日本麻フェスティバル 日本麻振興協会 徳島県

備後畳表 参加
25年10月5日(土) 10月6日(日)開催 

徳島で手織り中継ぎ畳表や円座など実演しました。広島でも見る事が困難なイベントでした。
おかげさまで多くの方々に見て頂きました。ありがとうございました。

徳島県知事の飯泉嘉門先生
阿波歴史民族研究会会長の林博章先生
実行委員長の岸田益雄氏
に説明をする広島県藺業協会事務局長寺本安雄氏

























以下は 他の方々の出展ブースです















内容: 備後畳表(ビンゴ タタミ オモテ)の関わり   (備後地区とは 広島県福山市周辺)
       広島県は麻の生産が全国2位だったことが有る。
       麻を使用した 畳表など紹介  
0月5日に配布 配布版の20P 冊子

                              2種類の冊子を作成済みです 内容は違います
案内板は無くなりました
配布版は多く用意したのですが会場持ち込み分は無くなりました。
山根顧客配布用分しか残っておりませんので、必要な方は山根宛メール下さい


9月に作成した 案内版
20ページ 冊子 希望者に配布出来ます


HPに戻る
内容の詳細      展示 資料 一覧
手織り 中継ぎ
畳表の
機織り実演

来場者の
体験可能
今回は、45年ぶりに
 備後染土+手刈り+天日干しの草=備後地草
    +手撚りフメ麻 →→→備後手織中継畳表
今回限りの 復活織りです。
麻フメウミ機で
フメ(麻糸)撚り
実演

来場者の
体験可能

フメウミ機
平成25年春復興
円座 虚無僧笠 

2名 
い製品工芸士が実演します

手編み実演
各種 畳表の
展示と説明


い草(生を含む)展示
多数
備後に残っていた
50年前の
麻 資料の
展示

広島の麻に関する
資料多数展示
畳関連

(ユウソクタタミ)
有職畳
展示

(ウンゲンヘリシホウヘリ ニジョウダイ)
繧繝縁四方縁二畳台
埼玉県畳高等職業訓練校
熊木武治氏協力


日本麻フェスティバル ポスター3枚の拡大


吉野川コレクション2013と第2回「日本麻フェスティバル」 10月5日(土) 10月6日(日) 会場:鴨島公民館と鴨島体育館
会場:鴨島体育館    10月5日(土) 10月6日(日) 日本麻フェスティバル(実演と展示)                 5日:10:00〜17:00                 6日: 9:00〜16:00   テーマ展示T  麻文化に関わるメイン展示              平成天皇の大嘗祭にしようした麁服(麻織物)の織り機・唐びつ            「麁服貢進」写真展  第69代横綱・白鵬の横綱   テーマ展示U  麻の伝統文化に関わる展示         ※備後畳(広島県福山市)が参加します   テーマ展示V  忌部の織物文化   テーマ展示W  阿波忌部から派生した文化 会場:鴨島公民館   10月5日(土) 日本麻文化フォーラム       12:30 オープニング歓迎演奏     13:00 開会ファンファーレ「高越山を守る会」           総合開会式     13:20 基調講演『日本人と麻文化〜伝統文化の再興をめざして〜』                 ◎講師 林 博章氏(阿波歴史民族研究会長)     14:30 「麻文化の夜明け」シンポジウム     16:00 「麻と藍のコラボ」ファッションショー 〜麻を着よう〜企画・演出アキヤマセイコ           閉会宣言 阿波忌部の文化ツアー 2コース有ります 予約制   10月6日(日) 8:30〜13:00         「麻文化発祥の聖地を巡るツアー」          ◎講師 林 博章氏・須恵 泰正氏         《麻宮→堀割峠→岩戸神社→忌部神社→天村雲神社→阿波和紙伝統産業会館》          ツアー料金(3,500円) 昼食(弁当)・案内ガイド付          ※マイクロバスでの運行を致します。狭路のため、自家用車での随行はしないようお願い致します。    「大麻比古神社と『渦の道』を巡るツアー」           大谷焼窯元見学・一番札所「霊山寺」          ツアー料金(4,500円) 昼食(弁当)・バスガイド付          (添乗員・案内ガイドは同行しません。)    ※ツアーは同時随催行ですので、一つのコースしか参加できません。 主催 吉野川コレクション2013実行委員会 共催 吉野川市教育委員会 協賛 日本麻振興会 阿波歴史民族研究会 後援 徳島県    吉野川市 鳴門市 美馬市 つるぎ町 阿波和紙伝統産業会館 阿波スピンドル梶@    徳島新聞社 朝日新聞徳島総局 毎日新聞徳島支局 読売新聞徳島支局 吉野川市老人クラブ連合会    吉野川市婦人団体連合会 吉野川青年会議所 吉野川商工会議所 高越山を守る会 鶴の会

吉野川市は、2004年に、麻植(おえ)郡鴨島町、川島町、山川町、美郷村が合併した新しい地名。
「麻」を「植」えると書いて「麻植(おえ)」と読む。 

会場
徳島県   吉野川市鴨島公民館


徳島県で 「手織中継畳表 円座」製作実演が見れます。



HP メインに戻る