News

上野オークラ劇場にて『性春リバーサイド ふたりでイこう』公開記念イベント開催

2017.3.29

池島ゆたか監督、佐山愛主演『性春リバーサイド ふたりでイこう』の公開記念イベントが上野オークラ劇場にて行われます。

■『性春リバーサイド ふたりでイこう』公開記念 舞台挨拶&トークショー サイン・握手会&撮影会
日時:2017/4/8(土) 15:00〜
ゲスト:佐山愛さん、沢村麻耶さん、松井理子さん、池島ゆたか監督

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

上野オークラ劇場にて『ぐしょ濡れ女神は今日もイク!』公開記念イベント開催

2017.3.1

山内大輔監督、朝倉ことみ主演『ぐしょ濡れ女神は今日もイク!』の公開記念イベントが上野オークラ劇場にて行われます。

■『ぐしょ濡れ女神は今日もイク!』公開記念 舞台挨拶&トークショー サイン・握手会&撮影会
日時:2017/3/25(土) 14:30〜
ゲスト:朝倉ことみさん、涼川絢音さん、加山なつこさん(熟女サポーター)、山内大輔監督

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

《第29回ピンク大賞》開催決定!!

2017.2.17 ※最新情報

PG×上野オークラ劇場のコラボレーションイベントとしてリニューアルした《ピンク大賞》を本年も開催することが決定しました。

《第29回ピンク大賞》表彰式イベント
2017/5/5(祝・金) 上野オークラ劇場にて開催!!

ファンの皆さまによる投票を募集いたします 詳細は こちら

上野オークラ劇場にて『来訪者X 痴女遊戯』公開記念イベント開催

2017.2.11

国沢実監督、桜木優希音主演『来訪者X 痴女遊戯』の公開記念イベントが上野オークラ劇場にて行われます。

■『来訪者X 痴女遊戯』公開記念 舞台挨拶&トークショー サイン・握手会&撮影会
日時:2017/2/25(土) 15:00〜
ゲスト:桜木優希音さん、春原未来さん、さちのうたさん、朝倉ことみさん(司会アシスタント)、国沢実監督

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

上野オークラ劇場にて『痴漢電車 マン淫夢ごこち』『感じるつちんこ ヤリ放題』公開記念イベント開催

2016.12.27

城定秀夫監督、希島あいり主演『痴漢電車 マン淫夢ごこち』、いまおかしんじ監督、涼川絢音主演『感じるつちんこ ヤリ放題』の公開記念イベントが上野オークラ劇場にて行われます。

■『痴漢電車 マン淫夢ごこち』公開記念 舞台挨拶&トークショー サイン・握手会&撮影会
日時:2017/1/7(土) 15:00〜
ゲスト:希島あいりさん、竹内真琴さん、松井理子さん、加山なつこさん(熟女サポーター)、朝倉ことみさん(司会アシスタント)、城定秀夫監督

■『感じるつちんこ ヤリ放題』公開記念 舞台挨拶&トークショー サイン・握手会&撮影会
日時:2017/1/28(土) 15:00〜
ゲスト:涼川絢音さん、月本愛さん、安野由美さん、朝倉ことみさん(司会アシスタント)、いまおかしんじ監督

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

上野オークラ劇場にて『弱腰OL 控えめな腰使い』公開記念イベント開催

2016.12.6

竹洞哲也監督、辰巳ゆい主演『弱腰OL 控えめな腰使い』の公開記念イベントが上野オークラ劇場にて行われます。

■『弱腰OL 控えめな腰使い』公開記念 舞台挨拶&トークショー サイン・握手会&撮影会
日時:2016/12/17(土) 15:00〜
ゲスト:辰巳ゆいさん、しじみさん、加藤ツバキさん、朝倉ことみさん(司会アシスタント)、竹洞哲也監督

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

《OP PICTURES+フェス》神戸、名古屋にて開催

2016.11.1

従来の成人映画館に向けたR18版よりドラマ部分を充実させたR15+版を一般劇場で公開するオーピー映画のプロジェクト「OP PICTURES+」。今夏にテアトル新宿にて上映されたプログラムから厳選された作品が神戸、名古屋でも上映されることが決定しました。
第28回ピンク大賞にて優秀作品賞を受賞した『よみがえりの島』『悦楽交差点』をはじめ、2015〜16年の4作品が上映されます。

《OP PICTURES+フェス》

上映作品
『よみがえりの島』(監督:山内大輔 主演:川瀬陽太、朝倉ことみ)
『悦楽交差点』(監督:城定秀夫 主演:古川いおり)
『裸のアゲハ』(監督:榊英雄 主演:水城りの)
『裸の劇団 〜いきり立つ欲望〜』(監督:榊英雄 主演:水城りの)

11/5(土)〜11/11(金) 神戸・元町映画館(TEL 078-366-2636)

11/12(土)〜11/18(金) 名古屋・シネマスコーレ(TEL 052-452-6036)

★OP PICTURES+ 公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/op_pictures_plus

