負け犬OL 毎日が発情期
2005年7月11日公開
製作…セメントマッチ  提供…オーピー映画

○スタッフ○
監督…池島ゆたか
脚本…五代暁子
撮影・照明…清水正二
音楽…大場一魅
録音…シネキャビン
編集…酒井正次
助監督…中川大資
スチール…津田一郎

○キャスト○
小早川メイ…山口真里
宮島かおり…松雪令奈
遠藤みな子…仲間ひとみ
竹口修造…本多菊次朗
ケンジ…平川直大
岡崎…竹本泰志
課長…神戸顕一
マスター…色華昇子
○物語○ 同じ会社に勤務しているOLかおり、メイ、みな子の三人。みな子が寿退社して金持ちの息子マコトと結婚した。結婚式の帰り道、課長がかおりとメイに結婚はまだなのかと嫌味まじりに話しかけてきた。二人は負け犬の遠吠え発言で答えた。かおりは5年前から画廊経営者の竹口と愛人関係にあり、結婚願望などなかった。メイには中学時代からの同級生で交際を続けているケンジがいる。ケンジはそろそろ結婚をと考えているがメイにはその気がない。今の実家暮らしが楽で独立など考えられなかった。そしてメイは最近取引先の営業マン岡崎とも付き合うようになり、結婚するなら彼と思っていた。そして半年後。かおりもメイもズルズルと恋愛を続けていた。世間から見たら負け犬だが、充実した日々を送っている。行きつけのバーで飲んでいると、離婚したみな子が現れた…。

2005年リストへ