記事タイトル:タンパク質の量 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: みち   
凄く詳しい内容ありがとうございます。
凄く参考になります。手作りって本当にこれで良いの?っていつも疑問に思いながら
日々勉強して作っています。何でも良いので回答してもらえたら勉強になります。
今のとこ何も問題なく過ごしてるので大丈夫かな?って思っています。
半年に1回血液検査をしてるので、また来月血液検査です。
何もなかったら自信になりますね。
味噌汁、今度作ってみます。薄めて手作りの出しにしてみたいと思います。
あたしもササミと豆腐の団子スープたまに作ります。
手作りって毎日何にしようか?って楽しいですね。
ドライを食べてた頃と比べてご飯の時間が嬉しそうです。
これからも手作りご飯頑張ります。

お名前: にゃん   
穀類と一緒にあげていい物は、野菜、豆類らしいです。豆類=小豆などの豆、豆腐、納豆など・・・
うちは、朝のおじやの中に少量ですが豆腐だったり、納豆だったりを入れたり、
小豆ご飯を炊いて、おじやにしたり・・・何も入れなかったりです。
本村著書中にも、穀類をあげる時は豆腐や納豆などと一緒にあげるとバランスが整い、
豆類を入れれば、多少穀類が多くなっても問題ないと書かれています。
ま〜合う合わないがあるので何ともいえないですが、一般論として。
穀類と野菜とお肉類を混ぜて与えてはいけないという通説も、時々なら特に問題ないとも書かれています。
うちも、時に混ぜて与えることもありますよ。
ミンチボールなんかを作って冷凍しておくのに、鶏ミンチとお豆腐を少しまぜたりして、
作ることも多いですよ。
お肉の時にイモ類も、バーフ?などの考えでいくと入れないでしょうが、
うちは、時々入れたりしてます。
絶対にコレとコレはダメって思わないで、基本だけふまえて、何事も過剰になりすぎなようにって感じでやってます。
蛇足ですが、初代の愛犬は、毎日赤ちゃんの頃から亡くなるまで、今で言うドックおじやでした。(その頃は手作りの本なんて何処にもなかったので)
15歳まで病気に1度もかかることなく、長生きをしてくれましたよ。

生食か、過熱食か?
我が家は混合食です(~_~;)
仕事をしている為、平日の夜は忙しいので、殆ど生食です。
何故、生食か?というと、楽だからです。お肉を溶かして、野菜と一緒にあげるだけですから^_^;
土、日など時間のかけられる休日には、飼い主も楽しんで作って、生だったり、焼いたり、煮たり、蒸したりといろんな形で登場します。

味噌ですが、犬がダメなもの(葱類以外の具財)でない限り、人間が食べた味噌汁の
残りの汁なんかを薄めてあげることもあります。
煮たら、酵素がなくなる?・・・のか本当のところの栄養学はわかりませんが、
酵素がなくなるならば、人間のお味噌汁はどうなるの?って思いますけど・・・
ちなみに、犬用の味噌なんてのは聞いたことがありません。
人間のを何倍にも薄めてあげればいいのでは?
塩分を気にしているようですが、手作りオンリーにすると、塩分が不足してしまう子も多いです。
時に味噌に含まれる塩分を摂ることも健康に大変役立つと思います。(健康な子の場合)
人間も犬も塩分がなければ死んでしまいます。
ただ犬は、沢山必要としないだけで、犬にも塩分は必要ですよ。
あえて味付けをする必要はないですけどね。ミネラル分の多い海藻類などを入れてあげることは大切だと思います。
タラタラと長くなりました・・・^_^;
何がいいたいのかわからなくなってしまいました・・・すみません。(汗)
あっ!後、穀類の量は、60〜80って感じでしょうか・・・
全体の25%くらいですかね・・・多いかな?
でもお痩せなので・・・・・
有名なホリスティックを推奨する医師は、1日5キロの子で28グラム(炊かない状態で)
と書いてあります。
炊けば、60g強ってとこ?かな・・・
8キロだともっと多くてもいい感じですので、ま〜いいっかって思ってあげてます。(笑)
穀類も絶対に必要!というホリステイックな先生はいいます。
自分がどの通説に納得できるか?でご飯も作りかたも変わりますからね。
みちさん・・・ゆっくりあせらずにいろいろ試してみて下さい。