ラピュタ阿佐ヶ谷にて《ゆきてかえらぬ 渡辺護 官能の映画旅》開催
『渡辺護自伝的ドキュメンタリー』『色道四十八手 たからぶね』上映

2016.10.28 ※追加情報

渡辺護自伝的ドキュメンタリー



ラピュタ阿佐ヶ谷にて渡辺護監督の特集上映の開催が決定しました。
2014年に16mmプリントが奇跡的に発掘されたデビュー作『あばずれ』から最後の監督作『喪服の未亡人 ほしいの…』、そして『色道四十八手 たからぶね』まで。代表作・貴重作を集め、一部ニュープリントを含む過去最大規模の特集となります。
また、井川耕一郎監督が4年の歳月をかけて完成させた『渡辺護自伝的ドキュメンタリー』も上映。『色道四十八手 たからぶね』公開に合わせて一部地区で限定上映されてきましたが、第1部・第2部をそれぞれ前後編に分けた全4部作として、いよいよ正式なロードショー公開となります。


【ゆきてかえらぬ 渡辺護 官能の映画旅】
2016/7/23(土)〜11/14(月) (9/12休館) 連日21:00〜レイトショー

上映作品
『あばずれ(16mm短縮版)』
『紅壺(復元版)』『 渡辺護が語る自作解説 新人女優を撮る』
『女子大生の抵抗』『渡辺護が語るピンク映画史(補足) すべて消えゆく ピンク映画1964-1968』
『渡辺護自伝的ドキュメンタリー 第一部「糸の切れた凧 渡辺護が語る渡辺護」前篇・ 後篇』
『おんな地獄唄 尺八弁天』『渡辺護による自作解説 弁天の加代を撮る』
『(秘)湯の街 夜のひとで』『渡辺護による自作解説 エロ事師を撮る』
『日本セックス縦断 東日本篇』『渡辺護による自作解説 事件ものを撮る』
『渡辺護自伝的ドキュメンタリー 第二部「つわものどもが遊びのあと 渡辺護が語るピンク映画史」前篇 ・後篇 』
『谷ナオミ 縛る!』『渡辺護による自作解説 緊縛ものを撮る(一)』
『少女縄化粧』『渡辺護による自作解説 緊縛ものを撮る(二)』
『婦女暴行事件 不起訴』『非行女子学生 濡れはじめ(8mm短縮版)』
『変態SEX 私とろける』
『産婦人科 人妻異常体験』
『片目だけの恋』
『喪服の未亡人 ほしいの…』『花の女王蜂性競乱(8mm短縮版)』
『色道四十八手 たからぶね』
『紅蓮華』

★トークショー開催
9/9(金) 『つわものどもが遊びのあと 渡辺護が語るピンク映画史 前篇』上映後
ゲスト:井川耕一郎監督
9/10(土) 『つわものどもが遊びのあと 渡辺護が語るピンク映画史 前篇』上映後
ゲスト:万田邦敏さん(映画監督)、井川耕一郎監督
9/16(金) 『つわものどもが遊びのあと 渡辺護が語るピンク映画史 後篇』上映後
ゲスト:里見瑤子さん(女優)、井川耕一郎監督
9/10(土) 『つわものどもが遊びのあと 渡辺護が語るピンク映画史 後篇』上映後
ゲスト:高橋洋さん(映画監督)、井川耕一郎監督

★『色道四十八手 たからぶね』舞台挨拶&トークショー開催
11/5(土)上映後舞台挨拶
ゲスト:岡田智宏さん、佐々木麻由子さん、なかみつせいじさん、ほたるさん、野村貴浩さん、井川耕一郎監督
11/11(金)上映後トークショー
ゲスト:井川耕一郎監督

料金:一般1200円 シニア・学生1000円 会員800円 
   水曜サービスデー1000円均一

ラピュタ阿佐ヶ谷 特集公式サイト http://www.laputa-jp.com/laputa/program/watanabemamoru/

★『色道四十八手 たからぶね』公式サイト こちら
◆『渡辺護自伝的ドキュメンタリー』公式サイト こちら

上野オークラ劇場にて『人妻漂流 静寂のあえぎ』公開記念イベント開催

2016.10.28

山内大輔監督、朝倉ことみ主演『人妻漂流 静寂のあえぎ』の公開記念イベントが上野オークラ劇場にて行われます。

■『人妻漂流 静寂のあえぎ』公開記念 舞台挨拶&トークショー サイン・握手会&撮影会
日時:2016/11/5(土) 15:00〜
ゲスト:朝倉ことみさん、真木今日子さん、初芽里奈さん、ほたるさん、山内大輔監督

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

上野オークラ劇場にて『昇天の代償 あなたのいない夜』公開記念イベント開催

2016.10.6

小川欽也監督、広瀬奈々美主演『昇天の代償 あなたのいない夜』の公開記念イベントが上野オークラ劇場にて行われます。

■『昇天の代償 あなたのいない夜』公開記念 舞台挨拶&トークショー サイン・握手会&撮影会
日時:2016/10/22(土) 15:00〜
ゲスト:広瀬奈々美さん、朝倉ことみさん、真野ゆりあさん、小川欽也監督

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

ラピュタ阿佐ヶ谷にて《ゆきてかえらぬ 渡辺護 官能の映画旅》開催
『渡辺護自伝的ドキュメンタリー』『色道四十八手 たからぶね』上映

2016.9.7 ※追加情報

色道四十八手 たからぶね



ラピュタ阿佐ヶ谷にて渡辺護監督の特集上映の開催が決定しました。
2014年に16mmプリントが奇跡的に発掘されたデビュー作『あばずれ』から最後の監督作『喪服の未亡人 ほしいの…』、そして『色道四十八手 たからぶね』まで。代表作・貴重作を集め、一部ニュープリントを含む過去最大規模の特集となります。
また、井川耕一郎監督が4年の歳月をかけて完成させた『渡辺護自伝的ドキュメンタリー』も上映。『色道四十八手 たからぶね』公開に合わせて一部地区で限定上映されてきましたが、第1部・第2部をそれぞれ前後編に分けた全4部作として、いよいよ正式なロードショー公開となります。


