記事タイトル:ケルプやアルファルファ 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: mika   
桃子さん、聞きました。
スプラウトと同じ感じみたいですよ。見た目はそうみたいですが、
中身はどうなんでしょう。種を販売してる人は種の効能はあまり知らないみたいです。
ワンコに良いものだったら購入してみようかな。

お名前: mika   
桃子さん お返事見ました。ありがとうございます。
あたしが、買ったものはスプラウト系のアルファルファって聞いてます。
他にもあるのでしょうか。
ブロッコリースプラウトは前から作ってるのですが。
名前がアルファルファなんで同じかな。
一度 買ったとこで聞いてみます。
分かり次第、書き込みますね。

お名前: 桃子   
mikaさん、私が見てきた物の中ではアルファルファはきちんと
その名前が記されていました。見た目はもやしのような感じでした。
他にスプラウトとして売られている物は沢山ありました。
mikaさんが購入された物はスプラウトという物ではないでしょうか?

お名前: 桃子   
mikaさん、こんにちは♪

スプラウトってそんなに簡単に出来るんですね。
元々手間隙は惜しまずに、手作りするの大好き人間なので、
難しくないのなら、私にも出来るかもしれないです。
今度お店に行ったら見てみます。その時に、サプリメントの
アルファルファと同じかどうかを見て来ますね。

私の家の子は初めて見る物だと警戒心を持つので、
ミルサーでガーッと細かくして混ぜてみると良いかもしれないですね。
参考になりました。ありがとうございます。

お名前: mika   
そうなんですか。アルファルファーでも色々と違うのかな?って思ってしまって。
同じですよね。スプラウトは簡単ですよ。1週間で出来ますよ。
いつもご飯に上に乗せてます。細かく切って乗せるので分からないみたいですね。

お名前: 桃子   
mikaさん、こんにちは。

自家栽培するなんて素晴らしいですね!(^^)
実物を見ていないのではっきりと言い切れなくて申し訳ありませんが、
「アルファルファ」として販売されていたのなら、大丈夫ではないでしょうか。
BARFをされている方のHPなどを拝見致しますと、
自家栽培で作ったアルファルファ(?)や、お野菜・果物を混ぜて与えておられますよネ。
私も自分で作りたいんですけれど、何だか難しそうで・・・。諦めちゃっています f^o^;)

ご飯の上にふりかけてもOKだと思いますよ。
家の子は混ぜないと食べてくれそうもないので、ふりかけじゃなくて混ぜるつもりです。

全然参考にならなくてごめんなさいね。

お名前: mika   
桃子さん、こんにちは。
先日からスプラウトを、家で作り始めました。
そこのお店でスプラウトのアルファルファが売っていました。
あたしは、レッドキャベツとブロッコリースプラウトを注文したんですが。
このアルファルファも同じものなんでしょうかね?
ご飯の上から切って振りかけてもOKなんでしょうか?
分からなかったので質問してしみました。良かったら教えてください。

お名前: 桃子   
ラッキーママさん、お早うございます♪ 即レスありがとうございます♪
そう…暫くメンテナンス中でしたよね。メンテナンスが終わって良かったです\(^0^)/

ケルプについての情報、細かく教えて下さりどうもありがとうございます。
ケルプがヨウ素を含んでいるという点が、私には不安材料でした。

何故かと言うと、良く病院で処方されるうがい薬「イソジンガーグル」
(ボトルに入った茶色い色のうがい薬です)にはヨードが含まれていて、
このヨードとヨウ素は同じ物質だと、何かの文献で読んだのです。
ヨードは甲状腺の検査にも用いられる他、
ヨードを甲状腺機能低下症の人に与えると効果があるのだそうです。

「イソジンガーグル」を毎日用いていると、喉の殺菌効果が無くなり、
返って身体に悪いとお医者様から聞きました。
ですので、ヨードと同じ効果のあるヨウ素(ケルプ)を
毎日与えるのはどうなんだろう〜?と心配していたのです。

今、皮膚炎になってしまい身体を掻く頻度が高いので、与えてみると良いかもしれませんね。
でもラッキーママさんが仰るように過剰投与には気をつけたいと思います。
沢山教えて頂いて、どうもありがとうございました♪

お名前: ラッキーママ   
桃子さん、おはようございます。
メンテナンス中で何度書き込みしても、ダメでした。
返信、遅くなってごめんなさい。

ケルプ(昆布)について
 微量のヨウ素、マグネシウム、マンガン、銅、リン、亜鉛、コバルト、塩素
 モリブデンとともにナトリウム15%、カリウム13%、カルシウム3%を含む

甲状腺の治療を受けていたり骨障害、貧血、肥満、皮膚炎を抱えているような動物には
その治療のカギとなるかも知れません。

効果
[派な光沢のある皮毛
体を掻く頻度の減少
フケの減少
ぅロリー摂取の減少による体重の良好な維持
ハ稽雜でにおいて、活動の増加、体重の増加、皮毛の状態の改善
Ε離澆隆鸚犬梁燭った動物には3週間後にその寄生の減少
О貳名態の良好

