記事タイトル:消化酵素 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: 太朗   
もうひとつ、すみません。
消化酵素入りのフードは、下痢のリスクを減らすために
入れると聞いたことがあります。つまり、内容物が粗悪だから。
正しい情報であるかは、メーカー(入れない派)の言うことなので定かでは
ありませんが、下記の方がおっしゃっているような、ただ単に消化吸収
されるということはないと思います。

お名前: 太朗   
経験上から申し上げます。
私の飼うミニチュアシュナウザーが9歳頃から下痢をたまに
するようになり、その後も今までのような硬いうんちではなく
やわらかいうんちが多くなり、また、体重もやや減少傾向に
ありました。そこで「バイムエンチーム」という天然成分で
できた酵素を与えてみたところ、健康なうんちになり、
体重も戻りました。
ミニチュアシュナウザーをもう一匹飼っていますが、こちらは
2歳です。毎日健康なうんちをしているので、酵素は与えていません。
加齢と共に、不調が起きたときとして酵素を与えるというスタンス
が私の考えです。
ただし、下痢は重篤な病気の兆候かもしれませんので、病院でみて
もらった後、ウィルス性のものではないこと、その他検査項目の
状況を見て特に異常がないと判断された場合のみ(ありがちなストレス
などと言われて、わけのわからない薬を処方されたとき)という理解を
してください。
やはりドライフードメインの食餌ですと酵素不足に陥るのかもしれません。
栄養学的なことは人それぞれ考えがあると思いますが、犬は人間とは違います。
なので、色々とそのワンちゃんの為に試してみることが良いと思います。
普段からの健康維持のためにサプリを与えるという考えには私は否定的です。
サプリには栄養の他に添加物も入っていますから。
あくまでも私の経験話でした。

お名前: 意味   
意味ないなら、なぜ獣医は自分で出すことができなくなる・・・などとアホなことを言うのかしら・・・
まっ!酵素栄養学が今後確立していくか?いかないか?は誰もわからないのです。
食物酵素が必要ないということはないのです。
酵素のみというより。。。生で食すことはその物が持つ栄養や酵素も含め全てがあってこそ
一つの栄養になるのですよ。
酵素だけがあっても補酵素がなければ意味ないし。
補酵素だけがあっても・・・
生の中には全てが含まれているから意味はあるのですよ!

お名前: NO.2です   
皆さんのお話、大変勉強になります。

私の場合、ペットショップで消化酵素について熱狂的に大切さを説明されてシーミール
を買って使っています。
なんでも、フードの消化吸収率がシーミールをフードに加えると、消化酵素により90%以上
になるとかで・・。

でも獣医さんに質問すると「消化酵素を加える必要性は無いと思いますけど・・。」と
言われるし、と言ってアーテミスやワイソングのような酵素配合フードも人気みたいだ
しで、とりあえずチョビットだけシーミールを加えていました。
でも皆さんのお話をお聞きすると、やはり必要性は無さそうですね。

消化酵素について語っていないメーカーさんに「消化酵素はサプリで加えた方がベター
でしょうか?」と質問した時も、「酵素を経口摂取しても意味は無いです」と言われた
事もあります。

お名前: 風パパ   
いろいろご意見が出ていますが、この食物酵素の概念はアメリカの医学博士
エドワード
ハウエルが最初に提唱した理論で、アメリカのホリスティックカレッジでは彼の著書が教
科書として使われています。
同感さんのご意見もホリスティック栄養学を学んだ、ナターシャ ヒルスタインの説です。
しかし、この食物酵素に関する理論は医学的、栄養学には全くの誤りです。
確かにある種の消化酵素は、多少の消化の助けにはなりますが、それが他の酵素(代謝酵素)
に影響することはありません。
酵素は蛋白質なので、酵素の摂取さんの仰るとおり、経口摂取された酵素は活性を失い、ア
ミノ酸に分解され消化吸収されるだけです。
あくまで酵素は体内での化学反応のための触媒で、必要な時に必要なだけ作られます。
(栄養条件がそろっていれば)
結論として、酵素を食物から摂る意味はありません。

