不倫妻の淫らな午後
2003年9月29日公開  分
製作…セメントマッチ  提供…
オーピー映画

○スタッフ○
監督…池島ゆたか
脚本…五代暁子
撮影・照明…飯岡聖英
音楽…大場一魅
録音…シネキャビン
編集…酒井正次
助監督…佐藤吏
スチール…津田一郎

○キャスト○
永山修子…佐々木基子
永山さなえ…月島のあ
修子娘時代…月島のあ(二役)
橋詰あゆみ…望月梨央
宮原真一郎…牧村耕次
永山和彦…本多菊次朗
直樹…松元義和
高梨…竹本泰志
医師…池島ゆたか
○物語○ 修子はホームヘルパーの仕事をしており、夫和彦も大学生の娘さなえも彼女を応援しているが、実は二人とも外では好き勝手なことをしていた。和彦は修子がヘルパーの講習に通い始めたのをいいことにOLのあゆみとの不倫関係を深めた。修子は来週から行く新しい利用者のデータを見て驚いた。その男宮原は20年前に修子がOL時代不倫していた上司だった。修子は本気だったが、そのうちに噂が社内に広まり宮原は転勤、修子は傷心のあまり和彦と見合い結婚したのだ。そして修子は恐る恐る宮原の家を訪ねた。彼は妻に先立たれ今や軽い痴呆が入っており修子に気づかなかった。後日、宮原は昔のことや妻や子供のことを涙ながらに話し始めた。修子は自分のことを思い出してもらおうとするが駄目だった。そして修子は主治医から宮原の容態が悪くなっていることを聞かされ…。

2003年リストへ