株式用語集 株search-株式用語
   −た−

[あ]

[か]

[さ] [た] [な] [は] [ま] [や] [ら] [わ] 株式用語集トップページへTOP PAGE /  HOMEへ戻る

[A]

[B]

[C]

[D]

[E]

[F]

[G]

[H]

[ I]

[J]

[K]

[L]

[M]

[N]

[O]

[P]

[Q]

[R]

[S]

[T]

[U]

[V]

[W]

[X]

[Y]

[Z]

[The Others]

[た]

高なぐれ

相場が高い水準で横ばい状態が続くこと。


高値覚え

相場が下落した後、かつての高いときの株価が忘れられない受態。


高値警戒

景気よく相場が騰勢を見せると、反動安を心配して買い気がしぼむこと。


高値つかみ

株を高値で買った後、値が下がってどうしようもない状態。


高値引け

大引けでその日の最高値がつくこと。


高寄り

前場寄り付きから買い人気で上がること。


打診買い

商い閑散なとき、市場の反応を見るために買うこと。


たこ配

十分な利益が出ていない決算で配当すること。


立会い

取引場内で行われる証券会社の売買のこと。


株式の略称。


ダレる

やや上昇と思われる相場が少し安くなること。


卵が生まれるまで卵を買うな

「この鶏はもうすぐ卵を生みそうだから卵を買ってください」と同様、先取り情報に頼って買うのはやめる。


卵は一つの籠に盛るな

集中投資をすると当れば儲けは大きいが、危険が常に付きまとう。分散投資が安全。


地合い

相場の状態。


地場証券

兜町、北浜をはじめ証券取引証のあるところで、独自の活動をしている中小証券会社。


ちゃぶつく

買えば下がる、売れば上がるで利益につながらない事。


中型株

中規模の株で各業種にまたがっている。


ちょうちん買い

大量の買いで上昇してきた銘柄を買うこと。


つっこみ買い

相場が一時的に大きく下げたところを買うこと。


つなぎ

現物株持っていて、信用取引でとりあえず売っておくこと。


強含み

相場が少し下がり気味ながら、なお上値のありそうな気配を感じること。


TOPへ戻るTOP / 株式用語集トップページへTOP PAGE /  HOMEへ戻る

つれ高

ある銘柄が買われて高くなることにつられて同業他社の株も買われること。


つかぬはやめよ

ツキがなく不振なときはしばらく休んで様子を見る。。


出合い

売買株数がピッタリ合うこと。売買が成立すること。


出来値

商いの成立した値段。


手掛かり

相場が動く契機となるもの。


出来ず

売買約定が成立しないこと。


手口

証券会社のその日の売買状況データ。


手仕舞い

信用取引きを利用したカラ売り、カラ買いした者が売戻・買戻しすること。


手詰り

買い進まれるうち支援材料が特になく物色株がなくなること。


出直り

下げていた株が高くなってくること。


手控え

相場が不透明なため積極的な売買を見送ること。


天井三日、底百日

相場が高値にある期間は短いが、底を這う期間ははるかに長い。


動意

変動の少ない相場(株価)が動き出す気配を見せること。


独歩高

全般に相場が低迷しているとき、特定の銘柄が高く買われること。


突飛高

材料が見当たらないが、特定の銘柄だけ高く買われること。


突飛安

予想外に突然売られて安くなること。


飛びつき買い

相場が上昇を続けてかなりの高値になったのに、まだ上値があると急いで買うこと。


ドテン

売り買いの手をひっくり返すこと。


飛ばす

相場の上げる勢いが強い状態。


遠くのものは避けよ

株式投資を始めるときは、知っている会社、生活に関係ある身近な銘柄から入るのが賢明


泥沼

身動きの取れない下げ相場のこと


TOPへ戻るTOP / 株式用語集トップページへTOP PAGE /  HOMEへ戻る