未亡人アパート 巨乳のうずく夜
2007年2月2日公開
製作…オフィス吉行  提供…オーピー映画

○スタッフ○
監督・脚本…吉行由実
脚本…本田唯一
撮影・照明…下元哲
音楽…加藤キーチ
編集…鵜飼邦彦
録音…シネキャビン
助監督…佐藤吏
スチール…本田あきら

○キャスト○
八木沢美咲…薫桜子
道明寺聖子…小川はるみ
鴨志田恵理…佐々木ユメカ
久保田洋介…岡田智宏
綾小路明彦…ますだいっこう
八木沢憲一…石川雄也
小野寺留美…望月梨央
隆一…樹かず
○物語○ 美咲は会社を寿退社し、夫・憲一との新婚生活をスタートさせるが、間もなく憲一は交通事故で亡くなる。憲一の一周忌が近づいても、美咲は家に引きこもったまま彼を思いながら自身を慰めるばかり。そんな矢先、憲一の両親が管理していたアパート「日の出荘」の新たな管理人になって欲しいという話が舞い込む。住人である霊媒師の明彦と助手・留美は憲一の霊を帰依させながら、「僕の生まれ育った日の出荘を守って欲しい」と訴えた。美咲はその言葉を信じ、管理人を引き受けることにする。ぼろアパートの日の出荘には明彦と留美のほかに、売れないカメラマンの洋介、女性専門のSEXカウンセラー聖子が住んでいた。雨漏りの修理など肉体労働もこなしながら、住人たちの行動に頭を悩まされる美咲。やがて憲一の一周忌が訪れる。美咲は聖子のセラピーを受けるが…。

2006年リストへ