GEN SOLO OTHER
な、何と!ゲンソロマニアでも知らない秘蔵音源が大流出!
膨大な資料を整理するのに時間がかかる為、順次公開予定!

1.サッカーボールとクリスマスイブ 2.THUNDER BOMB
3.Callin' my name4.You make me wild5.男ゾ6.恨みます7.Loving you


♪MP3のマークがついている曲名はmp3で試聴ができます。
♪Realのマークがついている曲名はReal Playerで試聴ができます。
GEN SOLO TOP
サッカーボールとクリスマスイブ
星空がもしも消えたら
それはただ 雲に隠れてるだけ
僕の声 聞こえなくても
気にしないで 僕は何も言ってないんだから
目が覚めたら昼だった
でも喜んで やっと朝が来たんだから
ら〜サッカーボールとパンダのリボン
サッカーボールとカエルの卵
起きよう 起きよう
サッカーボールとクリスマスイブ

夜の公園でサッカーしようよ
ちらちらと 雪が舞う夜だから
何を聞いても 退屈しないよ
だって僕は 幸せなんだから
これといって何もないから
僕はどんどん 幸せになる
調子が落ちてきたと思ったら
頭にリボンを巻くだけさ
黄色いリボンを
ら〜サッカーボールとウサギのダンス
サッカーボールとトンボの指輪
走ろう 走ろう
サッカーボールとクリスマスイブ

窓を開けたら 雪だった
そして笑って 今日はクリスマスイブだから
ら〜サッカーボールと天使のリボン
サッカーボールと天使の卵
笑おう 笑おう
サッカーボールとクリスマスイブ
ら〜サッカーボールと天使のダンス
サッカーボールと天使の指輪
歌おう 歌おう
サッカーボールとクリスマスイブ



♪Real
コメント
この曲は1997-8年頃の作品ですかね。
小説「パアプウロード」に出てくるチャッピーと言う名の女性シンガーが歌ってる曲ですね。凄いマニアックなタイアップ企画です。
基本的に愛の曲。前向きな幸せなイメージの曲です。何が起こっても、まぁ気にするなと。全ては考え方一つだよ、と言う曲です。かな?
ひとりぼっちのクリスマスでもこの曲を歌えば幸せですよ。きっと。
THUNDER BOMB
今のまま生きていくなら
決め台詞「私は恋愛運がない」
ささやかな幸せはもういらない
決めてやる!稲妻が光るように
チョト笑うなよ!今に見てな!
サンダーボム 燃え上がれ〜
テンダーラブ 終わらせて
サンダーボム ぶち壊せ
テンダーラブ 今の私

何でもやろうよ 何度でも恋をして
いつでもミスるさ でも何度でも立ち上がる
私もやるからみんなもやりな、絶対
私らみんな死ぬまで
死ぬまで光り続ける
ちょっと寂しいけど、今に見てな!
サンダーボム 燃え上がれ〜
テンダーラブ 終わらせて
サンダーボム ぶち壊せ
テンダーラブ 今の私

OH LOVE みつめる
時を止めたなら
OH DREAM かなえる
時を超えたなら

サンダーボム もうれつに/テンダーラブ もう切れた〜
サンダーボム 燃え上がれ〜
テンダーラブ 終わらせて
サンダーボム ぶち壊せ
テンダーラブ 今の私



♪Real
コメント
この曲はわりと新しい。2001年くらいかな?
ハングリーな気持ちで夢に向かうと言う感じです。女性の立場の詩ですが男性にも共通していると思います。
やるせない現実をぶち壊し夢に向かっていこう。その見えない壁は厚いのです。
稲妻爆弾!稲妻レッグラリアートよりききそうですね。
page top
Call'n My Name
声にならなくて 砂の上 涙で
秋のパラソルを 畳むだけ
夏の夢さ
いざサイクリング トマトつぶして
丘の上の 野球少年たちよ
コーリンマイネーム
さぁ行こう 声をだそう
コーリンマイネーム
さぁ走ろう 力だそう
コーリンマイネーム

