株search・雑学倶楽部T 雑学倶楽部T雑学倶楽部U夢判断T夢判断UHOMEへ戻る                             株searchsearch

株search・雑学倶楽部T 雑学倶楽部Tちょっと話したくなる「おもしろ・おかしい」おはなし
イチゴが子孫を残すための方法?
◆植物が繁殖するためには、種を地上にばら撒かねばならない。植物の種子の散布は動物の助けによって行われる場合もある。しかし、植物の実があまり小さいと、動物にわからないので食べてもらえない。そこで動物をひきつけるためにいろいろ考えた。イチゴにはその表面に小さなつぶつぶがついている。それはイチゴの種で、赤い部分が実だと思っている人がいるが、つぶつぶは種ではなく実なのである。実と思っている部分はめしべの付け根にあたる部分がふくらんだものである。動物に見つけてもらいやすくするため、めしべの付け根をふくらませて、それが実であるように見せかけた。そうした果実のことを「擬果(ぎか)」と呼ぶ。

ニシンの子はなぜ「数の子」?
◆正月の祝膳に「数の子」を用いるようになったのは室町時代からと言われている。『本朝食鑑』では、正月に「数の子」を食べるのは子孫繁多の縁起を祝ったものと記されている。東北地方や北海道では昔からニシンは別名「カド」と呼ばれ、ニシン=カド、その子供なので「カドの子」。それがなまって「カズの子(数の子)」になったと考えられている。

カバはピンク色の汗をかく?

◆カバの皮膚は丈夫そうに見えるが実際はそうでもなく、外側の角質層はかなり薄い。だから、水の中から出たままだと、水分が蒸発し失われ、生命にかかわることになる。そこで、水分の蒸発を防ぐために、皮膚からピンク色の液体を分泌して、皮膚の表面を覆う。そのピンク色の色素には紫外線をカットする働きがあるので、皮膚を日光から守ることが出来る。また、細菌の感染も防ぐといわれている。

縄文人は何から釣り糸を作ったの?
◆縄文時代の人も釣りをしていた。その釣り針としては、鹿の角、いのししの犬歯,動物の骨などを利用していた。釣り針がついた状態の釣り糸は遺跡から発見されていない。釣り糸と一緒ではないが、植物繊維をよりあわせた紐の断片は各地の遺跡から出土していて、釣り糸も植物繊維から作られたと考えられている

「アーメン」ってどんな意味?
◆アーメン(AMEN)という言葉は元来はヘブライ語で、「まことに、たしかに」と言う意味。のちに「まことにそのようでありますように」と言う意味に用いられるようになった。アーメンはそうした意味を持った言葉なのだが、どこの国もでもそれを翻訳しないで、そのまま「アーメン」として用いている。

お月見にススキを供えるのはどうして?
◆もともとお月見にはサトイモが供えられていて、それがのちに団子に変わっていった。お月見は農作物の収穫儀式であったと考えられている。ススキは収穫物を悪霊や魔物や災いなどから守り、翌年の豊作を願う儀式植物としての役目を持っていたのではないかと考えられている。昔の人々はススキが呪術的な力を持っていると信じていたようである。

さざえの身を上手く取り出す方法?
◆サザエのもっとも一般的な食べ方はつぼ焼き。また、刺身にして食べるのもなかなかGOOD!でも生身を取り出すのは難しいという人に方法を伝授。蓋を下にしてサザエを吊るし、下のほうからウチワであおぐ。すると自然に身を乗り出してくる。あるいは水を張った器に箸を二本渡し、その上にサザエを伏せてておくと、身が出てくる。蓋がゆるんで身が出てきたらいただきっと言う具合。是非、お験しを!!

ワカメや昆布は根?茎?葉?
◆ワカメや昆布などは岩に付着しており、それは葉や茎のようでもあり根のようでもある。じつはそのいずれでもなく、海藻には根・茎・葉の区別がない。普通の植物は各部位が一定の構造と機能を持った組織を形成しているが、ワカメや昆布には組織のはっきりした区別がなく、内部構造は分化していない。そこで、葉状植物と呼ばれている。

蚊に刺されやすい人?
◆蚊に刺されやすい人のタイプって?蚊は動物が出す二酸化炭素を好み、これをキャッチするとやってきては血を吸い取る。この二酸化炭素は体温が高い人程多く発生するため、一般には女性よりも男性が、大人よりも子供の方が狙われやすい。 また、スポーツや風呂上りなど、汗をたくさんかいているとき、さらにアルコールをたくさん飲んで呼吸数が増えたとき、蚊に好かれやすい。

エンゼルフィッシュの縞模様はタテ?ヨコ?
◆魚のエンゼルフィッシュや石鯛などにある背から腹にかけての縞はタテ縞かヨコ縞か?魚の縞を見るときは、人間と同じように頭を上にして、縞の向きを見るので正解はヨコ縞。

