マサ・サイトー的世界


ここでは、ワールドプロレスリングの解説者マサ・サイトーさんの名文句を集めています。

NEW!!(マサさん以外の名言も入れてしまいました)

 

エル・サムライについて聞かれた時のマサさん

「松田はスタミナすごいんですよ。」

ふつうに正体バラしてるじゃん

 

武藤からIWGPのベルトを奪った高田に対して

健介「高田さん、おめでとう。でも今のあんたには、そのベルトは荷が重過ぎる」

高田「……言ってろ」

説明長いよ、健介。

 

佐々木健介の裏の顔、パワーウォーリアーのインタビューの最後で・・・     

「みれにあむぱわあだ!」

1年限定?

 

長州に電流爆破を直訴しにきた大仁田に対して     

コシナカ「帰れコラ!帰れコラ!何しにきたんだコラ!帰れコラ!」

健介「帰れコラ!練習の邪魔だコラ!お前の来るとこじゃないんだコラ!」

助詞と考えれば納得できる。

 

マサ的発音シリーズ

「まぁ所詮ルーチャですから。」(正しくはルチャ)

「クローズライン」(正しくはクロスライン)

「まあ、彼も”げんやく”を引退してから・・・。」(書かなくてもいいでしょ?)

「だぶゅっしーだぶゅー」(WCW)

「だぶゅっだびゅーえふ」(WWF)

「いちや(一矢)報いる」(いっし)

「墓場を掘る」(墓穴)

「すこんのーとん」(スコット・ノートン)

「ちゅーちゅう」(長州)

「てんしゅー選手」(天龍選手)

 

ナイスツッコミ!シリーズ

辻「このバックドロップは受身が取れない!!!!」

マサ「取ってます取ってます。」

 

(モーレツにまくしたてる辻アナに対し)     

マサ「辻さん、あんたちょっと興奮しすぎ。」

 

(放送席が蝶野に襲われた時)     

辻「マサさん助けてください!」

マサ「私はちょっと体が…。」

 

辻「言ってみればこれがマサさんの言う『Go For Block(当たって砕けろ)』に…。」

マサ「僕が言ってるのは意味が違いますけどね。」

 

辻「しかしマサさん、レスラーたるもの体調が悪くても戦わなければならない時もあると言うことですね。」

マサ「いや〜、風邪引いちゃいかんでしょう。」

 

辻「レスラーはスーツが似合わなそうですねー。」

マサ「そんな事無い!似合いますよ!」

辻「そうですか〜?」

マサ「似合いますよ!似合いますよ!」

 

辻「吉江はですね。結婚式で服を全部脱いじゃうぐらい度胸のある男なんですよッ!」

マサ「まぁ余興のことですからねぇ。」

 

ばらしちゃった!!シリーズ

辻「ブラック・タイガーはセンスありますねぇ。」

マサ「エディはプロレス一家だからね。」

 

辻「では、カシンはいかがですか?」

マサ「石沢はねえ・・・。」

2人ともマスクかぶってる意味ないじゃん。

 

なんじゃそらシリーズ

アナウンサー「ずばり今日の高田戦にむけて武藤が注意しなければいけないのはどんなことでしょう?」

マサ「蹴りでしょうね。」

そんなこたぁ、みんなわかってるって。

 

(ジャパンプロ勢の全日離脱〜新日復帰の際、契約書を楯に強硬姿勢を取る馬場さんに対し)     

「紙切れ1枚で…」

そ、それが大事なのに・・・。

 
辻「いやぁ、このノートンとホーク。実はプライベートでは非常に仲がいいと聞いているんですが…。」
 
マサ「ええ、ノートンはねえ、最近オクラホマに家を買ったんですよ。」

別の機会でも、「スコットはねぇ、家を買ったんですよ。」と言っていた。

 

(中西が鉄柵を使ってのチョーク攻撃を受けているのを見て)     

「中西は日本人離れしたカラダしてますから、かわいそうに思いませんね。」

 

それ言っちゃおしまいシリーズ

「ムトーはアタマがうすいからねぇ。」

「武藤もムタも一緒だからね。」

「中西の髪形は変だねえ〜。」

あと、「ホーガンは禿げてるからねぇ。」というのもあった。