記事タイトル:手作り食で教えて下さい。 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: ラッキーママ   
キョンさん こんにちは

手作りをする上でいくつかポイントを抑えておくといいと思います。

例えば、どこかのトビで書いたと思いますが、普段からあげているお肉、種類にも
よりますが、だいたい100g200〜250キロカロリーなので体重の増減の調節時に
覚えておくと役立ちます。

キョンさんはおじやも与えているので特に注意することは玄米はたんぱく質も含みますが
ミネラルの吸収を阻害するフィチン酸や食物繊維も豊富に含まれているので
おじやを与えるときはマルチミネラルものをサプリで使うか、ミネラルが豊富に含まれている
野菜を生食のとき以上にちょっと多めにするとかで大丈夫だと思いますよ♪

あとは、お魚をあげるときは体内での酸化を防ぐためビタミンEを添加するのを忘れずに!

ビタミンC(ローズヒップ)の分量はワンチャンの上限を覚えておくといいです。
これ以上、あげたら下痢をしたとかね・・

冷蔵庫を空けたら、しなびた白菜と大根、ニンジン、きゅうりしかなかったとします。
キョンさんは生食で使うんだから、白菜はちょっとやめておこうかなと考えます。
でも、この3種類は一緒に与えること出来ないし(ニンジン、きゅうりが大根のビタミンCを
破壊するビタミンC分解酵素を持っているから)
この場合、お肉に混ぜる野菜は大根だけでもニンジン、きゅうりだけでもいいんです。
あとはゴマをすってあげたり、そういうときにアルファルファとケルプを混ぜたものなどを
使ってあげるといいかもしれませんね♪

サプリメントはあくまでも補助です。
キョンさんは色々な食材を使われているので充分、大丈夫ですよ♪
手作りってやる前はむずかしそうなんだけど、ポイントさえつかんでしまえば
対して時間もかからずに作ることが出来るようになります。
がんばってくださいね。

私も本村先生の本の愛読者です。

お名前: キョン   
ラッキーママさん、有難うございます!
そうですね〜気負いすぎたら・・・疲れますね・・・

ビタミン、ミネラル・・・はお肉などを与えていれば充分なんですか〜
ケルプもアルファルファも、僅かな量でいいってことですか?
そうなんですね・・・
足りてるのか、不安があり総合サプリをあげるよりはケルプとアルファルファの方が
無難かな〜と思って買ってみました。
毎日ではなく、朝だけ週半分とかだけ入れて過剰にならないように気をつけます!

ビタミンEは人間用でいいのですね!
10舛了劼韮隠娃娃蹌腓塙佑┐譴个いい里任垢諭
これも毎日入れる必要もないのでしょうか??

できるだけサプリは使いたくないんですが
いろんな物を、偏らないであげれば・・・ある程度は大丈夫だと思いながら・・・
いろんな情報に振り回されて・・・

少しづつ気楽にやっていきます〜
有難うございました。

少しづつがんばります。有難うございました。

お名前: ラッキーママ   
キョンさん こんにちは
脱ドッグフード、おめでとうございます♪
ドッグフードの頃に比べて多少時間はかかりますが、続けてあげて下さいね。

ただ、もう少し、おおらかな気持ちで取り組んだらいいかと思います。
最初から気負いすぎると何かあった時パニックをおこしかねません!
成犬はだいたい2週間〜1ヶ月の長いスパンでバランスを考えればいいので
あれも入れてこれも入れてって完璧にする必要はありません。
病気のワンコでしたらそれなりの対応が必要ですが・・・

内容をみても充分だと思います。
色々な食材を使われているし(羨ましいくらいです。)内臓も卵も魚も・・・
穀類と肉類もちゃんと分けているし・・・

ちょっと気になるのはビタミンとミネラルです。
野菜や赤み肉、骨、内臓、卵などを充分に与えていれば他に添加する必要は
ないんじゃないかなぁと思いますが、使いたければ量を加減することです。
毎日、与えないとか、量を少なくするとか・・・
過剰摂取のほうがこわいですよ。
ビタミンEは人間用で構わないと思います。
私も違いはわかりませんが、10キロの犬に対して1カプセル(100IU)を目安に与えて下さい。
あと、ローズヒップでも大丈夫です。
与えすぎると下痢になったりすることもあるので気をつけてくださいね♪

あまり、神経質にならずに頑張ってください。

お名前: キョン   
脱ドックフードをして2週間が経ちました。
それまでは、朝はドックフード・夜は手作りでした。
ドックフードを与えなくなり、やはり栄養的な不安は多少あり・・・

今は、朝:生肉(馬、ラム、鶏 等)を100g程+野菜(適当)
ラムや鶏は骨ごとミンチになったものや、骨無しのもの・馬肉+内臓などのローテです
週1〜2で卵とお魚もあげています。
夜は、玄米(おじや)60g+野菜(きのこ、わかめ、その他野菜等)+納豆や豆腐etcを基本にあげています。

愛犬は8舛痢蕋浦佝召任后

基本こんな配合で、いいのでしょうか?
根拠は、本村伸子さんの本を参考にして、1日成犬でたんぱく質が体重の2〜3%ということで。
100gのお肉の中には大体20gのたんぱく質があるのでこんなもんかな〜?と思ってあげています。

穀類をあげることは賛否両論です。朝、夜とも肉+野菜をあげるのがいいのかもしれないですが、
そうすると肉の量をもっと増やさなければいけないのと
増やしすぎると、たんぱく質の過剰になるんでは?という懸念もあり・・・
1日に1回は満足できるくらいの量の食事をあげたいな〜ということもあり。

あと、ヨーグルト、チーズ、果物は毎日少しあげています。
オイルも小匙1〜1杯半程。
ミネラル補給ができてないかも・・・と思い昆布粉を朝。
ケルプとアルファルファを先日購入したので、届いたら朝にいれようかな〜と思っています。

あと本の中に、サプリとしてビタミンEとCをともなうとよいと書いてありますが・・・

このビタミンEは人間用のものでも構わないのでしょうか?
家にファンケルのビタミンEがあり、1カプセル100mgと書いてあります
100IUと100mgの単位の違いがよくわからないのですが
これを1カプセルあげてもいいものか、悩んでいます。
また、他に犬用のEサプリで良いものとか、使ってるものとかがあったら教えてほしいのですが。

後、ビタミンCはローズヒップなどでも構わないのでしょうか
これも、何かいいお勧めがあれば教えて頂きたいのですが・・・
長々すみませんがどなたか、アドバイス等いただけたら嬉しく思います。宜しくお願いします。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る