新・未亡人銭湯 女盛りムンムン
2003年5月1日公開  分
製作…フリーク・アウト  提供…
オーピー映画

○スタッフ○
監督…国沢実
脚本…樫原辰郎
撮影…長谷川卓也
照明…ガッツ
音楽…因幡智明
録音…シネキャビン
編集…フィルムクラフト
助監督…城定秀夫
スチール…佐藤初太郎

○キャスト○
美帆子…原ゆきの
薫…橘瑠璃
由衣…ゆき
徹…久保隆
三谷…森羅万像
鈴木…かわさきひろゆき
○物語○ 美帆子は亡き夫・純一の遺した銭湯・喜多乃湯を切り盛りしている。純一の同級生で彼女に恋焦がれる酒屋の鈴木は、そんな美帆子を応援していた。ある日、美帆子は銭湯の前で裸で倒れていた徹を介抱し、記憶を失っていた彼を住み込みで雇い入れた。徹は時折、ある女性と交わる幻覚を見た。それは徹底的に女のペット化した自分の姿だった。いつしか徹は美帆子の優しさに惹かれていく。そんな中、美帆子は客の中に昔の恋人で純一や鈴木の同級生の三谷を見つける。彼は純一と一緒になった美帆子の幸せを願い、黙って姿を消したのだった。7年ぶりの再会に動揺を隠せぬ美帆子だったが、三谷はその理由を語ろうとしなかった。数日後、鈴木が三谷の噂を聞きつけてやって来た。三谷はある企業の調査員で喜多乃湯の土地を狙っているというのだ…。

2003年リストへ