全ては終わって 立ち尽くす 憧れ
夢にならなくて 限りある 夏の恋さ
ポケットに花火隠し 公園で踊る
傷付いた娼婦たちよ
コーリンマイネーム
さぁ行こう 声をだそう
コーリンマイネーム
さぁ走ろう 力だそう
コーリンマイネーム

祭は終わって 囁き 雲の中
裸足の王者は 草原に 夏を求め
またいつか あえたら良いね
君の見た 光の妖精たちよ
コーリンマイネーム
さぁ行こう 声をだそう
コーリンマイネーム
さぁ走ろう 力だそう
コーリンマイネーム



♪Real
コメント
この曲は1996年秋くらいかなぁ?友人の女の子HACHANとのプロジェクトでの曲です。
俺はベースでギターがHACHANでヴォーカルに始めはCONと言う女性がいたっけ。この時は打ちコミでやってたんだけど、ドラムが入りヴォーカルが変わりハノイのカバーとかもしましたな。結局僕は冬に脱退しましたが。
この詩はこの年の夏に行なわれたアトランタオリンピックの模様を画いております。
「ポケットに花火隠し」とはこの時起こった爆破事件のことですな。
僕もまだマラソンレースは出ておらず、この年の11月の横浜マラソンでマラソンデヴューするのです。
Page Top
YOU MAKE ME WILD



♪Real
コメント
この曲もHACHANとのプロジェクトでの曲です。
歌詞はあったと思った(CONが歌ってた事があった)、どこかへ行ってしまいました。
お前は俺をワイルドにするぜ〜!
イントロがキューティハニーに似てる。
Page Top
男ゾ
舞い上がれ 炎のように
一度きりの 命を
燃やして
男たち
心震わせよ
2度とない今を追い掛けて
人の顔見て気づいた
俺の心も時の流れに
埋もれたのか?
GET HARD 取り戻せ
炎よりも 熱い俺の魂の力を
熱く燃えるぜ 男ゾ

心から 詩を歌うよ
さよならと 言えない俺の台詞さ
男たち
戦いの始まりだ
失うものは何もないはずさ
守り続けた結果
俺の心も傷付き
錆びれたカミソリ山岸
GET HARD 行くしかない
何も見えない ただ1人の力で
命かけるぜ 男ゾ

舞い上がれ 炎のように
一度きりの 命を
燃やして
一度食ったら2度食わねぇ
金もらってもやだ
絶対がつくよ
遊びが一番だ
タケノコ返せ!
GET HARD 取り戻せ
炎よりも 熱い俺の魂の力を
熱く燃えるぜ 男ゾ
ただ1人の力で
命かけるぜ 男ゾ