ムカデの足は何本?
◆ムカデは「百足」と書くけれど、いったい何本の足を持ってるの?じつはムカデの足は種類によって異なる。100本ちょうどというムカデもいるし、28本しかないムカデもいる。もちろん100本以上の足を持つのもいる。アフリカ北部に棲息しているシリアオビジムカデは210本(105対)以上の足を持っており、中には346本(173対)もの足を持つものもいる。
HOMEへ戻る /  TOP
キツネは油揚げが好物?
◆古くから、キツネは農耕の神様とされ農村の人はキツネの穴に食べ物などを供えた。油揚げが登場したのは室町時代初期と言われ、当時はご馳走であった。こんなおいしい食べものなら、きっとキツネも喜んでくれるだろうと考えた。油揚げをキツネの穴に供え、キツネを神の使いとしてまつっている稲荷神社にも供えるようになり、キツネは油揚げが好物だと定着していったよう。

コンビーフの缶はなぜ台形?
◆缶詰がたいてい丸缶なのに、コンビーフの缶はどうして角錐台形?一つにはコンビーフが詰めやすいから。細かな肉を固めたコンビーフの場合肉と肉の間に空気が入ってしまうと酸化して傷みやすくなる。そこで、ギッシリと詰める必要があるから。また、取り出すときも角錐台形だと、缶の下のスコア(切り口)を巻き取って開ければ、中身が崩れずサッと皿の上に出せるから。

お刺身の食べどきは?
◆魚をしめた直後の生け作り?たしかに新鮮だが、うまみを発揮するのは、しめてからしばらくたってから。味の良し悪しはグルタミン酸やイノシン酸などの作用に左右される。グルタミン酸は生きた魚としめた魚とでは変化がないが、イノシン酸は生きた魚にはわずかしかないが、しめた魚では10時間後まで急激に増えつづける。また、歯ごたえ舌触りなど肉の固さは12〜13時間までそんなに変化がない。合わせて考えると、お刺身は魚をしめてから10〜12時間たったものがもっともおいしそう。

飛行機の速度はどうして測るの?
◆飛行機の速度という場合には、対気速度のことを示すが、この速度の測定にはピトー静圧管と呼ばれるものが使われる。ピトー静圧管はピスとルのような形をしていて、機首部に取りつけられている。この管には中央と下側に2つの穴が空いていて、そこから空気を取り入れ、両方の空気圧の差によって速度を測っている。

ピアノの鍵盤はどうして白と黒?
◆ピアノの原型は18世紀初頭フィレンツェのメディチ家に仕えていた楽器修理係りのバルトロメオ・クリストフォリによって発明された。かつての鍵盤には美しく固い象牙が用いられていた。その後、半音の鍵盤が追加されることになり、象牙と同じ固く丈夫な材料として黒檀が用いられた。また、白い象牙でできた鍵盤と区別がしやすい利点もあった。

天津甘栗はなぜむきやすい?
◆中国産の栗は俗に「天津栗」と呼ばれ、甘栗にしている栗はそのほとんどが中国産の栗で「天津甘栗」と呼ばれている。天津甘栗は、日本のそれと比べると小粒だが、甘味が強く、また渋皮がむきやすい。日本の栗は渋皮が取れ難く、むくのに一苦労。甘栗にするとき、何か処理をしているの?じつは中国の栗と日本の栗は種類が違う。日本の栗は渋皮の部分にフェノールという物質が合成され、それが接着剤となり実と渋皮を放れずらくしている。日本の栗は世界一大きく、渋皮の取れ難いのも日本の栗だけだそうな。

ナマコの腸の中に隠れすむ魚?
◆カクレウオ(隠れ魚)・・・この魚は熱帯地方の浅い海に棲んでいて、胸ビレがなく細長い(体長20センチ)透明な体をしている。腸の中に入るのに先ず、肛門を探し,次ぎに尾を丸く曲げて肛門の中に挿入し、体をまっすぐにして後ろ向きに入って行く。昼間はナマコの中にいて、夜になると餌を求めて外に出る。また、ホヤやウニ類の中にも隠れすむ。

ジグソーパズルもとは地理の教材?
◆曲線など複雑な線を切るときに使う「いとのこぎり」を英語で「ジグソー」と言う。ジグソーパズルというゲームがあるが、ジグソーで切り抜いたようなパズルという意味。今日では遊びとしての要素が強いがもともとは地理の学習教材であった。地理を学習するために、地図を切りぬいた断片をはめていって正しい地図にする教材だった。