【ゆきてかえらぬ 渡辺護 官能の映画旅】
2016/7/23(土)〜11/14(月) (9/12休館) 連日21:00〜レイトショー

上映作品
『あばずれ(16mm短縮版)』
『紅壺(復元版)』『 渡辺護が語る自作解説 新人女優を撮る』
『女子大生の抵抗』『渡辺護が語るピンク映画史(補足) すべて消えゆく ピンク映画1964-1968』
『渡辺護自伝的ドキュメンタリー 第一部「糸の切れた凧 渡辺護が語る渡辺護」前篇・ 後篇』
『おんな地獄唄 尺八弁天』『渡辺護による自作解説 弁天の加代を撮る』
『(秘)湯の街 夜のひとで』『渡辺護による自作解説 エロ事師を撮る』
『日本セックス縦断 東日本篇』『渡辺護による自作解説 事件ものを撮る』
『渡辺護自伝的ドキュメンタリー 第二部「つわものどもが遊びのあと 渡辺護が語るピンク映画史」前篇 ・後篇 』
『谷ナオミ 縛る!』『渡辺護による自作解説 緊縛ものを撮る(一)』
『少女縄化粧』『渡辺護による自作解説 緊縛ものを撮る(二)』
『婦女暴行事件 不起訴』『非行女子学生 濡れはじめ(8mm短縮版)』
『変態SEX 私とろける』
『産婦人科 人妻異常体験』
『片目だけの恋』
『喪服の未亡人 ほしいの…』『花の女王蜂性競乱(8mm短縮版)』
『色道四十八手 たからぶね』
『紅蓮華』

★トークショー開催
9/9(金) 『つわものどもが遊びのあと 渡辺護が語るピンク映画史 前篇』上映後
ゲスト:井川耕一郎監督
9/10(土) 『つわものどもが遊びのあと 渡辺護が語るピンク映画史 前篇』上映後
ゲスト:万田邦敏さん(映画監督)、井川耕一郎監督
9/16(金) 『つわものどもが遊びのあと 渡辺護が語るピンク映画史 後篇』上映後
ゲスト:里見瑤子さん(女優)、井川耕一郎監督
9/10(土) 『つわものどもが遊びのあと 渡辺護が語るピンク映画史 後篇』上映後
ゲスト:高橋洋さん(映画監督)、井川耕一郎監督

料金:一般1200円 シニア・学生1000円 会員800円 
   水曜サービスデー1000円均一

ラピュタ阿佐ヶ谷 特集公式サイト http://www.laputa-jp.com/laputa/program/watanabemamoru/

★『色道四十八手 たからぶね』公式サイト こちら
◆『渡辺護自伝的ドキュメンタリー』公式サイト こちら

上野オークラ劇場にて『淫暴の夜 繰り返す正夢』公開記念イベント開催

2016.9.7

山内大輔監督、朝倉ことみ主演『淫暴の夜 繰り返す正夢』の公開記念イベントが上野オークラ劇場にて行われます。

■『淫暴の夜 繰り返す正夢』公開記念 舞台挨拶&トークショー サイン・握手会&撮影会
日時:2016/9/17(土) 15:00〜
ゲスト:朝倉ことみさん、涼川絢音さん、黒木歩さん、里見瑤子さん、山内大輔監督

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

テアトル新宿にて《OP PICTURES+フェス》開催

2016.8.5

従来の成人映画館に向けたR18版よりドラマ部分を充実させたR15+版を一般劇場で公開するオーピー映画のプロジェクト「OP PICTURES+」昨年に続き、今年もテアトル新宿にて上映が決定。第28回ピンク大賞にて優秀作品賞を受賞した『よみがえりの島』『悦楽交差点』をはじめ、2015〜16年の9作品が上映されます。

《OP PICTURES+フェス》
2016/8/20(土)〜9/2(金) レイトショー上映

上映作品
『よみがえりの島』(監督:山内大輔 主演:川瀬陽太、朝倉ことみ)
『悦楽交差点』(監督:城定秀夫 主演:古川いおり)
『裸のアゲハ』(監督:榊英雄 主演:水城りの)
『裸の劇団 〜いきり立つ欲望〜』(監督:榊英雄 主演:水城りの)
『リングリング』(監督:竹洞哲也 主演:白木優子)
『純情暮らし、愛情暮らし』(監督:竹洞哲也 主演:通野未帆)
『芸者ガールズ 〜お座敷で夢まくら〜』(監督:竹洞哲也 主演:友田彩也香)
『ボインのお宿 熟女大宴会!』(監督:加藤義一 主演:加山なつこ)
『舐める女』(監督:城定秀夫 主演:七海なな)

上映日程、イベント情報は公式サイトにて

会場:テアトル新宿(TEL 03-3352-1846)

★OP PICTURES+ 公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/op_pictures_plus

上野オークラ劇場にて『色慾怪談 ヌルっと入ります』公開記念イベント開催

2016.8.4

上野オークラ劇場新館リニューアルオープン6周年を記念し、荒木太郎監督、南真菜果主演『色慾怪談 ヌルっと入ります』の公開記念イベントが上野オークラ劇場にて行われます。