お名前: みち   
その時々で考えて作ったら良いですね。
最近は大根おろしも食べてくれるようになったのでトッピングしています。
疑問に思った事が一つあるんです。教えてもらえたら嬉しいです。
味噌も酵素がたっぷりですね。この味噌は煮たら酵素はダメになるのでしょうか?
今度 始めて味噌のオジヤでも作ろうと思います。
市販のものには塩が入ってるのですけど入ってない味噌なんて売ってるのでしょうかね?

お名前: サクラのはは    URL
◇みちさん
本はいろいろ読まれているんですね。
失礼しました。
著者が違うと書かれていることも違うことがあったりして迷いますよね。


>豆腐や卵なんかも雑穀とは別の方が良いのですね?

うちでは穀類は犬にとって消化のよい白米とオーツ麦くらいしか使わないのですが
卵と豆腐は穀類と一緒に食べさせてます。
米はリジンが少なく、含硫アミノ酸が多い。
一方、大豆はリジンは多いが、含硫アミノ酸が少ない。
と言うことでなかなか良い組み合わせだとどこかで読んだので
我が家では卵ごはんが結構登場してます。

なんか、よいお返事ができなくてごめんなさい。

お名前: みち   
はい。サクラのははさん、色んな本を読みました。でも、ほんと色んな事が書かれてて
悩みます。本村先生の本は全部読みました。あの本で肉と野菜、野菜と雑穀の組み合わせ、朝と夜は同じ
肉の種類にすると勉強しました。
豆腐や卵なんかも雑穀とは別の方が良いのですね?
芋類は野菜や雑穀と一緒にしてても良いと書かれてたので組み合わせを勉強しました。
今までは家では米も野菜も肉も一緒に入れていました。
ケーナインヘルスなんかだと、まさにその組み合わせですよね?
メーカーに聞いたのですけど返事があやふやでした。
生肉派の人と、加熱する人との違いでしょうか。

にゃんさん、そうなんです。うちは2.4キロ程度の小型の犬なんですよ。
肉の量はこの位かな?ってこれで落ち着いています。
今まで肉や野菜や米、色んな物を混ぜて食べさせていましたから一日2回の食事だと
1回のお肉が25g程度しかなくて、それに米を25g弱と野菜を入れたら丁度良い量になっていました。
でも、本村先生の本を読むと一緒にしては内蔵に負担がかかると書かれてたのでどうしようか?って悩ん
でいました。
豆腐と雑穀は一緒にはやらな方が良いのですね?
考えてみたらにゃんさんの言うように夜は肉と野菜にするとなると、肉も50グラム食べれますね。それに
野菜なんかを入れたら十分な量になると思います。芋は入れない方が良いのですね?
でも、朝の野菜と雑穀が少し量的にどうかな?芋なんかを入れたら満足する量になるかな。1回そのメニュ
ーでやってみます。
前にも書かせてもらったのですけど、ケーナインヘルスなんかだと思いっきり肉と雑穀ですよね?
うち、これも利用してるんです。
にゃんさんのわんちゃんの肉の量を考えると、うちの子は2.4キロなんで少し多いかな?
40gでも良いかな?って思うときはあるんですが。
あっ。にゃんさんの書かれてる肉と野菜、たまにその中に豆腐や芋ですね。
組み合わせなんですが芋は
雑穀と、豆腐も良いのですか?肉と芋も良いのですか?
頭がこんがらかってきました。
にゃんさんは生肉派ですか?うちは加熱です。
良かったら玄米って一日にどれくらいあげてますか?色々と質問してしまいすいません。

