記事タイトル:手作りの肉の割合について 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: Mew   
連続ですみません。書き忘れました。
馬肉のみだと、骨がもろくなってしまうだけでなく、貧血になるそうです。

お名前: Mew   
お肉いいですねさん、大変参考になりました。ありがとうございます。
私は詳しい数値までは分かりませんが、馬肉のみを与えている子に貧血が多いと、
例の自家製ドッグフードを作っている方から聞いた事があります。
馬肉はヘルシーなので、馬肉のみにしてしまうオーナーさんも結構いらっしゃるそうなんですよ。
骨は造血作用を持っていますから、馬肉のみだと骨がもろくなってしまうと聞きました。

私もmimiさんと同じ意見で、毎日細かなカロリー計算をするのは無理が生じると思います。
1週間位で様子を見ながら、ローテーションして行くのがベストだと思います。

お名前: お肉いいですね    URL
例えば生馬肉50gでは、リンが85mg。
リンの代謝に必要となるカルシウムは102〜106mg程度となりますが、
生馬肉50gに含まれるカルシウムはわずか6mg。
足りない分は、骨から奪われるようですね。

肉をあげる時は要注意ですよ〜。

お名前: みき   
mimiさん、お返事見ました。ありがとうございます。
mimiさん、mewさん、の回答で凄く勉強になりました。
ワンコの体調や体重、ウンチを見ながらベストな肉の量を探してみます。
でも、今回 だいたいの量なんかが分かったので良かったです。
ありがとうございました。

お名前: mimi   
みきさん、2.5キロでしたら、1日50gは妥当なところなんではないでしょうか。
私の考えでは、お肉と野菜だけでカロリーを摂取するなら、お肉量はかなり必要に
なってしまいます。お肉の部位、脂の量、加熱かそうでないかなどによってもカロリーは
違ってきます。1つ1つ、毎日カロリーを考えていては無理がでてきます。
なので、カロリーのあるお肉も、カロリーの少ないお肉もだいたい同じgを与え、
ローテーションすれば1週間でバランスがとれるんではないでしょうか?
人間も、1日何カロリー食べなければ!なんて考えてないですからね。
サラサラっとお茶漬けの日だけの日もあれば、ステーキをガッツリ食べる日もあります。
だいたいのカロリーを把握しておけばヨシとしています。
あまりにもカロリーが少なそうだったら、オイルを少し増やしたりとかしてます。

1日同じ種類のお肉を食べさせるという根拠はわかりませんが、我が家はなるべくそうしていますよ。
みきさんの愛犬が、1年間手作りをされていて、何の問題(体系や血液検査等)もなく
過ごしているのなら、今の食事があっているんではないでしょうか?
愛犬の身体が答えだとおもいますよ。

お名前: みき   
わざわざ見てもらいありがとうございます。
知らなかった事なんで、教えてもらえて良かったです。
色々と肉を変えるって事は聞いてたんですが、朝と夜は同じって知らなかったです。
同じだったら駄目かな?ってわざわざ変えてたんです。
あたしも その本見たいと思います。

お名前: Mew   
みきさん、自分への啓発もかねて読み直してみました。
第3章の2頭目のわんちゃんのところにそれが書いてあります。

そのわんちゃんは色々な蛋白源(鶏モモ.手羽元.鶏胸.鶏砂肝.鶏レバー.
牛肉.ラム肉.魚.おやゆ)などを摂ってはいるのですが、
本村先生が書かれている事を要約すると、「バランスは取れているが、朝と夕を同じにする事」
と書かれており、その理由については書かれていません。

お名前: Mew   
みきさん、本村伸子先生の書籍「愛犬を肥満病気から守る健康ごはん」
(ペガサスという所から発行されています)に書かれていたと思いますよ。
第3章で5頭のわんちゃんの症例が掲載されているのですが、
確かそこに書かれていたと思います。…うろ覚えでごめんなさい。
ゆっくり本を読み直している時間が無いので取り急ぎ…。

お名前: みき   
お返事ありがとうございます。
木村先生の本に一日は同じ肉って書いてありましたか?何か理由は書いていましたか?
勉強になりました。木村先生の本は一冊持ってるんです。
あたしも、ローテーションするようにしてるんです。
カロリーが大切なんですね。色々と教えていただいてありがとうございます。

