★7月14日★

先週は八ヶ岳の山荘へ行って庭の草刈りをしてきました。
今が一年でもっとも伸びる時期なので、ひと月も放っておいたら膝ほどの高さにまで伸びてしまい、
あとの草刈り作業が大変です。
着いた日の翌朝に窓外を見たら庭に思わぬ珍客が訪れていました。長く伸びた草の中に茶色いもの
が動いていて、よく見ると野ウサギでした。ピーターラビットのように後足が長くて、ときどき後
足で立って回りを気にしながら草を食べていました。山荘付近では今までに鹿やキツネは見かけた
ことがありましたが、野ウサギを見るのは初めてです。しばらく庭で草を食べていましたが、その
うちにいなくなっていました。近くに巣穴があるのかもしれません。

草刈りをして食事場をなくしてしまうのは可哀そうでしたが、日中には庭をきれいに掃除しました。
今年は今のところブルーベリーも鹿の被害にあわず、畑のジャガイモの生育も順調で、あとは早く
梅雨明けして、太陽がサンサンと照ってくれることを願います。
今回も天体撮影の方は全くダメで、その代わりに友人のところへ行って星談議に花を咲かせてきま
した。滞在は1.5日と短かったですが、色々と作業を済ませることができました。次に行くときは
梅雨明けしているでしょうから、晴れの日を狙って南天の星雲撮影をしたいと考えています。

自宅でも天気の悪い日が続いているため、今月に入ってからまったく惑星の撮影ができていません。
気をもんでいても仕方がないので、時間があるときに次に撮影するときの準備をしておこうと、撮
影用に使っているノートパソコンのHDDをSDDに換装して、性能アップを図りました。

惑星の動画撮影を行なうと大量に容量を使ってしまうので、500GBのHDDでは足りなくなること
があり、前々から容量を増やしたいと思っていました。それとワンショットを短時間で済ませるた
めに、フレームレートのスピードも上げたいと考えていたので、HDDではなくSDDの方が早くな
ると考えて、1TBのSDDを買って換装作業を行ないました。SDDも最近は安くなってきたので、
それほどお金が掛からずに済んで良かったです。
移行作業は1日で完了し、すぐに簡易テストをしてみたところ、出力時のフレームレートが2割くら
いアップしました。容量も今までの倍になったので、これでショット数を増やすことができます。
実際には惑星を撮影してみないと何とも言えませんが、性能アップに期待したいです。