■『色慾怪談 ヌルっと入ります』公開記念 舞台挨拶&トークショー サイン・握手会&撮影会
日時:2016/8/13(土) 15:00〜
ゲスト:南真菜果さん、水野朝陽さん、神納花さん、荒木太郎監督、朝倉ことみさん(司会アシスタント)

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

ラピュタ阿佐ヶ谷にて《ゆきてかえらぬ 渡辺護 官能の映画旅》開催
『渡辺護自伝的ドキュメンタリー』『色道四十八手 たからぶね』上映

2016.8.4 ※追加情報

色道四十八手 たからぶね

ラピュタ阿佐ヶ谷にて渡辺護監督の特集上映の開催が決定しました。
2014年に16mmプリントが奇跡的に発掘されたデビュー作『あばずれ』から最後の監督作『喪服の未亡人 ほしいの…』、そして『色道四十八手 たからぶね』まで。代表作・貴重作を集め、一部ニュープリントを含む過去最大規模の特集となります。
また、井川耕一郎監督が4年の歳月をかけて完成させた『渡辺護自伝的ドキュメンタリー』も上映。『色道四十八手 たからぶね』公開に合わせて一部地区で限定上映されてきましたが、第1部・第2部をそれぞれ前後編に分けた全4部作として、いよいよ正式なロードショー公開となります。


【ゆきてかえらぬ 渡辺護 官能の映画旅】
2016/7/23(土)〜11/14(月) (9/12休館) 連日21:00〜レイトショー

上映作品
『あばずれ(16mm短縮版)』
『紅壺(復元版)』『 渡辺護が語る自作解説 新人女優を撮る』
『女子大生の抵抗』『渡辺護が語るピンク映画史(補足) すべて消えゆく ピンク映画1964-1968』
『渡辺護自伝的ドキュメンタリー 第一部「糸の切れた凧 渡辺護が語る渡辺護」前篇・ 後篇』
『おんな地獄唄 尺八弁天』『渡辺護による自作解説 弁天の加代を撮る』
『(秘)湯の街 夜のひとで』『渡辺護による自作解説 エロ事師を撮る』
『日本セックス縦断 東日本篇』『渡辺護による自作解説 事件ものを撮る』
『渡辺護自伝的ドキュメンタリー 第二部「つわものどもが遊びのあと 渡辺護が語るピンク映画史」前篇 ・後篇 』
『谷ナオミ 縛る!』『渡辺護による自作解説 緊縛ものを撮る(一)』
『少女縄化粧』『渡辺護による自作解説 緊縛ものを撮る(二)』
『婦女暴行事件 不起訴』『非行女子学生 濡れはじめ(8mm短縮版)』
『変態SEX 私とろける』
『産婦人科 人妻異常体験』
『片目だけの恋』
『喪服の未亡人 ほしいの…』『花の女王蜂性競乱(8mm短縮版)』
『色道四十八手 たからぶね』
『紅蓮華』

★トークショー開催
8/13(土) 『糸の切れた凧 渡辺護が語る渡辺護 前篇』上映後
ゲスト:井川耕一郎監督
8/20(土) 『糸の切れた凧 渡辺護が語る渡辺護 後篇』上映後
ゲスト:河野真理江さん(映画研究)、井川耕一郎監督

料金:一般1200円 シニア・学生1000円 会員800円 
   水曜サービスデー1000円均一

ラピュタ阿佐ヶ谷 特集公式サイト http://www.laputa-jp.com/laputa/program/watanabemamoru/

★『色道四十八手 たからぶね』公式サイト こちら
◆『渡辺護自伝的ドキュメンタリー』公式サイト こちら

佐藤寿保監督『眼球の夢』公開&佐藤寿保監督レトロスペクティブ開催

2016.7.12

華魂 幻影

1985年のデビュー以後、ピンク映画の枠を超えた独特の作品世界で海外からも高く評価されてきた佐藤寿保監督。4月に公開された『華魂 幻影』に続き、新作『眼球の夢』が公開される。ピンク時代に強力なタッグを組んでいた脚本家・夢野史郎と約10年ぶりにコンビを組み、初期作品からラーフワークとして追い続ける"視線の暴力"、その根源である"眼球"をテーマに描き出した、日米合作のビザール・シネマ。
同作の公開を記念し、佐藤寿保監督レトロ・スペクティブの開催も決定。

『眼球の夢』
監督:佐藤寿保
脚本:夢野史郎
出演:万里紗 桜木梨奈 中野剛 PANTA 小林竜樹 佐川一政 シャイリー波輝 川瀬陽太 和女

2016年/日米合作/102分

2016/7/30(土)より、渋谷シアター・イメージフォーラムにてロードショー

【「眼球の夢」公開記念・佐藤寿保監督レトロスペクティブ ~監督生活30周年総決算!切り裂く~】

2016/7/23(土)〜7/29(金) 渋谷シアター・イメージフォーラムにて上映

■7/23(土)21:00~『LOVE-ZERO=NO LIMIT(公開タイトル:いやらしい人妻 濡れる)』 ※本邦初デジタルリマスター版
上映後トークイベント/福間健二(詩人・映画監督)×佐藤寿保

■7/24(日)21:00~『ラフレシア(公開タイトル:すけべ妻 夫の留守に)』 ※本邦初デジタルリマスター版
上映後トークイベント/切通理作(文筆家)×佐藤寿保

■7/25(月)21:00~『仮面の誘惑』 ※35mmフィルム上映
上映後トークイベント/佐野和宏(映画監督・俳優【本作主演】)×瀬々敬久(映画監督【本作助監督】)

