記事タイトル:毛質・毛量に良いフード 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: 元アボ愛好家   
確かにアボは良かったですよ。
うちはダックスロングですけど,毛艶は良くなりました。
カロリーも少ないし,他のプレミアムフードより安心してました。
でも毛量は別に増えなかったです。
お友達のとこもアボで毛艶とフケは改善した,って言ってました。
でも,うちも友達のところも事情があって現在は別なフードです。
あ,あとうちはアーテミスも合いませんでした。
うちも長い間,フードジプシーでした(笑)
ワンちゃんに合うフードが見つかると良いですね。

お名前: チワたん   
愛好家様
怒っているわけではないのでご安心下さい。
アボダームはドライフードの中では悪いフードではないですよ。私はアボではアボダームプラス、又はピナク
ルトラウトを今後ローテーションに入れる予定にしてますし(笑)

お名前: 愛好家   
チワたん様

大変申し訳ありません。
アボダーム愛好家の私といたしまして、どうしても見過ごせない書き込みでしたので
この場をお借りしてしまいました。
実際、アボダームが結果的に安全だという見解が多かったので安心いたしました。
アボ様にはお付き合い、ご回答いただき大変感謝いたします。
ちなみに、私の飼っているコッカーは生まれつき(遺伝)だと思うのですが、
梅雨から夏場にかけてよく体のあちこちを痒がります。
わたしは3年ほど前から信頼しているショップの店員さんに勧められたアボブースターを期間限定で与え
ています。
気のせい程度のレベルですが、与えだしてからあまり痒がらなくなった気がします。
亜麻仁がメインのサプリメントということで私自身興味を持ち食いが落ちたらこれに
頼っています。

お名前: サクラのはは    URL
皮膚の状態や毛並みが悪くなった場合
内臓が弱っていることも関連していることがあるようです。
内臓が弱っている場合、どんなに「よいと言われているフード」をあげても
そのよさを充分に吸収できません。
機能活性型乳酸などでおなかの調子を整えてみるのも
毛並みをよくする方法の一つです。

お名前: チワたん   
親記事のものです。
「毛質や毛量に良いフードをご存じであれば教えて下さい」が質問だったのですが…話しがそれてますね。
アボダームは牛骨粉は使用されてないと思います。牛肉粉は牛肉の水分をとばして粉にしたものを使用して
いると思います。ましてレンタリングされた原材料等の使用はないと思います。
アボダームレベルのフードでレンタリングされた原材料等を使用しているとは考えにくいです。
事実はメーカーのみぞ知る…ですが。
引き続き、毛量・毛質に良いフードをご存じである方がおられたら教えて下さい。
よろしくお願い致します。

お名前: アボ   
ソースはこれでしょうか?
http://yarrah.biz/col/04.html
>○○粉・○○ミールという成分表記は、肉骨粉が原料の可能性が高いです。

http://keymay.blog50.fc2.com/blog-entry-209.html
>フードの成分に 
チキンミールとかラムミール・家禽ミール、鶏肉粉・牛肉粉などの表記があるものは、 
レンダリングによって得られた原料を使っていると言うことになるようです。 

真偽はともかくこれを鵜呑みにすれば牛肉粉の原料は肉骨粉だと解釈する人がいて
も不思議はないと思います。

肉骨粉、牛骨粉については検索すればいろいろ出てきますが
http://www.petio.com/faq/health.php
>『肉骨粉』には牛のタンパク質成分が含まれており、狂牛病に罹患した牛を使用した
場合、狂牛病の病原体と言われる異常プリオンが存在する可能性があります。
『牛骨粉』は、文字通り牛骨を1000℃以上で1時間以上熱処理したもので(いわゆる
灰の状態です)、成分はカルシウムや他のミネラル等でタンパク質は全て焼け落ちて
しまいます。従って『牛骨粉』にはタンパク質は(勿論、異常プリオンも)含まれません。

牛肉粉:牛肉を調理し、水分を取り除いた後、他の原料と均一に混ざるようにサイズを
小さくした(あらびきにした)もの。

個人的にはアボダームに使用されている牛肉粉は肉骨粉でも牛骨粉でもなく安全な
ものだと思いますが。

お名前: ボーン   
イノーバ エボ RM は ビーフミール(牛肉粉)
ネイチャーズバラエティ ビーフ ビーフミール
アズミラ クラッシックフォーミュラ:USDA認定グレードAビーフミールとなってますね。