う〜山は雪
チリチリになっちゃうよ〜



♪Real
コメント
この曲は1989年結成のザ、ホーンジャックスとうベンチャーズや、オールディズ、なぜかデフレパなどを演奏するバンドのオリジナルとして書いたものです。
ザ、ホーンジャックスは仕事の仲間つまり植木屋さんたちがメンバーです。リアルタイムでその時代を過ごした人達が主です。
その仲間に三田さんと言う人がいて、6番目のメンバーと言う感じですかな?この人が酒の席でギターの山岸と一緒に「昔は男らしさ、男ゾと言う事を誇ったものだ」という酔っ払いの戯言から生まれた曲です。
詩の内容も半分は三田語録です。
一度食ったら2度食わねぇ…早くお昼にしたい時に使います。文章にすると説得力がないのですが声に出すと効果有り。
金もらってもやだ…これは抵抗であり見下した時に使用します。あ〜やだやだ金もらってもやってやるもんかぁ。ってね。江戸っ子だねぇ。
絶対がつくよ…これは強調する時の最強の台詞ですね。ただ仲間が言った台詞にかけ言葉として使用した方が効果が上がると思います。
遊びが一番だ…仕事よりプライベート、これが三田さんの生き方です。まぁ遊びがあるから仕事も頑張れると言う事なのでしょう。
タケノコ返せ…飛ばします
山は雪…これは寒くて仕事やりたくない時に使います。こんな寒いんだからもう辞めようやみたいな。
チリチリになっちょうよ…これは草を刈った後放っとくと乾燥して掃除しなくてもいいくらいになる、つまり掃除したくないから放っとけと言う事ですな。
他にも三田語録としては
うしろ回って舌も出さねぇ…ケチな奴に、行為に使用します。そんな意味のない事すらしないと言う意味かな。
ケツの穴の毛まで…とことんまで。ケツの穴の毛まで抜かれるとは、身ぐるみ剥がされると言う意味。
からだ紙で出来てっから…雨の日もう辞めたい時に使用。
言いたかねぇけど暑いや…夏の暑い日に使います。不思議と聞くと暑さも柔らぐ気がします。
先見えたよ…仕事がもうすぐ終わろうとする時に発します。先見えたからチョイ休もうやみたいなペースダウンしたい時に使います。人生の先が見えたら嫌だけどね。
他にもいろいろありますが全体的に言える事は逃避行為なんだけど、おいおい、そんな額にしわ寄せ汗水垂らして生きてんじゃねぇよ。と言うメッセージもあります。しんどかったら休めばいいし、やれる時はとことんやればいい。
植木屋さんに入りたての頃俺より30も上のおっちゃんが「遊びが一番だ!」と公言してはばからない姿はどれだけ自分を勇気づけたかわかりません。

ちなみに三田語録以外の歌詞は後に新潟鋼鉄で引用され、さらに別の曲でも使われています。
Page Top
恨みます



♪Real
コメント
この曲は中島ミユキの恨みます〜♪とか言う曲のフレーズを引用しメイデン風イントロに仕上げた曲です。
歌詞は何かの曲の歌詞がたまたまあったのでそれを使いました。
これは中島ミユキの夜会に毎年行く女性に一度聞かせたのですが、怒るでもなく、誉めるでもなく反応がいまいちなので闇に葬り去りました。
Page Top
Loving You

夢の途中で気づいた事がある
僕らは生まれる前から一緒
口ずさむ僕のメロディ
どこかで聞いたよね?どこか遠い場所で
オーオッオッ、オッオッオー
どこにいようが問題じゃないさ
オーオッオッ、オッオッオー
今から、言うよ
Loving you,Loving you u...
時のベッドで抱き締めあった2人
Loving you,Loving you u...

次の扉を開けたら
何が待ってるか?なんて知らない
列車に乗ろうよ、きっと君に
世界一の愛を見せるよ
オーオッオッ、オッオッオー
いつでも僕らはこうしてたね?
オーオッオッ、オッオッオー
そして一つさ
Loving you,Loving you u...
時が積れば、もっと愛しあう2人
Loving you,Loving you u...
今よりももっと遠くへ走ろうよ

Loving you,Loving you u...
時のベッドで抱き締めあった2人
Loving you,Loving you u...
時が積れば、もっと愛しあう2人
Loving you,Loving you u...
今よりももっと遠くへ走ろうよ


♪MP3
♪Real
コメント
この曲は1996〜8くらいかなぁ。かなり忘れましたが、なかなか良く出来た曲ではないですか。
中間のソロに行く所なんて意表をつかれますね。
人はひと同士、直感で好きあったり歪みあったりする場合が多々あります。嫌いな人は精神的肉体的物理的に適度に距離を置くテクニックを身につけなければいけません。これはある程度経験を積めば可能でしょう。
しかし!直感的に好きになったらどんな経験、テクニックも通用しません。
ただ思い焦がれ、行動するのみです。
恋愛もアートですね。自己表現の一つ。
好きになったら即行動。
俺と付き合ってくれ!と言うより俺はこんな男じゃ!どうだ!と言うアピールのしかたですな。
ただ形だけ付き合っても時間の無駄と言う事ですよ。
自分の存在が相手にとってプラスになるか?ならないか?
直球勝負オンリーですが打たれた記憶はありません。
ただ問題はスタミナが…。
大黒マキですなこれは。
Page Top
GEN SOLO TOP