お名前: Mew   
みきさん、こんばんは。
私は色々なお肉(蛋白質)をローテーションしています。
鶏(手羽先.手羽元.ムネ.モモなど)ターキー・馬・ラム・シカ・魚(鮭.マグロ.サバ.アジ)などなどです。
本村先生の本に書かれていたように、朝夕は同じ物を与えています。
毎日ローテーションしているので、細かなカロリーはあまり気にしていません。
でも、先にお伝えした自家製のフードを作っている方のアドバイスでは、
「グラムよりも大切なのはカロリーです!」という事でした。
それはそうですよね。同じ鶏肉でもムネよりモモの方がカロリーも脂質も高いですからね☆
みきさんの最初の書き込みですと、カロリー計算なさっているという事ですので、
毎日ローテーションしていらっしゃるなら、グラムについてはあまり気になさらなくても…と私は思います
が、いかがでしょうか。

お名前: みき   
Mewさん、今 mimiさんに返事を書かせてもらってました。
詳しい教えてもらってありがとうございます。
3.8キロの子で45グラムの2回なんですね。じゃぁ、うちは2.5キロで一回に
25gなんで そんなものかな。
それぞれワンコによって運動量も違う、年齢も違いますものね。
でも、少し不安になったんで、聞いてみました。
参考になりました。ありがとうございます。
後、先にも書かせてもらいましたが、ケイナインのメーカーの方や本を出してる方に聞いたところ、やっぱり
生肉からの量で計算してくださいって言われました。
本を書いてる人にもよると思うけど、参考になりました。

お名前: みき   
mimiさん ありがとうございます。
あれから、Mewさんのメールの生肉か?ボイルしたものか?の回答に、
それは考えてなかったんで色々と本を出してる人、のも聞いてみました。
じゃぁ、みなさん 生肉の量だとの事でした。
mimiさんの言われてる回答が分からなかったんで、少し質問させてください。
数字が色々とめぐって意味が分からなくなってしまいました。
うちは、2.5キロなんですが、朝晩とご飯を食べてて、それぞれ25gくらいかな?と思います。
なので、お肉だけのタンパク質が 一回に だいたいなんですが、6gかな?って思います。なので、一日に
12とかになってます。殆ど、肉のタンパク質ですね。野菜とか玄米も混ぜてるんですが、そんなタンパク質
は入らないと思います。
1キロに対して2〜3のたんぱくと言うことは、一回の量ででしょうか?
色々と考えてたらこんがらかってしまいました。すいません。
良かったらお返事ください。わんちゃんは何キロの子ですか?

お名前: Mew   
>みきさん、私も同じ事で悩んでいるんですよ。
生のお肉の量か、加熱後のお肉の量かですよね。
私は下に書いた様に、自家製のフードを作っている方から
「加熱後のお肉の量がBARFの量と同じになる様にした方が良いと思う」
というアドバイスを受けましたが、私自身はそうしていません。

GREEN ○OGさんのHPを見ますと、〜4.5Kgまでの子の場合の1日量で、
出来上がりフード量170g・水80cc・ケーンナインヘルス28g・お肉またはお魚63gと記されていますが、
私はお肉以外はそんなに細かく計算をしていません。

我家のわんこ(ポメ)ですが、体重は3.8Kgで膝蓋骨内側亜脱臼を患っているものですから、
あまり体重を増やしたくない事と足に負担を掛けたくないので、
お肉の量は通常よりも少し少な目だと思います。
私は朝夕2食与えていますが、お肉は生の状態で例えば鶏胸肉だったら、
1食分で生を45gをボイルしています。ボイルすると27g位になりますのでそれを与えています。
1日2食で生だったら2食で90gですが、ボイルなので27g×2回で54gです。
その分ケーナインをホンの少しだけ多目にしています。

周りのわんこ友達はドライフードなので、お肉については良く分からないようですし、
先に書いた自家製のフードを作っている方も、「考え方は両極端に分かれています」という事でした。
ですので動物病院に行った際にいつも体重チェックと膝蓋骨の状況だけは診て頂いています。