■7/26(火)21:00~『オスティア~月蝕映画館~(公開タイトル:狂った舞踏会)』 ※35mmフィルム上映
上映後トークイベント/真魚八重子(映画評論家)×ヴィヴィアン佐藤(ドラァグクイーン・非建築家)

■7/27(水)21:00~『誕生日(公開タイトル:痴漢電車 いやらしい行為)』 ※35mmフィルム上映
上映後トークイベント/いまおかしんじ(映画監督【本作助監督】)×今泉浩一(映画監督・俳優【本作主演】)

■7/28(木)21:00~『視線上のアリア(公開タイトル:浮気妻 恥辱責め)』 ※35mmフィルム上映(英語字幕版)
上映後トークイベント/柳下毅一郎(映画評論家)×佐藤寿保

■7/29(金)21:00~『華魂 幻影』 ※DCP上映
上映後トークイベント/駕籠真太郎(漫画家)×佐藤寿保

※トークゲストは予定

★『眼球の夢』公式サイト http://www.gankyu.net

(c)2016 Arrete Ton Cinema, Stance Company

上野オークラ劇場にて『聖なるボイン もみもみ懺悔室』『悶える義妹 遺影の前で抱いて』公開記念イベント開催

2016.7.5

加藤義一監督、折原ゆかり、伊織涼子、加山なつこ主演『聖なるボイン もみもみ懺悔室』、竹洞哲也監督、朝倉ことみ主演『悶える義妹 遺影の前で抱いて』の公開記念イベントが上野オークラ劇場にて行われます。

■『聖なるボイン もみもみ懺悔室』公開記念 舞台挨拶&トークショー サイン・握手会&撮影会
日時:2016/7/16(土) 15:00〜
ゲスト:折原ゆかりさん、伊織涼子さん、加山なつこさん、加藤義一監督、朝倉ことみさん(司会アシスタント)

■『悶える義妹 遺影の前で抱いて』公開記念 舞台挨拶&トークショー サイン・握手会&撮影会
日時:2016/7/23(土) 15:00〜
ゲスト:朝倉ことみさん、星野あかりさん、倖田李梨さん、竹洞哲也監督、加山なつこさん(司会アシスタント)

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

『色道四十八手 たからぶね』兵庫・豊岡劇場にて上映

2016.5.25

色道四十八手 たからぶね

2012年のピンク映画50周年を記念し、〈PG〉と〈ぴんくりんく〉の共同企画としてスタート。当初監督の予定だった渡辺護監督が準備中に他界され、脚本の井川耕一郎がその意思を継ぎいで監督を務め、ピンク映画を支えるスタッフ、キャストが結集し完成を迎えた『色道四十八手 たからぶね』。

2014年10月東京・ユーロスペースを皮切りに、各地で上映。2015年6月にドイツ・フランクフルトで開催された日本映画祭《第15回ニッポン・コネクション》では〈ニッポン・ヴィジョンズ 審査員特別賞〉を受賞。9月にはオランダ・ロッテルダムでの《カメラ・ジャパン・フェスティバル 2015》、2016年2月には《ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016》にて上映されました。
同作が兵庫県の豊岡劇場にて上映されることが決定しました。

『色道四十八手 たからぶね』
監督・脚本:井川耕一郎
企画・原案:渡辺護
撮影・照明:清水正二  挿入歌:結城リナ  助監督:佐藤吏
特殊造形:新谷尚之  編集:酒井正次  録音:シネキャビン  題字:日野繭子
監督助手:北川帯寛  撮影助手:海津真也 矢澤直子  照明応援:広瀬寛巳

出演:愛田奈々 岡田智宏 なかみつせいじ 佐々木麻由子 ほたる 野村貴浩

製作・配給:PGぴんくりんく  2014年/カラー/35mm/71分/R18指定


◆豊岡劇場にて 2016/6/18(土)〜6/24(金) 上映(6/20休館)

●6/18(土)・19(日)は『色道四十八手 たからぶね』、渡辺護監督デビュー作『あばずれ』2本立て上映+井川耕一郎監督、ほたるさん、塩田時敏さん(豊岡劇場 最高顧問)によるトークショーのイベント上映

●6/21(火)〜24(金)は渡辺護監督旧作『あばずれ』『おんな地獄唄 尺八弁天』『(秘)湯の街 夜のひとで』の上映もあり(日程・時間などは劇場サイトにて)

豊岡劇場 公式サイト http://toyogeki.jp


★『色道四十八手 たからぶね』公式サイト こちら

上野オークラ劇場にて『性辱の朝 止まらない淫夢』公開記念イベント開催

2016.5.25

第28回ピンク大賞にて最優秀作品賞・優秀作品賞・監督賞・脚本賞を受賞した山内大輔監督、同主演女優賞・新人女優賞を受賞した朝倉ことみ&涼川絢音が出演の待望の新作『性辱の朝 止まらない淫夢』が公開。記念イベントが上野オークラ劇場にて行われます。

■『性辱の朝 止まらない淫夢』公開記念 舞台挨拶&トークショー サイン・握手会&撮影会

日時:2016/6/25(土) 15:00〜
ゲスト:朝倉ことみさん、涼川絢音さん、山内大輔監督、ほか予定

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

ぴんくりんく主催 《ピンキータイトル賞》《2015ぴんくりんく女優賞》決定!!

