政界レズビアン 女戒
2003年4月25日公開  分
製作…ジャパン・ジャスト・アドバンスド・メディア  製作・配給…
新東宝映画

○スタッフ○
監督…愛染恭子
企画…小野正
プロデューサー…福俵満
           寺西正己
脚本…藤原健一
撮影…鍋島淳裕
照明…東海林毅
音楽…飯島健
録音…シネキャビン
編集…酒井正次
助監督…川野浩司

○キャスト○
小沢登美子…愛染恭子
長崎直子…清水ひとみ
野村美智子…川奈まり子
杉山雀…黒沢愛
大黒龍三…港雄一
本田太郎…山本竜二
中島さゆり…風間今日子
めぐみ…真咲紀子
真弓…翔見摩子
北原…りょうじ
○物語○ 民友党の国会議員登美子は、世にはびこる女性蔑視のアダルトビデオを排除することを次の選挙で公約すると誓った。幹事長の本田は彼女を疎ましく思い、秘書の直子を抱いて欲望を満たした。ある夜、料亭で登美子、本田、直子、そして大臣の大黒が会合した。そこで直子が、登美子は個人的な恨みでアダルトビデオ廃止論を訴えてるのではと食ってかかった。その後、席を立った登美子を追った直子は彼女にキスした。二人はかつて愛人関係にあった。登美子はAV嬢のめぐみとマネージャーの北原を事務所に呼び、体中青痣だらけのめぐみを優しく愛撫すると告発の協力を頼んだ。その後、北原はSMクラブに本田を呼び、登美子との一件を話した。その頃、モデル志望の雀が北原を頼って訪れた。北原はいつものように彼女を騙し、大黒の相手をさせ、AV出演を強要し…。

2003年リストへ