美女濡れ酒場
2002年7月1日公開  60分
製作…フリーク・アウト  提供…
オーピー映画

○スタッフ○
監督・脚本…樫原辰郎
プロデューサー…国沢実
撮影…長谷川卓也
照明…ガッツ
録音…シネキャビン
編集…フィルム・クラフト
助監督…城定秀夫
スチール…佐藤初太郎

 

 

○キャスト○
美代子…若宮弥咲
かな子…間宮結
歌子…山咲小春
郁夫…竹本泰志
啓太…大出勉
マスター…野上正義
○物語○ 開店休業中の妖しいバー。ドサッと大きな音と共に郁夫がドアの外に現れた。マスターと恋人のかな子が倒れる郁夫を介抱した。意識を取り戻した郁夫は二人の留守中バーをまかされることになる。だが、客はまったく来ない。そこへ無一文の歌子がやって来た。飲み代の代わりにと歌った彼女の歌声に誘われて客がポツリポツリと集まり始めた。アル中の啓太を迎えに彼の妻美代子がやって来た。二人は駆け落ち同然で一緒になったという。バーの開店時間になると歌子は姿を現し、彼女は店を手伝うようになった。そして郁夫と歌子は自然と結ばれる。二人は一緒に暮らすことを決意した。ある日、美代子のもとへ啓太が勤め先の風俗店から金を持ち逃げしたという電話が入る。その夜遅く帰った啓太はボーナスが出たから旅行に行こうと美代子を抱いた。熱い交合の後、美代子は包丁を手にし…。

2002年リストへ