お名前: にゃん   
1回が25gってことは、1日50gですね。
1日50gしか必要ないってことは・・・3キロくらいの小型犬なんですね〜
25gって、確かに量りで測
ると大匙1強くらいですよね(~_~;)
穀類はダメだという話など聞いてから、私も、最初は同じような悩みがありました。
お肉と野菜だけでは1回の量は物足りない感じだし、カロリーはまったくたりません。
ただでさえ、お痩せな体系なのに・・・これ以上ガリガリにでもなったら・・・って。
やはり、ある程度満足できるくらいの量もあげたいですしね。
なので、我が家は穀類もカッツリあげますよ!
ただ、朝に穀類系とお野菜。夜に肉とお野菜です。
穀類は玄米やオートミールなどをお粥上にしてます。水分たっぷりなので、満腹感は結構ありそうですよ。
その時に朝自分達がお味噌汁に使った豆腐の切れ端をいれたり、
納豆をいれたり・・・しています。
夜は、1日分のお肉と野菜なのである程度量ができます。なんか物足りなさそ〜だなぁ〜
なんて時は、イモ類なんかも入れます。
あとはオイルで加減したり・・・
だからといって、1日決められたカロリーを必ずあげているわけではないです。
お肉は部位や、種類によってもたんぱく質量が違います。
けれど、そのたびに計算して、足りないから何かをたさなくては!と考えたりすると
毎日のことなので、続かなくなります〜
我が家は8キロ弱なので約20〜24gが必要かなぁ〜って感じなので、お肉は100gに20gのたん
ぱく質量があると考えて、100〜120gをどんな肉でも部位でもあげています。
なので、たんぱく質が少ない日もあれば多い日もあるかも。
でも1週間、1ヶ月のトータルでみればバランスが取れるんではないかなぁ〜と。
週のうち、お魚デーや卵デーお肉ナシデーもあります。
休日など、時間のある時は
ガッツリご馳走だったり・・・野菜のカッテージチーズあえだけだったりも(~_~;)
ご飯や、野菜、豆腐などにもたんぱく質が含まれていますから、トータルすると
数字的には結構、多くなっていると思いますけど・・・
お痩せなので、もう少し肉をつけたいのですが、これ以上のお肉を増やすとなんとなく
心配なので・・・なかなか太りません(ToT)
減ることはないので、基本的に足らないのかもしれないけれど・・・・どうしたものか?って感じです。

長くなりましたが、ある程度の目安さえつかめば、それを軸にあまりふか〜く考えない方いいと思いますよ〜
私も、人に教えるほどの知識もないし、最初の最初は。。。ほんと同じようにどうしていいやら・・・と
悩みましたので・・・お気持ちよ〜くわかります。

お名前: サクラのはは    URL
◇みちさん

植物性のたんぱく質は、質が悪いわけではなく
同じ量の動物系のたんぱく源に比べて
植物系のたんぱく源はたんぱく質の含有量が概ね低く
それゆえ必須アミノ酸の量が少ないということだと思います。
また、植物系のたんぱく源では犬に必要な必須アミノ酸の種類を
すべて賄えないということも「質が悪い」と
いわれてしまう原因なのかもしれません。

>それとも一日に20gのタンパクが必要な子には、量よりもその物のタンパクのグラムで計算したら良い
のでしょうか?例えば、お肉が何gで何gのタンパクになる、
後の残りのタンパクは豆腐から取る場合、豆腐何gで幾らのタンパクって感じに

その方がいいと思います。

手作りごはんの本は何か参考にされてますか?
もし何も読んだことがないというのであれば
読んでみることをおすすめします。

お名前: みち   
にゃんさん、カロリーなんか大体なんだけど計算しています。
お肉なんかだと25g程度って思ってるんですね。1回がなんですけど。
そこにお野菜を入れて雑穀抜きになると量が足りなくて可愛そうな感じです。
それに雑穀を入れないとカロリーなんて1回で45グラムくらいになります。
完全に足りない気がするんです。みなさんはどうしてますか?
もちろん芋なんかを入れたら良いとおもうけど、結構入れないとカロリーあ完全に足りてない気もしますけど。
参考にしたいので色々と意見を聞かせてください。

