消化が早いため軟便傾向になる子がいます
アボもダームシリーズ(ダム、ダムプラス)の加熱製法(オーブンベイクド)のためか?
消化が早いため、個体によっては軟便になるケースもあるのかもしれません
この場合は植物性主体フードに従来加熱方法のアボライトを試されてはどうでしょうか?
我が家は同犬種の多頭飼いです。アボダームプラスを主に愛用していますが、プラスで
軟便傾向の子にはライトを使い、結果は良いです
従来製法のライトは(他の成分もありますが)消化速度が緩やかなタイプ
オーブンベイクドの焙煎?製法のダームは消化速度が早いタイプ
と解釈して、個体やシーズンなど、便やほかの状態観察で使い分けています

一般には消化速度が速い=消化が良いと思われがちですが、これは短絡的で、消化速度は
個体の体質や吸収とのバランスで考えるべきと思います
その子の腸での吸収に対して胃での消化速度が速すぎると軟便になったり、胃酸過多傾向
(空腹時の消化液嘔吐や草食みなど)が出たりもあるように思います
ドライフードの製法としては、消化速度の調整に圧縮率を変えたり、繊維量(ピートパル
プなども否定的にばかり考えることはないと思います)の調整したりするようです
野菜など繊維を含む食材を使ってご自分で消化速度の微調整されるのも一法だと思います

お名前: きらら   
皆さん、いろいろ教えてくださりありがとうございます。

少し給餌量を減らしてみました。
今までは一日2食でウンチ2回だったのが一日2食でウンチ1回になりました。
ウンチの出始めは少し軟らかめですが形があります。最後の方はベタベタウンチで思うように切れないみたいです。
いつも肛門を拭いてあげます。。
肛門腺もしぼります。
アスファルトにも残ってしまうので水をかけます。

出始めの形状のままなら良いのですが、最後はベタベタなのです。

ドッグフードが合わないのでしょうか?

まだ3キロ入りがあと2袋あるので、茹でた野菜もプラスしてみようと思います。

お名前: Rex   
便の状態を観察するなら硬さよりはまず、形状じゃないかと思います

硬さは繊維量や繊維の質、腸で吸収されず便に排出されるミネラルを含むもの(フードの
場合は主にカルシウムを含むもの)の量や質にも左右されます
中には飛びぬけて多い(規格のMAX量)カルシウムを入れたフードがあったりして、栄養素
というより軟便対策?なんて考えてしまうものも…

形状が適切だけどどうしても硬さをという理由があるならゆでた野菜などを少量加えて
繊維を増やしてみるとかでしょうか?
この場合の野菜は加熱することと、ミキサーなどでペーストにしたりせず適度な大きさ
に刻むこと(この方が繊維の機能を生かせます)
葉モノより、スティック状に刻んだ大根などが少量で済むし、アクも少ないのでので向く
ように思いますよ

お名前: 追記   
良質なフードは給餌量は少なくても十分な栄養が取れます
良いと言われてるフードに変えたのに軟便で…というケースには給餌量が多すぎという
場合もあるように

お名前: コテツ   
フードを変更されて給餌量はどうされてますか?
フードを変えればそのフードに合った適正給餌量を見つけなければなりませんね
容積やグラム数が変わるのは当然ですが、フードによって消化速度なども変わりますから
(これは早い方が良いとかの問題ではありません)
以前のフードと数値上のカロリーなどをを同じにすれば良いということでもないです 
もちろんパッケージの給餌量はあまり参考にならない目安にしか過ぎませんしね

軟便傾向なら給餌量を減らしてみるということになります 便の状態が適正になってワンちゃん
の状態も良ければそれがそのフードの適正量の基準と考えてよいかと思います
減らしても軟便が改善されないとか、わんちゃんが食餌量不足で痩せるとかであれば
あなたのわんちゃんには合わないのかもしれませんね
もちろん便の状態は飼い主さんが処理しやすいかどうかではなく、「健康なウンチ」かどうか基準です

消化速度などが変わってわんちゃんがなじむのに時間が必要な場合もありますよね
この掲示板でも一度に切り替えるか、徐々にかという論争?がありますが、どちらが正しいか
という問題ではなく、一度に切り替えて不具合があれば徐々に切り替えればよいだけのこと
一度に切り替える場合は少なめの給餌量から始めて、増やしていくとうまくいきやすいように思います

ご存知のこと、実行されてることばかりであればごめんなさい
いくらかでも参考になれば幸いです(どちらのフードも性質は違いますが良質なフードだと
思います)

お名前: ポー   
 一般的に言って穀物などの植物系の原料の比率が高いフードや
ビートバルブ(砂糖大根の搾りかすで賛否両論ありますが…)が
入ったフードは便が硬くなる傾向があると思います。

逆に肉類の比率が高いと、やや便が柔らかくなる場合があるようです。

しかし、そのワンちゃんによっても違うと思います。
我家のワンコはイノーバエボRMで軟便になり、同じ高蛋白フードでも
オリジンやネイチャーズロジックはビートバルブが含まれていないにも
かかわらず軟便にはなりませんでした。

軟便と言ってもティッシュなどで取れない下痢に近い便から多少地面などに
付くものの取れる程度の柔らかまでありますが、下痢に近い状態なら
そのフードが合わないのではないでしょうか?(量的な調整はしているものと
して)

単純に簡単に取れるコロコロした便にしたいのならビートバルブ入りの
フードは効果的だと思います。(個人的にはあまりお薦めいたしません)

お名前: るな   
うちの場合、エボはたくさん食べるとおなかがゆるむ傾向があります。
エボのときはいつもの量の7割にしてます。

お名前: きらら   
3歳のコーギー飼ってます。

フードはイノーバエボ+アボダームを与えていますが便が軟らかいのです。
試してみたらエボだけでもアボだけでも軟便でした。
ウンチをもう少し硬くしたいのですが、どのような方法がありますか?

レセピーやロイヤルカナンは普通のウンチでした。

エボやアボは食い付きが良く、私的には気に入っているのですが・・・。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る