高額賠償事例

 認定総損害額  事故の特徴 損害物 事故状況
2億6,135万円 横転出火・焼失 呉服、洋服、毛皮 前走車に衝突。そのままガードレールを突き破り、暴走。路肩に 横転、出火・炎上して車両と積み荷を焼失。
2億1,808万円 日本坂トンネル火災 車両、積み荷 走行車両6台が玉突衝突。うち1台から出火した火が類焼し、 車両(57台が全損)と積荷を焼失。
1億3,450万円 パチンコ店損壊 車両、パチンコ店、什器備品
利益保障等
センターラインオーバーの乗用車と大型トラックが衝突
し、トラックが 弾みでパチンコ店に飛び込んだ。乗用車運転者は死亡したがその 両親が被告とされ請求される。
4,880万円 踏切での列車との衝突 鉄道車両、警報機
4,295万円 踏切での列車との衝突 鉄道車両、払戻金
3,500万円 高速道路で追突 車両10台、積荷
3,263万円 踏切での列車との衝突 鉄道車両 
他社振替運輸費等
踏切一時停止中、運転操作を誤り急発進して踏切内に進入、 走ってきた電車と衝突。約2時間列車の運行が不通となった。
2,058万円 ガソリンスタンド損壊 植込み、看板、屋根の柱、
休業損害等
緩やかなカーブを走行中、路外逸脱しガソリンスタンドへ飛び込んだ

<教訓>

*カーステレオやナビ、携帯電話に気をとられ・・・・気づいたときには「遅いのです

*営業損害・・・繁盛しているコンビニエンスストア等では1日の利益(粗利)が100万円〜200万円のところも有ります。
           10日も休まれたら恐いですね。