ただ生食は、加熱による栄養素の破壊がおこらないので、意味のあることだと思いますよ。
ウチも基本的に肉、野菜は生です。

お名前: 同感   
食物酵素のもっとも重要な働きを一口でいってしまうと、事前消化。
本格的な消化活動の始まる前に食物酵素による事前消化がおこなわれるのですが、
これがいかに体内の酵素の働きを活性化し、すべての代謝に大きな影響をおよぼすかを理解するには、
「消化」という働きにまず目を向けなければなりません。
私たちの食べたものが消化分解され、血液を通じて体内に運び込まれるまでには、体は想像以上の重
労働を強いられます。
噛むことから始まって、多くの消化酵素が胃腸管の中で分泌され、食べた物に働きかけ、消化され、
小腸で吸収され、血液中に取り込まれていくのですが、こうした一連の消化プ
ロセスには24種類の
消化酵素がつくり出されなければなりません。
それらの酵素がつくられる過程でも多くの酵素が動員されます。
現代人の食生活の大部分を占めている調理食品や加工食品を食べると、1から10まで、体内で生産
される消化酵素だけによる消化活動が進行します。
消化酵素は消化器官内の何カ所かでつくられ分泌されますが、消化酵素の需要が増えれば増えるほ
ど、膵臓は能力以上に消化液をつくって分泌しなければならず、大きな負担がかかってきます。
消化酵素はすべて「自前」で賄わなければならないため、本来だったらほかの代謝に使われるはず
のビタミンやミネラル、そしてアミノ酸も消化酵素づくりのために動員しなければならなくなります。
一つの酵素分子をつくるだけでも何万というアミノ酸が使われます。
消化のために酵素が余分に必要になればなるほど、体内のアミノ酸プールから”アミノ酸貯金“
の引き出しも多くなります。
酵素の反応にはかならずビタミン・ミネラルが必要になりますから、これらもどんどん消耗されて
いきます。
もちろん、多大なエネルギーも消化酵素づくりにふり向けられます。
こうしたことが、ほかの代謝の正常な進行を阻むことになります。
脂肪代謝、糖質代謝、たんぱく質代謝がうまくいかなくなるだけでも、便秘やむくみ、肥満をはじ
め、あらゆる生活習慣病につながります。老化の促進も必然です。
つねにオーバーワークを強いられる膵臓は肥大していきます。
一方、食物酵素が豊富な生の食物を食べた場合、事情は大きく変わります。
働いていないときの胃内部のpHは5〜6ですが、食物が胃の上部に到達すると、
体は胃酸を分泌してpH3以下に調整しはじめます。
この調整には30〜60分かかりますが、
本格的な消化活動のための準備が整うまで食物は胃の上部で休んでいます。
この間、酵素の含まれない食品には、何の変化もおこりません。
ところが、食物酵素の含まれる食物は唾液に含まれる酵素による消化に加え、自分の食物酵素に
よって自分自身を消化し始めます。
本格的な消化が始まる前に、なんと糖質なら40〜85%、たんぱく質も30%程度が事前消化されるのです!
膵臓は食物酵素が事前消化しきれなかった物質の消化酵素をつくるだけですみますので、余裕です。
余分な消化酵素が必要ないため、ビタミン・ミネラル・アミノ酸・エネルギーなどは、消化以外
の代謝酵素やたんぱく質合成、組織の維持や修復、治癒のためにまわされることになります。
食物酵素を壊さず、自然の法則にしたがって食べると、肌はみるみる若返り、どんどん元気に
なっていくのは、体が消化酵素づくりという重労働から解放されると同時に、体内の多くの栄
養素が消化以外の部分で効率よく利用されるようになるからなのです。
犬と人間は多少違うかもしれませんが、同じ哺乳類である以上・・・
この原理が当てはまらないわけはないですね。

お名前: マロン   
食物酵素は食物に含まれる酵素で、その食物自体を自己消化する働きがあります。
そもそもどんな食べ物も、酵素を含んでいるのですが、食物酵素は熱で破壊されてしまうため、
加熱された食物には酵素は含まれていないのです! 
食物酵素が豊富に含まれる食物には(1)生の食べ物 → 野菜、果物、生の肉・魚など(2)
発酵食品  → 味噌、納豆、ぬか漬けなどですね。
私たちが口にした食物は、本格的な消化活動が始まるまでの間に、食物酵素が含まれる食物は、
唾液による消化に加え、その食物自体が持っている酵素によって自分自身を消化し始めます。
体内酵素による本格的な消化が始まる前に、食物酵素によって、糖質40%、たんぱく質30%程度
が事前消化されるといわれています。 
酵素を含んだ食べ物を食べるとそれが消化を助けるため、消化酵素の生産量は少量ですみ体内酵
素の節約になるため、その分代謝酵素がたくさん生産されます。するとその代謝酵素は身体の隅
々に行き渡り、新陳代謝を促し、免疫力・自然治癒力を高め、その結果、肌や筋肉はみずみずし
く若返り、身体の不調が改善されていくという、いわゆる代謝アップにつながるのです。
(3)酵素パワーを生かした組み合わせで食べる
・焼き魚+大根おろし
・ステーキ+パパイヤ
・酢豚+パイナップル など
それぞれ、「たんぱく質食品+たんぱく質分解酵素が含まれる食品」の組み合わせになっています。
一緒に食べることで、たんぱく質の消化を助るのです。
なので、消化酵素を取り入れたからといって体内酵素が悪い方向に動くということはないと。
ま〜なんでも常用しない程度ってことが前提かもしれませんが。

