記事タイトル:グルコサミンとコンドロイチン 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: コピペです   
「2005年にすでに最初に発見されていた汚染中国製食品原材料」 2007年8月20日 

「広範囲に使用される原材料の品質へ懸念から、TSI Health Sciences社はやむを得ず方向転換」 

モンタナ州ミズーラを拠点とするTSI Health Sciences社は、評判も良い資本5000万ドルの栄 
養補助食品産業の原材料供給会社であったが、2005年に、Technical Sourcing International 
社という名前のもとでビジネスをしている時、同社が主に原材料を仕入れていた中国メーカー 
と共に、広範囲にわたる品質問題に巻き込まれてしまった。 一番売れ筋だったサプリメントの 
1つで、今日関節炎に悩む何百万人ものアメリカ人により使用されている人気あるサプリ、コン 
ドロイチンが、同社が特定さえできなかった化学物質により汚染されていたのだ。 

「なんと我々の中国側供給会社は、我々のテストの方法を知り、ずるをすることにより、利益 
を得ていたのだ。」と、TSI Health Sciences社の役員で、経営にも法人企業開発にも携わっ 
ているジョー・ゾウ氏は言う。 

「成分のサンプルをテストするとコンドロイチン陽性、という結果が出たが、なんとそれはコ 
ンドロイチンではなかったのだ。」と、TSI Health Sciences社米国営業担当の役員、ラリー 
・コールブ氏は言う。「我々は、これら偽コンドロイチン成分の数人の製造者をまさに“現行 
犯”で捕らえた。」と、コールブ氏。 
http://sev.prnewswire.com/food-beverages/20070820/CLM04020082007-1.html

お名前: キヨピー   
粉末のサプリならペットショップでホリスティックレセピーの
サプリシリーズの中にあったような気がします。
何種類か出ていたので名前は覚えていませんが、
フードにかけて与えるタイプだったと思います。
うちの子にはまだ必要ないので購入はしていません。

お名前: れんれん   
皆様、たくさんのレス本当にありがとうございました。
とりあえず今回は人用のを購入してみました。
でも、皆様からの情報をもとにまた検討してみようと思っています。
ありがとうございました。

お名前: 瞳魔   
家のはまだ若いのですけれど、前肢の関節が悪くて、ちょっと前まで歩けないほどでした。
三日ほど、抗生物質などで痛みをとった後、
獣医処方のケンプロンという薬を貰いましたが、効果は不明。
2年ほど前にもアースリスージを使っていましたので、アースリスージがお勧めですが、
最近はアースリスージゴールドなるものも出ていたのでそちらを試しています。
ケンプロンもあるので両方与えながらですけれど、
痛みはそれほどないのか、調子にのってるんるん♪とスキップしながら散歩しています。

お名前: 蘭丸   
ちなみにうちのペルシャのまりちゃんは18歳で老衰でしたが亡くなる
3年ぐらいは、人用のオリヒロのグルコサミン1000円ぐらいのサプリ
を与えてました。

なんとジャンプ出来なかったのですが、出来るようになり元気に歩ける
ようになりました。人用でも効果大ですよ。

お名前: pote   
http://www.lifepark.co.jp/koe_p4.htm
ここで最近注文しました。
ペット・人間それぞれ取り扱っています。

お名前: じーの   
「ミッシングリンク プラス」がかなりおすすめです。

お名前: れんれん   
>蘭丸さま
レスありがとうございます。
アースリースージー調べてみたいと思います。

お名前: 蘭丸   
うちの椎間板ヘルニアのダックスには
ネイチャーペットのアースリースージー飲ませてます。
これでなんとか薬いらずですよ。

後はアボダームのコンドロイチンの沢山入ったドックフード
食べてます。

内科的治療とこの2点で手術をまのがれました。

お名前: れんれん   
はじめまして。
我が家には13歳のハスキーがいます。この子にグルコサミンとコンドロイチン
を与えようと考えています。
病院の先生は人間用のものでもかまわないと言っていましたが、人間用にもコラー
ゲン入りなど様々で迷ってしまいます。
何かで錠剤のものより粉末のもののほうが良いと読んだことがあるような気がする
のですが確かではないし、根拠も知りません。。

皆さんはどのようなものを与えていらっしゃいますか?オススメのものがありまし
たら教えて頂けないでしょうか。犬用、人用どちらでもかまいません。よろしく
お願いします。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る