2016.5.07

関西を中心に展開するフリーペーパー・ぴんくりんくの主催により、《ピンキータイトル賞》《2015年ぴんくりんく女優賞》が決定しました。

《ピンキータイトル賞》
最優秀ピンキータイトル賞 『女弁護士 揉ませて勝訴 』(オーピー 国沢実監督 桃宮もも主演)
優秀ピンキータイトル賞  『お天気キャスター 晴れのち濡れて』(オーピー 吉行由実監督 椿かなり主演)
             『愛Robot したたる淫行知能 』(オーピー 渡邊元嗣監督 愛田奈々主演)
☆2015年の1年間に公開されたピンク映画(新作・改題)全67タイトルのなかで、最もインパクトのあった『作品題名』を決めよう!という「ピンキータイトル賞」

《2015年ぴんくりんく女優賞》
最優秀 主演女優賞 めぐり
最優秀 新人女優賞 竹内真琴
最優秀 助演女優賞 加藤ツバキ
優秀ピンク女優賞  朝倉ことみ 佐倉萌

★a-SP(webぴんくりんく) http://homepage3.nifty.com/a-sp/

飯田橋くらら 閉館

2016.4.25

3本立て低料金の成人映画館として長く営業を続けてきた、飯田橋くららが5月31日(火)をもって閉館することになりました。
上映スケジュールは こちら

また、同劇場がロケ地として使用された佐藤寿保監督『華魂 幻影』が4月30日より新宿K's Cinemaにてレイトショー公開されます。

『華魂 幻影』公式サイト http://www.hanadama-movie.com/

《OP映画祭り2016》上野オークラ劇場にて開催

2016.4.22

上野オークラ劇場にてゴールデン・ウィーク恒例となった《OP映画祭り》が今年も開催されます。

■2016/4/30(土)・5/3(祝・火) 『裸の劇団 いきり立つ欲望』公開記念

上映作品 『裸の劇団 いきり立つ欲望』(5月公開新作 先行上映/榊英雄監督)
     『アナーキー・イン・じゃぱんすけ 見られてイク女』(1999年/瀬々敬久監督)
     『日本残虐女拷問』(1977年/山本晋也監督)
★5/3(祝・火) 15:00~ 舞台挨拶イベント
   ゲスト(予定):水城りの、蓮実クレア、加藤絵莉、阿部恍沙穂、松浦笑美、石川優実、和田光沙、三輪江一、榊英雄監督、朝倉ことみ(司会アシスタント)

■2015/5/1(日)・5/4(祝・水) 『大人志願 恥じらいの発情』公開記念

上映作品 『大人志願 恥じらいの発情』(5月公開新作 先行上映/竹洞哲也監督)
     『悩殺若女将 色っぽい腰つき』(2006年/竹洞哲也監督)
     『援交性態ルポ 乱れた性欲』(2005年/竹洞哲也監督)
★5/4(祝・水) 15:00~ 舞台挨拶イベント
   ゲスト(予定):若月まりあ、みおり舞、吉川いと、竹洞哲也監督、朝倉ことみ(司会アシスタント)

料金 一般1600円 シニア・学生1300円
会場 上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式ブログ http://uenookura.blog108.fc2.com/

《第28回ピンク大賞》 結果発表&イベント開催

2016.4.16 ※最新情報

痴漢電車 悶絶!裏夢いじり

ピンク映画ファン150名の投票により《第28回ピンク大賞》受賞結果が決定しました。
沢山の投票、ありがとうございました。

【作品部門】
最優秀作品賞
 痴漢電車 悶絶!裏夢いじり (オーピー・山内大輔監督)
優秀作品賞
 情炎の島 濡れた熱帯夜 (オーピー・山内大輔監督)
 悦楽交差点 オンナの裏に出会うとき (オーピー・城定秀夫監督)

【個人部門】
監督賞:山内大輔(痴漢電車 悶絶!裏夢いじり、情炎の島 濡れた熱帯夜)
脚本賞:山内大輔(痴漢電車 悶絶!裏夢いじり、情炎の島 濡れた熱帯夜)
主演女優賞:朝倉ことみ(痴漢電車 悶絶!裏夢いじり、情炎の島 濡れた熱帯夜)
助演女優賞:涼川絢音(痴漢電車 悶絶!裏夢いじり、帰れない三人 快感は終わらない)
新人女優賞:朝倉ことみ(痴漢電車 悶絶!裏夢いじり、情炎の島 濡れた熱帯夜)
      古川いおり(悦楽交差点 オンナの裏に出会うとき)
      涼川絢音(痴漢電車 悶絶!裏夢いじり、帰れない三人 快感は終わらない)
男優賞:川瀬陽太(痴漢電車 悶絶!裏夢いじり、情炎の島 濡れた熱帯夜)
技術賞:土肥良成(特殊メイク/痴漢電車 悶絶!裏夢いじり) 

《第28回ピンク大賞》
日時:2016/5/5(祝・木)イベント開演15:00〜
 入賞作品上映と作品賞・個人賞表彰式イベントを行います。
※タイムテーブルなど詳細は特設サイトにて。

料金:一般1600円 シニア・学生1300円 (当日券のみ)
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式ブログ http://uenookura.blog108.fc2.com/

《第28回ピンク大賞》特設サイトは こちら

(c)OP PICTURES

ぴんくりんく主催 《ピンキータイトル賞 2015》投票募集

2016.4.6

関西を中心に展開するフリーペーパー・ぴんくりんくの主催により、昨年に引き続き2015年最もインパクトのあった作品タイトルを決める《ピンキータイトル賞》の投票募集がスタートしました。

【投票概要】(公式サイトより)
昨年1年間に公開されたピンク映画(新作/改題)のなかで、最もインパクトのあった『 作品題名 』を決めましょう!という企画。
映画の内容は関係なく、あくまで「タイトル」そのものだけが選考基準! 映画観てなくても投票できます。
「タイトル」だけ見て思わず観てしまった映画、まだ観ていないけど是非観てみたいと思う「タイトル」、秀逸なピンク映画の「タイトル」、バカバカしすぎる「タイトル」、エロすぎる「タイトル」……などなど、お気に入りの『作品題名』を1本選んで是非投票して下さい!

