えへっ また 作っちゃった・・・・・・・

  JG6DRK HANDMADE SYSTEM COMPUTER

DOS−V 2号機紹介

 高性能なものを 如何に安く作るか


 表紙・目次へ  メールへ 前頁へ


シ ス テ ム 紹 介

制作レポートは暇になったらUPします


■マザーボード     ASUS SP98AGP-X ソケット7   5980円

■メモリー        32MB  ジャンク品          3000円

■CPU        INTEL ペンティアム 133Mhz  Canbeの余り部品

             買っても 今は1000円程度らしい    0円

■グラフィックボード  VOODOO BANCHEE (16MB)      8980円

■ハードディスク    FUJITU 5.3GB HARD-DISK      13000円

■CDーROM     MTRP 40× CD-ROM DRIVE      6980円

■サウンドボード    サウンドブラスター互換 中古BOAD ISAバス 1380円

■モデム         BTC 56Kbps V.90 FAX MODEM    2980円

■フロッピードライブ  TEAC 2MODE FDD DRIVE 余り部品

              買っても2000円程度         0円

■キーボード      BTC 5121W K/B           1980円

■マウス        LOGITECH PS/2 MOUSE        1380円

■ディスプレイ     NEC 15inch DISPLAY ジャンク品    2000円

■LANボード      3COM 10BASE ISAバス ジャンク品   980円

■ケース        ミニタワー型            5980円

合   計             54620円 × 1.05 = 57351円           

生命を再び与えられた ペンティアム133

CPUが遅い分 アクセラレーターがカバーして 快適に動作中です。

DOS−Vの部品は本当に安い。・・・でも、動作の保証が無いのが普通。

あくまで自分の責任で選び、作る覚悟が必要。


  表紙・目次へ  メールへ 前頁へ