強制人妻 肉欲の熟れた罠

2010年7月16日公開
製作…大敬オフィス
提供…オーピー映画

○スタッフ○
監督・脚本…清水大敬
撮影…井上明夫
照明…小川満
音楽…サウンド・チィーパー
編集…酒井正次
録音…シネ・キャビン
助監督…関谷和樹
スチール…山岡達也
美術…花椿桜子

○キャスト○
山口裕子…艶堂しほり
岬/上原…優希美羽
金山弘美…倖田李梨
山口一郎/次郎…柳東史
渡辺/鮫島…なかみつせいじ
金山昇造…山科薫
大海刑事…清水大敬

○物語○
田舎の旅館を父から相続した裕子。じきに道路建設で立ち退くことが決まり、今は別荘代わりにしていた。
そんなある日、東京で飲食店を経営する夫・一郎が秘書の岬を伴って裕子の旅館へ来た。金をねだりながら裕子を抱く一郎。事後、裕子は小切手を渡すと離婚を切り出した。彼が自分の財産目当てで結婚したことに気づいたのだった。そこへ別室にいた岬と渡辺が入ってきた。渡辺は一郎が借金した賭博場の顧問弁護士で、彼をボスに会わせると連れ帰った。
その後、岬を訪ねて恋人の次郎が旅館へ来た。次郎は一郎の弟で瓜二つだが、性格は正反対だった。実は一郎が起こしたひき逃げ事故の身代わりとして刑務所へ入っていたのだ。結婚を一郎に反対されると考えている二人は、裕子に助けを求めた。裕子はひょんなことから戻ってきた一郎を殺してしまう…。

強制人妻 肉欲の熟れた罠