人妻とOL あふれる愛液
2006年9月29日公開
製作・配給…新東宝映画

○スタッフ○
監督…佐藤吏
企画…福俵満
プロデューサー…深町章
脚本…福原彰
撮影…長谷川卓也
編集…酒井正次
録音…シネキャビン
助監督…茂木孝幸

○キャスト○
横山光夫…岡田智宏
横山久恵…薫桜子
川上伸子…平沢里菜子
富樫繁…本多菊次朗
池内真理…青山えりな
浦山哲夫…三浦英幸
渡辺…千葉尚之
富子…佐々木基子
○物語○ 光夫と久恵の夫婦は海辺の町に念願のマイホームを手に入れた。久恵は予知夢を見るという妙な特殊能力があった。浜辺で二人が戯れていると、突然光夫が姿を消し、彼を捜すうちにもうひとりの自分が歩いているのを見る、そして足元に光夫が倒れているという夢を何度も見た。実は光夫が若くして経理部長に抜擢されたのは、社長の富樫の脱税に手を貸しているからだった。営業部の伸子はその事実をネタに以前から好意を寄せていた光夫に接近し半ば強引に関係を結んだ。光夫は伸子との関係を清算しようとするが、そこへ二人の後をつけてきた伸子の愛人の哲夫が現れ、光夫を脅した。伸子は怒り哲夫を罵倒した。哲夫が去り際に女房の夜の一人歩きには気をつけるよう言っておけと捨てゼリフを放つと、光夫は逆上して哲夫を蹴り倒した。翌日、伸子は会社を辞め、久恵に光夫との関係を話した…。

2006年リストへ