お酒を飲んだ翌朝、のどが乾くのはどうして?
◆お酒をたくさん飲んだ翌朝、吐く息にはまだアルコールが残っている。すなわち血液中に残ったアルコールが肺を通り息に混ざって排出される。アルコールは揮発性があるので、息を吐くたびアルコールが喉の粘膜の水分を蒸発させてしまうため喉が乾く。こんな時って水はとても美味しいんだなぁ〜。

「つかぬこと」ってどんなこと?
◆「考えもつかぬ」「思いもつかぬ」など上の部分を略し、江戸時代に「つかぬ」と言っていた。その「つかぬ」から「つかぬこと」という言い方が生まれた説と、動詞の「付く」を否定した今までの話に結びつかない、と言う意味で「つかぬ」から「つかぬこと」になった説がある。

なぜ,数字は3桁ごとにコンマを打つの?
◆3億を算用数字で表記すると、「300.000.000」のように3桁ごとにコンマを打つのが慣例になっている。これは、ラテン語を語源とする英語やフランス語で、ミリオン(100万)ビリオン(10億)のように3桁ごとに単位が変わり、グローバル・スタンダードとして日本もそれにならった。

信号機の電球は切れることないの?
◆信号機の電球が切れたら大変・・電球の寿命は約7ヶ月だが、万全を期して半年ごとに業者が交換している。万が一、切れたら・・・市民や巡回中の警官が取り替えや修理に急行するシステムを取っている。

アイスクリームは兵隊さんの健康食?
◆古代ギリシャ・ローマ時代、雪や氷を保存し蜜などを加えたものを戦場の兵士に疲労回復の健康食として供したのが始まり。その後イタリアで開発された冷凍技術でシャーベットが作られ、フランスでアイスクリームの原型が出来た。

マスクメロンの網目にはどんな意味が?
◆網目は美味しさを守る為に不可欠なもの。成長力が強いメロンは、皮が果肉の成長に追いつかず表面がひび割れてしまう。放っておくとなかの汁が滲み出し、スカスカになる。ところが、滲み出た汁はひび割れの上で固まる。それが盛り上って出来たのが網目模様というわけ。

スープやルーは「火を止めてから」の真意?
◆カレーやインスタントラーメンの作り方には、たいてい「火をとめてから」と書いてあるが・・ カレーの場合、ルーの主材料は小麦粉で、7-8割はでんぷん。沸騰した煮汁にルーを入れるとルーが解けるまでにでんぷんが固まり、ダマになる。ラーメンの場合は、せっかくの粉末スープの香りが飛んでしまうため。

「ペットボトル」ってどう言う意味?
◆飲料容器として馴染み深く、最近では、500CC入りのちいさな容器も多くなっています。だから、「かわいいボトル」で動物のペットに合わせてペットボトル?ではありません。正式には「ポリエチレンテレフタレート・ボトル」と言い、ペットはポリを略したPETの意味。

初めてカレーライスを見た日本人の感想は?
◆おなじみのメニュー。初めてカレーライスを見た日本人は、遣欧使節団のメンバーとしてフランスに渡った三宅秀。旅の途中、船に乗り合わせたインド人が食べていたのを見たのが最初。「飯の上に唐辛子を細みに致し、芋のどろどろのようなものをかけ、これを手に掻き回して手掴みで食す」と日記に書き残している。

米大統領に登場する「マスコット」の由来?
◆アメリカではイベントなどなにかと言うとイメージキャラクターのマスコットが登場するが、大統領選挙でも例外ではない。民主党のマスコットが「ロバ」、共和党は「ゾウ」。これは、19世紀後半の風刺マンガ家トーマス・ナストが生みの親で「ロバ」が家庭的、「ゾウ」が知性を象徴するのだそうです。
HOMEへ戻る /  TOP
松坂牛はビールがお好き?
◆松坂牛はビールを飲ませ飼育されることがよく知られていますが・・・呑んべぇ?理由の一つは食欲増進の為。さらに、ビールの中に含まれるビール酵母のはたらきも見逃せません。ビール酵母は、牛の体内で微生物を管理している生体メカニズムに作用し、消化や吸収を助けています。そんなわけで日本酒やウイスキーはダメで、ビール党になったそうです。

“柿の種”は失敗作?
◆ビールのおつまみとしておなじみの「柿の種」、その誕生は偶然から。誤ってあられの金型を踏んづけてへこませてしまった。当時(大正時代)金型は貴重なもので、やむ得ずへこんだ金型を使いあられを焼いたところ、あの三日月のような形に・・。最初はなかなか買い手がつかなかったが、やがて「おもしろい」という小売り店主が現れ“柿の種”と名づけられた。

“アイシャド-”もとは虫除け?
◆アイシャド-の始まりは古代エジプト、太陽の照りつけるエジプトでは人の目の中に卵を産み付けるハエがいた。そのハエ対策に目元に塗られた薬が原点。男女別なくアイシャド-をしていたが、やがて人々はこの虫除けラインには、女性を美しく見せる働きがあることに気付き、定着していった。

