汗ばむ美乳妻 夫に背いた昼下がり

2016年4月8日公開
製作…Production Lenny
提供…オーピー映画

○スタッフ○
監督・脚本・編集…城定秀夫
脚本…長濱亮祐
プロデューサー…久保獅子
ラインプロデューサー…羽根誠
撮影・照明…田宮健彦
録音…小林徹哉
助監督…伊藤一平
スチール…本田あきら
ヘアメイク…ビューティ☆佐口
制作応援…浅木大

○キャスト○
谷カオル…七海なな
二階堂美香…青山真希
アフロ女王…富沢恵
谷輝彦…木下桂一
浅野文平…沢村純
中嶋…麻木貴仁
西岡…森羅万象
ウェイトレス…久保奮迅
ジョギング中の男…内トラ
水道修理屋の若い男…一本気渡

○物語○
輝彦とカオルは見合い結婚して1年。輝彦は極度の潔癖症で、毎日が規則正しく過ぎていく窮屈な生活はカオルにストレスを与えていた。カオルは男の汗や体臭に異常な興奮を覚える匂いフェチ。輝彦との結婚を決めたのも、夏の暑い中、彼の首筋に流れる汗の臭いに惹かれたというのが大きかった。だが、清潔感溢れる臭いしか漂わない今、彼女の匂いに対する生理的な欲求は、外部へと向いていく。
近所の練習する野球部員達のアンダーシャツを盗み帰り、輝彦のいない空間で思う存分匂いを堪能し、部屋をグチャグチャに汚しながらのオナニーに溺れるカオル。事後、愛液で汚れた床をティッシュで拭き取りトイレに流す。そんな彼女の、汗の臭いが染みついたコレクションが、大切にトランクケースに詰め込まれ、クローゼットの奥に潜んでいた。
ある日、いつものようにティッシュを流していると水が逆流し、カオルは慌てて業者を呼ぶ。汗だくで現れた修理屋・浅野の匂いに興奮し、汗を拭ったタオルをこっそり手にし、バスルームでオナニーする。作業が終わり、浅野は声のするバスルームへ向かい、その痴態を目撃する。自我を忘れカオルを襲う浅野。以来、カオルは頻繁に浅野を呼ぶようになる。
一方、輝彦は取引先の西岡の嗜好に合わせ、上司・中嶋とSMクラブを訪れる。女王様・美香の調教を受け、清潔と真逆の世界に触れ、人生初の快感を覚える…。

汗ばむ美乳妻 夫に背いた昼下がり