記事タイトル:ドライフードのパッケージについて 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: ココチ   
(@@) さん こんにちは。
「WYSONG」もすごく良いフードそうで、もちろん興味はあったのですが
「ナチュラル ハーベスト」同様高価なフードという印象が強かったです
お安く「並行品」を手に入れる事も出来るのでしょうか?
今のところ情報不足で、ロテーション候補外のままです。

お名前: (@@)   
ワイソングはアルミ素材で完全密封パックだったと思います。
これなら極めて劣悪な輸送環境で無い限り大丈夫な気もしました。
直輸入品だとかなりまともな値段で買えるので、結構オススメ^^

お名前: ココチ   
ベリーベリーベリーさん
下のスレでビートのこと含め知りたい事が書き込まれていましたね、大変失礼しました。
やはりウンの量が増えるのは仕方ないですよね、参考にさせていただきます。

お名前: ココチ   
(@@) さん ロッシ さん はじめまして。
あくまで自分の認識ですが、逆流防止弁というのはフードから発生するガスを排出するためのものと
思います。
通常の製法で作られるドライフードは必ず熱を加えて、型にはめられて作られているので。その製品
を早い段階でパッケージングすればたとえ完璧に抜気して製品を詰めたとしても当然なんらかのガス
が発生しますよね、
それが袋内に充満して破損するのを防ぐ目的で弁が取り付けられているのだと思います。

「ナチュラル ハーベスト」について詳しくはありませんが、製造工程が他社のフードとは違って低
温下で製造されているようです。で、低温コンテナで輸入されているのであのカチンコチンの真空パ
ックが保てているようです。低温で作るメリットとしては本来素材に含まれるビタミンを壊さずに製
品化できる事ですね、ただ食いつきの悪さはその製造方法も影響しているのでしょうか?。高温行程
を経る場合はあとでビタミン等の成分は添加してやる必要があるはずですから通常のフードの場合は
そういうもの、と認識しています。
ただ、興味はあってもコスト面でうちでは「ナチュラル ハーベスト」は常に除外品です。

最初の書き込みが回りくどかったかもしれませんね、「並行品」でもパッケージがしっかりしていて
これなんかリーズナブルだけど品質良さそうでおすすめ!と言うフードがありましたらもっと知りた
いです中身はどれも「工業製品で加工食品」の”自分が食べる訳で無い”ドライフードなのでごく感
覚的なことで結構です、引き続きよろしくお願い致します。

お名前: ココチ   
ベリーベリーベリーさん はじめまして、早速のレスありがとうございます。
おっしゃる通り「イノーバ」はパッケージさえ良ければ内容的に使いたいフードの
ひとつではありますよね、新しい袋になって改良されているのか情報が欲しいところです。

「ブラックウッド」も良さそうですね、参考になります。
ところでパッケージの話からそれてしまいますが、3000にはビート(てんさい)が
含まれているようですが、ウンチの量はいかがでしょう?
うちで今使っている「エボルブ」にもビートが入っていて少々量が増えた様な気がしています
コスト面、成分面、パッケージングにも納得して選んでいるので致命的欠点では無いのですが。。
ワンコの個体差、体調にもよるでしょうけれど情報ありましたらまたお教えくださいませ。  

お名前: ロッシ   
ココチさん、初めまして・・

こうゆう話しになったら、「ナチュラル・ハーベスト」が
私の使った中では1番ですね。

真空パック&−20度のコンテナ輸送ですから^^。
ただ、ウチのワンコには嗜好性の面で、?が付いてしまったので、
2度と使う事はないんでしょうが・・。

お名前: (@@)   
自分もソリッドゴールドのパッケージは感心しました。

ただ唯一気になる点は、空気が普通に入っている物と、プチ真空状態(真空じゃないん
だけど)になっている物が混じっていることかな。
逆流防止弁が付いているので、航空便や標高の高い山岳地帯経由で輸入されたのなら気
圧の変化でプチ真空になる可能性はあるんだろうけど、通常は船便だろうし。

うちが注文して「空気が普通の入っている物」と「プチ真空の物」が届く比率は「8:2」
くらいですが、なぜこんなに状態が違うのだろうと不思議というか心配です。

アメリカ本社のHPにも同様のQ&Aがありましたが、どうも腑に落ちない内容でした。

お名前: ベリーベリーベリー   
ココチさん、はじめまして☆
フードのパッケージは私もとても気になります。

今、1頭にはソリッドゴールドのホリスティックブレンズ、他の2頭にはブラックウッドの3000をあげていますが,
どちらもラミネートコーティングされたような分厚いしっかりしたパッケージでとても安心できます。
ブラックウッドについては少し前に投稿しましたので、読んでみてください。
以前、イノーバEVOをあげていましたが、原材料の内容は良いのにパッケージが昔のものは表面の
銀色の粉がボロボロ剥がれるし開封ははさみがなくても手で簡単に開けられるし「これってどうよぉ
〜」てな感じで品質に不安はありましたね(苦笑)
パッケージが変わりましたが、それでもソリッドやブラックウッドのパッケージに比べたらイマイチ
です。

今、ブラックウッドをあげていた子がパピーの頃、ナチュラルハーベストをあげていた事があります。
これも真空パッケージされていて、パッケージはすごく良かったです。
残念ながら、うちの子にはフードが合わなかったので止めてしまいましたが。。。

お名前: ココチ   
◎フードのパッケージについて情報交換したいと考えています◎

「代理店が正規として輸入した商品」VS「他業者が独自に輸入した商品」
いろいろ調べてみても品質に関してどちらがより安全なのかは、だれにも
想像の範囲でしか分からない事と思いますし議論をしてみても結論など出せません。
でも一般消費者としてはより低コストで品質の安定した製品を購入利用したいですよね
私もいろいろなフードを試して来ましたがパッケージ品質に関しては様々なものがあると
認識してきました。本当に良心的な製品を製造している企業であれば
品質を保つためにパッケージにも必ず力を入れて良いものを使用するはずと思います。
そこで、皆さんがいままで実際に購入して感じたパッケージ品質に関して情報交換できたら
よいなと思い投稿してみました。自分は特に安く流通している直輸入品について知りたいです。

当方のいままで利用したフードでは「ソリッドゴールド」と「エボルブ」が感心するほど
分厚いパッケージで後者は空気の逆流しないバルブもついていますので安心感を持ちました。
「旧イノーバ(正規品でした)」は3kg以上の袋は紙製で開け口もアバウトで不安を感じました。
「ニュートロ」も同様だった記憶があります。
また他にも気がついたことがあればあとで書き込みたいと思います。
長文になりましたがみなさんどうぞよろしくお願いします。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る