USDAミートの格付けについて
GradeA (スタンダード) ジューシーではなく、テンダーカットでもないが、
標準的な柔らかさ。一般的に食されるグレード。

ジロ吉が原材料の「牛肉粉」で何となくイメージが悪かったのを(徳岡さんが言ってました)
ドットわんでは「牛肉フレーク」にしただけで、肉骨粉を連想する人がいなくなったのか
イメージ変わって売れ売れになったり。紛らわしいと大変ですね。

お名前: 愛好家   
こもも様
>一般的に○○粉と書かれている内容物は、肉骨粉と言われています。

私もそこそこフードについては勉強していますが、上記のようなことは
初めて聞きました。
ホントですか?

アボ様
せっかくの機会ですので、私も確認の意味も含めこの場で勉強させていただきたいので
肉骨粉、牛骨粉、牛肉粉の違いを教えていただいてもよろしいでしょうか?
アボダーム愛好家として少し不安になってきました。
よろしくお願いします。

お名前: アボ   
>でも、(アボダームに)牛骨粉が入っている事を知り、心配になり
ヤラー(センシティブ)に変えて半年になります。
>アボダームの主原料には、牛肉粉と書かれています。
一般的に○○粉と書かれている内容物は、肉骨粉と言われています。

肉骨粉、牛骨粉、牛肉粉の違いを理解されたうえでの書き込みですか?

お名前: こもも   
>愛好家様
アボダームの主原料には、牛肉粉と書かれています。
一般的に○○粉と書かれている内容物は、肉骨粉と言われています。
肉骨粉は非常に危険なので、ペットフードと肥料のみに使用が許可されているものですよね。

どう受け止められるかは、それぞれだと思いますが。

お名前: 愛好家   
アボは牛骨粉なんて使用していないと思いますよ。
その情報はホントですか?

お名前: チワたん   
こもも様
アボダーム、効果があったんですね。原材料表記の内容はあまり良くないですね、アボは。
ただ、単純に見るなら。実際にどの程度の原材料を使用しているかはわかりませんけど。小麦粉使用以外は
アボダームは評判はいいようですが。アボダームではなくアボダームプラスをあげてみようかな。

お名前: こもも   
うちはサイエンス・プロが合わなくて、涙やけが酷かったので、
アボダームにしたところ、驚くほど改善しました。
毛艶も良くなり、艶々になったのには本当に驚きです。
体質に合っていたのだと思います。
でも、牛骨粉が入っている事を知り、心配になり
ヤラー(センシティブ)に変えて半年になります。
涙やけは再発しませんし毛艶も良いです。
アボとどちらが良いのかはわかりませんが・・・
安心感でヤラーを選んでいます。

お名前: チワたん   
ロミオ様
やはり遺伝的要素とか生まれ持ったものとかが大きく影響するかな…とは思いますが…何とか食事で少
しでもカバーできないかなと思いまして。
イノーバEVOはあげた事があるのですが、涙やけがヒドクなったのでやめて今はイノーバアダルト
をあげてます。が、イノーバアダルトをあげると目やにが多くなってきたのであまり長くはあげれない
感じです。
アボダームが皮膚・毛に良いとよく聞きますのでローテーションの1つにいれようかと思ってますが小
麦粉含有比率が高いので最近出たアボダームプラスがいいかなと検討しています。

お名前: ロミオ   
生まれ持ったもの、手入れなどが大きいと思います。

合う合わないあるのでわかりませんが、うちはイノーバEVOあげてます。
フケが出てたのが収まった気がします。

あと、ミッシングリンクってサプリが結構良かったです。

お名前: チワたん   
みいこ様
うちの場合、プロプランはとても涙やけがひどく
なったのであげるのをやめてしまいました。
クロレラはしらべてみようと思います。
ありがとうございました。

お名前: みいこ   
毛量などは、ある程度生まれ持ったものだと思います。
毛質はうちの場合、クロレラ、プロプランが効きました。
艶がでて、キラキラするようになりました。

お名前: チワたん   
実際に食べさせてみて毛質が良くなったとか
毛量が増えたとか、そのようなフードがあれば
教えて下さい。
よろしくお願いします。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る