お名前: ?   
そうなんですか???酵素のことはよくわからないですが・・・
なにも身体の中で合成される酵素を食物から摂ろうとしているわけではないではないですよね。
食物に含まれる酵素を摂取することが健康上関係ないとは思えませんけど・・・
人間が加熱調理し始めたことにより、様々な病気が蔓延してきたことは確かです。
だから、果物や味噌、ぬか、納豆などのヨーグルトなど発酵食品をとることは健康に繋がるっていう
のは・・・なんで?
加熱食品ばっかり摂っていては健康にとっていいとはいえないと思うのですが。
ならば・・・焼き魚に大根おろしをつけたりとか、あれはただ単に美味しいから!だけ??
それなりに意味があると思うんだけど。

お名前: 酵素の摂取   
http://www.j-milk.jp/library/faq/8d863s000007e8iu.html#Q019-03
酵素の摂取が私たち人の健康に関係することはほとんどありません。
人に必要な酵素は生体内で合成され、食物などにより外から供給されるものではありません。
しかも食べた酵素は、人が分泌するたんぱく質分解酵素によって消化されて、酵素活性を失います。
もし、食物中の酵素を摂取する必要があるとすれば、すべての食物は加熱調理をしてはならないこ
とになります。
食物から酵素を摂る意味やそれが体にいい悪いと論じること自体、栄養学的には意味がないことです。

犬も同じことだと思いますが。。。

お名前: M   
酵素を作り出す能力・・・って何でしょうね。
人間でも犬でも食べた物を消化するための酵素を毎回何かを食べれば必ず出しているわけですが・・・
食べ物だけではなく、ストレスなどでは代謝酵素がいるわけで・・・
消化酵素を50%しか使わなくてすめば、後の50%は代謝に回せるわけです。
加熱食のみを食していれば、100%自分の力で出すしかないわけで・・・
酵素の量は生まれもっての個体差があり、その量は増えることはなく生きている限り減り続ける
わけです。その酵素事態がなくなったら・・・人間も犬も死ぬわけですよ。
少しでも酵素を外からともなってあげることが、自分の酵素を多く使わなくてすむ方法だと。
生食を与えている方は、その酵素をあまり使いたくないという考えも一つあるわけで。
例えば、大根のすりおろしを入れれば100%のうち20%くらいを手助けしてくれるわけで・・・
サプリを入れてからといって、100%サプリが消化分解してくれるわけではなく・・・
やっぱり自分の力で酵素は出しているのではないのかなぁ〜
日本人が納豆を食べたりお漬物を食べたり・・・これも消化を助けているのでは?
いっぱい発酵食品を食す人が酵素を作り出せなくなる???ってことはないはず。
サプリになると、ダメなんですかね。サプリはサプリだから??
100%毎回出さないと、出す能力がなくなるなら・・・生食を実践する意味が半減しますよね。
本当のところどうなんでしょうかね〜?
私も知りたい。誰か詳しいかた・・・いませんか??

お名前: 聞いた話ですが   
掛かり付けの獣医さんの話では、消化酵素をサプリで常に加えて与えていると、自分で
酵素を作り出す能力が落ちてしまう可能性があるらしいです。
なので加えない方が良いと言われました。

お肉も人と犬の共通感染症の危険性があるので、必ず加熱してから与えるように言われています。

ただうちはドッグフードがメインなので、やはり消化酵素のことは気になります。
なので、時々おさしみを与えたり、週に1〜2回ほど消化酵素が入ってるらしい
ソリッドのシーミールをチョビット与えています。

お名前: 酵素   
消化酵素のサプリはなるべくご飯に加えた方がよいのでしょうか???
家は手作りです。基本、朝はおじや。夜は生食。時には加熱したお肉料理ももちろんあります。
おじやや加熱食にはなるべく酵素を含む食品を入れてはいますが、あまり大量にはいれません
し・・・
やはりサプリを添加した方が無難なのでしょうか?
いろいろサイトを巡ると、生食も完全とは言えないので消化酵素を添加した方がよりいっそう良
いと書いてあったり、健康な子でも減っていく消化酵素は見えないので入れてあげるほうが将来
のためによいと。
また一方では健康な子に入れる必要はない。とか。消化酵素のサプリを入れると
自分で酵素を出すことができなくなる・・・とか。
ま〜サプリはサプリでしかないので、そのサプリが全ての物を分解するわけではなく
消化の手助けをするものだと思うので、もちろん自分でもその都度酵素は出すだろ〜から・・・
その説はどうかなぁ〜と思ったり。
どちらにしても、今までは消化酵素のサプリは入れてませんでした。
発酵食品のサプリは入れてましたが・・・
長くなりましたが、ご意見ください。
ちなみにうちの子は普通に健康です。手作りにして2年がたちますが1度も嘔吐・下痢等はありません。
よろしくお願いします。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る