愉快なかわまさファミリー


我が家のお客さんは愉快で素敵な方が勢ぞろい!
お便りコーナーだけでは紹介しきれないことがたくさんあります。
利尻に来てくださるだけでなく、我々利尻の怪獣一家が来襲することも!

そこで新設!題して
「愉快な かわまさファミリー」のコーナー!みんなでわいわいと騒ぎたい!そんな思いがいっぱいこもったページです。
                              since 2001.May



利尻の怪獣一家 横浜・東京来襲!の巻
2001.5ひこうき

横浜・東京まで何をしに行ったって!そう!目的は東京ドーム 巨人VS中日の観戦!ゴールデンウィークに東京ドームのチケットを取ることがどれだけ大変か!ここで語るよりも、きっと皆さんのほうがご存知だと思います。でも私達田舎ものは、どのくらい大変なのか良く分からない?!どうやってとるのかすらよく分からない?!でも行きたい!見てみたい!というわがままなお願いを聞いてくれたのが、大の中日ファンのけいちゃん!多大なご苦労、ご迷惑をおかけしました。本当に有難うございました。席は外野席と内野席と両方をご用意くださり、私達はとても身近に選手達を見る事が出来ました。ホームランボールが飛んできた時に、真っ先に席を立ち手を伸ばしていたのは親方です(by おっ母)。雰囲気と言い、応援団の元気と言い、そこにいるだけで興奮しました。外野席は球状全体のムードに体の中から煙が出てきそう。内野席は、間近に見える選手達に、思わず「テレビと同じだ!」なんてあほなことを叫んでいました。一緒に付き合ってくれたとらたろさん、たっちゃん達と共にとにかく呑みました。念願のビールはうまかった!
写真をとることも忘れて、散々飲んでいた親方とおっ母!大樹のことはすっかり忘れ?!けいちゃんご夫妻、とらたろさん御夫妻、たっちゃんに面倒を見てもらいました(ありがとう!)。目がさめて両親いないのに、まみちゃん(けいちゃん奥様)が買ってくれた牛丼を「にく!にく!」と叫んでものすごい勢いで食べたそうな。ご馳走様でした。

そして!気がついたら最終回。
「かっとばせぇ!たっつなみ!」
と威勢の良いけいちゃんの声!今まできっと遠慮してくれていたのね。ごめんなさい(親方は巨人ファン)中日が負けてほっとしたと言う優しいけいちゃんに感謝。本当に有難う。
こちらの笑顔の優しい方は、
とらたろさん奥様のさとちゃん!
大樹が大好きなお姉ちゃん!“さとねえ”
今回の旅でも、たくさんたくさん
かわいがってもらいました。
            in 東京ドーム
とらたろさんのお宅にて・・・利尻に比べると段違いにあったかい!南国ムードの漂うたっちゃんのお陰?けいちゃんも来てくれて、おいしいお酒、おいしいお肉、たくさんいただきました。ちなみにお酒はとらたろさんは酒屋さんができるくらい秀でたものをお持ちです。他にも色んな趣味があって、どれだけ時間があっても話がつきません。素敵な方ですよ!さとちゃんはお料理がとっても上手!丁寧で、心のこもった優しい味がします。この数日間でみんなそれぞれ5キロくらい太りました((^_^;))。南国ムード漂うたっちゃんは野球の選手です!軽く投げても110キロ出る凄腕のピッチャーです!
こちらが私達がHPを立ち上げたはじめの頃からお世話になっている上様!利尻に来て下さったお客さんの中でもトップバッター!です。(その時は私おっ母はお目にかかれなかったのですが)この日も、お忙しい体にも関わらず都合をつけて下さいました。おいしい鴨のお肉に親方も私も大感激!何時も本当に有難うございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
まみちゃん!
いつも心づくしのおもてなしに、心から感謝しています。
この日も座る暇なく、次から次へと珍しい、舌もとろけん
ばかりのお料理を次から次へと出してくれました。子育て
の先輩としても教えられることばかり。今度島に来てくれ
た時は、一緒に泳ごうね!お返しに私が潜り方を伝授いた
します。(あんまり生活の中には必要ないか!)

紹介が遅れましたが、けいちゃん奥様です。

けいちゃんの所のご子息≪まぁちゃん≫!
大樹はお兄ちゃんについて行きたくて、
お兄ちゃんが何かするたびに傍に行って
真似(邪魔)をします。でも、ちっとも怒
らないで、何時も譲ってくれました。
まぁちゃん、今度はジュニアパイロットで
利尻においでね。ひと夏中一緒に遊んで、
真っ黒になろう!

たっちゃんは、ずっと子ども達のことを
かわいがってくれました。本当に有難う。
子ども扱いがとっても上手で、転職を勧
めたくなりました

会場はこんな雰囲気!
私達のためにこんなに素敵なところをご用意してくださって、おいしいものをたくさん御用意していただきました。有難くて熱いものが何度もこみ上げてきました。

親方が、どうしても発音できず「ぞうさん」と言ってしまうどーさん。奥の方でちょっと見えずらいのが残念。お目にかかれるのは2回目とは思えないとぉってもきさくで暖かい方でした。是非利尻にきて下さいね!


かくして3泊4日、横浜・東京への旅が終わりました。大切な皆さんのお元気なお顔を見る事ができ、おいしいおいしいお酒やお料理に舌鼓を打ち、筆舌には尽くしがたい幸せな数日間でした。お別れは胸が熱くて、ちゃんとさよならを言えませんでした。そこで、お礼と共に、次回は是非利尻でお目にかかりたいという叉わがままなお願いをして終わりたいと思います。いつも言っていますが、夏は本当に良いところです。特にお盆は沖止めなので、親方も一緒にいっぱい遊べます。ジェットスキー、水上スキー、釣り、登山、湧き水のみ!自然を満喫しにいらしてください。心からお待ちしております。                  利尻の怪獣一家より