投票締切 2016/4/20(水) 24:00(=21日午前0時)

投票方法など、詳しくはー
★a-SP(webぴんくりんく) http://homepage3.nifty.com/a-sp/

《物質の色》映画監督・佐藤寿保 上映&パフォーマンスイベント開催

2016.3.26

最新作『華魂 幻影』が間もなく公開となる佐藤寿保監督の90年代のピンク作品上映とパフォーマンスが融合したイベントが、京大西部講堂にて開催されます。

《物質の色》
日程:2016/4/2(土) 17時開演
 17:30〜 映画上映『視線上のアリア』(1992年)
 18:40〜 パフォーマンス「NOT Y」
 19:00〜 映画×パフォーマンス『誕生日(1993年)feat.山/完全版』
 20:20〜 トーク「佐藤寿保/ものづくりについて」

料金:当日2000円(1ドリンク付き)
   前売1500円(1ドリンク付き)
   新入生(大学/短大/専門学校など)500円(1ドリンク付き)

会場:京大西部講堂(075-751-9373)

問い合わせ・前売予約 TEL 070-5269-9989 MAIL nuoolon@hotmail.com

佐藤寿保監督『華魂 幻影』公開

2016.3.6

華魂 幻影

1985年のデビュー以後、ピンク映画の枠を超えた独特の作品世界で海外からも高く評価されてきた佐藤寿保監督。2014 年に発表し、4部作の構想が語られていた『華魂』シリーズの第2作となる『華魂 幻影』が公開される。閉館間近の映画館を舞台に、そこに集う人々の狂気をパワフルな映像表現で描き出す。

『華魂 幻影』
監督:佐藤寿保
脚本:いまおかしんじ
出演:大西信満 イオリ 川瀬陽太 愛奏 吉澤健 真理アンヌ 三上寛
2016年/83分/R18

2016/4/30(土)より、新宿K's Cinemaにてレイトショー上映

★『華魂 幻影』公式サイト http://www.hanadama-movie.com/

(c)華魂プロジェクト

坂本礼監督『夢の女 ユメノヒト』公開

2016.3.6

夢の女 ユメノヒト

1999年の監督デビュー以後、ピンク七福神の一人として作品を手掛け、2015年には『乃梨子の場合』を発表した坂本礼監督の最新作。福島や原発の問題を題材に、初体験の相手に40年ぶりに会いに行く初老の男を描いた大人のラブストーリー。
18年ぶりの監督作『バッド・オンリー・ラヴ』が公開待機中の佐野和宏、80〜90年代のピンク映画で活躍した伊藤清美が主演を務め、古くからのファンには嬉しい顔合わせとなっている。

『夢の女 ユメノヒト』
監督:坂本礼
脚本:中野太
出演:佐野和宏 伊藤清美 和田華子 西山真来 小林節彦 川瀬陽太 吉岡睦雄 櫻井拓也 伊藤猛
2015年/71分/R15+

2016/4/9(土)より、ポレポレ東中野にてレイトショー上映

☆第11回大阪アジアン映画祭にて上映決定!!
3/7(月) 21:10〜 3/11(金) 21:10〜 大阪・第七藝術劇場にて
3/11は坂本礼監督、佐野和宏さん、中野太さんが登壇予定
映画祭公式サイト http://www.oaff.jp/2016/ja/

★『夢の女 ユメノヒト』公式サイト http://www.interfilm.co.jp/yumenohito/

(c)V☆パラダイス、インターフィルム、KOKUEI

佐野和宏監督『バッド・オンリー・ラヴ』公開

2016.3.6

バッド・オンリー・ラヴ

ピンク四天王の一人として90年代のピンク映画界で高い注目を集め、俳優・監督として活躍してきた佐野和宏が18年ぶりとなる新作を発表。癌で声を亡くしたという自身の体験を基に、監督・脚本・主演の三役を務め、人生を見つめ直す男の再生をユーモアとペーソス、そしてエロティシズムを盛り込んで描き出す。
『いんらんな女神たち』(2014年)などに出演した円城ひとみが主人公の妻役に抜擢。ベテラン酒井あずさをはじめ、工藤翔子、川瀬陽太、吉岡睦雄らピンク映画でもおなじみの俳優陣が脇を固めている。

『バッド・オンリー・ラヴ』
監督・脚本:佐野和宏
出演:佐野和宏 円城ひとみ 酒井あずさ 蜷川みほ 芹澤りな 柄本佑 緒方明 川瀬陽太 工藤翔子 吉岡睦雄 飯島洋一
2015年/89分/R18