>mimiさん、ボイルしても蛋白質の量は減らないんですね。安心しました。
足が弱いので少し筋肉を付けてあげないと…と思っていたんです。

お名前: mimi   
加熱後の肉が生よりg量が減るのは当然です。
肉などは生肉のgで計算する方がいいとおもっているのですが・・・
ボイルすれば、g量は減少します。しかし生の時と同じgに増やすと
たんぱく質も増えるとおもいますが・・・ボイルするとたんぱく質量が減ることはないと
おもいます・・・見た目の量が少なくなりますが。
栄養面や消化面においてはたしかに多少は落ちるかもしれませんので、煮汁ごと与えるなどの工夫は必要か
もしれませんが・・・
肉の量に関しては、どれだけあげても大丈夫っていう意見もありますが、私は、肉だけで考える場合は体
重1キロに対して、たんぱく質が2〜3gで考えて与えています。生の時もボイルする時も同様です。
肉の中にはおおよそ、20%のたんぱく質が含まれています。
なのでお肉50gの中には10gのたんぱく質が含まれていることになります。
それを基本に多少増えても少
なくても気にしていません。

お名前: みき   
お返事見ました。ありがとうございます。
あたしも、ケイナインヘルス プライムライス などなど使っています。
そうなんです。あたしは、肉は加熱するんです。なので、生で計った時と比べると
加熱後は凄く量が減ってるんです。ここが どうなのか?って疑問だって、色々な人に
聞いてみたら、生の時に計って、一日に50gでいいと思うよって言われました。
Mewさんの回答を見ると加熱後の量ですよね?これは、どれが合ってるんでしょうね?
グリコの成分表もたまに使いますが、あれも生の肉の量で見るんでしょうか?
今 思ったら、それも分からないまま計算していました。
後、プライムライスなんですが、あれはかなりカロリーが控えめですね?
うちで作る玄米&白米と比べたら凄くカロリーが低いので。
Mewさんのわんちゃんは、何キロですか?
だいたい一日の生の肉で言うと、何gくらい食べていますか?
加熱後の量と生の量って一度、手作りしてるお店の人に詳しく聞いてみますね。

お名前: Mew   
みきさん こんばんは。
昼間一度書き込んだのですが、メンテナンス中で夜中になってしまいました。

色々な本を読まれたなんて本当に素晴らしいですね!
私は読む時間があまり無くなかなか先に進まないので、本を読んでいる方は凄いなぁ〜! と感心してしまいます。

我家では基本的に手作りごはん(過熱食)です。方法は以下の3つが主です。
・二十穀米と自宅にある野菜とお肉を全部加熱する。
・ケーナインヘルス(本当はBARFを推奨されていますが、お肉は過熱しています)。
・プライムケイズのプライムライスにお野菜を混ぜてお肉を入れて加熱する。

我家ではどの方法でも、ケーナインヘルスの指標を参考にしてお肉を与えています。
ケーナインヘルスの指標でしたらGREEN ○OGさんのHPに掲載されています。
だだケーナインヘルスの場合はBARFを前提とした指標なんですよねぇ。
我家の場合はお肉を加熱しているので、水分や栄養素が蒸発して量が少なくなってしまいます。
みきさんがわんちゃんにBARFを実践なさっているのでしたら、参考にはなるかと思いますよ(^^)

実際に自家製フードを作っておられる方と、会ってお話しする事が出来たのですが、
「手作りでBARFをされている方でしたら、ケーナインヘルスの給餌量で参考にはなると思います。
ただお肉を加熱している場合は、水分が蒸発してしまって量が減ってしまうので、
加熱後のお肉の量がBARFの量と同じになる様にした方が良いと思います」という事でした。
(我家の例で簡単に言うと、例えば指標である45gの鶏肉をボイルすると、
水分などが蒸発してしまって27g位になってしまうんですよ。
これでは蛋白質の量が少ないので、70g位の鶏肉をボイルして45gにした方が良いという事なんです)
「それで太ってしまうなどという個体差はあると思う」という事も仰っていましたので、あくまでも参考程度
にお願いします。
やはり私達がその子の体格や運動量を見て、判断するしかないのでしょうかネ。

全然参考にならない書き込みでごめんなさいね。

お名前: みき   
手作りを始めて1年です。
色んな本を読んできたけど、いまいち一日の肉の量が分からないです。
みなさん小型犬の2.5キロに対して、どのくらいに肉を一日に
やったらいいと思いますか?個体差があると思うのですが、みなさんが
読まれた本などには何gと書かれていましたか?
参考になればなと思います。
タンパク質や脂質 カロリーで計算はしてるんですが。
宜しくお願いします。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る