お名前: にゃん   
ご飯を食べるということは、何を食べても負担がかかるものです。
人間でも犬でも。生きている以上しかたないです〜
肉にしても、分解される際にアンモニア?か何かがでて、非常によくないそうです。
絶対的に弊害のないものは存在しません。
穀類もよくないという人もいるし。穀類とか豆類などだけが、消化しにくい不必要なものと言う人もいますが、
私は野菜も犬にとって、まったく消化が難しいものだと思うのですが。
ビタミンを摂るためには必要になるので、敵意の対象になってないだけで・・・
イモ類や豆類にしても、消化しやすいように工夫して与えればいい素材です。
穀類にアレルギーがあり、食べれない子にはイモ類でまかなうこともしばしばです。
過剰な量を毎日毎日与え続けなければ、OKだとおもいますよ。
時にはお肉ナシのお豆腐デーをもうけたり、穀類の代わりにサツマイモを入れてみたり・・・
みちさんが、1日のたんぱく質量を守りながら作りたいのなら、お肉を少なくした日は、お豆腐やチーズ、
卵などでともなうのもいいと思いますよ。

お名前: みち   
お返事見ました。ありがとうございます。
アブラナ科・イモ類・豆類・コーンって負担がかかるのですね。
始めて聞きました。それは、どこで見られましたか?教えてください。
グリコのサイトで、おおよその計算とかを参考にさせてもらっています。
うちの子も最近噛み噛みが酷くなってるので、どの食品が悪いのか?
もしアレルギーだったら、腎臓とか肝臓とかダメージの積み重ねからって言うのも
考えないとダメですね。

お名前: じゅり   
たんぱく質の量とかは栄養成分表で判断できるのでは?(家庭科で使いませんでしたか?!←女子限定か
も(^_^;)ネットでも検索できるのでは?)

余談なんですが・・・色んな考え方があるし私自身専門家でなく又聞きなんですが・・・

栄養学的に見て、犬にとっては、ねぎ中毒のように顕著に現れるわけではないそうですが、野菜(特にア
ブラナ科・イモ類・豆類・コーンなど)を食べさせるとジワジワと臓器にダメージを与えると聞きました。
手作り食の際は要注意だと。
例えば、アレルギーも中からの(腎臓とか肝臓とか)ダメージの積み重ねからなので、更に薬を投与する
ことは、一見効き目があるように見えてもダメージを与えられている臓器に更に負担をかけることになると。

と、言うことは野菜も豆腐もアウトってことですよね?
お肉を消化しやすいように細かく刻むとかひき肉にしてあげるってのはどうでしょう?
お米は白米よりも玄米、できれば農薬や化学肥料を与えていないオーガニックのものが良いそうです。
お肉は意外に消化がいいそうですよ。
生食の方が良いとも聞いたことがあります。

お名前: みち   
ここ何ヶ月か手作りご飯を作ってるものです。
色んなサイトを見て自分で考えて手作りの分量を量って作っています。
まとめて作って冷凍しています。
そこで今さらなんですが質問させてください。
老犬は動物性タンパク質よりも植物性タンパク質の方が体に負担がかからないと
聞いたことがあります。お肉、野菜、ご飯と1:1:1で作っていますが、
お肉を50グラム入れるのを35グラムにした場合、残りの15グラムを豆腐としても
良いのでしょうか?本で植物性タンパク質は質が悪いので量を多めにと書かれてたのを
見たんで、この場合は少し多めの豆腐が必要なのでしょうか?
それとも一日に20gのタンパクが必要な子には、量よりもその物のタンパクのグラムで計算したら良いの
でしょうか?例えば、お肉が何gで何gのタンパクになる、
後の残りのタンパクは豆腐から取る場合、豆腐何gで幾らのタンパクって感じに。
説明が悪くすいませんが教えてください。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る