ラドン温泉はカラダにいい?
◆ラドンはラジウム(放射性元素)から生まれる放射線のガス、そんな温泉に入って大丈夫なの?日本の温泉に含まれるラドンの量はきわめて微量で、規制された数値を大きく下回っていて、まったく問題ないとか。ラドン温泉は動脈硬化や循環器障害、更年期障害にいいと言われ、ごく微量の放射線は、かなずしも悪役ではないのでした。

今も砂時計が大活躍している意外な場所は?
◆8世紀に、フランスの僧侶ソウトプランによって発明されたとされている砂時計。現在では実用的な利用はほとんどされていないが、タイマー代わりに使われている場所がある。それは・・温泉などの湯治場、入浴時間や入浴回数が確り決められているのでことのほか便利。ちなみに、砂時計の砂は、海や川原にある砂じゃなくて、黒大理石の細かい粒をアルコールで煮て、ふるいにかけられたものが使われている。

ブービー賞がビリから2番目に与えられるわけ?
◆「ブービー」とはバカ・マヌケと言った罵り言葉。ブービー賞は本来ならビリの人がもらうはずの賞なのだが・・。昔は日本でも最下位の人がもらっていたが、ブービー賞が豪華になるにつれ、賞狙いの人間が多くなった。最下位になるのはわざとすれば誰でもなれることから、“狙いにくいどん尻から2番目の人に「ブービー賞」を与えることになった”とさ。

雨粒はいったいどんな形してるの?
◆雲の中で生まれたばかりの雨粒は、丸い形をしているが、地上に近づくと形を変える。地上付近で見る雨粒はお供え餅のように下面が平らで、上面が半球形をしている。これは空気抵抗があるため平らになってしまうから。でも、絵に描いたり、眺めたりするんだったらやっぱり丸い形や流線型の方が情緒があっていいよネ。

喫茶店に入ると水が出てくるのは?
◆喫茶店で席につくと、とりあえず水が出てくる。あたりまえすぎて何の違和感もない習慣だが・・。ルーツはウィーンにあるようで、この町のカフェでは昔から銀盆に水とコーヒーがセットで出される。ウィーンはアルプスに近く上質の水が豊富なため、かつて皇室が自分の領地の井戸を市民に開放していたことが名残だとか。そんな習慣が日本には明治時代に伝わった。

アルミ箔の表と裏はどう見分ける?
◆アルミ箔を箱から引き出すと、芯に巻いてある外側の面がツルツルで内側の面はややざらざら、だからって性質上はアルミ箔に違いはない。では・・、製造過程でアルミ箔をローラーで薄く延ばすとき、たまたまローラーにあたった面がツルツルになるから。どちらを表にしても裏にしても、物を包むうえでの機能に差はないのでした。

コーヒーには肝臓ガン予防の効果?
◆胃に悪い、カフェインが脳に良くないなど悪評が多いコーヒーですが、最近、コーヒー党に朗報が・・。調査によると、「コーヒーを飲まない」グループが肝臓ガンで死亡する危険を1とした場合、「時々飲む」は0.7、「1日1杯以上飲む」は0.5と肝臓ガンになる危険度が半減することがわかった。ただ、コーヒーのどんな成分に肝臓ガン予防の効果があるかは不明とか。

笑うのは人間だけ?
◆「笑う」というしぐさは人間だけでなさそう・・。犬だって笑う?もっとも飼い犬だけに見られる「笑いもどき」とされる。犬はもともと尻尾を振るなど喜びの表情を伝える。そのうち飼い主の表情を観察していた犬は飼い主の笑顔に気付き、嬉しい時は笑顔もどきを作ればよいと学習する。笑い方は、鼻にしわを寄せ、上唇を上げて歯を見せるというものガ多い。ただ、犬の顔の構造から笑顔を作るのは相当難しいらしく、人間には伝わらないことが多い。さて、あなたの愛犬は?

飲んだ後ラーメンが食べたくなるワケ?
◆ラーメン屋から漂う匂いの為・・・?だけじゃなく、アルコールは体内に入ると他の食品よりも優先的に消費されてエネルギーになる。すると脳は血液中に十分な糖分があると錯覚し、それ以上の糖分をつくらなくなる。こうなると、血液中の糖分が不足するのは時間の問題!酔いが回ったころ脳は糖分を補給しようと、「すぐに糖分に変わるでんぷん質を欲しくなる」ってワケ。これがホント、うまい!でも、でも、カロリーオーバーにはご注意を!!
HOMEへ戻る /  TOP

Copyright ©1999-2008 migrant All rights reserved