株式用語集 株search-株式用語
   −C−

[あ]

[か]

[さ] [た] [な] [は] [ま] [や] [ら] [わ] 株式用語集トップページへTOP PAGE /  HOMEへ戻る

[A]

[B]

[C]

[D]

[E]

[F]

[G]

[H]

[ I]

[J]

[K]

[L]

[M]

[N]

[O]

[P]

[Q]

[R]

[S]

[T]

[U]

[V]

[W]

[X]

[Y]

[Z]

[The Others]

[C]

CAC40の指数                     

フランスの代表的な株価指数で、パリ市場に上場されている銘柄の中から、時価総額や出来高が多く、代表的業種に属する40銘柄を選出して作成しています。
1987年12月31日の株価を基準値1,000として時価総額加重平均で計算され、1988円11月以来、MATIFと呼ばれるフランス先物市場やMONEPというフランスオプション取引にも利用されています。

「CAC」の名称はこの指標の前進にあたる「CAC指数」(かつて証券取引の管理・監督・指導全般を担当していた旧証券取引所公認仲介業者組合『Compagnie des Agents de Chang』が作成)から来ています。


CB-QUICK

日本における代表的情報サービス会社、株式会社Quickが特に転換社債に関する情報をコンピュータによるオンライン。リアルタイムで提供する。


CBOT

(シカゴ・ボード・オブ・トレードの略)
米イリノイ州法に基づいて設置された商品取引所(非営利の会員組織)。
取引高の75%を金融商品で、残り25%は商品で占める、このうち“プロジェクトA”は、総取引量全体の2〜3%で推移している。
金融商品は2・3・510年物のMTNほか、米30年国債、ダウ工業30種平均などを取り扱い、商品では主にトウモロコシや大豆を取り扱っている。


CIO

(Chief Investment Officernoの略)
ファンドの運用・調査部門の最高責任者のこと。


CMBS

(Commercial Mortgage Backed Securitiesの略)
CMBSとはホテル、ショッピング・モール、オフィスビるなど商業用の不動産に対して実施した融資をひとまとめにし、それを担保にして証券化した商品です。
具体的な業務内容は、1)商業用不動産ローンを出し、2)それをプールした上で特別目的会社(SPC)に売却し、3)SPCはそれを担保にAAA格付けを始めとする数種類のクラスの証券発行し、4)その発行した証券を引受、投資家に販売する。


CTA

(コモディティ・トレーディング・アドバイザーの略)
為替取引、先物・オプションのトレーディングを専門にした個人または投資顧問会社のこと。


株式用語集トップページへTOP PAGE /  HOMEへ戻る