株search・雑学倶楽部U 雑学倶楽部T雑学倶楽部U夢判断T夢判断UHOMEへ戻る                             株searchsearch

株search・雑学倶楽部U 雑学倶楽部Uちょっと話したくなる「おもしろ・おかしい」おはなし
栗に種がない理由 ?
リンゴ、柿、なし、ぶどうなどにはその真ん中に種がある。バナナには種がないが、それは種のない品種のバナナであって、野生のバナナには種がある。種無しバナナは人工的に淘汰されて、そのようになった。では、栗はどうかと言うと栗の実はトゲ状の「イガ」と呼ばれる皮に包まれている。そのイガの中の栗はさらに堅い皮に包まれ、その堅い皮の内側にはもう1枚の皮(渋皮)がある。渋皮をむくと、やっと実が現れるが、どんなに注意深くながめても、実の中には種がない。じつは、われわれが栗の実といっているのが、栗の種であり、われわれは栗の種を食べているのである。

マカロニの穴はどうしてあけるの ?

◆マカロニはふつう機械で作られているが、その方法は・・・・
小麦粉に水、食塩、卵などを加え、こねて麺生地を作り機械に入れる。マカロニの成型機にはじょうご状の穴が開いており、その穴は入り口が広く、出口に向かって次第に細くなり。途中にピンが付いている。麺生地を穴に入れ、圧力をかける。するとピンを通過するとき、ピンによって3つに分離するが、その後再びくっつく。しかし中心部分はピンに邪魔されて開いたままで、機械から出てくるときには中空の管状になっている。

七福神の出身地 ?
◆七福神(恵比寿、大黒天、毘沙門天、弁財天、布袋、寿老人、福禄寿)信仰は江戸初期からあるとされ、元日と2日に、宝船に七福神が乗った絵を宝船売りが売り歩きました。七福神ですが、この7人の神の出身地は?恵比寿が日本(神道)、大黒天・毘沙門天の2神がインド(仏教)、弁財天が同じくインド(ヒンドゥー)、布袋・寿老人・福禄寿の3神は中国(道教)なのです。日本の俗信はインターナショナルでボーダレスなのです。

「ハネムーン」という言葉に隠された皮肉な意味って?
ジミ婚が流行っても、新婚夫婦に欠かせない「ハネムーン」。最近は披露宴の費用を出来るだけ削って、そのぶん豪華にしようというカップルも珍しくない。「ハネムーン」という言葉は、愛情の絶頂期を満月にたとえて生まれたもので、満月がやがて欠けていくように、二人の愛情も冷めていくという皮肉が込められたものだとか・・・
あなたは?

江戸時代の珍名武士?
佐久間英著「珍姓奇名」によると昭和40年代に「一二三二(ひふみかずじ)」とか「数千万人(かずちまと)」「濡髪解造(ぬれがみとくぞう)」といった名前の人がいたそうだが、江戸時代にも面白い名前を持つ武士がいた。隋筆「翁草」に珍名武士が列記されている。たとえば「谷谷谷谷」、「平平平平」、「小助助助」という武士がいた。読み方は「谷谷・・」は「たにかえやつや」
、「平平・・」は「ひらたいらへっぺい」、「小助・・」は「こすけじょうすけ」と読む。

手すりのほうが速く進むエスカレーターがあるのはなぜ?
◆エスカレーターに乗って、手すりに手をおいていると、手すりのほうが速く進んでしまうことがある。エスカレーターの手すりは、踏み板と連動しているから、手すりだけが速く進むことは本当はありえない
はずだが、どうしてなのか?これは、大勢の人が一度に乗ると、その重みで踏み板のスピードが落ちるから。その点、片手だけを乗せるだけの手すりはスピードが落ちないため、どうしても速度差が生まれてしまう。

賄賂のことを「鼻薬(はなぐすり)」といったわけ?

◆江戸時代には「鼻薬」という言葉は、「鼻の病気に用いる薬」の意味ほかに、「賄賂」という意味もあった。。では、どうして鼻薬が賄賂を意味するようになったのか?鼻を鳴らして泣くその子供をなだめるために、与える菓子のことを、鼻を鳴らして泣くのを止める薬と言うことから「鼻薬」と呼んだ。それが転じて、相手をなだめるための贈り物、すなわち賄賂・袖の下の意味に用いられるようになった。

お金のことを「現生(げんなま)」というわけ?
◆江戸時代、現金のことを「生(しょう)ともいった。もともとは上方で使われていた言葉で、人が働いた手当てとして、酒や魚など何らかの品物に替えて与えるのではなく、お金(すなわち、なまもの、もともとのもの)を与えるという意味から、お金のことを「生」と呼んでいた。江戸時代には単に「生」だけでもお金を意味していた。それがのちに、なまのままの現金という意味で「生(しょう)」をなまと訓読みし「現生(げんなま)」というようになった。

古代エジプト人が神聖視した食べ物?
◆古代エジプトでは、ある食べ物が神聖視されていた。それはたまねぎ・・・たまねぎを切ると、断面が規則正しく重なり合っている。そこにエジプトの人々は完全・永遠の象徴を見たとされる。エジプトでは人が亡くなるとミイラにして保存したが、死者の魂が永遠に生きることを願って、ミイラの手に一束のたまねぎを握らせた。また、ピラミッド建設には多くの人が従事したが、彼らにはニンニクとともにたまねぎが給与されていた。

酸素がないのになぜ太陽は燃えるの?
◆太陽は燃えているように見える。物が燃えるには酸素が必要。だが宇宙には酸素はない。では酸素のない宇宙で、太陽はなぜ燃えているの?実は太陽は地球上で物が燃えているのと同じように燃えているのではなく、核融合反応によって、輝き熱を放出している。太陽はその4分の3が水素、4分の1がヘリウムでできた巨大なガスの塊で、水素原子がお互いに結合してヘリウム原子に変わる反応を起こしている。この時、熱や光を作り出している。
HOMEへ戻る /  topへTOP

Copyright ©1999-2008 migrant All rights reserved                        株search・雑学倶楽部