2016/4/2(土)より、新宿K's Cinemaにて上映

☆『バット・オンリー・ラヴ』公開記念!佐野の声を聴け!! 開催
2016/4/2(土)〜4/8(金) 連日18:30〜
『ミミズのうた』(1982年/80分/8mm〈DVD上映〉)4/4(月)・7(木)上映
『Don't let it bring you down(公開題「変態テレフォンONANIE」)』(1993年/60分/35mm/R18)4/2(土)・5(火)・8(金)上映
『海鳴り―或いは波の数だけ抱きしめて~(公開題「集団痴漢 人妻覗き」)』(1991年/60分/35mm/R18)4/3(日)・6(水)上映

★『バッド・オンリー・ラヴ』公式サイト http://www.but-only-love.com/

(c)「But only love…」製作運動体

上野オークラ劇場にて『さまようアゲハ 蜜壺トロトロ』公開記念イベント開催

2016.3.6

榊英雄監督、水城りの主演作『さまようアゲハ 蜜壺トロトロ』公開記念イベントが上野オークラ劇場にて行われます。

■『さまようアゲハ 蜜壺トロトロ』公開記念 舞台挨拶&トークショー サイン・握手会&撮影会

日時:2016/3/19(土) 15:00〜
ゲスト:水城りのさん、蓮実クレアさん、加藤絵莉さん、阿部恍沙穂さん、松浦笑美さん、RENさん、榊英雄監督、朝倉ことみさん(司会アシスタント)

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

《第28回ピンク大賞》開催決定!!

2016.2.23 ※最新情報

PG×上野オークラ劇場のコラボレーションイベントとしてリニューアルした《ピンク大賞》を本年も開催することが決定しました。

《第28回ピンク大賞》表彰式イベント
2016/5/5(祝・木) 上野オークラ劇場にて開催!!

ファンの皆さまによる投票を募集いたします(締切 2016/3/25) 詳細は こちら

上野オークラ劇場にて『やわ乳太夫 月夜の恋わずらい』公開記念イベント開催

2016.2.4

荒木太郎監督、澁谷果歩主演作『やわ乳太夫 月夜の恋わずらい』公開記念イベントが上野オークラ劇場にて行われます。

■『やわ乳太夫 月夜の恋わずらい』公開記念 舞台挨拶&トークショー サイン・握手会&撮影会

日時:2016/2/13(土) 15:00〜
ゲスト:澁谷果歩さん、里見瑤子さん、荒木太郎監督、朝倉ことみさん(司会アシスタント)

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

『色道四十八手 たからぶね』ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016にて上映決定!!

2016.1.18

色道四十八手 たからぶね

2012年のピンク映画50周年を記念し、〈PG〉と〈ぴんくりんく〉の共同企画としてスタート。当初監督の予定だった渡辺護監督が準備中に他界され、脚本の井川耕一郎がその意思を継ぎいで監督を務め、ピンク映画を支えるスタッフ、キャストが結集し完成を迎えた『色道四十八手 たからぶね』。

2014年10月東京・ユーロスペースを皮切りに、各地で上映。2015年6月にドイツ・フランクフルトで開催された日本映画祭《第15回ニッポン・コネクション》では〈ニッポン・ヴィジョンズ 審査員特別賞〉を受賞。9月にはオランダ・ロッテルダムでの《カメラ・ジャパン・フェスティバル 2015》でも上映。そして、同作が《ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016》にて上映されることが決定しました。

『色道四十八手 たからぶね』
監督・脚本:井川耕一郎
企画・原案:渡辺護
撮影・照明:清水正二  挿入歌:結城リナ  助監督:佐藤吏
特殊造形:新谷尚之  編集:酒井正次  録音:シネキャビン  題字:日野繭子
監督助手:北川帯寛  撮影助手:海津真也 矢澤直子  照明応援:広瀬寛巳

出演:愛田奈々 岡田智宏 なかみつせいじ 佐々木麻由子 ほたる 野村貴浩

製作・配給:PGぴんくりんく  2014年/カラー/35mm/71分/R18指定

《ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016》
フォービデン・ゾーン部門で上映

2016/2/26(金) 17:00〜 会場:ゆうばり共生型ファーム2階
映画祭公式サイト http://yubarifanta.com/

★『色道四十八手 たからぶね』公式サイト こちら

上野オークラ劇場にて『ボインのお宿 熟女大宴会!』公開記念イベント開催

2016.1.18

加藤義一監督、伊織涼子、加山なつこ、折原ゆかり出演作『ボインのお宿 熟女大宴会!』公開記念イベントが上野オークラ劇場にて行われます。

■『ボインのお宿 熟女大宴会!』公開記念 舞台挨拶&トークショー サイン・握手会&撮影会

日時:2016/1/23(土) 15:00〜
ゲスト:伊織涼子さん、加山なつこさん、折原ゆかりさん、加藤義一監督

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

上野オークラ劇場にて『痴漢電車 淫コースは夢いっぱい!』公開記念イベント開催

2015.12.27

オムニバスを経て、2015年に正式な監督デビューとなった小山悟監督の第3作、きみと歩実主演『痴漢電車 淫コースは夢いっぱい!』公開記念イベントが上野オークラ劇場にて行われます。

■『痴漢電車 淫コースは夢いっぱい!』公開記念 舞台挨拶&トークショー サイン・握手会&撮影会

日時:2016/1/9(土) 15:00〜
ゲスト:きみと歩実さん、広瀬奈々美さん、倖田李梨さん、青山真希さん、小山悟監督、朝倉ことみさん(司会アシスタント)

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/


過去のNEWS 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年