頭皮の状態を分析

頭皮の状態を調べれば、どのくらいの早さで薄くなるかがわかるので、メールでの相談でも下記のような
頭皮の状態を書いてもらい、その人の進行度を判断し育毛法を組み立てている。


 
育毛最新情報
育毛成功の秘訣
育毛チェック
育毛手当に
様々な悩み
女性の育毛
レストル育毛商品
新製品情報
体の中からの改善に
育毛商品の購入方法
育毛商品のご注文
無料育毛相談(男性)
無料育毛相談(女性)
雑誌・テレビで紹介
通販法に基づく表記
ご連絡事項
LINK
E-mail

TOP

 

 

 

 
●育毛チェック
大切な育毛自己診断
頭皮の状態を分析
抜け毛でわかる進行度
育毛法を組み立てます

 

 

 

 

 

 

 



■頭皮のチェック
毛は頭皮から生えてくるので、毛が細くなったり抜け毛が多いとか薄毛になるのは 頭皮全体に原因のあることが多い。
だから毛の栄養とか毛根の活性化などの部分的な育毛(育毛剤中心の育毛)では じゅうぶんな効果が得られず、根本的な頭皮の改善をしないと薄毛は回復しない。
そのためには自分の頭皮がどのようになっているのかをまずチェックしよう。

■頭皮の色
青白い、白い、薄黒い、黄みを帯びている、うすい赤茶、部分的に赤、全体的に赤、 ピンク、湿疹のような感じ、てかっている(赤くて、白くて、赤茶、ピンク)

■頭皮の肌質
脂漏性湿疹、脂漏性肌、脂性、ふつう、かさつきぎみ、ふけ(パラパラ、しっとり) 大きなフケ、細かいフケ、(フケの色=白、黄みをおびている)

■頭皮の緊張度
指で頭皮をつかんでみて=頭皮がよく動く、すこし動く、ほとんど動かない、痛い


ちょっとひとこと

■頭皮を回復させるのは頭皮料
初期の抜け毛や毛が弱ったくらいなら育毛剤でよくなるが、頭皮が弱って衰えている ときはセリピッドという「頭皮料」を使う。
頭皮料と育毛剤の違いは、弱った頭皮を保護する働きがあるかないかで、頭皮料は弱った頭皮を保護しながら回復させるので、わたしは頭皮料を最初に使ってもらっている。
いままでいろいろな育毛剤を使ったが、効果が無かったと嘆いたりあきらめている人たちに、頭皮料のセリピッドを使ってもらい、よくなった改善例をわたしはたくさん持っている。
ぜひみなさんもあきらめたりしないで、セリピッドで頭皮をよくしてもらいたい。

※頭皮に炎症などの異常が見られるときには頭皮ローションTを使用して下さい。 




NEXT→

●育毛チェック
大切な育毛自己診断
頭皮状態を分析
抜け毛でわかる進行度
育毛法を組み立てます
 

・・薄毛、若ハゲの頭皮改善!・・ レストル育毛法