記事タイトル:ハーブ入りフードを与え続けても大丈夫? 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: たらこ   
ハーブとは、私たちが普通に日常食べている野菜もハーブの一種と言える・・って
何かで読んだことがあります。ただ野菜は食べやすいように品種改良されているので、
野菜独特の良い部分も弱くなっているそうです。
ハーブを言われている植物を直接食べる人はそんなにいないかもしれませんが、
私はお茶にしてハーブの成分を抽出して飲み続けています。そんな人は多いと思います。
ハーブと西洋医学のお薬とは全く違う物で、ハーブは自然に存在するものです。
即効性がなく、継続して使い続けることで その恩恵を受けることができるのがハーブです。

お名前: ブリンドル   
Green Dogのハーブ辞典
http://www.green-dog.com/herb.php
ペット栄養学教室の「薬、ハーブ、ビタミンの相互作用」
http://www.anihos.com/4F/dietetics/058.html

"きちんとした知識"を持って、"正しく適量"与えていれば、問題はないと思います。薬を与えるときは確
かに注意した方がよいかも知れませんが。フードに入っている量は、原材料の順番からして大した量では
ないと思います。

お名前: きょん   
愛犬にハーブ入りの某フードを与えはじめて約1ヶ月が経過します。
食いつきもよく、うんちの状態も悪くないですし
評判の良いフードなので、私自身このフードをずっと与えていきたいと
思っているのですが、ハーブ入りのフードをずっと与え続けても大丈夫でしょうか?

ペットフードに神経質な友人の話しによると、ある本に
「ハーブ入りのフードを食べさせることで、疾患が軽減されたり
完治されることはあるけど、そのハーブの薬効を継続させて大丈夫か?
人間もハーブを食べるが、毎日継続して食べる者はいない」とか
「ハーブが体内に残留している状態でペットに処方された薬を飲ませた
場合に起こりうるかもしれない副作用などについては一切解明されてない」など
書かれていたらしく、そういう話しを聞くと、とても不安になってきました。

フードが大変気に入っているだけに、上記の話しもとても気になってます。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る