ケルプはともかくアルファルファは元々病気の治療、改善の為に存在するハーブではありません。
だから、毎日のご飯にサプリ代わりとして使えるのだと思います。

ケルプは多量のミネラルが含まれているので過剰には気をつけないといけないかも知れないですね(^_^

お名前: 桃子   
ラッキーママさんが教えて下さった「ペットを病気にしない」に書かれている事と、
「PawPawClub」さんのPaw's A.G.Eを読んでいたら、アルファルファについて大分分かって来ました。
ラッキーママさん、いつもアドバイスどうもありがとうございます。
でもケルプについてはまだ良く分かりません。

私が持っている「Sojos EUROPA」には、原材料の最後の方に
乾燥ケルプ、アルファルファ、ショウガ、ニンニクと書かれていますので、
使われているとしても極わずかな量だと思います。

また、ケルプとアルファルファを購入したお店では
1日の給餌量がとても少なく、小匙1/2杯とか小匙1/4杯なんです。

使う量は少量で良いという事なのでしょうか?
多量に使うと弊害があるのでしょうか? 例えば身体に蓄積されるとか?
皆さんはどの位の食事につき、どの位の量を与えておられますか?
ともかく「Sojos EUROPA」を使う時には用いない事にしようかなと思っています。

お名前: 桃子   
私がケルプとアルファルファを買ったお店ではこの様に書かれています。
ケルプの情報とアルファルファの情報が混乱してしまったので再々の投稿です。すみません。

※ケルプ※
 カルシウムやマグネシウム、カリウムや鉄分など60種類を超えるミネラル・
 ビタミンや微量元素、21種のアミノ酸を含み、また正常な甲状腺機能に不可欠な
 ヨウ素の供給源として知られるケルプのなかでも質の高いノルウェー沖産を厳選し、
乾燥させた究極のサプリメントです。

※アルファルファ※
アルファルファは主に牧草として栽培されるマメ科の植物で、地中深くまで根を張る
ことから土のミネラル分を多量に吸収するため、驚くほど栄養価が高い植物です。
とりわけカルシウムやカリウムや鉄分などミネラルや微量元素、またビタミンA・D・E・B6・Kや消化
酵素、そしてクロロフィルといった成分が豊富に含まれています。

お名前: 桃子   
ラッキーママさん、こんはんは。お返事ありがとうごさいます。
HN、私自身も混乱期です。早く桃子に慣れなければ!

本村先生の「ペットを病気にしない」ですね。あいにく廃盤で私は持っていません。
私も中古でも買っちゃおうかな。色々詳しく乗っているのならいいですね♪

私がケルプとアルファルファを買ったお店ではこの様に書かれています。

※アルファルファ※
 カルシウムやマグネシウム、カリウムや鉄分など60種類を超えるミネラル・
 ビタミンや微量元素、21種のアミノ酸を含み、また正常な甲状腺機能に不可欠な
 ヨウ素の供給源として知られるケルプのなかでも質の高いノルウェー沖産を厳選し、
乾燥させた究極のサプリメントです。   

でも効能や注意点が分からず、こちらの皆さんらBARFをされている方が多いので
伺ってみようと思いました。引き続き情報をお待ち致しております。

お名前: ラッキーママ   
桃子さん、こんばんは。お久しぶりです。

Mewさんでずっとお話してたからHNが変更になって何か変な気分です。
早く慣れねば(^^;

[ペットを病気にしない]という本にアルファルファについて書かれてありました。
*効能
 みかんの果汁の4倍のビタミンCを含有しています。
 あらゆるビタミンとミネラル(カルシウム、マグネシウム、リン、カリウム、セレニウム)を
 含みサプリメント代わりとして毎日の食事に加える事が出来るハーブ。
 肝臓の解毒を助ける、血液浄化作用、低コレステロール作用、内分泌と消化システムへの
 有益性、その他のハーブやサプリメントの効果の増加などです。

ケルプの事は書いてなかったような気がします。
もっとちゃんと読めば書いてあるかも。です(^^;

実を言うと私も効果の程がどの位なものかさっぱり分からないんですよ。
やっきになって2つとも与えてた時期があったんだけど対して快方に向かわず、悪くも無く
善くも無くと言ったところでしょうか。
なかなか判断仕切れないです。

余談ですが、「ペットを病気にしない」この本、私が欲しいと思った時はもう、廃盤になってて
ネットで中古で売られていた物を購入したんですよ。
1回も読んでいないんじゃないかと思うくらい綺麗なままでした。
最初の本だし、色んな事が詳しく載っているので中古で売られているものでもよければ
ネットや古本屋さんで探してみるのもいいですよ(^_^

お名前: 桃子   
※HNが似ていらっしゃる方がおりましたので、Mewより桃子に変えました。
 今後ともどうか宜しくお願い致します。

ケルプやアルファルファについてご存知の方にお伺いしたいのです。
我が家にこの2つがありますが、イマイチ効能などが分からず使っておりません。
一体どういった物が含まれていて、どういった効果が得られるのでしょうか?

因みに我が家のわんこは消化機能が多少弱く、嘔吐する傾向にあります。
皮膚も若干ですが弱いタイプで、現在外耳炎を患っております。
(エンザイムという消化酵素を与えた所、食事を食べず、PawPawClubさんのPawA.G.Eを与えています)

アドバイス下さりますと幸いです。宜しくお願い致します。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る